【今日は何の日?】関東と関西が鉄道と船で結ばれる

現在の東海道本線静岡~浜松間が開業し、鉄道と船で関東と関西を結ぶ輸送路が完成しました。

 1889(明治22)年の4月16日。現在の東海道本線静岡~浜松間が開業し、鉄道で関東と関西を結ぶ輸送路が完成しました。

 このとき鉄道が通っていたのは、新橋(東京)~長浜(滋賀)間と大津~神戸間。長浜~大津間は琵琶湖を行く鉄道連絡船「太湖汽船」で連絡する形です。ちなみにこのとき開通した浜松付近の天竜川橋梁(1209m)は、国内初の鋼製鉄道橋梁でした。

【了】

この記事の写真一覧

  • 20150416_tokaidohonsen_01

関連記事

最新記事

コメント