車内にDJブース 日本初「EDMトレイン」、西武とクラブイベントageHaがコラボ

車内にDJブースやスピーカーを設置した日本初の「EDMトレイン」を、西武鉄道が走らせます。「クラブイベントageHa」とのコラボレーションで行われるもので、車内ではDJやダンサーによるパフォーマンスも実施。新木場駅到着後には「age コン」「ageHa@STUDIO COAST」を楽しめます。

ダンスパフォーマンスを楽しみながら新木場へGO!

 西武鉄道は2015年4月20日(月)、国内最大級の「クラブイベントageHa」とコラボし、6月5日(金)、6日(土)に日本初(2015年4月17日現在、「ageHa TRAIN」事務局調べ)となるEDMトレイン「SEIBU RAILWAY PRESENTS ageHa TRAIN」を運行することを発表しました。

EDMトレイン「SEIBU RAILWAY PRESENTS ageHa TRAIN」は練馬から新木場駅へ運行される(画像提供:西武鉄道)。

 「EDM」、すなわち「エレクトロニック・ダンス・ミュージック」とは、シンセサイザーなど用い、主に音楽を中心とするエンターテイメントの場において使用される音楽の総称。今回の企画では、列車内にDJブースやスピーカー、特別な照明などを設置し、DJとダンサーによるパフォーマンスを実施するとのことです。

 この企画は、西武鉄道が東京メトロ有楽町線、副都心線と相互直通運転を実施していること、また「クラブイベントageHa」が開催される「新木場 STUDIO COAST」が東京メトロ有楽町線の終着駅である新木場駅から徒歩5分の場所に位置することから実現したもので、西武鉄道は「皆さまにいままで経験したことのないようなイベントを提供します」と話しています。

 列車は練馬駅が始発で終点の新木場駅に到着後、木材会館においてカップリングイベント「age コン」を実施。その後「ageHa@STUDIO COAST」へ入場したのち、解散・自由行動となります。チケットは男性7000円、女性3000円で、1日あたり男女各240名分を販売(状況に応じて調整の可能性あり)。価格には練馬駅から新木場駅までのイベント列車乗車権利(片道)、「age コン」参加料、「ageHa@STUDIO COAST」入場料、レクレーション保険への加入代金が含まれています。

【了】

この記事の写真一覧

  • 150422_seibu_01

関連記事

最新記事

コメント