列車を待ち受けるマタギ 鷹ノ巣駅

臨時快速列車の運転に合わせて、マタギによるおもてなしが行われます。

さくらの名所を結ぶ臨時快速列車

 JR東日本秋田支社は2015年4月24日(金)、「鷹ノ巣ゴールデンウイークのおもてなし計画!」として、秋田県北秋田市にあるJR奥羽本線・秋田内陸縦貫鉄道の鷹ノ巣(鷹巣)駅でマタギによる出迎え、お見送りを行うことを発表しました。

マタギと臨時快速「角館武家屋敷とさくら号」のイメージ(画像:JR東日本秋田支社)。

 弘前駅(青森県弘前市)と角館駅(秋田県仙北市)を秋田内陸縦貫鉄道線経由で結ぶ臨時快速列車「角館武家屋敷とさくら号」の運転に合わせて行われるもの。JR東日本社員がマタギの衣装を着て、乗客をおもてなしするそうです。

 実施日は4月25日(土)~27日(月)、29日(水・祝)、5月2日(土)~5日(火・祝)。9時39分頃から10時04分頃まで行われます。

【了】

この記事の写真一覧

  • 150424_takanosu_01

関連記事

最新記事

コメント