四半世紀ぶりの登場の新型「NSX」、1844万円から ホンダ

今年2016年、およそ四半世紀ぶりに新登場するホンダのスポーツカー「NSX」。その価格が発表されました。

トップナンバーはオークションへ

 ホンダのアメリカ現地法人であるアメリカン・ホンダモーターは2016年1月12日(火)、新型「NSX」のアメリカでの価格を発表しました。

 工場装着オプションを含めたメーカー希望小売価格は、15万6000~20万5700米ドル。日本円にすると、およそ1844~2431万円になります(1月13日のレート)。

2016年、初代からおよそ四半世紀ぶりに登場する2代目「NSX」(写真出典:ホンダ)。

 受注開始は2月25日(木)から。購入希望者はウェブサイトから8色のボディカラー、4色のインテリアカラー、3種類のシート表皮、3種類のホイールデザイン、「カーボン・セラミック・ブレーキ」「カーボン・ルーフ」などのオプションパーツから好みの仕様を選択できるとのこと。

 また、車台番号1番の新型「NSX」はアメリカのカーコレクター向けオークション「Barrett-Jackson」に出品され、2つのチャリティー団体へ、その落札金額が寄付される予定です。

 ホンダのスポーツカー「NSX」は1990(平成2)年に初代が登場。この新型「NSX」はおよそ四半世紀ぶりの登場になる2代目で、軽量ボディに直噴V型6気筒ツインターボエンジンをミッドシップレイアウトで配置。走りと燃費性能を両立したという高効率・高出力のハイブリッドシステム「SPORT HYBRID SH-AWD(Super Handling-All Wheel Drive)」を搭載しています。

【了】

この記事の写真一覧

  • 160114_nsx_01

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 全体的にはいいクルマなのだが、フロントまわりのデザインがチープすぎて、スーパーカーの風格が微塵もない。これではミニバンや軽と大して変わらない。
    もうちょっと工夫がほしかった。