浜松町~羽田空港間1分短縮へ 東京モノレール12月ダイヤ改正

東京モノレールが2016年12月17日にダイヤを改正。空港快速などがモノレール浜松町~羽田空港第2ビル間で所要時間を1分短縮するほか、新型車両やリニューアル車両の増備も行われます。

平日朝と土休日夜に増発も

 東京モノレールは2016年11月1日(火)、モノレール浜松町~羽田空港3(羽田空港国際線ビル、羽田空港第1ビル、羽田空港第2ビル)間の到達時分短縮などを目的としたダイヤ改正を12月17日(土)に実施すると発表しました。

 モノレール浜松町駅(東京都港区)と羽田空港3駅以外を通過する空港快速が到達時分を1分短縮(下りは朝夕の一部時間帯を除く)。モノレール浜松町~羽田空港第2ビル間は、下りが現行19分から改正後は18分に、上りは現行20分から改正後は19分に短縮されます。区間快速や普通も、一部列車を除き改正後は到達時分が1分短くなります。

東京モノレールの新型車両10000形(写真出典:東京モノレール)。

 平日朝9時台の上りと、土休日20時台の下りでは、それぞれ、空港快速と区間快速が1本ずつ増発さるほか、深夜時間帯でも運転区間の延長や列車種別、運転パターンの変更などが実施されます。

 ダイヤ改正に先立ち、新型車両の10000形を4編成から5編成に増備。外塗装や車内インテリアをリニューアルした車両も3編成から4編成に増やし、快適性向上を図るとしています。

【了】

この記事の写真一覧

  • 161102_tomonodaikai_02
  • 161102_tomonodaikai_01
1 2

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 最近 東京モノレールの縦揺れは乗車していて不安を感じるときがある。
    速度を落として安全 安心な運行をお願いしたい。
    たった数分遅くなったとしても誰が被害を受けようか?乗車して安心できる速度でいいよ。