札幌~函館間の特急「北斗」、12月から2月にかけて増発 JR北海道

札幌と函館を結ぶ特急「北斗」が、2016年12月から2017年2月までの期間、増発。年末年始や「さっぽろ雪まつり」の時期などに合わせて運転されます。

「スーパー北斗」と合わせ最大14往復に

 JR北海道は2016年11月10日(木)、函館~札幌間の特急「北斗」を2016年12月から2017年2月までの期間、増発すると発表しました。年末年始や、2017年2月1日(水)~12日(日)に開催される「さっぽろ雪まつり」期間中を中心に、最大2往復が増発されます。

札幌~函館間を苫小牧、東室蘭、長万部経由で走行する特急「北斗」(2009年10月、恵 知仁撮影)。

 特急「北斗」増発列車の概要は以下のとおりです。

●84号、91号
・84号:札幌発7時44分、函館着12時06分
・91号:函館発12時45分、札幌着16時56分
運転日:12月3日(土)、4日(日)、23日(金)~25日(日)、29日(木)~2017年1月7日(土)、9日(月・祝)、21日(土)、22日(日)、27日(金)~2月12日(日)
・編成:5両編成。5号車自由席、グリーン車なし、車内販売なし
・停車:新札幌、南千歳、苫小牧、登別、東室蘭、伊達紋別、洞爺、長万部、八雲、森、大沼公園(84号は通過)、新函館北斗、五稜郭

●88号、95号
・88号:札幌発9時53分、函館着14時00分
・95号:函館発15時05分、札幌着19時34分
・運転日:12月23日(金)~25日(日)、29日(木)~31日(土)、2017年1月2日(月)~4日(水)、9日(月・祝)、27日(金)~2月12日(日)
・編成:5両編成。5号車自由席、1号車グリーン車、車内販売およびグリーン車サービスなし
・停車駅:新札幌、南千歳、苫小牧、登別、東室蘭、伊達紋別、洞爺、長万部、八雲、森、大沼公園(88号は通過)、新函館北斗、五稜郭

 札幌~函館間の特急には「北斗」のほか「スーパー北斗」もあり、増発期間中は両列車合わせて最大で14往復が運転されます。

【了】

この記事の写真一覧

  • 161110_jrhhokutozouhatsu_01

関連記事

最新記事

コメント