大声で話すのは動物たち? 浮世絵風マナーポスター第2弾登場 西武

西武鉄道が「浮世絵」をモチーフにした車内マナーアップPRの第2弾を発表。冬の宴会シーズンに気になる車内の会話音量について、心遣いを呼びかけます。

「車内迷惑行為」の上位項目をテーマに

 西武鉄道は2016年11月28日(月)、「浮世絵」をモチーフにした車内マナーアップPR「電車内迷惑図絵」の第2弾を発表しました。今回のテーマは「車内の会話」で、12月1日(木)からポスターなどが順次掲出されます。

「電車内迷惑図絵」第2弾のテーマは「車内の会話」(画像出典:西武鉄道)。

 ポスターデザインは、宴会から家路につく電車内において、大きな声で話す動物たちを“迷惑図”として表現。冬の忘新年会シーズンに、車内での会話音量について心遣いを呼びかける内容です。利用者からの声や、車内迷惑行為アンケート調査で上位に挙がったテーマを選んだといいます。

 電車内の中づりやポスターのほか、車内の電光看板「Smileビジョン」などでは動画も順次放映。忘年会シーズンにあわせ、12月15日(木)に池袋駅、16日(金)に西武新宿駅で、ポケットティッシュの配布やアンケートを実施するキャンペーンも行われます。

【了】

この記事の写真一覧

  • 161129_seibuukiyoe_02
  • 161129_seibuukiyoe_01
1 2

関連記事

最新記事

コメント