乗りものニュース 鉄道(新幹線、観光列車、通勤電車など)、バス(高速、夜行、一般路線バスなど)、飛行機(旅客機、戦闘機など)、船、自動車、道路といった「乗りもの」や「交通」に関するニュース、最新の情報をわかりやすくお届けします! 2017-06-25T02:10:57+0000 (c) mediavague Co., ltd. https://trafficnews.jp/app/wp-content/themes/sp_v2/common/img/logo.png WordPress <![CDATA[「サンリオピューロランド号」第2弾、7月7日デビュー 京王バス南]]> https://trafficnews.jp/?p=74239 2017-06-25T01:58:46+0000 2017-06-25T02:10:57+0000 2017年7月7日から、京王バス南が運行する多摩地区~成田空港線に、「サンリオピューロランド号」が導入されます。

ハローキティがバス停案内

 京王バス南とサンリオエンターテイメントは2017年6月22日(木)、サンリオのキャラクターがラッピングされた「サンリオピューロランド号」の第2弾を、7月7日(金)から運行すると発表しました。

 第1弾の車両は2016年12月から多摩地区~羽田空港線で運行。今回の第2弾は多摩地区~成田空港線に導入されます。

多摩地区~成田空港線に導入される「サンリオピューロランド号」の外観イメージ(画像:京王電鉄バス)。

 車体は、シナモロール15周年にあわせてイメージカラーのブルーが基調色とされ、そこにサンリオの14キャラクターが配置されます。車内も装飾が施され、バス停案内放送や降車ブザー音には、ハローキティの声が流れます。

 車両は南大沢営業所に配属され、南大沢駅・京王多摩センター駅・聖蹟桜ヶ丘駅~成田空港線で使用。南大沢駅4時50分、13時00分と成田空港発9時10分、16時45分の1日2往復で運行されます。運賃はほかの通常車両と同額で、南大沢駅発は3500円、京王多摩センター駅と聖蹟桜ヶ丘駅発は3400円です(いずれも子供半額)。

【写真】「サンリオピューロランド号」車内イメージ

「サンリオピューロランド号」の車内イメージ(画像:京王電鉄バス)。
]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170622_sanrio_01.jpg
<![CDATA[謎の標識「グー」「パー」の正体 寒冷地でしか見られないのも当然なワケ]]> https://trafficnews.jp/?p=73992 2017-06-24T12:18:23+0000 2017-06-24T22:10:51+0000 高速道路上に、青とオレンジからなる四角形と十字形の標識が立っていることがあります。どのような意味があるのでしょうか。

グーは「ここから」、パーは「ここまで」

 高速道路の脇に、青い四角をオレンジで囲った四角い標識や、青い四角の4辺にオレンジの四角がついた十字形の標識が立っていることがあります。

高速道路脇にある四角と十字の標識(画像:昭和土木設計)。

 このふたつの標識は、国土交通省が公開している道路標識の一覧にも記載されていません。何のためのものなのでしょうか。道路の設計を手掛ける昭和土木設計(岩手県矢巾町)に聞きました。

――あの四角と十字の標識はどのようなものなのでしょうか?

「投雪禁止区域指定標示板」といいます。道路の除雪作業において、路外に雪を投げ捨ててはならない区間を示すもので、四角が指定区域の始点、十字が終点を表しています。

――業務用の標識ということでしょうか?

 はい。雪を路外に飛ばす除雪車の作業を補助するものです。一般の人には関係がないので、標識の一覧にも載らないのかもしれません。ちなみに道路業界内では、四角の標識が「グー」、十字の標識が「パー」とも呼ばれます。

雪を投げ捨ててはいけない区間とは?

――どのような場所が禁止区間なのでしょうか?

 一般道との交差箇所や、高速道路の下に民家がある場所などです。禁止区間では、下にいる人やモノ、クルマに危害を与えないようにするため、除雪車は一時的に投雪を止めます。多くは、交差する一般道の幅に応じた短い区間ですが、100mから200mもの橋全体が投雪禁止区域になるような場合もあります。

左が「投雪禁止区域指定標示板」始点の標識(グー)、右が終点の標識(パー)(画像:いずれも昭和土木設計)。

※ ※ ※

 この「グー」「パー」標識は各道路管理者が設置するもので、標識メーカーのキクテック(名古屋市南区)や国土交通省東北地方整備局によると、NEXCOが管轄する高速道路や国土交通省管轄の自動車専用道路などでも同じものが使われているとのこと。国土交通省東北地方整備局は、「高架や高い盛土の道路などで使われる積雪寒冷地特有の標識」だといいます。ちなみに「グー」「パー」という通称も、これら各現場で使われているそうです。

【写真】「グー」「パー」標識、規格はこちら

「グー」は200×200mm、「パー」は300×300mm。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170620_tousetsukinshi_01.jpg
<![CDATA[首都高本線で信号待ち? いまや幻、江戸橋JCTの信号機 設置の経緯と撤去できたワケ]]> https://trafficnews.jp/?p=74126 2017-06-24T01:58:18+0000 2017-06-24T02:10:52+0000 首都高 C1都心環状線の江戸橋JCTには、かつて信号機があり、本線を走るクルマが信号待ちをすることがありました。その信号機はなぜ設置され、そして撤去できたのでしょうか。

首都高の本線上で信号待ち?

 高速道路といえば、信号で止まらずに走れるイメージがあるかもしれませんが、首都高には2017年6月現在、一般道への出口をのぞき、通行が信号で制御されているところが2か所あります。ひとつは、5号池袋線およびS5埼玉大宮線と外環道が交わる美女木JCT(埼玉県戸田市)、もうひとつは、6号向島線と9号深川線が交わる箱崎JCT(東京都中央区)内のロータリーです。

首都高江戸橋JCTには1991年まで信号機が存在した(画像:首都高速道路)。

 かつてはもう1か所、信号で通行が制御されていたところがありました。それはC1都心環状線、1号上野線、6号向島線が交わる江戸橋JCT(東京都中央区)で、しかも1号線上りと6号線上り合流部の本線上に設置されていました。

 この江戸橋JCTの信号機について、首都高速道路に聞きました。

かつての江戸橋JCT。写真左手前の6号線上りでは、クルマが信号待ちしている(画像:首都高速道路)。

――江戸橋JCTの信号機はいつ存在し、どのような目的があったのでしょうか。

 6号線が開通した1971(昭和46)年から、1991(平成3)年まで存在しました。1号線上りとC1外回りが合流していたところに、さらに6号線上りの合流が近接したためです。合流部の前方(C1外回り)には宝町出口もあることから、この区間の安全性を高め交通を円滑にする対策として信号機を設置しました。

江戸橋JCTの信号機、撤去できたワケ

――なぜなくなったのでしょうか?

 1号線上りと6号線上りの車線を1車線に絞ったうえ、宝町出口付近を2車線から3車線に拡幅したことで安全性が確保されたため、信号機を撤去しました。

――類似の措置で信号機を設置した場所はほかにあるのでしょうか?

 現在もある箱崎JCTロータリー内の信号です。1980(昭和55)年に9号線が開通した際に、箱崎JCTの交通処理がいっそう複雑となり、浜町入口からロータリーへの合流箇所と、ロータリーから9号線への分岐部までのあいだ約60m区間の安全対策として、信号を設置しました。

箱崎JCTにあるロータリーの構造。浜町入口の合流部に信号機が設置されている(画像:首都高速道路)。

――美女木JCTの信号はどのような目的なのでしょうか?

 美女木JCTは用地の制約などから、首都高と外環道の交差部が平面十字交差となっているためです。

美女木JCTでは、5号線の板橋本町方面から分岐して戸田入口と合流する箇所と、JCTの中央部に信号機が設置されている(画像:首都高速道路)。

※ ※ ※

 ちなみに首都高の本線上に設置された信号機そのものは、それほどめずらしいものではありません。たとえばC2中央環状線の山手トンネルや飛鳥山トンネルなど、トンネルの手前に設置されています。首都高速道路によるとこれは、「トンネル内で火災などが起きた場合に、クルマの進入を防ぐため」だといいます。

【地図】江戸橋JCTの信号機があった場所

1号上野線上りと6号向島線上りの合流部に信号機が設置されていた(首都高速道路の地図を加工)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170621_edobashi_01.jpg
<![CDATA[デザイン一新「アクア」、よりSUVな新グレード「Crossover」登場 トヨタ(画像17枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=74244 2017-06-23T12:34:48+0000 2017-06-23T22:40:27+0000 トヨタが「アクア」をマイナーチェンジして2017年6月19日に発売。新グレード「Crossover」は7月に発売されます。

「Crossover」は7月発売

 トヨタは2017年6月19日(月)、コンパクトハイブリッド乗用車「アクア」をマイナーチェンジして発売しました。

 今回のマイナーチェンジでは、外観のデザインを大幅に変更。トヨタによると、アクアの特徴である「親しみやすさ」「軽快さ」はそのままに、より先進的で洗練されたデザインにしたといいます。

トヨタ「アクア Crossover」ベージュのイメージ(画像:トヨタ)。

 さらに、従来型の「X-URBAN」を見直し、クロスオーバースタイルをより進化させた新グレード「Crossover」を設定。グリルやルーフモール、16インチ専用アルミホイール、フェンダーアーチモールなどアクティブなイメージを有する専用デザインで、これは7月に発売されます。

 エンジンの改良やハイブリッドシステムの制御を見直し、「L」はJC08モード走行燃費38.0km/Lを達成。「S」「G」「Crossover」も、34.4km/Lを実現しています。

 メーカー希望小売価格は、178万5240円(税込。以下同じ)から。「Crossover」は206万2800円です。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170624_aqua_01.jpg
<![CDATA[新型「シビック」国内仕様どうなる? 「タイプR」カラーラインアップなど公開 ホンダ(画像12枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=74291 2017-06-23T03:23:34+0000 2017-06-23T03:23:34+0000 ホンダが、2017年7月に発表を控えた新型「シビック」シリーズの情報をウェブサイトで公開しました。

初代以来約2400万台を販売

 ホンダは2017年6月23日(金)、新型「シビック(CIVIC)」シリーズの3モデル、「シビック ハッチバック」「シビック セダン」「シビック TYPE R」に関する情報を同社ウェブサイトで公開しました。

 3モデルのカラーラインアップや主要装備のほか、全国の展示イベントや試乗イベントなど、国内仕様の新型「シビック」シリーズに関する情報が公開されています。

新型「シビック タイプR」のイメージ(画像:ホンダ)。

「シビック」は、1972(昭和47)年の発売以来、世界で累計約2400万台が販売されています。10代目となる新型シリーズについてホンダは、「新開発のプラットフォームを核に、機能美を追求したロー&ワイドな先進フォルムを採用。さらに、力強くスムーズな加速と高い環境性能を両立した直噴VTEC TURBOエンジンを搭載し、あらゆる走行シーンにおいて操る喜びの提供を目指しました」としています。

 新型「シビック」シリーズは、7月下旬に発表される予定です。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170623_civic_05.jpg
<![CDATA[シートベルト警報、助手席・後部座席も義務化 2020年から]]> https://trafficnews.jp/?p=74223 2017-06-22T16:58:21+0000 2017-06-23T01:40:09+0000 2020年9月1日以降の新型車から、シートベルトを締めていないときに出る警報の対象が、後部座席を含む全座席に拡大します。

走行中、後部座席でベルトを外すと警報

 国土交通省は2017年6月22日(木)、道路運送車両法に基づく保安基準を改正し、クルマの座席でシートベルトを締めていないときに出る警報(シートベルトリマインダー)の対象を、これまでの運転席のみから、後部座席を含む全座席に拡大。2020年9月1日以降の新型車から搭載を義務付けました。

 クルマの安全基準などについては、国際的な整合性を図り、安全性などを確保するため、日本は1998(平成10)年、国際連合の「車両等の型式認定相互承認協定」に加入。方向指示器やタイヤ、窓ガラスなど143項目にわたる規則について段階的に採用を進めています。

保安基準改正後はシートベルトリマインダーの対象が全座席に拡大する(画像:国土交通省)。

 今回、この国際基準の改正案が採択されたことにともない、国内でもシートベルトリマインダーの対象が拡大。改正後は、エンジンスタート時にシートベルトを締めていないと、度の座席でも警告表示が出ます。

 走行時は、運転席と助手席はシートベルトを着用していない場合に警告表示と警報音が、後部座席はシートベルトを外した場合に警告表示と警報音が出ます。

 なお、バスやトラックなどについては、運転席と助手席のみがシートベルトリマインダーの対象です。

 警察庁の調べによると、シートベルトを着用していないときの致死率は、着用しているときの約14.5倍にのぼるといいます。しかし一方で、2016年の警察庁・JAF調べによると、シートベルトの着用率は、運転席と助手席は一般道、高速道路問わず94%を超えていますが、後部座席の一般道での着用率は36%という結果でした。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170622_seatbelt_01.jpg
<![CDATA[バスキャラNo.1は「にしちゅん」に 「第1回バスキャラ選手権」結果発表]]> https://trafficnews.jp/?p=74022 2017-06-21T12:51:32+0000 2017-06-22T01:40:32+0000 LCLが「第1回バスキャラ選手権」の投票結果を発表。西東京バスのキャラクター「にしちゅん」が760票を獲得し、日本一に選ばれました。

2位は「産太くん」、3位は「きゅんた」

 高速バス情報サイト「バスとりっぷ」を運営するLCLは2017年6月20日(火)、「第1回バスキャラ選手権」の投票結果を発表しました。

 この企画は、全国のバス会社キャラクターからNo.1を決めようというもので、5月31日(水)から6月14日(水)までのあいだ、12体を対象にウェブサイトで人気投票が行われました。

 2週間の総投票数は4053票。そのなかで1位に輝いたのは、760票を獲得した西東京バス(東京都八王子市)の「にしちゅん」です。投票開始1週間で発表された中間結果では、1位の「産太くん」(395票)を、2位の「にしちゅん」(365票)が30票差で追う形でしたが、その後追い上げ、1位を勝ち取りました。

 プロフィールによると、「にしちゅん」の性格は「ちょっぴり恥ずかしがり屋さん」で、苦手なこととして「あんまり高く飛べない」ことを挙げています。

「第1回バスキャラ選手権」で優勝した西東京バスの「にしちゅん」(画像:LCL)。

 2位は、737票を獲得した九州産交バス(熊本市西区)の「産太くん」です。名前は「産交」の「産」と「たぬき」の「た(太)」から付けられました。

 3位は、591票を獲得した小田急バス(東京都調布市)の「きゅんた」です。特技はかけっこ、趣味はスカーフ集めといいます。

 なお、4位以下、全キャラクターの順位は「バスとりっぷ」のウェブサイトで公開されています。

]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170621_lclbuschara_01.jpg
<![CDATA[首都高、5つの橋でライトダウン 夏至と七夕の2日間]]> https://trafficnews.jp/?p=73941 2017-06-20T12:51:26+0000 2017-06-21T02:10:34+0000 首都高速が、レインボーブリッジをはじめとする5つの橋でライトダウンを実施します。

2日間で約2000キロワットアワーの電力削減

 首都高速は2017年6月14日(水)、夏至の6月21日(水)と「クールアース・デー」の7月7日(金)に、首都高の5つの橋でライトダウンを実施すると発表しました。

 これは、地球温暖化防止を目的にライトアップ施設や家庭の電気の消灯を呼びかける環境省の取り組み「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に賛同したもの。5つの橋でライトアップ照明とイルミネーション照明の消灯を実施すると、2日間で約2000キロワットアワーの電力が削減できるといいます。

ライトアップされているレインボーブリッジのイメージ(画像:首都高速)。

 ライトダウンが実施される橋と時刻は以下の通りです。

●20~22時(両日)
・レインボーブリッジ(11号台場線、東京都港区)
・横浜ベイブリッジ(B湾岸線、横浜市鶴見区、中区)
・鶴見つばさ橋(B湾岸線、横浜市鶴見区)

●日没~22時(両日)
・かつしかハープ橋(C2中央環状線、東京都葛飾区)
・五色桜大橋(C2中央環状線、東京都足立区)

 首都高速は「いつもと違う首都高の夜景をご覧いただき、多くの皆様に環境に配慮した生活について考えるきっかけとしていただきたいと願っております」としています。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170620_shutokoulightdown_01.jpg
<![CDATA[空気の圧で道路封鎖? ゲリラ豪雨の冠水対策に効果、「エアー遮断機」のメリットとは]]> https://trafficnews.jp/?p=73920 2017-06-20T07:07:22+0000 2017-06-20T07:07:52+0000 宮崎県都城市に導入されたという「エアー遮断機」、一刻を争う緊急時に効果を発揮するといいますが、どのようなものなのでしょうか。

アンダーパスの「ゲリラ豪雨」対策に

 宮崎県の都城(みやこのじょう)土木事務所(都城市)は、市内のアンダーパス(線路や道路をくぐるために掘り下げられた箇所)3か所の各入口付近に、バルーンがふくらみ通行を遮断する「エアー遮断機」を導入、2017年6月に動作確認を兼ねた防災訓練を実施しました。

「エアー遮断機」のイメージ(画像:アドビック)。

 九州では初の導入というこの「エアー遮断機」。ふだんは道路脇の箱に収納されていますが、いざ発動すると空気が送り込まれ、直径60cm、長さ3.5mのバルーンが伸びて道路を遮断します。

 導入の背景を同事務所に聞きました。

――「エアー遮断機」を導入した理由やきっかけはなんでしょうか?

 近年多発している、「ゲリラ豪雨」によるアンダーパスの冠水対策です。アンダーパスには雨水をポンプで排水する機構がありますが、短時間の急激な降雨には排水が追い付かず、進入したクルマが立ち往生するケースがありました。そうした状況を防ぐべく、迅速に通行止めを行うために導入しました。

――どのようなときに、どのようなしくみで膨らむのでしょうか?

 アンダーパス内の水位が20cmに達すると、水位計に内蔵されたセンサーの信号を受けてバルーンが自動で膨らみます。所要時間は20秒ほどです。

――どのようなメリットがあるのでしょうか?

 これまでは、水位計の信号を受け取ると、担当者が現場に駆けつけて水位を確認し、通行止めの措置をするという手順でしたが、この通行止め実施までの時間を大幅に短縮できます。水が引き通行止めを解除する場合は、バルーンを手でたたむことができ、何度も使えます。また、仮にバルーンへクルマが突っ込んだとしても車体に損傷を与えません。さらに、内蔵のLED電球が伸長時から発光するため、夜でも見やすくなっています。

※ ※ ※

 都城土木事務所は実動実験の結果からも「効果が高いと実感している」といい、アンダーパスだけでなく「一刻を争って通行止めしないといけない場所に有効」と話します。

「こちらに逃げろ」 道路封鎖以外の用途も

「エアー遮断機」は先述の都城市に設置されたセンサー感応式のほか、遠隔操作で任意に膨らませることが可能なタイプもあるそうです。製造元である道路保安用品メーカーのアドビック(兵庫県尼崎市)にも話を聞きました。

――「エアー遮断機」はいつから発売しているのでしょうか?

 2009(平成21)年から発売し、2017年6月現在で120件以上納入しています。

――そもそも、どのようなコンセプトで開発されたのでしょうか?

 ある道路管理者さんから、「安全かつ迅速に、目立つ形で」道路封鎖ができるよう、エアー式で遮断機がつくれないかと相談をいただいたことがきっかけです。当社製品にエアー式の巨大なカラーコーン「エアージャンボコーン」があり、エアー遮断機はこの製品の実績をもとに開発されました。エアー式の視認性は従来のゲート式などと同等以上で、豪雨や強風などにも耐えられる、といった特徴があります。

――商品に対するニーズや、導入するメリットはどのようなところでしょうか?

 現場に人がいなくても迅速に、かつ安心して道路を封鎖できることです。エアー式以外でも遠隔操作で動作する遮断機がありますが、それでクルマに損害を与えてしまったり、クルマがその区間に閉じ込められたりすることも考えられます。エアー式であれば損害を抑えられ、閉じ込められても脱出が容易で、緊急車両の通行も可能です。

――どのような場所に設置されることが多いでしょうか?

 主として冠水による通行止めを想定したアンダーパスの入口です。そのほか、高速道路の出入り口や、沿岸部あるいは山間部の道路のほか、たとえば津波発生時の避難誘導のため、「こちらに逃げろ」といった旨の文言を遮断機に表示する目的で採用いただいたところもあります。

――今後、どのような展開を予定しているのでしょうか?

 現在、持ち運んだり軽トラックに積み込んだりして使用できるエアー遮断機なども開発中です。これは、土砂崩れなどが起きた場合に、遮断機を移動させることで規制区間を必要最小限にできるメリットがあります。

「エアー遮断機」はふだん、道路わきの箱に収納されている(画像:アドビック)。

※ ※ ※

 アドビックは、エアー遮断機を「単に道路の交通規制だけでなく、幅広い用途で減災に役立てられる」と話します。今後、道路のさまざまな場所で見られるようになるかもしれません。

【写真】夜も目立つ「エアー遮断機」

内蔵されたLEDが灯り、夜間でも目につきやすくなっている(画像:アドビック)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170619_airshanadnki_01.jpg
<![CDATA[列車の上座はどこの席? マナー講師に聞く、乗りものの正しい「席次」とは]]> https://trafficnews.jp/?p=73591 2017-06-19T12:01:55+0000 2017-06-19T21:20:53+0000 ビジネスシーンにおいて目上の人と行動を共にする場合、覚えておきたいのが席次でしょう。会議や食事の場など席次が決まっている場は様々ありますが、実は乗りものにも席次があります。

乗りものの「上座」は…?

 ビジネスシーンにおいて、鉄道、クルマ、そして飛行機を移動手段として利用する場合、とりわけ上司など目上の人と一緒に移動する場合、気にしなければならないのが「席次」ではないでしょうか。

上司と乗りもので移動、席次は気をつけたいもの。写真はイメージ(画像:Leonard Zhukovsky/123RF)。

 そうした乗りものにおける席次について、年間250本以上に及ぶビジネスマナー関連の講義や連載、執筆をこなし、3月に新刊『入社1年目ビジネスマナーの教科書』を出版した、マナー講師の金森たかこさんに話を聞きました。

行き先を説明する助手席が下座、ただし…

 まずはクルマです。タクシーなど運転手がいる5人乗りのクルマの場合、運転席の真後ろが上座になります。以下、助手席の真後ろが2番目、後部座席の真ん中が3番目、助手席が下座。助手席が下座になるのは、行き先の説明や支払いを自分が行うことで、目上の人に手間をかけさせない役割があるからです。

5人乗りのクルマの席次。運転席の真後ろが上座になる。

 なお、同行者の誰かが運転する場合は助手席が上座になります。以下、運転席の真後ろが2番目、助手席の真後ろが3番目、後部座席の真ん中が下座です。

新幹線の6人掛けボックスシート、下座は…?

 次に列車です。4人掛けボックスシートでは、窓側の進行方向を向いた座席が上座です。以下、窓側の進行方向と反対の座席が2番目、通路側の進行方向の座席が3番目、通路側の進行方向と反対の座席が下座になります。

 新幹線のように3人掛けの場合、窓側の座席が上座で通路側が2番目、真ん中が下座になります。6人掛けボックスシートの場合は、4番目までは4人掛けと同じで、進行方向を向いた真ん中の座席が5番目、その正面が下座です。

 飛行機も、新幹線の3人掛けと同様に窓側の座席が上座になりますが、窓側が苦手な人もいるため、臨機応変に対応する必要があります。

 最後はエレベーターです。4人で乗る場合、操作盤側の奥が上座でそのすぐ左が2番目、その前が3番目、そして操作盤の前が下座になります。

 金森さんは「最も大切なのは、これらの基本を押さえた上で、相手や状況に合わせて臨機応変に対応できる力を身につけること」といいます。

「たとえば列車の場合、本来は窓側が上座ですが、相手の体調や携帯電話の使用の有無によっては、席を立ちやすい通路側がよいこともあるでしょう迷ったら、敬うべき相手とコミュニケーションを取ることが大切。『安全で快適で心地よく過ごせる場所』こそが上座なのです」

 窓からの陽射しや空調の当たり具合、周囲の乗客の様子など、移動中に気を配りたいポイントは多々ありそうです。

【図】意外? 同行者が運転する場合のクルマの席次

同行者が運転する場合、5人乗りのクルマの席次は助手席が上座になる。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170616_sekiji_01.jpg
<![CDATA[トヨタ「MR2」(初代) 国内初の量産ミッドシップは手ごろな「僕らのスーパーカー」]]> https://trafficnews.jp/?p=73660 2017-06-17T07:28:41+0000 2017-06-17T07:13:47+0000 その名が示すとおり、ミッドシップで2シーター、しかも手ごろな価格を実現した「MR2」は、日本のクルマ史を語るうえで外せない1台でしょう。

名前に「-(ハイフン)」はいらない 国産ミッドシップの先駆け

 まだスーパーカーブームの余韻が残る1983(昭和58)年の東京モーターショー。トヨタが参考出品した「SV-3」というスポーツカーに多くの若者が釘付けになりました。ミッドシップレイアウト、2シーターのキャビン、リトラクタブルヘッドライト、低いノーズによるシャープなスタイリングなど、まるでスーパーカーのような特徴を持っていたからです。

 さらに驚くべきは、そのコンセプトカーが翌年となる1984(昭和59)年6月、ほぼそのままの形で発売されたこと。それがトヨタ「MR2」でした。その名は、「Midship Runabout 2seater」の略であり、日本初の量産ミッドシップカーであることを強くアピールしていました。

1984年6月8日に発売されたトヨタ「MR2」(画像:トヨタ)。

 トヨタが「MR2」で目指したのは、本格的な走りが楽しめながらも現実的な価格のスポーツカーであること。この欲張りな理想が実現可能であることを示したクルマがありました。1972(昭和47)年に発表されたフィアット「X1/9」です。

「X1/9」は、古今東西の手頃なスポーツカーがそうであったように、量販車のコンポーネンツを最大限活用して作られていました。最も特徴的なのは、FF車のパワートレインをそのまま後方に配置することで、安価なミッドシップカーに仕立てられていたことです。また北米では、「X1/9」やMG「ミジェット」など欧州の軽量なスポーツカーが人気だったことに加え、オイルショックや小型な日本車の台頭などの理由から、コンパクトなアメリカ車が送り出されるようになっていました。そんな時代背景からGMも、「X1/9」と同じ手法のミッドシップカー「ポンティアック・フィエロ」を1983(昭和58)年に投入。もちろん、「MR2」も同様に、同時期に発売された80系「カローラ/スプリンター」のFFモデルのものを流用しています。

幻の4WD仕様モンスターマシン「222D」!

「MR2」のパワーユニットには、1.5Lと1.6Lの2種類を採用。メインに据えられたのは、当時、新開発であったツインカム16バルブの「4AG」。この1.6Lの直列4気筒DOHCエンジンは、最高出力130ps(グロス値)を発揮するもので、最後のFRレイアウトとなった、「カローラ レビン」と「スプリンター トレノ」に初搭載されたスポーツエンジンでした。決してパワフルではありませんが、940kg(1600G・MT車)と軽量だった「MR2」では、軽快な走りが楽しめたことでしょう。

最上位グレードの「G-Limited」は「4AG」エンジンを搭載(画像:トヨタ)。

 このように憧れのミッドシップカーを誰でも手に入れられるようにした「MR2」は、「1984-1985 日本カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞するなど高い評価を受けました。

 トヨタは、「MR2」を「スポーティ・パーソナルカー」という新ジャンルのモデルとして訴求を図ったこともあり、「レビン」や「トレノ」、「セリカ」などのトヨタのエントリースポーツと異なり、モータースポーツベース車が設定されることはありませんでしたが、実は世界的な脚光を浴びる可能性がありました。それが幻に終わった「WRC(世界ラリー選手権)」参戦計画です。

「MR2 G-Limited」のバックショット(画像:トヨタ)。

 当時、トヨタはFRレイアウトを持つ3代目「セリカ」を改造範囲の広いカテゴリーであったグループBに投入。しかしながら、アウディ「クワトロ」の誕生以降、もはや4WDでなければ勝つことが難しくなり、早急に4WD仕様のラリーカーを投入する必要性に迫られていました。

 そこで白羽の矢がたったのが、なんと「MR2」。ライバルにもコンパクトなボディと運動性能に優れたミッドシップレイアウトを採用したマシンが多かったため、当然の判断だったともいえるかもしれません。2L直列4気筒DOHCターボの3S-GTEをミッドに収め、4WD化されたモンスターマシン「222D」へと生まれ変わりました。

「MR2」はなにを残したのか

 大きく張り出したブリスターフェンダーに固定式ヘッドライトのフロントマスクなど外観はかなりワイルド。参戦カテゴリーは、1985(昭和60)年に設定が決定されたグループBより、さらにレギュレーションの自由度が高いグループSを想定していました。

 しかし、1986(昭和61)年にランチア「デルタS4」を駆るヘンリ・トイボネンの事故死をきっかけにグループBの廃止が決定。より過激なマシンで戦われることの予測されたグループSが実現されるはずもなく、「MR2」の「WRC」参戦は夢と終わったのでした。

「MR2 G-Limited」のインテリア(画像:トヨタ)。

 堅実なイメージのトヨタが日本のミッドシップスポーツカーの先駆者になったことは、当時としても大きな衝撃だったことでしょう。その誕生の背景には、フィアット「X1/9」が北米で商業的に成功したことも大きいと考えられ、「ポンティアック・フィエロ」も発売当初、販売が絶好調だったことからも、自動車大国アメリカのニーズを上手くくみ取って開発されたものだったようです。実際、初代「MR2」の生産台数の多くが輸出されています。

 トヨタが「MR2」を発売したことが、のちの国産ミッドシップスポーツカー誕生へ大きく影響を与えたことは間違いないでしょう。リトラクタブルヘッドライライト、ミッドシップレイアウト、幻のグループSマシン……口プロレスでも決して、他車に負けることのないエピソードを持つ僕らのスーパーカー。それが「MR2」。多くの人に手頃な価格で、ミッドシップスポーツカーの魅力を教えてくれた偉大な存在だったのです。

【写真】「MR2」のプロトタイプ

「MR2」発売1年前の1983年に作られたプロトタイプ(画像:トヨタ)。
]]>
特集ニュース 大音安弘(自動車ライター) ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170616_mr2_01.jpg
<![CDATA[ルーツは都電? 都内を走る「赤バス」「青バス」、ルールないのに各社で見られるワケ]]> https://trafficnews.jp/?p=73491 2017-06-16T07:41:21+0000 2017-06-16T07:40:59+0000 東京都内を走るバスの行先表示が、赤や緑の枠で囲まれていることがあります。どのような意味があるのでしょうか。

赤は最終、緑は各社バラバラのナゼ?

 東京都内ではおもに夜間、車体前面や後面上部にあるLED式の行先表示を赤や緑の枠で囲んだバスが走っていることがあります。

行先表示が緑の破線で囲まれる、最終1本前の都営バス(2017年6月、乗りものニュース編集部撮影)。

 JR中央本線の沿線を中心に路線バスを運行する関東バス(東京都中野区)によると、「赤は最終バス、緑はその1本前を意味している」といいます。

 一方、東急バス(同・目黒区)は、「赤は最終バスですが、緑は深夜バスに使っています」とのこと。京王電鉄バス(同・府中市)も同様で、表示のルールは各社で異なるようです。

 この赤もしくは緑の枠表示は、何に由来するのでしょうか。関東バスと同じく、最終バスを赤、その1本前を緑の枠で囲む都営バスを運行する東京都交通局によると、「かつての都電の名残」とのことです。

ルーツは「赤電車」「青電車」

 都電ではかつて、終電の方向幕に赤ランプが、その1本前は緑ランプが灯されたのだそうです。

「赤ランプが灯る最終電車は『赤電車』、緑ランプが灯るその1本前は『青電車』とも呼ばれていました。その名残で、バス業界でも最終バスを『赤バス』、その1本前を『青バス』と呼ぶことがあります」(東京都交通局)。

 先述の関東バスも、「LED式ではない、方向幕を装備したバスでは、幕を赤や緑のライトで照らしていることから、私たちの職場では最終バスのことを『赤バス』と呼ぶことがあります」と話します。ただ、「いまとなってはそのルーツはわからない」そうです。

 京王電鉄バスは「現在の約款などでも決まりはなく、都電や都営バスから広まったのではないでしょうか」と話します。東急バスは「昔は法令で最終バスは表示を区別する決まりがあり、赤枠に関してはその名残です。しかし緑は決まりがなく、当社では慣習的に深夜バスの表示として使っている」といいます。

最終の都営バスの行先表示は赤い破線で囲まれる(2017年6月、乗りものニュース編集部撮影)。

 ちなみに、赤枠も緑枠も使わず、文字で「最終バス」と表示している車両も見られます。国際興業(東京都中央区)が運行するバスで、LED式の行先表示器に「最終バス」という文字と行先が数秒おきに交互に表示されます。行先表示器が色枠を表示できないからだそうですが、「その表示をするのもバス停に停車しているときだけで、走行中は一見して通常のバスと変わりません」(国際興業)と話します。

【写真】赤枠のない「最終バス」の表示

国際興業の最終バスは、行先表示の枠囲みはなく、「最終バス」という文字と行先が交互に表示される(2017年6月、乗りものニュース編集部撮影)。
]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170613_redbluebus_01.jpg
<![CDATA[「元祖・東北新幹線」風のレンタカー登場 大宮~盛岡間開業35周年企画で]]> https://trafficnews.jp/?p=73536 2017-06-16T06:17:40+0000 2017-06-16T06:17:40+0000 東北新幹線・大宮~盛岡間の開業35周年を記念し、当時走っていた200系新幹線をイメージしたラッピングレンタカーが登場します。

利用者にプレゼントも

 JR東日本レンタリースとJR東日本は2017年6月16日(金)、東北新幹線(大宮~盛岡)開業35周年記念企画の一環として、開業当時に走っていた200系新幹線をイメージしたラッピングレンタカーを導入すると発表しました。

 車両は、駅レンタカー盛岡営業所(盛岡駅前、岩手県盛岡市)に1台が配置されます。期間は6月26日(月)から9月30日(土)までです。

200系新幹線ラッピングレンタカーのイメージ(画像:JR東日本)。

 基本料金は12時間4050円、24時間5260円。車両は乗り捨て不可で禁煙です。利用者にはオリジナルクリアファイルがプレゼントされます。予約受付は19日(月)午前10時から、JR東日本レンタリースのウェブサイトで始まる予定です。

 JR東日本レンタリースとJR東日本は「かつての思い出や新幹線の歴史を感じながら、レンタカーの旅をお楽しみください」としています。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170616_jre200rentacar_01.jpg
<![CDATA[金沢~仙台間にJR高速バス「百万石ドリーム政宗号」登場 9月までキャンペーン価格も]]> https://trafficnews.jp/?p=73395 2017-06-16T02:10:05+0000 2017-06-16T01:46:47+0000 西日本JRバスとJRバス東北が、2017年7月28日から、金沢駅~仙台駅間で夜行高速バス「百万石ドリーム政宗号」を運行します。

木~日曜などに運転

 西日本JRバスとJRバス東北は2017年6月14日(水)、石川県の金沢と宮城県の仙台を結ぶ夜行高速バス「百万石ドリーム政宗号」を7月28日(金)から運行すると発表しました(現在認可申請中)。両社間では初の共同運行です。

「百万石ドリーム政宗号」はおもに木~日曜と祝日、祝前日、繁忙日に運転されます。時刻は次のとおり。

・仙台行き
 金沢駅22時10分発→富山駅23時20分発→仙台駅翌7時20分着
・金沢行き
 仙台駅23時00分発→富山駅翌7時00分着→金沢駅8時10分着

「百万石ドリーム政宗号」に使用されるバス車両のイメージ(画像:西日本JRバス)。

 3列完全独立の新型クレイドルシートやフリーWi-Fiを導入した車両を使用。普通運賃(大人片道)は、金沢駅~仙台駅間が9500~9900円、富山駅~仙台駅間が9000~9400円です。早期割引の「早売5」や「早売1」も設定されます。

 また、路線開設記念として、7月28日(金)から9月30日(土)までの出発便を対象に、金沢駅・富山駅~仙台駅間が7000円(大人のみ。子供の設定なし)のキャンペーン価格も設定されます。

 きっぷは乗車日の1か月1日前午前10時から、ウェブサイト「高速バスネット」や電話予約センター、窓口などで発売です。

【写真】3列完全独立の新型クレイドルシート

3列完全独立・新型クレイドルシートのイメージ(画像:西日本JRバス)。
]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170615_wjrbussendai_01.jpg
<![CDATA[「シーマ」が先進安全装備を標準搭載化しマイナーチェンジ 日産(写真21枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=73408 2017-06-15T06:43:25+0000 2017-06-15T06:43:25+0000 日産「シーマ」が各種先進安全装備を標準搭載化し、2017年6月15日から発売を開始しました。

「シーマ」、安全装備を標準搭載化

 日産は2017年6月15日(木)、「シーマ」をマイナーチェンジし、同日から発売を開始しました。各種先進安全装備を標準搭載とし、「全方位の運転支援システムによる、より高い安全性を実現」(日産)したといいます。

●「シーマ」マイナーチェンジのポイント
・「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」「インテリジェント FCW(前方衝突予測警報)」「インテリジェント BSI(後側方衝突防止支援システム)/BSW(後側方車両検知警報)」「インテリジェント アラウンドビューモニター(移動物 検知機能付)」「インテリジェント BUI(後退時衝突防止支援システム)」を全グレードで標準装備化。
・エンジンはVQ35HR型(V6 3.5L DOHC)とHM34型モーターの組み合わせによるハイブリッド。2WDで、マニュアルモード付電子制御7速ハイブリッドトランスミッションを搭載。
・価格は794万6640円(税込)から。

マイナーチェンジした日産「シーマ」のイメージ(画像:日産)。

 日産は「シーマ」について、「歴代『シーマ』のDNAである『圧倒的な走行性能』と、高い動力性能、安全性、快適性、環境性能などが、お客様より高い評価を得ています」としています。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170615_cima_01.jpg
<![CDATA[大型バスの運転体験会を開催 現役運転手との座談会も 奈良交通]]> https://trafficnews.jp/?p=73390 2017-06-15T06:18:23+0000 2017-06-15T06:18:35+0000 奈良交通が、大型バスの運転体験会を開催します。バス運転手の仕事に興味を持つ人が対象です。

大型バスの教習車を運転

 奈良交通(奈良市)は2017年6月14日(水)、バス運転手の仕事に興味を持つ人を対象とした大型バスの運転体験会を、7月3日(月)に開催すると発表しました。

 同社による運転体験会の開催は2回目。当日は、教習指導員が同乗し、補助ブレーキ付きの大型バス教習車を使用した運転を1人10分程度体験できます。また、現役運転手との座談会や、採用担当者による業務内容の説明と質疑応答も行われます。なお、参加資格は普通免許(AT限定は不可)取得後3年以上経過している21歳から50歳までです。

奈良交通自動車教習所で使用されている大型バス教習車のイメージ(画像:奈良交通)。

 参加費は無料。場所は奈良交通自動車教習所(奈良県大和郡山市)で、集合時刻は午前10時です。Aコースと、女性限定のBコースが設けられ、定員はいずれも先着10人。6月29日(木)まで電話予約を受け付けています。

]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170615_nakouuntentaiken_01.jpg
<![CDATA[他社だけど同じクルマ? コピーとも模倣とも違う「OEM」とは(写真22枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=73356 2017-06-14T13:15:34+0000 2017-06-14T21:20:14+0000 自社のクルマを他社に供給し、別のクルマとして販売する「OEM」と呼ばれる手法があります。そもそもどういうものなのでしょうか。

同じクルマでもコピーではない「OEM」

 2016年度に最も売れた軽乗用車は、ホンダの「N-BOX」で約19万台、2位はダイハツ「タント」で約15万台です(全国軽自動車協会連合会調べ)。

 2位の「タント」には、別のメーカーからほぼ同じクルマが販売されています。それは、スバルの「シフォン」。一見してエンブレム以外に違いは見られません。

上がダイハツ「タント」、下がそのOEMであるスバル「シフォン」(画像:ダイハツ工業、スバル)

 この「シフォン」は、「タント」のOEM車です。「OEM」とは「Original Equipment Manufacturing」の略で、発注元企業の名義やブランド名で販売される製品を供給することを指します。つまり「シフォン」は、スバルがダイハツに製造を委託して供給された、「タント」とほぼ同じクルマということになります。

 自動車業界におけるOEMについて、ダイハツに話を聞きました。

――OEM車を供給する、あるいは受けるメリットとはどのようなものでしょうか?

 供給するメリットとしては、自社の生産量を確保し、工場を安定的に稼働できることが挙げられます。また当社もトヨタさんから「プリウスα」「カムリ」のOEMを受けて、それぞれ「メビウス」「アルティス」として販売しています。これには、自社で開発していない車種を補完できるメリットがあります。

――ダイハツではどれくらい他社に向けたOEM車の生産を行っているのでしょうか?

 当社の国内生産台数のうち約26%が、他社に向けたOEM車です。インドネシアの工場でも生産しており、当社の世界生産台数ではOEM車がおよそ3分の1を占めます。

※ ※ ※

「OEM」とは、商品を供給する側は生産力を、受ける側は販売網やブランドなどを提供することで、Win-Winの関係を結ぶことができる手法といえるでしょう。

 ダイハツが生産するクルマの約3分の1を占めるというOEM車ですが、では実際のところ、業界全体でOEMはどの程度広く行われているのでしょうか。

日本の売れ筋軽乗用車、ほぼすべてOEM車アリ

 国内自動車メーカーにおけるOEMについて、たとえば、2016年度の国内軽乗用車販売ランキングベスト15の車種と、そのOEM車は次の通りです。

●2016年度軽乗用車販売ランキングベスト15とそのOEM車(スラッシュ以降がOEM車)
・1位:ホンダ「N-BOX」
・2位:ダイハツ「タント」/スバル「シフォン」
・3位:ダイハツ「ムーヴ」/スバル「ステラ」
・4位:日産「デイズ」(※1)
・5位:スズキ「アルト」/マツダ「キャロル」
・6位:スズキ「スペーシア」/マツダ「フレアワゴン」
・7位:ホンダ「N-WGN」
・8位:スズキ「ハスラー」/マツダ「フレアクロスオーバー」
・9位:スズキ「ワゴンR」/マツダ「フレア」
・10位:ダイハツ「ミラ」/スバル「プレオ」
・11位:ダイハツ「キャスト」/トヨタ「ピクシス ジョイ」
・12位:三菱「eK」/日産「デイズ」
・13位:ダイハツ「ウェイク」/トヨタ「ピクシス メガ」
・14位:トヨタ「ピクシス」(※2)
・15位:スズキ「エブリイワゴン」/マツダ「スクラムワゴン」、日産「NV100クリッパー リオ」、三菱「タウンボックス」

※1 日産「デイズ」は、三菱との合弁会社NMKVが開発し三菱が製造した、三菱「eK」のOEM車。
※2 トヨタ「ピクシス」シリーズは全てダイハツからのOEMで、上述の「ピクシス ジョイ」「ピクシス メガ」がこれにあたる。それらシリーズ合計の販売台数で14位。

※ ※ ※

 このように、軽乗用車販売上位車種にはおおむねこれを原型とするOEM車があり、また、スズキ「エブリイワゴン」のように、複数の会社からOEM車が販売されているケースもあります。加えて2017年6月現在、軽乗用車を販売する国内主要自動車メーカーのうち、トヨタ、スバル、日産、マツダの4社は自社工場でこれを生産していません。

上がトヨタ「プリウスα」、下がそのOEMであるダイハツ「メビウス」(画像:トヨタ、ダイハツ工業)

 軽自動車販売業者の団体である全国軽自動車協会連合会(東京都港区)によると、軽自動車におけるOEMの車種自体は増えているといいます。

 その背景には不況やクルマ離れ、軽自動車の売り上げ状況、それらを受けた企業の経営判断など、さまざまな要因が考えられるでしょう。たとえばスバルは、創業の原点ともいえる軽乗用車「スバル360」や、俗に「農道のポルシェ」ともいわれた軽トラックを開発、生産、販売してきた歴史がありますが、他社とのアライアンス(事業提携)や事業再編を経て、現状すべての軽自動車についてOEM車の供給を受けています。他方トヨタや日産は創業以来、軽乗用車の生産を手掛けたことは一切ありませんでしたが、OEM車の供給を受けるカタチで軽自動車市場に参入してきました。

 いつからこうした状況になっているのでしょうか。また今後はどうなっていくのでしょうか。引き続きダイハツに話を聞きました。

――OEMはいつごろから行われるようになったのでしょうか?

 自動車業界におけるOEMそのものは以前から行われていますが、現在当社で主流となっている軽乗用車のOEM供給は、2000年台後半からです。たとえばトヨタさんにおいても、近年の軽自動車の販売好調を受けてこれを扱いたいということで、当社からの供給が始まりました。

軽自動車のOEMは増加傾向、ダイハツは今後をどう見る?

――「本家」のクルマとOEM車とで、異なるポイントはありますか?

 フロントのデザインなどが多少異なるものもありますが、エンブレム以外は基本的に同じで、価格もほとんど差はありません。ただ海外ですと、たとえばトヨタさんは中・高級モデル、当社は入門モデルというブランドイメージを考慮して仕様を変えることで、日本よりも価格差が大きくなる場合があります。

――今後、ダイハツによるOEM車の供給は増えるのでしょうか?

 今後も増え、いま以上に当社のなかで重要な位置を担うと考えています。たとえば当社のコンパクトカー「ブーン」とトヨタ「パッソ」は、トヨタさんが開発し、ダイハツが製造するという体制でしたが、2016年4月発売のモデルからは、当社で開発から生産まで担うようになりました。OEM車の台数が増え、その品質やノウハウを認めてもらったからです。

※ ※ ※

 ダイハツの担当者によると、「今後、自動運転など先進技術の開発をトヨタさんらと共同で行い、それをカスタマイズして当社のクルマに搭載していくことも視野に入れています」とのことです。

]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170609_oem_01.jpg
<![CDATA[インスタ映え写真を撮り放題 ウィラー「ジェニックビークル」(仮称)配車へ]]> https://trafficnews.jp/?p=73267 2017-06-13T12:25:40+0000 2017-06-13T22:20:03+0000 ウィラーがベトナムで、SNS映えする「フォトジェニック」な写真を好む旅行者をターゲットにしたクルマの配車サービスを開始します。

車内で観光ガイドサービスを受けられる

 高速バスや旅行マーケティング事業を手掛けるウィラーは2017年6月12日(月)、ベトナムで「ジェニックビークル」(仮称)の配車サービスを開始すると発表しました。近年注目を集める、インスタグラムなどのSNSで映える「フォトジェニック」な写真を好む旅行者を取り込む構えです。

「ジェニックビークル」(仮称)に乗りながら、ベトナムの風景を堪能できる(画像:ウィラー)。

 定員7名の「ジェニックビークル」(仮称)は車内に冷蔵庫やトランク、Wi-Fiなどをそろえ、現地での旅を楽しみながらインターネット上に写真を即時アップすることが可能。クルマは「プレミアム」と「エグゼクティブ」の2種類、料金も「4時間コース」と「8時間コース」の2種類があり、「プレミアム」の4時間コースは8800円から、8時間コースは1万1800円から、「エグゼクティブ」はそれぞれ9800円から、1万2800円から、運転手付きのクルマを貸し切ることができます。「エグゼクティブ」のみ、現地スタッフによるオンラインコンシェルジュサービスによるレストラン予約や、GPSと連動した観光ガイドサービスなどを受けることができます。車両とIoT化された車内サービスは同社が開発・運営し、運行はベトナムのMai Linh社が行います。実際の運行は7月18日(火)からで、配車はホーチミン市内であればどこでも無料です。

「目的を決めてから、行き先を決める時代」

 今回のサービスは、ウィラーが2016年9月にベトナムの首都ハノイに現地法人「ウィラー・ベトナム」を設立したことがきっかけとなりました。まずは2両でサービスを開始し、現地でのマーケティングを半年間かけて実施。10両まで展開する予定です。車両の稼働率は70%を想定。バス事業と同様に、利用客は60%が女性と見込んでいるとのこと。今後は東南アジア10か国からなるASEAN(東南アジア諸国連合)全体に進出を予定しているそうです。

配車サービスについて説明する村瀨社長(乗りものニュース編集部撮影)。

 都内で6月12日(月)に行われた発表会で、ウィラーの村瀨茂高社長は「(かつての旅行者は)行き先を決めたあとに、目的地を決めていました。しかしいまではSNSで見つけた美しい絶景や食事という目的を決めてから、行き先を決めています。カリスマ・インスタグラマーの登場で風景や地域の『見え方』が変わってきています」と話しました。また村瀨社長は「海外でピンクのビークルを見たら、すぐにウィラーを思い出せるぐらい、サービスを普及させていきたい」と意気込みをかたっています。

 2017年10月と11月からはドイツとフランス、ベルギー、オランダを遊覧バスで巡る「ヨーロッパ ジェニック旅」の運行も予定。ウィラーはベトナムを含めた「ジェニック旅」を、「シェアライドサービス」「コンテンツツーリズム」「WILLER GATEWAY」と並ぶ「第3期成長戦略」の4つの柱に据えることで、2020年の売り上げ500億円を目指します。

【写真】「ジェニックビークル」(仮称)の車内

さまざまな機能がそろった「ジェニックビークル」(仮称)の車内(画像:ウィラー)。
]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170613_willerbetonamu_01.jpg
<![CDATA[都営バスの行先にドット絵 見かけたらラッキー? 年に一度のレアものも]]> https://trafficnews.jp/?p=73287 2017-06-13T12:24:12+0000 2017-06-13T21:20:31+0000 都営バスの前面にある行先表示器には、枠で囲まれた「都01」などの系統番号が表示されますが、これがイラスト付きになっているものがあります。都営バス全129系統のうちいくつあり、どこを走っているのでしょうか。

ハートのイラストは「ハートアイランド」経由

 都営バスの行先表示板には、四角い枠で囲まれた「都01」などの系統番号と、その行先が表示されますが、この系統番号がイラスト付きのものがあります。

行先表示器にハートのイラストが描かれる「王55折返」ハートアイランド循環系統(2017年6月、中島洋平撮影)。

 イラストの内容と、それが表示されるバスは次のとおりです。

ハートが描かれる「王55」系統

・運行区間:池袋駅東口~王子駅前~ハートアイランド東~新田一丁目

「王」とつく系統はJR京浜東北線・東京メトロ南北線の王子駅(東京都北区)を発着するもので、そのうち、都市再生機構(UR)が開発した足立区新田の「ハートアイランド新田」と呼ばれる地域を経由するのが「王55」です。朝夕には、王子駅とハートアイランド地区とのあいだだけを結ぶ「王55折返」も運行され、この系統表示にもハートのイラストが描かれます。

 王子駅前と新田一丁目のあいだには「王41」系統も運行されていますが、「ハートアイランド新田」内のバス停を経由しないこの系統では、イラストは表示されていません。

「梅01」系統には梅のイラストが

・運行区間:青梅駅~玉堂美術館~青梅駅

 青梅市内で土休日のみ運行される循環系統です。東京都交通局によると、この梅のイラストはLED式の行先表示器になる以前の、いわゆる方向幕と呼ばれていた時代から描かれていたそうです。

巣鴨といえば…のイラストも

 イラスト付きの系統表示は、ほかにもあります。

地蔵が描かれる「草63」「草63-2」系統

・運行区間:東池袋一丁目(豊島区役所)~池袋駅東口~とげぬき地蔵前

 池袋と浅草を結ぶ「草63」系統のうち、池袋駅東口から途中のとげぬき地蔵前までを走るバスに地蔵のイラストが表示されます。「草63-2」は東池袋一丁目(豊島区役所)と、とげぬき地蔵前を結ぶ系統です。両系統とも、池袋方面へ向かうバスにはイラストは表示されません。

深夜バスにはフクロウのイラスト

 深夜のみ運行される「ミッドナイト25」と呼ばれるバスは、「深夜01」などといった特別な系統が付与され、行先表示器の系統の部分にはフクロウのイラストとともに「MN25」と書かれます。その系統と運行区間は次のとおりです。

・深夜01:渋谷駅前~新橋駅北口
・深夜02:池袋駅東口・王子駅前~豊島五丁目団地
・深夜03:西葛西駅前~コーシャハイム南葛西
・深夜07:品川駅高輪口~八潮パークタウン~品川駅高輪口
・深夜10:西葛西駅前~臨海町二丁目団地前~西葛西駅前
・深夜11:王子駅前~新田二丁目
・深夜12:船堀駅前~新小岩駅前
・深夜13:東京駅丸の内南口~有明一丁目
・深夜14:東京駅八重洲口・豊洲駅前~深川車庫前

「王55」にはハート、「梅01」には梅、「ミッドナイト25」にはフクロウが描かれる。ほかに「草63」「草63-2」の地蔵や、各種臨時便だけのイラストもある(画像:東京都交通局)。

 このほか、青梅市の成木地区を循環する「梅74」系統では、毎年夏に同地区で行われるホタル観賞イベントの際に、ホタルのイラストが表示される臨時便が運行されるほか、都内各所で開催される花火大会の臨時バスにも花火のイラストが表示されるなど、特別な日だけの表示も存在します。

 イラスト付き系統表示の意図について、東京都交通局は「残念ながら資料が見つからず、経緯などはわかりかねます」とのこと。ただ、表示される系統の特徴から考えると、「王55」のように似たようなルートを走る系統と区別する目的や、「草63」「草63-2」のように行先が著名なスポットである場合にそれを強調するため、といった理由がありそうです。遊び心も感じられるこれらのイラスト付き系統表示、見かけたらバスが楽しくなるかもしれません。

【写真】特別な日にだけ見られるイラストも

上から、「青梅マラソン」の貸切バス、青梅市成木地区のホタル観賞イベント時、「青梅だるま市」、都内の花火大会時に運行されるバスの行先表示(画像:東京都交通局)。
]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170608_tobusillust_01.jpg
<![CDATA[60万円の純金プレートやテールランプ小皿も 「スカイライン」60周年記念グッズ発売(写真15枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=73220 2017-06-13T02:51:20+0000 2017-06-13T02:51:20+0000 2017年6月16日から全国の郵便局などで「スカイライン誕生60周年記念オリジナルグッズコレクション」の申し込み受付が始まります。限定の純金プレートや、エンジンピストンをイメージしたタンブラーなどが取りそろえられます。

全国の郵便局などで受付

 日本郵便と日産は2017年6月8日(木)、「スカイライン誕生60周年記念オリジナルグッズコレクション」の申し込み受付を16日(金)から全国の郵便局(一部の簡易局を除く)と通販サイト「郵便局のネットショップ」で開始すると発表しました。

初代ALSI系「スカイラインデラックス」をデザインした純金プレート本体のイメージ。田中貴金属ジュエリー製作(画像:日産)。

 初代「スカイライン」をあしらった60個限定の純金プレートや、歴代車種がそろった額装ピンバッジセット、直列6気筒エンジンのピストンをイメージしたタンブラー6個セットなどが発売されます。

 受付は8月31日(木)まで。ただし「郵便局のネットショップ」は9月3日(日)までです。

 なお、本商品の発売にともない、東京中央郵便局(東京都千代田区)と横浜駅西口郵便局(横浜市西区)で、8月末まで一部商品が展示されます。また、日産グローバル本社ギャラリー(同)でも、8月末まで実車と一部商品の特別展示が行われます。

]]>
グッズ 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170613_sl60goods_01.jpg
<![CDATA[20世紀の遺物? 「ゼブラ板」がついた信号機がいまもあるワケ]]> https://trafficnews.jp/?p=73048 2017-06-12T12:31:19+0000 2017-06-12T21:20:13+0000 日本全国の数ある信号機の中には、ゼブラ柄の板が取り付けられた信号機があります。以前に比べその数は減っているようですが、そもそもなんのためのもので、そしてなぜ減っているのでしょうか。

「戦後」の産物? 目的は「視認性を高めるため」

 赤、黄、青の信号機の後ろに、「背面板」と呼ばれるゼブラ柄の板がついたものが存在します。

ゼブラ柄の背面板がついた信号機のイメージ(画像:pixta)。

 この背面板はなぜつけられているのでしょうか。信号機メーカー大手の京三製作所(横浜市鶴見区)に話を聞きました。

――背面板はなぜついているのでしょうか?

 信号機の視認性を高めるためです。明るいLED式の信号機が普及している現在と異なり、電力事情が不安定だった戦後まもない時期に、信号の光の弱まりを補うためにつけられました。さまざまな理由で、現在は数が減少しています。

――背面板付きの信号機は全国にどのくらい残っているのですか。また、なぜ減少しているのでしょうか?

 現在の具体的な設置数は把握していません。減少の理由は、背面板付きの信号機が風の影響で揺れてしまい危険だったり、また、ゼブラ柄の色は法令で「緑と白または黄と黒」と、派手なカラーリングが規定されており、景観にそぐわないことが挙げられます。背面板は信号機にネジで取り付けられているため、面倒があると余計に取り外されやすいのです。

※ ※ ※

 全国の信号機の本数について統計をとっている警察庁でも、背面板付き信号機の本数については把握していないとのことですが、先述のように「数は減少し、新規でつけられるのもまれ」であるようです。

「背面板」現役も そのワケは

 このように減少の一途をたどる背面板ですが、京三製作所によると年間の納入実績は「1、2枚程度」とゼロではありません。現在でも背面板付き信号機がある場所には、なにか特別な理由があるのでしょうか。管内(管轄区域内)にそのような交差点を持つ、群馬県桐生警察署に聞きました。

――いまも背面板がつけられている理由を教えてください。

 信号機の視認性を高めるほかに、信号の設置間隔が短いために、誤って奥の信号に目がいってしまうような交差点において、手前の信号の存在を強調したり、強い西日で信号の色が見えづらくなる場合を防ぐためです。

――数が減っていると聞きましたが……?

 はい。当管内では現在2か所が該当しますが、LED式信号機の普及にともない数は確実に減少しています。とはいえ、まったく不要というわけではなく、ケースバイケースで設置される場合もあります。

※ ※ ※

 ちなみに、警察庁の資料によると、2015年度末時点において全国の車両用信号機のうち51.8パーセントがLED式になっています。今後、信号機のLED化で、背面板はますます減っていくのかもしれません。

【地図】桐生警察署管内の背面板付き信号機設置箇所

みどり市笠懸町阿左美に2か所存在する(国土地理院の地図を加工)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170602_zebra_01.jpg
<![CDATA[大阪~金沢間のJR高速バス「得割」導入 片道3000円のキャンペーンも]]> https://trafficnews.jp/?p=73158 2017-06-12T07:22:45+0000 2017-06-12T07:22:11+0000 大阪~金沢間のJR高速バスに、2017年7月8日出発便から割引運賃「得割」が導入されます。

出発時刻まで購入が可能

 西日本JRバスは2017年6月7日(水)、高速バス・大阪~金沢線の運賃を改定し、あわせて新たな割引運賃「得割」を導入すると発表しました。

 対象は7月8日(土)出発便からです。新導入の「得割」は出発時刻までに購入が可能。昼行便「北陸道グラン昼特急大阪号」3列シートは3300~5800円、夜行便「北陸ドリーム大阪号」3列シートは3500~5800円です(いずれも大阪駅~金沢駅間、大人片道)。価格は日にちや便、予約状況などにより変動します。なお、従来の早期購入割引である「早売21」「早売5」「早売1」と、「WEB限定往復割引」は廃止されます。

「北陸道グラン昼特急大阪号」などに使用されているバス車両(画像:西日本JRバス)。

 普通運賃も変わります。「北陸道グラン昼特急大阪号」3列シートの場合、現行の4400~5000円から7月8日(土)以降は3500~6000円に、「北陸ドリーム大阪号」3列シートの場合、現行4200~5700円から4000~6000円にそれぞれ改定されます。おもに平日に値下げされます。

 なお、7月8日(土)から「『北陸道グラン昼特急大阪号』1周年感謝キャンペーン」を開催。8月10日(木)~20日(日)を除く9月30日(土)までの期間、「北陸道グラン昼特急大阪号」3列シートの大阪・京都~金沢・富山間が、「感謝割」として3000円になります。販売席数限定です。

 きっぷはウェブサイト「高速バスネット」や電話予約センター、窓口などで発売されます。

【写真】3列完全独立の新型クレイドルシート

「北陸道グラン昼特急大阪号」などの3列完全独立・新型クレイドルシート(画像:西日本JRバス)。
]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170612_wjrbustokuwari_01.jpg
<![CDATA[普通免許、「マニュアル」はもう不要なのか?]]> https://trafficnews.jp/?p=71941 2017-06-11T09:47:20+0000 2017-06-11T06:10:51+0000 普通免許取得者のうち、AT限定の割合が半数を超えています。加えて、2017年3月の「準中型免許」新設で、MTの取得者はさらに減っています。そうしたなか、あえてMTで免許を取るメリットは何なのでしょうか。

都内教習所、約7割がAT限定

 2017年5月現在、国内における乗用車のほとんどが、クラッチ操作などが不要なAT(オートマチックトランスミッション)車です。カーディーラーの業界団体である日本自動車販売協会連合会(東京都港区、自販連)によると、2016年に国内で販売された乗用車(軽自動車と輸入車除く)のうち、じつに98.4パーセントがAT車で、この7~8年は同程度の割合で推移しているといいます。

MT車シフトレバーのイメージ。AT限定の免許では運転できない(画像:写真AC)。

 これに呼応するように、普通免許(一種)を「AT限定」で取る人も年々増加。警察庁の「運転免許統計」における「都道府県別指定自動車教習所の合格者数」によると、AT限定免許の合格者の割合が限定なし、すなわちMT(マニュアルトランスミッション)車も運転できる普通免許(以下「MT免許」)の合格者を上回ったのは2009(平成21)年で、2016年(平成28年)には59パーセントまで伸びており、東京都に限っていえば、67パーセントに達しています。

「何かあったときのために、MTで取れ」両親に言われて

 このような状況のなかで、MT免許を取るメリットはあるのでしょうか。平和橋自動車教習所(東京都葛飾区)に話を聞きました。

――普通免許の教習で、AT限定の人とMTも受講する人との割合はどれくらいでしょうか?

 おおよそ6対4でAT限定の方が多いです。若い人の多くは「クルマ=AT車」と思っており、MT車の存在自体を知りません。クラッチという言葉すら聞いたことがないという人もいます。

――MT免許を選ぶ人の理由を教えてください

 「『何かあったときのために、MTで取っておけ』と親に言われた」という理由が大半です。残りは、運送業界のドライバーといったような、運転の「プロ」を目指すためです。

AT限定が約4割の地域も

 その一方で、先述の「都道府県別指定自動車教習所の合格者数」によると、青森と岩手、秋田、鳥取の4県では、2016年度のMTの合格者数がAT限定を上回っています。4県の中でAT限定の割合が約39パーセントと最も少ない青森県の指定自動車教習所協会(青森市)にその背景を聞きました。

――青森県でMT免許を取る人が多いのはなぜでしょうか?

 トラックなどの、運送業や土木建設業などで使うクルマにMT車が多いからです。

――そのほかに、地域的な事情はありますでしょうか?

 青森では大半の免許取得者は就職を控えた地元高校生ということもあり、福島や宮城、山形と異なり都市部の大学生が免許合宿に多く来ないため、そういった差があります。秋田と岩手も、青森と同じことがいえるのではないでしょうか。
 
※ ※ ※

 先述の平和橋自動車教習所においても、学校卒業後にトラック運転などを視野に入れた高校生がMT免許を取得することもあるといいます。

トラックを想定した需要は「準中型」へ

 しかし、2017年3月12日の「準中型免許」の新設にともない、車両総重量5トン未満の「2トントラック」は普通免許から準中型免許の区分に割り振られたため、上述のようなトラック運転などの需要も減少する可能性があります。

 新設後の現状について、平和橋自動車教習所では「準中型免許は18歳から取得できるため、高校生などの関心がMT免許から準中型免許に移っている」と話します。2017年5月現在、同教習所におけるMT免許と準中型免許の生徒の割合は6対4とのことです。

 このような背景からも今後、MT免許の取得数はますます減少し、AT限定免許の割合が増していくと考えられます。

【表】「準中型免許」新設後の免許制度

普通免許で運転できる自動車の範囲が狭まったが、これまでの中型自動車の一部を18歳から運転できるようになった。なお、旅客を乗せた営業運転には2種免許が必要だが、準中型は2種免許が設定されていない(警視庁の資料をもとに乗りものニュース編集部で作成)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170515_mtmenkyo_01.jpg
<![CDATA[洞窟か、岩の裂け目か? 岡山県のトンネル、実は一部が鍾乳洞]]> https://trafficnews.jp/?p=73124 2017-06-11T02:10:49+0000 2017-06-11T02:10:20+0000 洞窟のようにも、岩場の裂け目のようにも見えるトンネルが岡山県に存在します。見た目に反してクルマの通行可能なこのトンネル、なぜこのような姿なのでしょうか。

石灰岩でできた渓谷沿いの道に

 のみを使って手堀りされた道路トンネルは全国にありますが、岡山県のある県道には、一見して岩の裂け目のような入口の手掘りトンネルが存在します。

岡山県高梁市にある県道300号線の羽山第2トンネル(画像:高梁市役所成羽地域局)。

 それは、岡山県道300号線の羽山第2トンネル(高梁市成羽町羽山)です。周辺は羽山渓(はやまけい)という石灰岩質の渓谷で、切り立った岩場の下に、長さ30mほどのトンネルが貫いています。

 県道を管理する岡山県道路整備課によると、トンネルが開通したのは1919(大正8)年といいます。高梁市の教育委員会にその詳細と歴史を聞きました。

――羽山第2トンネルはどのようなトンネルなのでしょうか?

 トンネル付近にある、「穴小屋」と呼ばれる鍾乳洞の一部を利用したトンネルです。

大正時代の難工事で開通した道路、現在は

――トンネルの前後の県道も、崖を削りとったような区間が続きます。もともとどのような道路だったのでしょうか。

 岡山県教育委員会発行の『岡山県の近代化遺産』という本には、銅山がある成羽町の吹屋地区と旧・成羽町の市街地とを結ぶ明治時代の道路を、大正時代に車両が通れるように整備してつくられたと書かれています。また、山の岩盤を「人を上から吊るし、のみでくって(編集部注:掘って)いった」とあり、難工事であったことがうかがえます。

※ ※ ※

 同書には、この道路を通じて「木材・薪炭・煙草・コンニャク・雑穀がトンネルを通って積出され、玉島・岡山・高梁などの魚介・食塩、衣類その他日用品などが荷車・荷馬車・自転車で搬入されて、大いに地域住民の生活道路として貢献した」と書かれています。

 高梁市役所成羽地域局によると、現在では「県道300号線に並行して2車線の広域農道が整備されたこともあり、地元の生活道路としてはあまり使われない」そうです。「いまでは、紅葉スポットとして知られる羽山渓を観光する人が使う道路です。トンネルの前でクルマを停めて、穴小屋の鍾乳洞を見学したり、崖でロッククライミングしたりする人もいます」といいます。

【地図】羽山第2トンネルの位置

岡山県高梁市(旧・成羽町)、島木川に沿う県道300号線にある(国土地理院の地図を加工)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170608_shonyudotunnel_01.jpg
<![CDATA[国道に液体流出、除去困難で道路を削り取り 福井の8号線、液体はシャンプー原料か]]> https://trafficnews.jp/?p=73071 2017-06-09T09:04:25+0000 2017-06-09T08:36:16+0000 福井県内の国道8号で6月7日から8日未明にかけ、通行を規制したうえで路面の切削(削り取る)作業が行われました。なにが起きていたのでしょうか。

国道8号の路面を切削、なにが起きた?

 2017年6月7日、福井県敦賀市から南越前町にかけての国道8号およそ19kmの区間において路面が滑りやすくなるという事案が発生、同日午前9時30分から6月8日午前3時30分までの約18時間にわたり通行規制がなされました。

6月7日、液体漏出のため滑りやすくなった福井県内の国道8号。通行規制は8日未明まで続いた。写真は切削作業の様子(画像:近畿地方整備局 福井河川国道事務所)。

 国土交通省近畿地方整備局 福井河川国道事務所によると、同事務所に第一報が入ったのは7日午前7時35分とのことです。国道8号の敦賀市赤崎から南越前町赤荻にかけての区間に何らかの液体漏れを起こしたクルマが走行したと思われるあとが残されているとのことで、同日午前9時30分より上り線(福井方面)を、午前10時20分より下り線(敦賀方面)を通行止めにし、除去作業を開始したそうです。

「液体が固まって付着している状態でした。今のところ、シャンプーの原料のようだ、というふうに聞いております。最初は道路を清掃する『スイーパー』という機械で除去作業をしていたのですが、路面へのこびりつきが激しかったもので、途中から切削機を投入しました」(福井河川国道事務所)

 切削機の投入は7日18時40分ごろとのことです。深さ5mm、幅2m程度ずつ、路面を薄く削り取る作業を開始したわけですが、担当者によると「たとえば轍(わだち)ができて、路面がでこぼこになっている場所などを削ってならすというようなことは普段から行っていることでして、今回の対応もさほど特別なことではありません」といいます。

 切削作業開始からおよそ7時間後の8日午前3時30分、通行規制は全面解除されました。

 福井県警察本部によると、シャンプーの原料と見られる落下物は6月9日現在、科学捜査研究所で調査中とのことですが、人体への害は特にないものと見られるそうです。また、落下物を垂れ流して走行したと見られるクルマについては、道路交通法71条にある「運転者の遵守事項」違反の疑いもあるとして捜査中とのことです。

 なお、切削した路面を補修するかどうかについて、福井河川国道事務所は「今後調査してから判断します」としています。

【地図】液体流出で道路を削った場所

6月7日正午時点における、国道8号の通行規制の様子。現場は峠道が続く山間部(画像:近畿地方整備局 福井河川国道事務所)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170609_r8_01.jpg
<![CDATA[新型「N-BOX」、内外装ほか画像を一挙公開 先進安全技術は標準装備に ホンダ(画像9枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=73016 2017-06-09T02:44:41+0000 2017-06-09T02:44:41+0000 ホンダは今秋フルモデルチェンジを予定している軽乗用車「N-BOX」について、内外装ほか、シートアレンジや「ホンダ センシング」に関する画像などを公開しました。

新型「N-BOX」の全貌公開

 ホンダは2017年6月9日(金)、今秋フルモデルチェンジを予定している「N-BOX」および「N-BOX カスタム」について、内外装はもちろん、シートアレンジや標準装備される先進安全技術「ホンダ センシング」に関する画像などを公開しました。

新型「N-BOX」(左)と、同じく新型の「N-BOX カスタム」(画像:ホンダ)。

 5月25日(木)にホンダから発表された第一報では、正面のさらに一部を切り取った画像のみだったため、今回初めてその全貌が明らかになりました。また、先日開かれた「ホンダ ミーティング 2017」にて八郷隆弘社長が「新型『N-BOX』以降、軽自動車を含めた全ての新型モデルで標準装備化します」と述べたとおり、ホンダの先進安全技術「ホンダ センシング」が標準搭載されることも今回改めてアナウンスされています。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170609_nbox_01.jpg
<![CDATA[完全個室夜行バス「ドリームスリーパー」に「早割」登場 東京~大阪間1.5万円]]> https://trafficnews.jp/?p=73011 2017-06-09T02:12:34+0000 2017-06-09T02:30:45+0000 「全席完全個室」が特徴の夜行高速バス「ドリームスリーパー東京大阪号」に、曜日と席数限定の「早割運賃」が導入されます。

通常1万8000円が「早割」で1万5000円に

 関東バス(東京都中野区)は2017年6月9日(金)、夜行高速バス「ドリームスリーパー(DREAM SLEEPER) 東京大阪号」に、曜日と席数限定の「早割運賃」を導入すると発表しました。

 このバスは11席すべてが扉付きの完全個室型で、「快適なプライベート空間を実現することで最高の眠りと、上質なリラクゼーションを追求した夜行高速乗合バス」(関東バス)といいます。

手前が関東バス保有の「ドリームスリーパー東京大阪号」車両(2017年1月、中島洋平撮影)。

 今回導入される「早割運賃」は、乗車日の10日前までにチケットを購入すると、日~木曜の大人片道が通常1万8000円のところ、1万5000円になります(子供設定なし)。対象は7月9日(日)の出発便(6月9日発売)から。ただし祝前日や8月10日(木)~17日(木)などの繁忙期は除きます。席数も限定です。高速バス予約サイト「発車オ~ライネットWEB」でのクレジットカード決済で購入できます。

「ドリームスリーパー東京大阪号」は関東バスと両備ホールディングスの共同運行で、東京の池袋駅西口と、大阪のなんば(OCAT)、門真車庫のあいだを1日1往復しています。片道の通常運賃は、金、土曜と祝前日、繁忙期が大人2万円、子供1万5500円。祝前日や繁忙期を除く日~木曜が大人1万8000円、子供1万4500円です。

【写真】個室の扉を開けると…

個室内にある「ゼログラビティシート」。「胎児がお腹の中にいる状態」を再現し深く眠れるという(2017年1月、中島洋平撮影)。
]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170609_kantobusds_01.jpg
<![CDATA[SUV「ハリアー」にターボモデル登場 マイナーチェンジし発売 トヨタ(写真41枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=72919 2017-06-08T05:20:53+0000 2017-06-08T05:20:53+0000 トヨタの高級SUV「ハリアー」がマイナーチェンジし、ターボエンジンモデルが新たにラインナップされました。

マイナーチェンジでスポーティに

 トヨタは2017年6月8日(木)、クロスオーバーSUV「ハリアー」をマイナーチェンジし、同日発売しました。ターボエンジン搭載モデルが新たにラインナップされています。

マイナーチェンジし2017年6月8日に発売されたトヨタ「ハリアー」(画像:トヨタ)。

 「ハリアー」は1997(平成9)年に初代が発売され、「高級・先進・洗練」を軸とする「ハリアーネス」をブランドに掲げ展開、現行モデルは3代目にあたります。

●トヨタ「ハリアー」マイナーチェンジモデルのポイント
・2.0L直噴ターボエンジンを新採用、また走行制御モードスイッチにスポーツモードを追加し、よりスポーティに。
・フロントとリヤにパフォーマンスダンパーを搭載し、車両のロール剛性を向上。高速走行時における優れた直進安定性や操縦安定性を確保。
・専用の18インチアルミホイール(切削光輝+ダークグレーメタリック塗装)を標準装備するほか、随所でエクステリアを改良。
・アルミヘアライン加飾を施したシフトパネルやプレミアムナッパ本革を採用したシート表皮などインテリアも随所を改良。
・衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」を全車に標準装備。
・シフトレバー操作と連動して自動的に作動と解除を行える電動パーキングブレーキを設定。
・「HOLD」スイッチを押し、システムONの状態にしておくことで、渋滞や信号待ちなどでブレーキを踏んで停車した時にブレーキを保持できるブレーキホールドを設定。
・「インテリジェントクリアランスソナー」の機能を強化。低速走行時などアクセルが踏まれない場合も作動し、また超音波センサーを8個に増やし、右左折時やハンドルが切れている状態でも衝突緩和が可能なほか、ワイパー高速作動時も作動する。
・右左折の際、16灯のLEDランプが内側から外側へ流れるように光る「シーケンシャルターンランプ」を採用。
・ヘッドランプ点灯時、ウィンカー操作やステアリング操作と連動して点灯する「LEDコーナリングランプ」を設定。交差点への右左折進入などに、歩行者や障害物の視認性を確保。
・スイッチ操作で自動的に開閉できるパワーバックドアに予約ロック機能を追加し、バックドアが閉まりきるのを待たずにロックが可能。また、マルチインフォーメーションディスプレイでパワーバックドアの開度を5段階で調整可能なほか、好みの高さを記憶させることも可能。
・ドアミラーにエンブレムマーク付ドアミラー足元照明を設定。ハリアーの象徴である鷹のエンブレムマークが映し出される。
・フロントシートにシートベンチレーション機能を設定したほか、パワースイッチのON、OFFやシートベルトの脱着により、運転席のシートが自動的に前後にスライドしスムーズな乗降をサポートする運転席オートスライドアウェイ機能を設定し、利便性を向上。
・ボディは全6色。
・上級パッケージ「Metal and Leather Package」を新設定。
・価格は294万9480円(税込)より。

 トヨタは新しい「ハリアー」について、「初代モデルの発売からまもなく20年を迎え、今回マイナーチェンジでテーマを『ハリアーネスのさらなる進化』とした」と述べています。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170608_harrier_01.jpg
<![CDATA[SUV「エクストレイル」がマイナーチェンジ 「プロパイロット」搭載 日産(写真70枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=72773 2017-06-08T03:08:24+0000 2017-06-08T03:01:25+0000 日産「エクストレイル」がマイナーチェンジし2017年6月8日より発売されます。同社の「セレナ」に続き「プロパイロット」が搭載され、またエクステリアもタフにリファインされています。

「エクストレイル」マイナーチェンジでプロパイロット搭載

 日産は2017年6月8日(木)、クロスオーバーSUV「エクストレイル」をマイナーチェンジ、同日より発売すると発表しました。同社の高速道路同一車線自動運転技術「プロパイロット」を搭載、これは2016年8月発売の「セレナ」に続き2車種目になります。

マイナーチェンジし発売される「エクストレイル」(画像:日産)。

●日産「エクストレイル」マイナーチェンジモデルのポイント
・高速道路同一車線自動運転技術「プロパイロット」搭載。高速道路においてアクセル、ブレーキ、ステアリングのすべてを自動的に制御。また、意図せず走行車線を逸脱しそうな場合に車線内に戻す方向に力を発生させる「インテリジェントLI(車線逸脱防止支援システム)」や、後方を横切る車両を検知し、注意喚起する「RCTA(後退時車両検知警報)」、ハイビームとロービームを自動で切り替える「ハイビームアシスト」などの安全機能を装備(いずれも20X、20X HYBRIDのメーカーオプション)。
・リヤバンパーの下に足先を入れて引くだけでバックドアのロック解除と開閉が可能な「リモコンオートバックドア(ハンズフリー機能、挟み込み防止機構付)」搭載(20X、20X HYBRIDに標準設定)。
・ハイブリッド車の全グレードにおいて「平成32年度燃費基準+20%」を達成、2017年度も減税措置が適用される。燃費はハイブリッド2WDで20.8km/L(JC08モード)。
・エクステリア(外観)は「日産デザインを象徴する『Vモーション』を拡大し、グリルからエンジンフードへとキャラクターラインを連続させることで、よりタフさを表現」(日産)、ボディカラーは「プレミアムコロナオレンジ(PM)(特別塗装色)」「ガーネットレッド(CP)(特別塗装色)」などの新色6種類を加え、全12色。
・シートレイアウトは2列と3列のモデルあり。
・価格は219万7800円(2WD「20S」2列シートモデル、税込)より。

 なお、専用パーツであるフロントとリヤのアンダースポイラーのデザインを変更し、新デザインのアルミロードホイールを採用した「NISMOパフォーマンスパッケージ」、および、日産の関連会社であるオーテックジャパンの仕様変更モデル「モードプレミア」「エクストリーマーX」のマイナーチェンジおよび助手席スライドアップシート仕様モデルもあわせて発表されました。

「エクストレイル NISMOパフォーマンスパッケージ」も同時に発表された(2017年6月8日、乗りものニュース編集部撮影)

「エクストレイル」は初代が2000(平成12)年に発売され、現行モデルは2013年発売の3代目です。日産は「本格SUVならではの高い走行性能やインテリジェント エマージェンシーブレーキ、インテリジェント パーキングアシスト付のアラウンドビューモニターをはじめとするさまざまな先進機能がお客さまから好評を得ています」としています。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170608_xtrail_01.jpg
<![CDATA[国道299号の日高~飯能間バイパス、7月開通 秩父~入間間の改良が完了]]> https://trafficnews.jp/?p=72071 2017-06-07T03:34:01+0000 2017-06-07T02:10:35+0000 2017年7月1日、国道299号の日高市台~飯能市飯能間にバイパスが開通。これにより、国道299号の秩父~入間間で進められてきた拡幅やバイパス整備などの事業が完了します。

道幅の狭い区間を迂回

 埼玉県は2017年5月24日(水)、国道299号の日高市台から飯能市飯能に至る区間(台飯能工区)のバイパスが、7月1日(土)15時に開通すると発表しました。

 国道299号は、長野県茅野市から佐久穂町、群馬県上野村、埼玉県秩父市、飯能市などを経由し、入間市に至る道路です。これまで埼玉県は、秩父市の国道140号交差点から、入間市の国道16号交差点までの区間約42kmで、道路拡幅やバイパス整備などを進めてきました。

国道299号「台飯能工区」の位置(画像:埼玉県)。

 瀧不動尊前後の現道は歩道がなく、大型車のすれ違いが困難な箇所もあります。今回開通するバイパスは、幅12.5m(2車線)、延長1.5kmの道路で、この幅の狭い区間を迂回します。

 台飯能工区のバイパス整備が完成すると、秩父~入間間の道路改良事業がすべて完成。圏央道や埼玉県西部地域から秩父地方へのアクセスが向上し、走行時間の短縮などが図られます。

 なお、7月1日(土)午前10時から、日高市台の特設会場ではバイパスの開通記念式典が開催される予定です。

【写真】幅の狭い現道と新たに開通するバイパス

国道299号の日高市台から飯能市飯能に至る区間の現道(上)とバイパス(画像:埼玉県)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170531_r299hanno_01.jpg
<![CDATA[クルマの給油口、右側?左側? ここを見ればすぐに分かる]]> https://trafficnews.jp/?p=72676 2017-06-06T21:08:47+0000 2017-06-06T21:20:36+0000 セルフ式のガソリンスタンドなどで給油する際、給油口の位置が右側か左側か、迷ったことはありませんか。実は、簡単に知ることができます。

実はドライバーの目の前に

 セルフ式のガソリンスタンドなどで給油する際に、給油口の位置がクルマの右側か左側か迷ったことはないでしょうか。

ホンダ「フィット」の燃料計。ガソリン計量器のイラストの左側に、このクルマの給油口が車体の左側にあることが示されている(2017年4月、恵 知仁撮影)。

 じつは、運転席にいながらにして、ひと目で給油口の位置を知ることができます。それはインパネの燃料計を示すガソリン計量器マークすぐ隣に表示されている三角の位置。これがガソリン計量器の左に表示されていれば、給油口はクルマの左側にあるのです。

 この三角マーク、どのメーカーのクルマにも表示されているのでしょうか。トヨタ、ホンダ、スバル、日産、ダイハツ、マツダ、三菱自動車、スズキの国内主要乗用車メーカー各社に聞いたところ、いずれも「現行の全車に表示されています」との回答を得ました。

 トヨタは、「『お客様にとって便利』という理由で、2000(平成12)年ころから一部車種で採用を始め、2005(平成17)年からは新型の車種すべてで表示しています」といいます。

 スバルは「2000年ころに、販売店経由で米国のお客様から『セルフ式スタンドで、給油口がどちら側にあるか知ることができると便利だ』という要望をいただき、同業他社でも導入している事例があったので、当社も追随しました」といいます。最初に表示したのは、2000年発売の2代目「インプレッサ」だそうです。

 ホンダでは、「2004(平成16)年に採用を判断しました。当時、他社で採用が増えており、当社としても、わかりやすさの観点や他社から乗り換えるユーザーへの配慮から採用を決定し、2006(平成18)年のフルモデルチェンジ機種から順次、表示しています」とのことです。なお現行のホンダ車はすべて、給油口は左側だそうです。

 国内自動車メーカーの業界団体である日本自動車工業会(東京都港区)は、「三角マークは、当会やメーカー間で取り決めたものではありません」と話していることから、表示の有無は各社が任意で行っていることがわかります。

輸入車は?

 一方、輸入車ではどうなっているのでしょうか。フォルクスワーゲン・ジャパンは、「三角マークは現行の全車種に表示されています」といいます。しかし、採用時期はドイツ本社に確認しても断定が難しいとのこと。「2003(平成15)発売の『ゴルフV』のころにはありましたが、ある時期いっせいにということではなく、段階的に表示していきました」と話します。

 メルセデス・ベンツ日本も、現行の全車種に三角マークが表示されているとしたうえで、以下のように話します。

「表示は2000年代前半からです。左ハンドル車のみが造られていた時代は全車種で給油口が右側、マフラーが左側にありましたが、そのうち右ハンドル車が造られたり、車体の左右両側にマフラーがつくなど、給油口の位置が左右混在してきたことから、三角マークを表示するようになったようです」(メルセデス・ベンツ日本)

 ちなみに、輸入車業界の組合である日本自動車輸入組合(東京都港区)によると、三角マークの起源などは把握していないとのことです。

【画像】右ハンドル、マフラー2本出しの「ベンツ」、給油口は?

メルセデス・ベンツ「GLA」はマフラーが左右にあり、給油口は左。現行ベンツでは唯一の左タンク車(画像:メルセデス・ベンツ日本)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170526_kyuyuko_01.jpg
<![CDATA[豪大陸縦断ソーラーカーレース10月開催 優勝なるか東海大、冠提供はブリヂストン]]> https://trafficnews.jp/?p=72643 2017-06-06T07:05:57+0000 2017-06-06T08:10:13+0000 ブリヂストンがオーストラリアで10月に予定するソーラーカーレースの説明会を開催しました。優勝を狙う東海大チームは、材料から設計、運用までオールジャパン体制で臨みます。

30周年迎えるソーラーカーレース、オーストラリアで開催

 ブリヂストンは2017年6月5日(月)、今年10月にオーストラリアで開催される国際ソーラーカーレース「2017 Bridgestone World Solar Challenge(ブリヂストンワールドソーラーチャレンジ)」の説明会を開きました。

 同レースは南オーストラリア州政府観光局が主催する、今年で30周年を迎える2年に1度の国際イベントで、主に若いエンジニアの育成を目的としています。ソーラーカーでオーストラリア大陸北岸の街ダーウィンから南極海に面するアデレードまで、およそ3000kmを6日間で走破します。2015年の前回大会は22か国の大学や高校から42チームが参戦しました。

ソーラーカー専用タイヤを手に、ブリヂストン 鈴木通弘執行役員(左)と東海大 木村英樹教授(2017年6月5日、乗りものニュース編集部撮影)。

 ブリヂストンはこのイベントの冠スポンサーを務めるとともに、ソーラーカーに装着される専用のタイヤを供給しています。説明会で檀上に立ったブリヂストンのブランド戦略担当 鈴木通弘執行役員は、同社がこの大会をサポートする意義について、「環境イノベーション技術『ologic』を搭載したソーラーカー専用タイヤの提供を通じ、技術面において大会に貢献すること」「次世代エンジニア育成や未来のクルマづくり、サスティナブルモビリティ(環境に配慮した持続可能なクルマ社会)といった活動を通しての社会貢献」とし、「学生エンジニアの皆様の未来のクルマ作りに向けた情熱や苦闘、そしてゴールの瞬間の歓喜といったドラマを、インターネットを通して広く発信していくことによりまして、ひとりでも多くの皆様に『World Solar Challenge』の魅力、すばらしさを知っていただきたいと思っております」と話しました。

日本有数の「技術」が集結

 2009(平成21)年と2011(平成23)年に同レースで優勝した東海大学から、チーム監督である工学部の木村英樹教授が檀上に立ち、ソーラーカーは「太陽がある限り、走行中に石油を消費せず、CO2ガスを排出しない究極のエコカー」と改めて述べ、利便性や乗員数といった課題があるものの、速度にして90km/h以上、距離にして1日700km以上と、市販の電気自動車よりも大幅な省エネ性能を達成しているとしました。同大学のチームはブリヂストンの低転がり抵抗タイヤをはじめ、パナソニックのソーラーパネル、東レの炭素繊維強化プラスチック製ボディ、ミツバ(群馬県桐生市)の高効率モーター、気象衛星ひまわりの衛星画像処理技術などが集結しています。

「太陽電池が今回4平方メートルと、30年前の半分以下、前回の3分の2まで大幅削減されるということで、かなり厳しい条件を突きつけられていますが、ほぼ前回大会に匹敵する走行性能を実現して、完走、優勝を目指します」(木村教授)

トヨタ「プリウスPHV」のソーラー充電システムに採用されている、パナソニックの太陽電池モジュール(画像:トヨタ)。

 ほか、東海大チームのサポート企業として名を連ねる前述の東レ、パナソニックの担当者が檀上に立ちました。世界に先駆け炭素繊維の商業生産を開始した東レは、同社の「トレカ」という炭素繊維材料からソーラーカーのボディ成型までを担当。パナソニックは2011年より太陽電池モジュール「HIT」の開発で参戦しており、これは2017年2月に発売されたトヨタ「プリウスPHV」のメーカーオプションとして設定されているソーラーパネルとして商品化されています。

「次世代のエンジニアの育成という点で我々も共感をしており、単にモノを供給するということではなく、学生さんが実際に米原の工場に来ていただいて、モノづくりを体験していただくところからご協力させていただいております」(東レ 奥村勇吾 産業材料事業部長)

 なお、ブリヂストンが供給する低燃費性能に特化したソーラーカー専用タイヤ「ECOPIA with ologic」は、通常タイヤよりも高圧の空気圧で使用し、これにより通常タイヤではおよそハガキ大あるというタイヤ1本あたりの接地面積が、名刺の半分サイズである10平方センチメートル以下を実現しているそうです。説明にあたったブリヂストン ブランド戦略担当の牛窪寿夫さんによると、1本あたりの重さも2kg以下と軽量で、これらにより、普通の乗用車用転がり抵抗性能AAA(最高グレード)タイヤにおけるRRC(転がり抵抗係数)が6.5以下のところ、ソーラーカー専用「ECOPIA」はRRC3.0を実現しているそうです。

【写真】ソーラーカー専用「エコピア」

ブリヂストンが大会で供給するソーラーカー専用タイヤ。通常のエコタイヤをはるかにしのぐ低転がり性能を発揮する(2017年6月5日、乗りものニュース編集部撮影)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170605_solarcar_01.jpg
<![CDATA[ヤマト運輸が運転手に「週休3日制」導入検討 「働き方改革」の流れに沿う]]> https://trafficnews.jp/?p=72665 2017-06-07T04:48:51+0000 2017-06-06T03:57:22+0000 人材不足が深刻といわれる物流業界ですが、大手のヤマト運輸が正社員の運転手に「週休3日制」の導入を検討しており、佐川急便では導入済みであることがわかりました。業界全体の流れとなるでしょうか。

「働き方改革」の流れに沿ったもの

 ヤマト運輸が、運転手を含む正社員を対象に週休3日制の導入を検討していることが2017年6月6日(火)、乗りものニュース編集部の取材でわかりました。具体的には、何も決まっていないとのことですが、担当者は「業界というよりは、国全体の『働き方改革』の流れに沿ったものです」と話しています。

週休3日制の導入を検討しているヤマト運輸(2017年6月6日、青山陽市郎撮影)。

 深刻な人材不足とされる物流業界全体の流れとなるのでしょうか。

 佐川急便も6日、正社員のトラック運転手に週休3日制を導入したことを明らかにしました。正社員の多様な働き方を認めることで人材を確保し、将来的に起こりうる労働力不足に備える狙いがあるそうです。

 同社によると、週休3日制で働く運転手の募集を始めたのは東京都と山梨県の両営業所。業務内容は、法人を中心とした宅配便の集配や集金などで、1日8時間の法定労働時間が適用されない「変形労働時間制」を活用し、1日あたりの平均労働時間は10時間。週休2日制と同様のシフト制で、勤務日は本人の希望を考慮します。

トラック運転手に週休3日制を導入した佐川急便(2017年6月6日、青山陽市郎撮影)。

 週休3日制の月給は東京勤務の正社員で18万~26万円とし、週休2日制とほぼ同じですが、週休3日制は残業が少ないため、実際の手取りは週休2日制よりも少なくなる見込みです。ボーナスや昇給は成果に応じて決定し、休日には兼業が認められます。

 東京と山梨で募集を始めたのは、他地域よりも比較的、労働力供給が少ないエリアであるため。2017年3月から試験的に採用をスタートしており、今後は、他地域や既存運転手に適用を広げることを検討するそうです。なお、佐川急便には現在、正社員と契約社員を合わせて合計約3万人の運転手がいます。

 同社担当者は「さまざまな働き方の人が垣根なく入ってこられる仕組みを作らなければ、今後起こりうる労働力不足に対応できません。これまでにも、短時間勤務の人でシフト制を組むなどの取り組みを行っており、今回もその一環です」と話しています。

【写真】佐川急便の貸切列車「スーパーレールカーゴ」

在来線経由で東京~大阪間を約6時間で結ぶ、佐川急便が貸し切り運行する貨物列車「スーパーレールカーゴ」。2004年に登場(写真出典:photolibrary)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170606_sagawa_01.jpg
<![CDATA[「プリウス」首位に返り咲き 5月の新車販売ランキング]]> https://trafficnews.jp/?p=72656 2017-06-06T02:52:57+0000 2017-06-06T02:35:11+0000 2017年5月の車名別新車販売台数が発表されました。トヨタの「プリウス」が3か月ぶりに首位に返り咲きです。

トヨタが6車種でランクイン

 日本自動車販売協会連合会(自販連)は2017年6月6日(火)、今年5月の車名別新車販売台数ランキングを発表。トヨタ「プリウス」が2月以来3か月ぶりに首位に返り咲きました。

 4月に1万3168台で首位だったトヨタ「C-HR」が、5月は1万2872台で2位に。「プリウス」は、4月の9920台(2位)から5月は1万5092台に数を増やし、首位になりました。

2015年12月発売の4代目「プリウス」(乗りものニュース編集部撮影)。

 3位は日産「ノート」で9992台、4位はホンダ「フリード」8626台です。2017年5月新車販売台数トップ10は以下のとおり。

●2017年5月新車販売台数ランキング(軽自動車と海外ブランド車は除く。カッコ内は前年同月比)
・1位:トヨタ「プリウス」1万5092台(70.1%)
・2位:トヨタ「C-HR」1万2872台(データなし)
・3位:日産「ノート」9992台(159.7%)
・4位:ホンダ「フリード」8626台(353.5%)
・5位:トヨタ「アクア」7551台(67.3%)
・6位:トヨタ「ヴィッツ」6383台(138.9%)
・7位:トヨタ「ヴォクシー」6030台(101.3%)
・8位:日産「セレナ」5999台(112.5%)
・9位:トヨタ「シエンタ」5966台(63.1%)
・10位:スバル「インプレッサ」5678台(180.7%)

【画像】4代目「プリウス」のインテリア

4代目「プリウス」のインテリア(画像:トヨタ)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170606_caruriage_01.jpg
<![CDATA[東北中央道、三陸道、日本海東北道…東北・北海道エリアの道路、開通予定は? 2017年度の事業概要(画像18枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=72392 2017-06-05T12:12:18+0000 2017-06-05T21:20:18+0000 2017年度、東北・北海道エリアではどのような道路がつくられるのでしょうか。現在工事が進んでいる、あるいは計画されている国のおもな道路事業を取りまとめました。

東北中央道 福島~米沢間が2017年度開通

 2017年度の、国の道路整備事業はどのような内容が進んでいる、あるいは予定されているのでしょうか。国土交通省東北地方整備局および北海道開発局が2017年3月31日に発表した資料に基づく、そのおもなものは以下のとおりです。

山形道と東北中央道が交わる山形JCT。2017年度、東北中央道は70km以上の区間が新規開通する(画像:pixta)

 なお、未開通区間のIC名、JCT名などは仮称で、原則として事業中の区間のみ記載しています。一部、NEXCO東日本の資料などに基づいて記述する箇所もあります。

東北中央道(福島県相馬市~秋田県横手市)

 常磐道に接続する福島県の相馬ICから、山形県内陸部を縦断し、秋田道に接続する約268kmの道路です。東北道に接続する福島県内の1.4km、山形道に接続する山形県内の27.1km、秋田道に接続する秋田県内の29.0km区間のほか、国道115号、13号に並行するいくつかの区間が部分的に開通しています。

・相馬~相馬山上IC(6.0km):橋梁(きょうりょう)、トンネル、舗装工事などを推進。
・相馬玉野IC~霊山IC間(17.0km):舗装工事などを推進。2017年度開通予定。
・霊山IC~福島北JCT間(12.2km):調査設計、トンネル工事などを推進
・福島大笹生IC~米沢北IC間(35.6km):舗装工事などを推進。2017年度開通予定。
・南陽高畠IC~山形上山IC間(24km):NEXCO東日本が工事を担当。2018年度開通予定。
・東根IC~尾花沢IC間(23.0km):うち、大石田~尾花沢IC間5.3kmが2017年度開通予定。
・新庄北IC~昭和IC間(泉田道路、8.2km):調査設計、橋梁工事などを推進。
・昭和IC~金山IC間(新庄金山道路、5.8km):調査設計を進め、用地補償に着手。
・山形県真室川町及位(のぞき)~上院内IC間(真室川雄勝道路、7.2km):2017年度から事業着手。調査設計などを推進。
・下院内IC~雄勝こまちIC間(横堀道路、3.7km):調査設計、用地補償などを推進。

日本海東北道(新潟市~秋田市)

 新潟市の新潟中央JCTから秋田市の河辺JCTに至る約250kmの道路です。ここでは山形県のあつみ温泉IC以北の未開通区間について記載します。

・酒田みなとIC~遊佐鳥海IC間(12.0km):調査設計、用地補償、橋梁工事などを推進。
・遊佐鳥海IC~象潟IC間(遊佐象潟道路、17.9km):調査設計、用地補償などを推進。

三陸道(仙台市~岩手県宮古市)

 宮城県から岩手県にかけて三陸沿岸を南北に縦貫する約224kmの道路です。宮城県内の仙台港北IC~南三陸海岸IC間85.5km、岩手県内の陸前高田IC~吉浜IC間28.7kmのほか、いくつかの区間が部分的に開通しています。

・南三陸海岸IC~歌津IC間(南三陸道路、4.2km):舗装工事などを推進。2017年度開通予定。
・歌津IC~本吉IC間(歌津本吉道路、12.0km):橋梁工事などを推進。歌津IC~卯名沢IC間10.0kmは2018年度、卯名沢IC~本吉IC間は2020年度開通予定。
・本吉IC~気仙沼IC間(本吉気仙沼道路、11.1km):橋梁工事、舗装工事などを推進。本吉IC~大谷IC間4.0kmは2018年度、大谷IC~気仙沼IC間7.1kmは2017年度開通予定。
・気仙沼IC~唐桑南IC間(気仙沼道路、9.0km):トンネル、橋梁工事などを推進。うち気仙沼IC~気仙沼港IC間1.7kmは2019年度開通予定。
・唐桑北IC~陸前高田IC間(唐桑高田道路、10.0km):トンネル、橋梁工事などを推進。2018年度開通予定。
・吉浜IC~釜石JCT間(吉浜道路、14.0km):トンネル、橋梁工事などを推進。2018年度開通予定。
・釜石JCT~山田南IC間(釜石山田道路、23.0km):途中の釜石両石IC~釜石北IC間4.6kmが開通済み。釜石JCT~釜石両石IC間5.6kmは2018年度、釜石北IC~大槌IC間4.8kmは2019年度、大槌IC~山田南IC間は2018年度開通予定。
・山田IC~宮古南IC間(山田宮古道路、14.0km):橋梁工事や舗装工事を推進。2017年度開通予定。
・宮古中央IC~田老北IC間(宮古田老道路、21.0km):宮古中央IC~田老第二IC間17.0kmは2020年度、田老第二IC~田老北IC間4.0kmは2017年度開通予定。

三陸北縦貫道(岩手県宮古市~同・久慈市)

 三陸沿岸を南北に縦貫する道路のうち、岩手県内の約60km区間です。岩泉龍泉洞IC~田野畑南IC間6.2km、田野畑IC~田野畑北IC間4.5km、普代IC前後の4.2kmが開通しています。

・田老北IC~岩泉龍泉洞IC間(田老岩泉道路、6.0km):舗装工事などを推進。2017年度開通予定。
・田野畑南IC~田野畑IC間(田野畑道路、6.0km):橋梁工事などを推進。
・田野畑北IC~下閉伊郡普代村第11地割間(尾肝要普代道路、8.0km):橋梁、トンネル工事などを推進。2020年度開通予定。
・下閉伊郡普代村第16地割~久慈IC間(野田久慈道路、25.0km):橋梁、トンネル工事などを推進。

八戸久慈道(岩手県久慈市~青森県八戸市)

 三陸沿岸を南北に縦貫する道路のうち、久慈ICから八戸道に接続する八戸JCTまでの約49km区間です。久慈IC~久慈北IC間3.2km、階上IC~八戸JCT間17.3kmが開通しています。

・久慈北IC~侍浜IC間(久慈北道路、7.4km):橋梁工事や舗装工事を推進。2018年度開通予定。
・侍浜IC~階上IC間(洋野階上道路、23.0km):調査設計や用地買収を推進。2020年度開通予定。

釜石道(岩手県花巻市~同・釜石市)

 岩手県遠野市を経由し、東北道と三陸道を結ぶ約80kmの道路です。花巻JCT~遠野IC間44.1km、遠野住田IC~釜石西IC間18.4kmが開通済みです。

・遠野IC~遠野住田IC間(約11km):橋梁工事や改良工事などを推進。2018年度開通予定。
・釜石西IC~釜石JCT間(6.0km):橋梁、トンネル、舗装工事などを推進。2018年度開通予定。

上北道(青森県六戸町~同・七戸町)

 百石道路(八戸北IC~下田百石IC)、第二みちのく有料道路(下田百石IC~六戸JCT)などとともに、八戸道と東北道の青森市側をつなぐ自動車専用道の一部を構成する区間です。六戸JCT~上北IC間7.7kmが開通済みです。

・上北IC~天間林(1)IC間(上北天間林道路、7.8km):橋梁工事、舗装工事などを推進。2018年度開通予定。
・天間林(1)IC~天間林(2)IC間(天間林道路、8.3km):調査設計、橋梁工事などを推進。

下北半島縦貫道(青森県むつ市~同・七戸町)

 下北半島の西側を南北に縦断する約68kmの自動車専用道で、国道279号のバイパスとして整備中です。現在、野辺地IC~六ヶ所IC間19.5kmが開通済みです。

・六ヶ所IC~横浜吹越IC間(吹越バイパス、5.8km):舗装工事などを推進。2018年度開通予定。
・横浜吹越IC~横浜IC間(横浜南バイパス、7.0km):用地補償、橋梁工事などを推進。
・横浜IC~中野沢IC間(横浜北バイパス、10.4km):調査設計、用地補償などを推進。
・むつ南IC~むつIC間(むつ南バイパス、8.7km):用地補償、改良工事などを推進。

秋田道(岩手県北上市~秋田県秋田市~同・小坂町)

 東北道の北上JCTから分岐し、秋田市、能代市を経て小坂JCTで再び東北道に接続する道路です。北上JCT~二ツ井白神IC間186.7km、鷹巣IC~小坂JCT間35.5kmが開通済みです。

・小繋IC~今泉IC間(4.5k):トンネル工事に着手。
・あきた北空港IC~鷹巣IC間(1.7km):橋梁工事、舗装工事などを推進。2017年度開通予定。

 なお、二ツ井白神IC~小繋IC間、今泉IC~あきた北空港IC間は、「現道活用区間」とされています。

函館江差道(北海道函館市~同・江差町)

 函館市と、そこから西の江差町を結ぶ約70kmの道路です。函館IC~北斗茂辺地IC間18.0kmが開通しています。

・北斗茂辺地IC~木古内IC間(茂辺地木古内道路、16.0km):2019年度開通予定。

函館新外環状道路(北海道函館市)

 函館市の都市環状道路を形作る10kmの道路です。函館IC~赤川IC間2.4kmが開通しています。

・赤川IC~函館空港IC間(7.6km):2020年度開通予定。

北海道縦貫道 七飯~大沼(北海道七飯町~同・大沼町)

 函館IC~七飯IC間の函館新道(七飯藤城IC~七飯IC間は未開通)と、現在道央道の起点となっている大沼公園ICのあいだをつなぐ区間です。

・七飯IC~大沼公園IC間(10.0km):事業中。

日高道(北海道苫小牧市~同・浦河町)

 苫小牧市から太平洋岸を通り、南東の浦河町までを結ぶ約120kmの道路です。苫小牧東IC~日高門別IC間約46kmが開通済みです。

・日高門別IC~日高厚賀IC間(14.2km):重点的に工事を推進。2017年度開通予定。
・日高厚賀IC~静内IC間(15.0km):事業中。

北海道横断道 余市~小樽JCT(北海道余市町~同・小樽市)

 余市ICから札樽道の小樽JCTに至る区間で、NEXCO東日本が事業を進めています。

・余市IC~小樽JCT間(23km):2018年度開通予定。

国道5号 倶知安余市道路(北海道倶知安町~同・余市町)

 NEXCO東日本の事業区間である北海道横断道の余市ICに接続する道路です。

・倶知安IC~共和IC間(11.5km):事業中。
・共和IC~余市IC間(27.6km):事業中。

深川留萌道(北海道深川市~同・留萌市)

 道央道の深川JCTから、日本海側の留萌市に至る道路です。深川JCT~留萌大和田JCT間44.9kmが開通済みです。

・留萌大和田IC~留萌IC間(4.1km):2019年度開通予定。

北海道縦貫道 士別剣淵~名寄(北海道剣淵町~同・名寄町)

 現在道央道の終点となっている士別剣淵ICと、名寄美深道路の名寄ICのあいだをつなぐ区間です。

・士別剣淵IC~名寄IC間(24.0km):事業中。

旭川紋別道(北海道比布町~同・紋別市)

 道央道の比布JCTから、オホーツク海側の紋別市に至る道路です。比布JCT~遠軽瀬戸瀬IC間91.7kmが開通済みです。

・遠軽瀬戸瀬IC~遠軽IC間(6.8km):事業中。

帯広広尾道(北海道芽室町~同・広尾町)

 道東道の帯広JCTから、太平洋側の広尾町に至る道路です。帯広JCT~忠類大樹IC間57.3kmが開通済みです。

・忠類大樹IC~豊似IC間(15.1km):事業中。

十勝オホーツク道(北海道足寄町~同・北見市)

 道東道の足寄ICと、北見道路の北見東IC間を結ぶ道路で、北見側の訓子府IC~北見東IC間22.3kmが開通済みです。

・陸別IC~陸別町小利別間:事業中。
・陸別町小利別~訓子府IC間(16.0km):重点的に工事を推進。2017年度開通予定。

道東道 本別~釧路(北海道本別町~同・釧路市)

 道央道の本別ICから、釧路外環状道路に接続する釧路西ICまでの65kmです。本別IC~阿寒IC間48.0kmが開通済みです。

・阿寒IC~釧路西IC間(17.0km):事業中。

釧路外環状道路(北海道釧路市~同・釧路町)

 釧路市街地の北側を通る国道38号、44号のバイパスで、将来的には道東道とつながる予定です。釧路西IC~釧路東IC間が2016年に開通しました。

・釧路東IC~釧路別保IC間(6.9km):事業中。2018年度開通予定。

根室道路(北海道根室市)

 根室半島の北側を通る国道44号のバイパスで、道東道の一部に位置付けられています。

・温根沼(おんねとう)IC~根室IC間(7.1km):事業中。

主要な一般道路、バイパスなどの開通予定

 このほか、主要なバイパスの開通予定などは、以下の通りです。

・国道121号 下郷田島バイパス(福島県南会津町、下郷町):国道121号「会津西街道」に並行する11.1kmのバイパス。南会津町から会津若松市に至る「会津縦貫南道路」の一部に位置付けられている。2017年度は調査設計、用地補償が推進される。

・国道121号 湯野上バイパス(福島県下郷町):下郷田島バイパスに接続し、国道289号と国道118号を結ぶ8.3kmのバイパス。2017年度はトンネル工事に着手される。なお国道118号側にはさらに、福島県が整備を進める小沼崎バイパス(1.5km)が接続する予定。

・国道121号 若松北バイパス(福島県会津若松市):会津若松市と喜多方市を結ぶ会津縦貫道(会津若松市内の一部が開通済み)に連絡する、会津若松市内3.2kmのバイパス。2017年度は調査設計が進められる。

・国道6号 勿来バイパス(茨城県北茨城市、福島県いわき市):茨城・福島県境部における国道6号の津波浸水区間の回避と、渋滞緩和などを目的とした4.4kmのバイパス。2017年度は用地補償に着手される。

・国道399号 十文字改良(福島県いわき市):国道399号のうち、いわき市北部の事前通行規制区間を解消するため、6.2kmの新しい道を通す事業。うち3.3kmは国によって事業が進められ、2017年度はトンネル工事に着手される。残り2.9kmは福島県が施工。

・国道13号 福島西道路(福島県福島市):福島市街地を迂回する14.0kmのバイパスで、うち北側のI期区間7.7kmは開通済み。南側のII期区間6.3kmについて、2017年度は調査設計、用地補償などが進められる。

・国道108号 古川東バイパス(宮城県大崎市):JR古川駅周辺市街地を迂回し、国道108号と国道4号をつなぐ5.1kmのバイパス。国道108号側2.3kmが開通済みで、残り2.8kmについて2017年度は道路設計や用地買収などが推進される。

・国道4号 築館バイパス(宮城県栗原市):栗原市街地を迂回する7.0kmのバイパスで、南側4.8kmが開通済み。北側2.2kmについて、2017年度は道路設計が実施される。

・国道287号 米沢長井道路(山形県米沢市、長井市):東北中央道 米沢北ICと長井市方面とを結ぶ道路で、長井市側6.3km、米沢北IC側0.8kmは開通済み。残り12.3kmについて、2017年度は用地補償や橋梁工事が進められる。

・国道113号 梨郷道路(山形県南陽市~長井市):長井市内の交通混雑緩和、交通事故の低減などを目的とした7.2kmのバイパス。2017年度は調査設計、橋梁工事などが進められる。

・国道47号 新庄古口道路(山形県新庄市、戸沢村):東北中央道 新庄ICに接続する新庄南バイパスと、JR古口駅付近とを結ぶ10.6kmのバイパス。新庄南バイパス側2.4kmが開通済みで、2017年度には古口駅側2.2kmも開通する予定。

・国道47号 高屋道路(山形県戸沢村):戸沢村内3.4kmのバイパスで、2017年度は調査設計、トンネル工事が推進される。

・国道47号 余目酒田道路(山形県庄内町~酒田市):JR余目駅付近から日本海中央道の酒田中央ICに接続し、国道7号までを結ぶ12.7kmの道路で、国道7号側5.9kmは開通済み。2017年度には残り6.8kmが開通する予定。

・国道4号 水沢東バイパス(岩手県奥州市):JR水沢駅周辺の市街地を避ける9.6kmのバイパスで、うち国道397号から北側の4.6kmが開通済み。南側の未開通区間5.0kmについて、2017年度は用地買収、改良工事などが進められる。

・国道106号 宮古盛岡横断道路 改築事業(岩手県宮古市、盛岡市):両市を結ぶ主要道路である国道106号の改良事業で、バイパス建設や現道の拡幅が部分的に進められている。現在事業中の計57.3kmについては、「平津戸・岩井~松草」(7km)を除いて2020年度までに完成する予定。

・国道7号 下浜道路(秋田県秋田市):秋田市下浜地区における混雑緩和、通学路の交通安全対策などを目的に、現道の山側へ6.2kmのバイパスが建設される。2019年度開通予定。

・国道103号 奥入瀬(青ぶな山 ※「ぶな」は木偏に無)バイパス(青森県十和田市):十和田湖北東の通行規制区間を解消する5.2kmのバイパス。2017年度は橋梁、トンネル工事などが推進される。

・国道278号 尾札部道路(北海道函館市):函館市内、亀田半島北東の沿岸部に建設されている14.8kmのバイパス。うち11.9kmが開通しており、残り区間の建設が進められている。

・国道453号 蟠渓道路(北海道伊達市、壮瞥町):現道の通行規制区間を解消する5.4kmのバイパスで、伊達市側の2.5kmが開通済み。

・道央圏連絡道路(国道337号、北海道千歳市~小樽市):札幌の外縁部に位置する各市町村どうしを結ぶ道路。千歳市から長沼町、南幌町、江別市のあいだに約30kmの未開通区間があり、そのうち千歳市から長沼町にかけての「泉郷道路」8.2kmが2019年度に開通する予定。

・国道452号 盤の沢道路および五陵道路(北海道芦別市、美瑛町):夕張市と旭川市を結ぶ国道452号のうちの未開通区間で、芦別市側が盤の沢道路、美瑛町側が五陵道路として事業が進められている。

・旭川十勝道路 富良野道路(北海道富良野市):道央道と道東道を結ぶ計画の「旭川十勝道路」の一部となる8.3kmの道路で、国道38号のバイパスとして2018年度に開通する予定。

・旭川十勝道路 富良野北道路(北海道中富良野町、富良野市):接続する富良野道路とともに「旭川十勝道路」の一部となる5.7kmの道路で、国道237号のバイパスとして整備が進んでいる。

・国道40号 音威子府バイパス(北海道音威子府村、中川町):国道40号の通行規制区間を解消するバイパス。2018年度開通予定。

・国道333号 生田原道路(北海道遠軽町):長さ5.7kmのバイパス。遠軽町と北見市を結ぶ「遠軽北見道路」約60kmの一部に位置付けられている。

・釧路中標津道路(北海道釧路市~中標津町):釧路市から中標津町に至る国道272号のバイパス。うち釧路町、標茶町、別海町内の一部区間で事業が進んでおり、別海町内では一部が開通済み。2018年度には釧路外環状道路の釧路別保ICに接続する区間が開通する予定。

 なお、2017年度の予算配分額は東北地方整備局が総額約9478億円で、うち約1288億円が道路関係予算に、北海道開発局は0総額約3619億円で、うち約1879億円が道路関係予算として投入される予定です。

]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170419_tohokudoro_01.jpg
<![CDATA[NEXCO中日本とJEXWAY、ベトナムの有料道路事業に参入 現地企業と協定締結、株式取得]]> https://trafficnews.jp/?p=72587 2017-06-05T06:27:24+0000 2017-06-05T06:27:24+0000 2017年6月4日、NEXCO中日本とJEXWAY(日本高速道路インターナショナル)がベトナム企業と協定を締結。現地の有料道路事業に参入します。

日本の高速道路会社として初

 NEXCO中日本とJEXWAY(日本高速道路インターナショナル)は2017年6月5日(月)、日本の高速道路会社として初めて、ベトナムの有料道路事業に参入すると発表しました。

 2社はベトナムの建設業、フェコン社(FECON Corporation)と、その傘下でインフラ部門を担うFCI社(FECON Infrastructure Investment Joint Stock Company)と、戦略的パートナーシップ協定を4日(日)に締結。また、同時に、首都ハノイの有料道路「フーリーバイパス」を運営するFCC社(FCC Infrastructure Investment Joint Stock Company)の、全株式のうち20%をフェコン社から取得しました。

参入する有料道路「フーリーバイパス」(画像:NEXCO中日本)。

 協定の内容として、日本側は技術移転、各種研修、日系パートナーとの調整などについてベトナム側に協力。ベトナム側はプロジェクトの発掘、ベトナム政府などステークホルダー(利害関係者)との調整、現地情報の提供などについて日本側に協力します。協定は2030年まで有効です。

 今回のベトナムへの有料道路事業参入は、日本政府が推進しているインフラシステム輸出戦略のひとつです。NEXCO中日本は2008(平成20)年、ハノイに駐在員事務所を開設。2015年10月にはFCI社と、有料道路投資事業協同参画に向けた覚書を締結していました。

 今回参入する有料道路は、新設の「フーリーバイパス」23.3km(2車線)と、既存の国道を改良した20.1km(4車線)で、いずれもハノイの南に位置しています。2016年11月に開通。設計速度と規制速度はいずれも80km/h、通行料金は普通車が2万5000ドン(約125円)です。

【地図】参入する有料道路の位置

参入する有料道路の位置図(画像:NEXCO中日本)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170605_nxccvietnam_01.jpg
<![CDATA[新型「レヴォーグ」「WRX S4」を今夏発表 新「アイサイト」は6月下旬公開 スバル]]> https://trafficnews.jp/?p=72535 2017-06-05T02:45:01+0000 2017-06-05T02:45:01+0000 スバルが新型「レヴォーグ」「WRX S4」について、今夏発表することを明らかにしました。あわせて「アイサイト」新バージョンを6月下旬に公開することも発表しました。

新型「レヴォーグ」「WRX S4」今夏発表

 スバルは2017年6月5日(月)、同社の「レヴォーグ」「WRX S4」を大幅改良し、今夏発表することを明らかにしました。これに搭載される同社の先進安全技術「アイサイト」についても、新しいバージョンのムービーコンテンツを6月下旬に公開するとのことです。

 また同日より、スバルのオフィシャルサイトにて「レヴォーグ」「WRX S4」に関する専用ページを開設し今後情報を発信していくこと、販売店では発表に先駆け先行予約を開始したこともあわせて発表されました。

大幅改良が告知された「レヴォーグ」(画像:スバル)。

 スバルは「新型『レヴォーグ』『WRX S4』には、運転負荷の大幅軽減や事故低減に貢献する先進安全技術として、大きく進化した『アイサイト』を搭載し、これまで培ってきた総合安全性能を大幅に向上。さらに、内外装の質感向上や走行性能の進化を実現し、両モデルの持つ個性を徹底的に磨き上げました」としています。

【画像】次の「WRX S4」は今夏発表

大幅改良が告知された「WRX S4」(画像:スバル)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170605_subaru_01.jpg
<![CDATA[「ETC2.0」、何ができる? 導入には数万円 料金支払いだけでないメリットは?]]> https://trafficnews.jp/?p=72377 2017-06-04T05:02:26+0000 2017-06-04T05:02:43+0000 「ETC2.0」は、高速道路料金の支払い機能だけでなく、さまざまな情報が提供されたり、一部の路線で料金が割引になったりします。そのサービスはどのようなもので、サービスを受けるにはどうしたらいいのでしょうか。

運転支援サービスが受けられる

「ETC2.0」は、従来のETCと何が違うのでしょうか。

高速道路料金所におけるETCレーンのイメージ。「ETC2.0」には、料金支払いだけにとどまらないさまざまな機能がある(画像:写真AC)。

 大きな特徴は、従来のETCが高速道路の料金支払いのみに特化していたのに対し、「ETC2.0」ではカーナビやスマートフォン、あるいは「ETC2.0」車載器の発話機能を通じ、渋滞回避支援や安全運転支援といった運転支援サービスが受けられることです。

 これらの情報は、全国の高速道路および一般道路上約1600か所に設置されている「ITSスポット」と呼ばれる装置から、クルマに自動的に送信されます。たとえば、行く先に渋滞がある場合に、それを回避するルート案内が提供されます。

最大1000kmぶんの道路交通情報から最適ルート提示

 カーナビなどに提供されている「VICS」(道路交通情報通信システム)の渋滞情報はこれまで、都道府県単位の情報しか受信できなかったため、都道府県境をまたぐルート検索で目的地付近の渋滞情報が反映されないことがありました。しかし、この「VICS」情報の伝達方法に「ITSスポット」が加わったことで、「ETC2.0」対応車には最大でおよそ1000kmぶんの道路交通情報が提供されるようになりました。より広域な道路網のなかから最適なルートが割り出されるほか、渋滞回避ルートの簡易図、道路上から撮影した渋滞箇所の状況画像なども表示されます。

「ETC2.0」対応機には、渋滞情報や運転を支援するための情報が音と画像で提供される(画像:国土交通省)。

 前方の事故多発地点や急カーブ、落下物などの存在も画像と音声で伝えられるほか、高速道路を走行しているあいだに災害が発生した場合には、そのとき取るべき行動や、通行可能なルートなどが案内されます。また、高速道路SAや「道の駅」に設置されている「ITSスポット」付近では、周辺の観光情報なども提供されます。

高速道路の料金割引、「街なか」での料金決済も

 現在、「ETC2.0」搭載車は、圏央道を約2割引きで利用できます。たとえば平日の日中に神奈川県の海老名IC(神奈川県海老名市)から埼玉県の白岡菖蒲IC(埼玉県久喜市)まで圏央道を利用した場合の料金は、通常で3070円、ETC利用で2850円、「ETC2.0」利用で2590円です。この圏央道における「ETC2.0」限定の割引について、国土交通省は次のように話します。

「都心を避けた圏央道への迂回を政策として促進していることと、『ETC2.0』の普及促進というふたつの観点から実施しています。現時点では、この割引の他路線への適用は未定ですが、『ETC2.0』によって走行経路の把握が可能になることから、目的地までの道路状況に応じてルートを選択することで、料金に流動性を持たせることも検討しています」(国土交通省高速道路課)

従来の渋滞情報の提供範囲と、「ITSスポット」による提供範囲のちがい。画像はイメージ(画像:国土交通省)。

 今後さらに、「ETC2.0」の走行経路情報を活用し、高速道路を走行中に渋滞を避けたルートを通行した際に、利用料金が割引になる制度や、前方が通行止めの場合にICをいったん出て一般道に迂回し、再度高速道路に進入した際に、連続した走行とみなされる措置などの導入も予定されています。国土交通省はすでに、「ETC2.0」搭載車が高速道路から一般道の「道の駅」など休憩施設への一時退出を可能とする試行を、関越道の高崎玉村IC(群馬県高崎市)で2017年5月27日(土)から開始しています。

 また道路だけにとどまらず、駐車場や、飲食店のドライブスルー、ガソリンスタンドなどでの料金を、「ETC2.0」で決済できるサービスなども登場すると、国土交通省ウェブサイトで公表されています。

利用するには何が必要? 費用は?

「ETC2.0」のサービスを受けるためには、「ETC2.0」に対応した車載機を導入する必要があります。車載機には、各種情報がカーナビに表示される“カーナビ連動型”、車載機のスピーカーで音声のみ情報サービスを受けられる“発話型”、そして「ETC2.0」対応アプリをインストールしたスマートフォンと連動するタイプがあります。

 カー用品店「オートバックス」を運営するオートバックスセブン(東京都江東区)によると、車載器の価格帯は「おおよそ2万円前後円から、4万円台中盤くらいです。車載器単体で利用できる発話型のものと、カーナビ連動型が人気です」といいます。

 車載器の購入と同時に、ナンバープレートなどの車両情報を暗号化して車載機に登録する「セットアップ」作業、そしてその車載器をクルマに取り付ける作業も必要です。

「セットアップ費用は、『オートバックス』全店一律で税別2850円、取り付け工賃は店によっても異なってきますが、およそ5000円です。カーナビと連動させる場合、既存のカーナビを一度取り外して車載器とつなぐため、さらに取り付け工賃がかかるので、車載器とカーナビの同時購入がおすすめです」(オートバックスセブン)

 なお、2014年に「ETC2.0」に名称統一される以前の、「DSRC」「ITSスポット」マークが記載された車載器でも「ETC2.0」のサービスを利用することができますが、2015年6月30日以前にセットアップしている人は、再セットアップが必要です。

高速道路の渋滞情報、「ETC2.0」でないと表示されなくなる?

 現在、高速道路で提供される「VICS」の渋滞情報はおもに、道路上に設置された旧来の2.4ギガヘルツ帯電波ビーコンと、「ITSスポット」を通じてクルマへと伝達されていますが、前者については2022年3月いっぱいでサービスが終了する予定です。VICSセンター(道路交通情報通信システムセンター)によると、「2022年4月以降、高速道路上では『ETC2.0』非対応のカーナビでは、VICSによる渋滞情報が表示されなくなる」といいます。

 導入に費用がかかり、高速道路料金以外の決済機能など「ETC2.0」ならではの機能も一部まだ利用できない状況ですが、今後、そのメリットはより広がっていくかもしれません。

【画像】街なかにも利用範囲が広がる「ETC2.0」

ガソリンスタンドや駐車場での料金決済なども、「ETC2.0」で可能になる予定。画像はイメージ(画像:国土交通省)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170522_etc2_01.jpg
<![CDATA[首都高「小菅」出口、6月23日に復活 堀切~小菅間4車線化は2017年度完成へ]]> https://trafficnews.jp/?p=72369 2017-06-03T13:12:49+0000 2017-06-03T22:40:31+0000 首都高C2中央環状線内回り・小菅出口の通行止めが、2017年6月23日に解除されます。

小菅JCT寄りに約90m移設

 首都高速は2017年6月2日(金)、C2中央環状線内回りの小菅出口について、23日(金)午前5時に通行止めを解除すると発表しました。

 この出口は、堀切JCT~小菅JCT間の4車線化工事にともない、2015年8月から約2年にわたり通行止めが続いていました。

改良工事中の堀切JCT~小菅JCT間と小菅出口の位置(画像:首都高速)。

 C2中央環状線内回りの堀切JCT~小菅JCT間は、およそ850mという短い区間で、C2中央環状線の2車線と6号向島線下りの2車線が合流し、3車線に絞られたあと、小菅出口、6号三郷線下りの2車線、C2中央環状線の2車線に分岐しています。

 1日約8万台が通行するなかで、合流、車線減少、分岐が連続することから渋滞が頻繁に発生。そのため現在、4車線への拡幅工事が進められています。

 小菅出口は、小菅JCT寄りに約90m移設されたうえで通行止めが解除されます。分岐位置が堀切JCTから離れるため、車線変更できる距離がのびて、6号向島線からも利用しやすくなります。

 なお、堀切JCT~小菅JCT間の外回りはすでに2001(平成13)年に4車線化済み。工事中の内回りは、2017年度に完成する予定です。

【画像】改良工事完成までのステップ

堀切JCT~小菅JCT間内回りで進められている改良工事(画像:首都高速)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170602_syutokokosuge_01.jpg
<![CDATA[日産「フェアレディZ」(初代) 優雅でコワモテ? 「淑女」はなぜ「Z」をともなうのか]]> https://trafficnews.jp/?p=72338 2017-06-03T04:50:27+0000 2017-06-03T05:10:22+0000 日産の顔のひとつともいえるスボーツカー「フェアレディZ」ですが、考えてみれば不思議な名前です。「淑女」はなぜコワモテな「Z」の文字をともなうのでしょうか。

名前のルーツはミュージカル

 日産の誇るスポーツカーといえば「GT-R」でしょう。しかし、実際に販売された数は「フェアレディZ」が圧倒的に上回ります。そういう意味でも、「フェアレディZ」は日産を代表するスポーツカーのひとつと言うのは間違いないことでしょう。

 しかしこの「フェアレディZ」という名前、少し不思議に思わないでしょうか。優雅なイメージの「フェアレディ」と、コワモテな「Z」。相反するふたつのイメージで構成されています。

初代「フェアレディZ」の、DOHCエンジンを搭載したZ432モデル(画像:日産自動車)。

 その理由は、「フェアレディZ」の歴史にあります。

 実は「フェアレディZ」には、ルーツとなるモデルが存在しています。それが1960(昭和35)年に発表された「フェアレディ(初期はフェアレデー)」です。スパルタンなスポーツカーではなく、華やかなイメージのオープンカーで、北米での日産ブランドであるダットサンの1モデルとして誕生しました。名前の由来は、当時アメリカで上演されていたミュージカル『マイ・フェア・レディ』です。

「Z」はどこからやってきた?

 1960年代の日本は、「日本グランプリ」が開催されるなどスポーツカーへの注目度が高まった時代。それにあわせるかのように「フェアレディ」も、どんどんスポーツ色が強まっていきます。

1965年に発売されたダットサン「フェアレディ 1600」。モデルチェンジ後の2代目世代で、初代に比べ、すでにややスポーティなシルエット(画像:日産自動車)。

 そして後継モデルとして、1969(昭和44)年に「フェアレディZ」が登場しました。

 ちなみに、「Z」はアルファベット最後の文字であり、「究極」を意味しています。また、「フェアレディZ」の開発陣としては、「絶対に負けられない戦い」という意味もあったのです。

「フェアレディZ」開発の企画を提案したのは、当時アメリカ日産の社長であった片山豊氏です。アメリカ向けの、安価で高性能なスポーツカーを開発してほしいというのが、「フェアレディZ」の始まりでした。

71年のマイナーチェンジモデル、240Z(画像:日産自動車)。

 一方で、当時の日本の日産経営陣は「儲からないスポーツカーは力を入れない」という方針。正直、スポーツカー開発はアウトサイダー的な扱いであったそうです。そんな冷遇されたスポーツカー開発陣にあて、アメリカ日産の片山氏は、「がんばれ」のメッセージとともに「Z旗」をプレゼントします。これが「フェアレディZ」の「Z」の由来です。

特別な「Z旗」、その意味するところとは?

「Z旗」と言われてすぐにピンとくる人は、相当な歴史ファンと言っていいでしょう。Z旗は、日本の海軍にとって特別な旗です。

 日露戦争中の1905(明治38)年に行われた「日本海海戦」において、「皇国ノ興廃此ノ一戦ニ在リ、各員一層奮励努力セヨ」と掲げられたのがZ旗でした。いまふうに言えば「絶対に負けられない戦い」です。当時、世界最強の一角を占めていたロシアの艦隊に対して、弱小国であった日本の艦隊が立ち向かい、そして一方的な大勝利をおさめたのが日本海海戦でした。それ以来、日本海軍は勝負のときにZ旗を掲げるようになりました。

三笠公園(神奈川県横須賀市)の戦艦三笠に掲揚されたZ旗(画像:photolibrary)。

 片山氏はその故事にのっとり、日産本社で冷遇されていたスポーツカー開発陣にZ旗のメッセージを届けたというわけです。

 そうして生まれた「フェアレディZ」は大ヒットモデルとなります。初代モデル(S30)は、1978(昭和53)年の生産終了まで50万台以上も売れました。スポーツカーとしては異例の数字です。カルロス・ゴーン氏も、かつて「フェアレディZ」のオーナーだったとか。

 日産の人気を支える「フェアレディZ」誕生には、開発者の強い思いがあったのです。

]]>
特集ニュース 鈴木ケンイチ(モータージャーナリスト) ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170602_fairladyz_01.jpg
<![CDATA[日本一は誰の手に? 「第1回バスキャラ選手権」開催 全国から12体参加]]> https://trafficnews.jp/?p=72363 2017-06-02T10:16:08+0000 2017-06-02T22:40:59+0000 高速バスの情報サイトを運営するLCLが、「バスキャラ」の日本一を決める選手権を開催。2017年6月14日まで投票受付中です。

12体のキャラクターが日本一を競う

 バス会社のキャラクターからNo.1を決定する「第1回バスキャラ選手権」の投票が、2017年5月31日(水)から始まっています。

「バスキャラ」日本一を決める「第1回バスキャラ選手権」(画像:LCL)。

 主催は、LCLが運営する高速バス情報サイト「バスとりっぷ」です。高速バスを運行するバス会社のキャラクター「バスキャラ」の魅力を広め、業界の発展や地域活性化につなげるといいます。選手権における投票対象は、全国から応募のあった132件、32体のうち、出場が決定した12体です。

 投票受付は6月14日(水)まで。「バスとりっぷ」の特設ページで、各キャラクターのプロフィール確認や投票ができます。投票者のなかから抽選で10人に「Amazonギフト券」1000円分がプレゼントされます。なお、「LINE@」に登録をするとLINEでも投票が可能です。

 選手権の結果発表は6月20日(火)。優勝キャラクターには、「バスとりっぷ」編集部から景品とトロフィーが贈呈されます。

【画像】エントリーしているバスキャラ12体

エントリーしている12体の「バスキャラ」(画像:LCL)。
]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170602_lclsenshuken_01.jpg
<![CDATA[新興EVメーカーGLMの正体 製造しない自動車メーカー? その「強み」とは]]> https://trafficnews.jp/?p=72208 2017-06-02T10:16:03+0000 2017-06-02T22:10:32+0000 4000万円という高額なEVスーパーカーを発表したGLMですが、そもそもどのような会社なのでしょうか。自社で一切製造しないことこそが強みという、新しいタイプの「自動車メーカー」です。

GLMがブチ上げたスーパーカーは4000万円

 2016年9月、「パリモーターショー」でワールドプレミアされたEVコンセプトカー「GLM-G4」が、2017年4月18日、日本でもお披露目されました。2019年の量産化をめざすという、この新型車の予定価格が4000万円と高額であることも注目されました。

4000万円という価格で注目されたGLMのEVスーパーカー「GLM-G4」(画像:GLM)。

「GLM-G4」は、京都を拠点とする電気自動車メーカー、GLMが開発中の新型車のコンセプトモデル。スポーツカーらしい流麗なスタイルを備えた4ドアクーペになっており、キャビンには独立した4座シートを備えています。

 最も特徴的なのは、ドアの開閉方式。観音開きとなる前後ドアは上方に跳ね上がるように開きます。GLMでは、これを「アビームセイルドア」と名付けています。

 デザインコンセプトは、「ロードヨット(路上を走るヨット)」をイメージしたものだそうで、新時代のグラドツーリングカーに仕上げていくといいます。

 2017年5月末現在、明らかにされている情報によると、パワートレインは「GLM-G4」専用に開発された高効率・高出力のモーターを前後に1機ずつ搭載することで四輪駆動化、システム全体としては最高出力540ps、最大トルク1000Nmを発揮させ、これにより0-100km/h加速は3.7秒、最高速度は250km/hを実現するそうです。さらにEVとして重要な航続距離は、欧州の標準試験基準であるNEDC(New European Driving Cycle)で400kmを目指すといいます。

 販売は、日本はもちろんのこと、欧州、中東、香港、中国本土での展開を計画しており、目標生産台数は1000台を掲げています。

メーカーであっても製造しない、GLMはどんな会社?

 さて、このスーパーEVを送り出したGLMというメーカーですが、きっと初めて耳にしたという人も多いはず。実は、今年で創業8年目というベンチャー企業なのです。そのスタートもユニークで、京都大学のプロジェクトから誕生しています。

 2014年、その第一弾モデルとして、1997(平成9)年から1999(平成11)年にかけ販売されていたライトウェイトスポーツカー、初代「トミーカイラZZ」のコンセプトを受け継ぐ、同名のEVカーを発売。「トミーカイラ復活」と話題になったことを記憶している人もいるかもしれません。

 そのような新しく、そして小さなメーカーであるGLMがEVメーカーになれたのは、「ファブレス企業」であることが挙げられます。つまり開発と販売に事業を集約し、製造は外部の工場に委託するもので、ITやファッションのメーカーに多い手法です。もちろん同社の新しい「トミーカイラZZ」も、国内の別会社に製造を委託しています。

 実は、米国のテスラ社も最初のモデルである「テスラ・ロードスター」は同様の手法で製品化が行われ、開発製造はロータスと手を組んでいました。このため、GLMを「和製テスラ」と呼ぶ声もあります。しかし、GLMが目指すのは、よりスペシャルなフェラーリのような存在だといいます。これまで存在しないEVのスーパーカー、それが「GLM-G4」というわけです。

日本のそうそうたる面々が参加するGLMの「開発体制」とは?

 GLMは、「Made in Japan」の優れたEVを送り出すべく、元自動車メーカーの技術者を中心とした少数精鋭の開発チームが主体となり、日本の様々な企業と協力し、新型車の開発を進めています。たとえば「トミーカイラZZ」では、安川電機、オムロン、GSユアサグループ、ニチコンなど日本のトップ企業と共同開発を行っています。このように、日本が生み出した優れた技術が、GLMの最大の強みなのです。

 今後、GLMでは、自社ブランドの展開だけでなく、自社ブランド車で培ったEVカーの技術を他社に提供するプラットフォーム事業も本格的に行っていくといいます。その第一弾として公開されたのが、旭化成とのコラボレーションで生まれたコンセプトカー「AKXY(アクシー)」で、「トミーカイラZZ」(EV)のプラットフォームとパワートレインを流用し、開発されています。これはあくまでコンセプトカーですが、将来的には、自動車メーカーや新たにEVカーに参入する企業を顧客としたビジネスへと発展していくものです。

 いまはまだ小さな会社であるGLMですが、あのテスラが一気にEVメーカーの代名詞になるまで上り詰めたことは、誰しも記憶に新しいはず……。日本から、世界初のEVスーパーカーメーカーが誕生することも夢ではないかもしれません。

]]>
特集ニュース 大音安弘(自動車ライター) ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170531_glm_01.jpg
<![CDATA[「環七」「環八」、一から六は? 東京の環状道路、その現状と「知名度」]]> https://trafficnews.jp/?p=71844 2017-06-02T08:55:58+0000 2017-06-02T07:45:25+0000 東京の郊外を走る環状道路「環七通り」「環八通り」にはそれぞれ「環七」「環八」の通称がありますが、「環一」から「環六」はどうなっているのでしょうか。そもそも存在は。

「環七」=「環状7号線」 その内側は?

 東京の郊外には「環七(環七通り)」「環八(環八通り)」が通っています。「環七」は大田区から足立区を経て江戸川区までを環状に、その外側を通る「環八」は大田区から北区までを南北に結んでいます。

環七通りは、青梅街道など都心から放射状に延びる道路どうしをつなぐ。写真はイメージ(画像:photolibrary)。

 通りの名前はいずれも、都市計画道路の「環状7号線」「環状8号線」として整備されたことに由来するものです。そして、一般的にあまり知られていないかもしれませんが、1号線から6号線も存在します。東京都の都市計画に基づくそれらのルートは、以下の通りです。なお、一部未開通の部分もあり、図中では点線で示しています。

環状1号線(環一)

 皇居を取り囲む内堀通りと、日比谷通りの一部などが該当します。

・起点:千代田区日比谷公園
・終点:千代田区有楽町一丁目
・長さ:約6.2km

環状2号線(環二)

 臨海部の有明から、新橋、虎ノ門までと、内堀通りの外側を走る外堀通りの大部分が該当します。豊洲から築地市場を経て新橋までをつなぐ区間の工事が進められています。

・起点:江東区有明二丁目
・終点:千代田区神田佐久間町一丁目
・長さ:約14km

環状3号線(環三)

 おもに外苑東通り、言問通り、三ツ目通りが該当します。文京区の播磨坂と呼ばれる長さ450mほどの通りも、その一部です。

・起点:中央区勝どき二丁目
・終点:江東区辰巳二丁目
・長さ:約26.7km

「環四」から「環六」は?

「環四」から「環六」は、「環三」のより外側に位置します。

環状4号線(環四)

 外苑西通り、不忍通り、明治通りの荒川区から墨田区にかけての区間、そして丸八通りなどが該当します。

・起点:港区高輪三丁目
・終点:江東区新砂三丁目
・長さ:約28.8km

環状5号線(環五)

 計画上「環5ノ1」「環5ノ2」の2路線に分かれていますが、いずれも大部分が明治通りに該当します。新宿や池袋付近で、本線部の未開通区間について工事が進められています。

●環5ノ1
・起点:渋谷区広尾五丁目
・終点:北区滝野川二丁目
・長さ:約13.9km

●環5ノ2
・起点:北区王子二丁目
・終点:荒川区荒川五丁目
・長さ:約4.3km

環状6号線(環六)

 品川区から板橋区に至る山手通りに該当します。

・起点:品川区東品川二丁目
・終点:板橋区氷川町
・長さ:約20.5km

 これら環状道路の計画はいつから存在し、そしてなぜ、1号線から6号線はあまり知られていないのでしょうか。東京都建設局に聞きました。

――環状道路の計画はいつからあるのでしょうか。

 8本の環状道路構想ができたのは関東大震災(1923年)後のことです。すべての環状道路が新設というわけではなく、一部は既存の道路を活用して作られています。それらをつなぎ合わせる形で事業が進みました。現在も一部で未開通部分の整備が進められているほか、計画の道幅に達していないために拡幅事業が行われている箇所もあります。

――「環一」から「環六」という通称はなぜ浸透していないのでしょうか。

 それは、区間ごとに「〇〇通り」といった異なる呼び名があり、一般的にはそちらが知られているためです。今後、新たに区間が開通しても、「環状〇号線」あるいは「環〇通り」などと呼ばれるとは限りません。

※ ※ ※

 今後、路線の全通によってこれまでの呼称が変わる予定などもないそうで、「環一」から「環六」については、今後もそのように通称されることはないかもしれません。

【地図】「環一」から「環八」一覧

「環一」から「環八」までの概略図。未開通部分を含む(国土地理院の地図を加工)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170524_kanjo_01.jpg
<![CDATA[新燃費基準「WLTCモード」とは? マツダ「CX-3」ガソリン車が認可取得]]> https://trafficnews.jp/?p=72309 2017-06-02T04:03:03+0000 2017-06-02T04:03:03+0000 「マツダ CX-3」のガソリンエンジン搭載車が、新燃費基準「WLTCモード」の認可を取得しました。

「市街地」「郊外」「高速道路」モードも表示

 マツダは2017年6月2日(金)、「マツダ CX-3」のガソリンエンジン「SKYACTIV-G 2.0」搭載車(2017年夏発売予定)が、新燃費基準である「WLTCモード」の認可を取得したと発表しました。

 WLTCモードは「Worldwide harmonized Light duty driving Test Cycle(世界統一試験サイクル)モード」の略であり、三つの走行モード「市街地モード(WLTC-L)」「郊外モード(WLTC-M)」「高速道路モード(WLTC-H)」とともに構成される国際的な燃費試験基準です。

「市街地モード」は信号や渋滞などの影響を受ける比較的低速な走行を、「郊外モード」は信号や渋滞などの影響をあまり受けない走行を、「高速道路モード」は高速道路などでの走行を、それぞれ想定しています。

 マツダよると、従来のカタログ燃費である「JC08モード」に比べ、冷機状態での走行時間割合の増加、アイドリング時間比率の減少、運転者以外の乗員や積載物の重量考慮などにより、実際の使用実態が意識された内容といいます。

 2017年夏以降、WLTCモードの認可を取得した車種から、同モードの燃費値がカタログなどに表示されます。

「マツダ CX-3」日本仕様車(画像:マツダ)。

 マツダ「CX-3」の「SKYACTIV-G 2.0」搭載車についての、各燃費値は次のとおりです。

●2WD(FF)
・JC08モード燃費:17.0km/L
・WLTCモード燃費:16.0km/L
 市街地モード:12.2km/L
 郊外モード:16.8km/L
 高速道路モード:18.0km/L
●4WD
・JC08モード燃費:16.6km/L
・WLTCモード燃費:15.2km/L
 市街地モード:11.6km/L
 郊外モード:15.8km/L
 高速道路モード:17.4km/L

 なお、「エネルギーの使用の合理化に関する法律」(省エネ法)に基づき、2018年10月以降に販売される新型車については、WLTCモード燃費の表示が義務化される予定です。

【画像】「CX-3」の車内

「CX-3 XD Noble Brown」インテリアのイメージ(画像:マツダ)
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170602_mazdawltc_01.jpg
<![CDATA[SL風のレンタカー登場 群馬を走る「D51」をイメージ 3か月限定]]> https://trafficnews.jp/?p=72167 2017-06-16T06:25:19+0000 2017-06-01T06:27:00+0000 群馬県内を走るD51形蒸気機関車498号機をイメージしたラッピングレンタカーが登場します。

高崎に1台

 JR東日本レンタリースは2017年6月1日(木)、蒸気機関車(SL)をイメージしたラッピングレンタカーの予約受付を開始しました。

ラッピングレンタカーのイメージ(画像:JR東日本高崎支社)。

 この企画は7月から9月にかけて開催される「ググっとぐんま観光キャンペーン」にあわせて行われるもので、レンタカーの車両は、駅レンタカー高崎営業所(高崎駅前、群馬県高崎市)に1台が配置されます。デザインは、JR上越線などを走るD51形蒸気機関車498号機をモチーフに、外観は黒を基調とし、さらに動輪を配置。内装もSLのイメージがあしらわれます。

 設置期間は7月2日(日)から9月30日(土)まで。車両は乗り捨て不可で禁煙です。基本料金は12時間4050円、24時間5260円。JR東日本レンタリースウェブサイトの専用バナーから予約できます。

【写真】デザインのもとになったSL

高崎~水上間の快速「SLみなかみ」などに使用されるD51形蒸気機関車498号機(2016年9月、恵 知仁撮影)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/06/170601_jreslcar_01.jpg
<![CDATA[トラック運送料、対価を明確化へ 積み込みや待機時間を転嫁しやすく]]> https://trafficnews.jp/?p=72010 2017-05-31T03:46:20+0000 2017-05-31T03:46:20+0000 国土交通省が、「標準貨物自動車運送約款」などの改正に乗り出します。運送以外の積み込み作業や待機時間などの対価を明確化する方針です。

「運送約款」改正へ

 国土交通省が、トラック運送の運賃を契約する際のひな型として定めている「標準貨物自動車運送約款」などの改正に乗り出します。

 対象となるのは大型、小型トラックの「標準貨物自動車」と、「赤帽」などの「標準貨物軽自動車」をあわせた約22万社です。改正時期は、国土交通省の担当者によると未定といいます。

 トラック運送は、単に荷物を運ぶだけでなく、その前後に荷造りや検品、待機(留置)、積み込み、取り卸しなどの派生業務が発生することがあります。国土交通省が2016年12月から2017年1月にかけて行った調査によると、事業者の約3割が「車両留置料(手待ち時間料金)」を「十分には収受できていない」と回答。「積込・取卸料」や、仕分けや検品などの「付帯業務料」、高速道路などの「通行料」も、それぞれで約2割が「十分には収受できていない」と答えています。

「トラック運送業の適正運賃・料金検討会」で検討されているトラック運送料の整理案(画像:国土交通省)。

 現在の「標準貨物自動車運送約款」は、「運賃、料金、燃料サーチャージ、有料道路利用料、立替金その他の費用の額」を運送状に記載するよう定めていますが(第8条4項)、「料金」などについては具体的な記述がありません。国土交通省や経済産業省、厚生労働省、識者らで構成する「トラック運送業の適正運賃・料金検討会」は現在、「料金(待機時間料、積込み料、取卸し料等)」などに改正する方向で検討しています。

 貨物の積み込みや取り卸しについても、現在の約款では運送事業者が行うこととされていますが(第17条)、その費用(負担)については触れられていません。改正案では「積み込み料」「取り卸し料」などの記載を追加し、これらの料金について定義を明確化。一連の対価を、「貨物の運送(場所的移動)に対する対価」の「運賃」と、運送以外の役務に対する対価の「料金」に整理して、運送事業者と荷主とのあいだで業務範囲を明確にすることなどが検討されています。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170531_truckfare_01.jpg
<![CDATA[東海環状道、三遠南信道、名二環…中部エリアの道路、開通予定は? 2017年度の事業概要(画像16枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=68220 2017-05-30T07:16:55+0000 2017-05-30T07:15:24+0000 2017年度、中部エリアではどのような道路がつくられるのでしょうか。現在工事が進んでいる、あるいは計画されている国のおもな道路事業を取りまとめました。

東海環状道、三遠南信道の一部が2017年度開通

 2017年度の、国の道路整備事業はどのような内容が進んでいる、あるいは予定されているのでしょうか。国土交通省中部地方整備局および北陸地方整備局が2017年3月31日に発表した資料に基づく、そのおもなものは以下のとおりです。

東名高速と東海環状道、伊勢湾道が接続する豊田JCT付近。画像はイメージ(画像:pixta)。

 なお、未開通区間のIC名、JCT名などは仮称で、原則として事業中の区間のみ記載しています。一部、NEXCO中日本の資料に基づいて記述する箇所もあります。

東海環状道(愛知県豊田市~岐阜県関市~三重県四日市市)

 名古屋圏の環状道路を形成する約160kmの道路で、東側の豊田東JCT~土岐JCT~関広見IC間75.9kmは開通済みです。西側は大垣西IC~養老JCT間6.1km、東員~新四日市JCT間1.4km間のみが開通しています。

・関広見IC~高富IC間(8.4km):用地買収、橋梁(きょうりょう)工事などを推進、2019年度開通予定。
・大野・神戸(ごうど)IC~大垣西IC間(7.6km):用地買収、橋梁工事などを推進、2019年度開通予定。
・高富IC~岐阜IC間(6.1km):トンネル工事に着手。
・養老JCT~養老IC間(3.3km):橋梁工事などを推進、2017年度開通予定。
・大安IC~東員IC間(6.1km):橋梁工事などを推進、2018年度開通予定。

名古屋環状2号線(名古屋市緑区~同・北区~愛知県飛島村)

 伊勢湾岸道の一部(名古屋南JCT~飛島JCT間)とともに、名古屋市の外側を環状に結ぶ道路です。名古屋南JCT~名古屋西JCT間41.9kmは開通済みです。

・名古屋西JCT~飛島JCT間(12.2km):橋梁工事などを推進。

新名神高速(三重県四日市市~神戸市北区)

 本線約150kmのうち四日市JCT~新四日市JCT間の4.4kmと、亀山西JCT~大津JCT間の42kmが開通済みです(東名阪道に連絡する亀山JCT~亀山西JCT間、名神高速に連絡する大津JCT~草津JCT間は支線)。ここではNEXCO中日本が建設を進める三重県側の区間のみ記載します。

・新四日市JCT~亀山西JCT間(23km):2018年度開通予定。

国道42号 熊野尾鷲道路および熊野道路(三重県尾鷲市~同・熊野市)

 三重県内の紀勢道(勢和多気JCT~尾鷲北IC)へ接続する予定の道路です。熊野尾鷲道路のうち尾鷲南IC~熊野大泊IC間は開通済みです。

・尾鷲北IC~尾鷲南IC(5.4km):トンネル工事などを推進。
・熊野大泊IC~熊野IC(6.7km):用地買収などを推進。

中部縦貫道 高山清見道路(岐阜県高山市)

 中部縦貫道(長野県松本市~福井県福井市)のうち、東海北陸道の飛騨清見JCTから東の岐阜県高山市方面に延びる道路です。飛騨清見JCT~高山IC間15.2kmは開通済みです。

・高山IC~丹生川IC間(9.5km):用地買収、橋梁工事などを推進。

三遠南信道(静岡県浜松市~長野県飯田市)

 中央道と新東名高速を連絡する約100kmの道路です。中央道に接続する飯田山本IC~天龍峡IC間7.2km、新東名に接続する鳳来峡IC~浜松いなさJCT間13.9kmなどが開通しています。

・天龍峡IC~龍江IC間(4.0km):橋梁工事などを推進、2019年度開通予定。
・龍江IC~飯田東IC間(3.4km):舗装工事などを推進、2017年度開通予定。
・小嵐IC~水窪北IC間(5.9km):青崩峠の西側を通るトンネル工事などを推進。
・佐久間IC~東栄IC間(6.9km):橋梁工事などを推進、2018年度開通予定。

伊豆縦貫道(静岡県沼津市~同・下田市)

 既設の伊豆中央道、修善寺道路と一体となり、伊豆半島中部を南北に縦貫する約60kmの道路です。沼津岡見IC~函南塚本IC間16.8kmが開通済みです。

・大平IC~天城湯ヶ島IC間(6.1km):橋梁工事などを推進、2018年度開通予定。
・河津IC~下田北IC(6.8km):トンネル工事に着手。

日本海東北道 朝日温海道路(新潟県村上市~山形県鶴岡市)

 新潟市の新潟中央JCTから秋田市の河辺JCTに至る日本海東北道のうち、新潟、山形県境の未開通区間です。2013年に事業化されました。

・朝日まほろばIC~あつみ温泉IC(40.8km):用地買収、トンネル工事などを推進。

能越道(富山県砺波市~石川県輪島市)

 北陸道と東海北陸道が交わる砺波市の小矢部JCTから、輪島市の輪島ICに至る約100kmの道路です。このうち七尾IC~田鶴浜IC間9.5kmと、輪島市側の末端区間4.7kmが未開通です。

・七尾IC~田鶴浜IC(9.5km):うち七尾IC側3.4kmが田鶴浜七尾道路として2016年度に事業化。残り6.1kmは国道249号 七尾田鶴浜バイパスを活用する予定。
・のと里山空港IC~輪島IC(4.7km):橋梁工事などを推進。

主要な一般道路、バイパスなどの開通予定

 このほか、主要なバイパスなどの開通予定は、以下の通りです。

・国道42号 松阪多気バイパス(三重県松阪市、多気町):国道23号と42号を結ぶ11.9kmのバイパス。2017年度に松阪市内の延長1.1kmが開通し、全線がつながる予定。

・国道23号 中勢道路(三重県鈴鹿市、津市、松阪市):国道23号のバイパスで、33.8kmのうち28.1kmが開通済み。2018年度にはさらに、鈴鹿市と津市をまたぐ2.9kmが開通する予定。

・国道1号 静清バイパス(静岡市):静岡市の市街地を迂回する国道1号のバイパスで、一部は自動車専用道路になっている。2018年度に牧ケ谷IC~丸子IC間3.0kmが開通し、24.2kmの全線がつながる予定。

・国道153号 伊南バイパス(長野県飯島町、駒ケ根市):2018年度に長野県飯島町と駒ケ根市の境をまたぐ1.8kmが開通し、9.2kmの全線がつながる予定。

・国道153号 豊田北バイパス(愛知県豊田市):東海環状道の豊田勘八ICに接続する6.8kmのバイパスで、同IC側の1.1kmが開通済み。この区間につながり、矢作川をまたぐ0.8kmが2019年度に開通する予定。

・国道41号 石浦バイパス(岐阜県高山市):標高782mの宮峠を越える宮峠トンネル(1863m)などで構成される9.2kmのバイパス。このうち2020年に宮峠トンネルの完成が予定されている。

・国道253号 八箇峠道路(新潟県十日町市、南魚沼市):八箇峠の通行規制区間の解消や、関越道 六日町ICへのアクセス強化を目的とした9.7kmの道路。2017年度には八箇峠トンネルを含む6.6km区間が開通する予定。

・国道253号 上越三和道路(新潟県上越市):国道18号 上新バイパスと国道253号 三和安塚道路とを結ぶ7.0kmの道路。2017年度は橋梁工事などが推進される。

・国道253号 三和安塚道路(新潟県上越市):国道253号 上越三和道路と新潟県道上越安塚浦川原線を結ぶ9.4kmの道路で、西側の4.7kmが開通済み。2017年度は未開通区間の設計、用地買収などが推進される。

・国道49号 水原バイパス(新潟県阿賀野市):延長は8.1kmで、JR水原駅周辺の市街地を経由する現道の南側を通る。2017年度は橋梁工事などが推進される。

・国道8号 柏崎バイパス(新潟県柏崎市):柏崎市街地を経由する現道の南側を通る延長11.0kmのバイパスで、うち3.1kmが開通済み。2017年は改良工事が推進されるほか、同市大字鯨波~大字城東の区間においてトンネル工事に着手。

・国道404号 長岡東西道路(新潟県長岡市):2013年に開通した信濃川に架かる「フェニックス大橋」を含む3.3kmの道路。2017年5月9日(火)に、信濃川東岸に架かる宮内大橋を含む新潟県による整備区間820mが開通した。

・国道359号 砺波東バイパス(富山県砺波市):6.1kmのうちJR砺波駅側の4.5kmが開通済み。未開通の1.6kmについて、2017年度は橋梁工事などが推進される。開通は2019年度の予定。

・国道41号 猪谷楡原道路(富山県富山市):幅員の狭い現道の事前通行規制や除雪障害の解消を目的とした7.4kmの道路で、うち3.0kmは開通済み、2.8kmは現道を活用する計画。未開通の1.6km区間について、2017年度は橋梁工事などが推進される。

・国道159号 羽咋道路(石川県羽咋市、宝達志水町):現道部の渋滞緩和や、のと里山海道へのアクセス向上などを目的とした6.7kmのバイパス。2017年度は用地買収などが推進される。

 なお、2017年度の予算配分額は中部地方整備局が総額約7713億円で、うち約2148億円が、北陸地方整備局が総額約3878億円で、うち約777億円が道路関係予算として投入される予定です。

]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170403_chubudoro_01.jpg
<![CDATA[「ご当地図柄」入りのナンバープレート、2018年10月ごろから交付へ 導入地域を募集]]> https://trafficnews.jp/?p=71972 2017-05-30T07:02:01+0000 2017-05-30T07:02:01+0000 地域の風景や観光資源を図柄に取り入れたナンバープレートが登場。2017年9月から、その導入地域の募集が始まります。

表示地名の導入条件を緩和

 国土交通省は2017年5月30日(火)、風景や観光資源の図柄を取り入れたナンバープレートの導入地域を募集すると発表しました。

 これまで、2019年開催のラクビーワールドカップなどを盛り上げるために特別仕様のナンバープレートが導入されていますが、新たに、地域振興や観光振興を目的とした“ご当地図柄入り”のナンバープレートも導入されます。

背景に筑波山の図柄を入れた「つくば」ナンバーのイメージ。寄付金ありだとカラーに(画像:国土交通省)。

 9月から自治体などの募集を始め、図柄の検討などを経て、2018年10月ごろに図柄入りナンバープレートの交付を開始する予定です。導入地域では、観光振興や交通安全などへの寄付金を募る仕組みを導入。寄付した人は図柄がカラーになります。

 また、ナンバーに入る地名の追加募集も、条件を緩和したうえで2018年3月から実施。これまでは、「対象地域内の登録自動車数が10万台を超えていること」が条件でしたが、これに満たない場合でも「対象地域内に複数の自治体があり、かつ、登録自動車数がおおむね5万台を超え、地域名表示が一定の知名度を有すること」であれば新たな地域名表示での導入が可能になります。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170530_numberplatezugara_01.jpg
<![CDATA[ホンダ、コメント発表「大変誇りに思う」 佐藤琢磨選手インディ500日本人初優勝]]> https://trafficnews.jp/?p=71959 2017-05-30T05:25:50+0000 2017-05-30T05:25:50+0000 インディーカー・シリーズに参戦するレーシングドライバー、佐藤琢磨選手が、101回目の「インディ500」で優勝しました。日本人ドライバーとして初の快挙に、ホンダが祝福を送りました。

106年目、101回目の「インディ500」で日本人初の快挙

 現地時間2017年5月28日(日)、アメリカのインディアナポリス・モーター・スピードウェイ(インディアナ州インディアナポリス)で開催された「第101回インディアナポリス500マイルレース(インディ500)」にて、ホンダエンジンを搭載するアンドレッティ・オートスポーツから出走した佐藤琢磨選手が優勝しました。同レースを日本人が制するのは初めてのことです。

2017年の「インディ500」にて、レースをリードするカーナンバー26の佐藤琢磨選手(画像:ホンダ)。

 佐藤琢磨選手はF1に7シーズン参戦ののち、2010(平成22)年よりアメリカでインディカー・シリーズにフル参戦を始めました。2013年4月にはカリフォルニア州ロングビーチの市街地特設コースにて、同シリーズで日本人として初めて勝利を挙げました。

「インディ500」こと「インディアナポリス500マイルレース」は、上述のようにインディアナポリス・モーター・スピードウェイにて毎年5月に開催されるレースで、モータースポーツのカテゴリのひとつであるであるインディーカー・シリーズの1戦であると同時に、100年以上の歴史を重ねるモータースポーツイベント。F1モナコGP、ル・マン24時間レースと並ぶ『世界3大レース』のひとつとして知られ、「オーバルトラック」という、バンクのついたコーナーとストレートで構成される楕円に近い1周2.5マイルのコースを200周、計500マイル(約805km)を競います。

 佐藤琢磨選手は2010(平成22)年の第94回大会から挑戦を続け、8回目のチャレンジでの栄冠となり、これにより賞金245万8129ドル(約2億7千万円)を手にしました。

レースを振り返り、佐藤琢磨選手は…?

 優勝した佐藤琢磨選手は「勝ちました!世界最高のレースで勝ちました!信じられないほどの感激です。チームには感謝してもしきれないほどです。ファンタスティックです」と喜びを爆発させ、「最後の3ラップを迎えるまで、だれが勝つかまったくわからないレースになっていました。私とエリオ(カストロネベス)とはサイドバイサイドで残り3ラップに突入しました。そこからは、もうアタックするしかなかったです。完全にアクセルを全開に保ったままの戦いです。それを成功させ、彼を突き放すことができました。最高のレースになりました」とレースを振り返りました。

「本当にタフなレースでした。最後の5周、エリオは本当にフェアなレースをしてくれました。本当に素晴らしいレースでした。残り3周でエリオとサイドバイサイドになったときも、とにかく行くしかないと思っていました。まだ信じられないです。昨年までの4年間、私に素晴らしい経験を与えてくれたAJフォイトに感謝します。素晴らしい機会を与えてくれたマイケル・アンドレッティに感謝します。そして、26号車のチームクルー、エンジニア、ホンダ、パナソニック、とにかくみんなに感謝します。本当に凄いです。アンドレッティという素晴らしいチームに、ただただ驚くばかりです。このチームを本当に誇りに思います。そして、ずっとサポートして下さったスポンサーのみなさん、信じて応援し続けてくれたファンの方々に本当に感謝します。この偉大な勝利を大変光栄に思います。本当にありがとうございました」

表彰式の様子(画像:ホンダ)。

 ホンダの執行役員である森山克英ブランド・コミュニケーション本部長は「世界3大レースのひとつであるインディ500で日本人初優勝という快挙を成し遂げた琢磨選手と、マイケル・アンドレッティCEOをはじめとするチームおよび関係者の方々、そして、琢磨選手を応援してくださっているファンの皆さまに心より感謝申し上げるとともに、この快挙達成の喜びを分かち合いたいと思います。そしてホンダとして、琢磨選手のレーシング・ドライバーとしてのキャリアと共に歩み続けてこられたことを大変誇りに思います」とし、「今回のインディ500制覇により、世界のモータースポーツ界に大きな足跡を残すことになった琢磨選手のさらなる活躍を期待します。琢磨選手、本当におめでとう!」と祝福を送りました。

●佐藤琢磨選手の主な戦績
・1997年 鈴鹿レーシングスクール フォーミュラ(SRS-F)を卒業。
・2001年 英国F3選手権チャンピオン。マスターズF3優勝。マカオGP優勝。
・2002年 Jordan HondaよりF1デビュー。
・2003年 B・A・R Hondaに移籍。
・2004年 F1 第9戦アメリカGPで3位表彰台。
・2006年 SUPER AGURI Hondaに移籍。
・2010年 KVレーシングよりインディカー・シリーズに参戦。第94回インディアナポリス500にてインディ500に初挑戦、20位完走。
・2011年 インディカー・シリーズ第8戦で日本人初のポールポジション獲得。
・2012年 レイホール・レターマン・ラニガン・レーシングに移籍。第4戦サンパウロで自身初の3位表彰台。第96回「インディ500」にて終盤まで優勝争いを演じるも、最終ラップでスピン。
・2013年 AJフォイト・レーシングに移籍。第3戦ロングビーチでインディカー・シリーズ日本人初優勝。
・2017年 アンドレッティ・オートスポーツに移籍。第101回インディ500で日本人初優勝。

 なおホンダは、2017年5月30日(火)に行われた表彰式の模様などを、同社ウェブサイトで公開するとのことです。

【写真】「インディ500」のチェッカーフラッグ

「インディ500」にて、優勝のチェッカーフラッグを受ける佐藤選手(画像:ホンダ)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170529_indy500_01.jpg
<![CDATA[九州道「城南スマートIC」、7月9日開通 熊本市南部のアクセス向上]]> https://trafficnews.jp/?p=71906 2017-05-29T12:21:30+0000 2017-05-29T22:20:07+0000 九州道の御船IC~松橋IC間に、2017年7月9日、「城南スマートIC」が開通します。

御船IC~松橋IC間に開設

 熊本市とNEXCO西日本は2017年5月25日(木)、九州道の御船IC~松橋IC間で建設を進めてきた城南スマートICが、7月9日(日)15時に開通すると発表しました。

「スマートIC」とはETC専用のIC(インターチェンジ)で、高速道路の本線やSA、PA、バス停などから乗り降りができるよう設置されるものです。利用車両が限定されることから簡易な料金所の設置で済み、料金徴収員も不要なため、従来のICに比べて低コストで導入できるなどのメリットがあります。

九州道・城南スマートICの完成予想図。右が福岡方面、左が鹿児島方面(画像:NEXCO西日本)。

 今回開通する城南スマートICは、御船ICから5.6km、松橋ICから6.4kmの熊本市南区城南町塚原に設置されます。総事業費は約25億円。インターは24時間、全方向の利用が可能です。

 熊本市とNEXCO西日本によると、城南スマートICの開通により、熊本市南部から九州道への新たなルートが形成され、所要時間が短縮。また、物流の強化による企業進出の促進や雇用拡大、救命救急活動への支援が期待されるといいます。

【地図】御船IC~松橋IC間に開設される城南スマートIC

城南スマートICは、九州道の御船IC~松橋IC間に開設される(画像:NEXCO西日本)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170525_jyonansic_01.jpg
<![CDATA[15km、通過に2時間の渋滞予測も 外環道で昼夜連続車線規制 橋を補修]]> https://trafficnews.jp/?p=71922 2017-05-29T09:03:17+0000 2017-05-29T09:03:17+0000 2017年5月29日から3回に分けて、外環道で、昼夜連続の車線規制をともなう橋の補修工事が実施されています。

5月29日から6月14日まで3回に分けて工事

 NEXCO東日本関東支社は2017年5月29日(月)から、外環道で昼夜連続の車線規制をともなう橋梁(きょうりょう)リニューアル工事を開始しました。

 今回の工事区間は1992(平成4)年の開通から20年以上が経過しています。NEXCO東日本によると、車両の大型化による輪荷重の増加により、橋梁の鋼床版(舗装と通行車両を支える構造物)の一部で疲労亀裂が発生。そこで今回、亀裂を補修するとともに、アスファルト舗装の一部を強度の高いコンクリートに変えて橋梁の耐久性を高める工事が、3回に分けて行われます。

 該当区間と工事で閉鎖されるICは次のとおりです。なお、荒天の場合は日程が変更されます。

●1回目
・工事期間:5月29日(月)午前10時~31日(水)午前6時
・工事区間:外回り・戸田東IC~川口西IC
・閉鎖IC:外回り・外環浦和IC入口(三郷方面)

●2回目
・工事期間:6月5日(月)午前10時~7日(水)午前6時
・工事区間:内回り・川口西IC~戸田東IC
・閉鎖IC:内回り・外環浦和IC出口(大泉方面)

●3回目
・工事期間:6月12日(月)午前10時~14日(水)20時
・工事区間:外回り・和光北IC~戸田西IC
・閉鎖IC:外回り・和光北IC入口(三郷方面)

工事の区間と渋滞予測(画像:NEXCO東日本)。

 工事区間では、走行できる車線が減るため、朝、夕を中心に渋滞が発生する見込みです。特に6月5日と6日の各日17時~20時は、内回りの川口西IC付近で最大約15km、通過に最大約1時間53分を要する渋滞が予想されています。

 NEXCO東日本は「お客さまには大変ご迷惑をおかけしますが、お出かけの際には、迂回ルートや公共交通機関のご利用など、時間に余裕をもった迂回にご協力ください」としています。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170529_gaikankoji_01.jpg
<![CDATA[中部縦貫道の上志比IC~永平寺IC間、7月開通 大野ICから北陸道までつながる]]> https://trafficnews.jp/?p=71828 2017-05-29T01:25:21+0000 2017-05-29T02:10:35+0000 中部縦貫道を構成する永平寺大野道路の上志比IC~永平寺IC間5.3kmが、2017年7月8日に開通します。

「永平寺大野道路」が全線開通

 国土交通省近畿地方整備局は2017年5月26日(金)、中部縦貫道の上志比IC~永平寺IC間5.3kmが、7月8日(土)に暫定2車線で開通すると発表しました。

 中部縦貫道は長野県松本市から岐阜県高山市、郡上市を経由して福井県福井市に至る約160km(東海北陸道との重複区間を除く)の高規格幹線道路です。現在は安房峠道路や高山清見道路、油坂峠道路などとして部分的に開通しています。全線が完成すると、長野道、東海北陸道、北陸道を東西方向に連絡します。

上志比IC~永平寺IC間の開通により、永平寺大野道路の全線がつながる(画像:国土交通省近畿地方整備局)。

 このうちもっとも西側にあたる区間の、大野IC(福井県大野市)から北陸道に接続する福井北JCT(同・福井市)までは、永平寺大野道路として建設が進められてきました。

 今回の永平寺IC~上志比IC間が開通すると、永平寺大野道路は約26.4kmの全線が完成します。

 国土交通省近畿地方整備局によると、道路開通により永平寺(福井県永平寺町)や恐竜博物館(同・勝山市)などといった観光地へのアクセスが向上。また、企業立地の促進や災害時などの安定的な交通路の確保などが期待できるとしています。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170526_eiheijiohno_01.jpg
<![CDATA[新名神の京都開通区間、1日約6700台が利用 周辺の高速道路も交通量増加]]> https://trafficnews.jp/?p=71531 2017-05-29T01:23:37+0000 2017-05-29T01:40:52+0000 NEXCO西日本が、2017年4月30日に開通した新名神高速・城陽JCT/IC~八幡京田辺JCT/IC間の交通状況を発表しました。

京奈和道、第二京阪道路と接続

 NEXCO西日本は2017年5月22日(月)、新名神高速・城陽JCT/IC~八幡京田辺JCT/IC間3.5kmについての開通後の交通状況を発表しました。

 この区間は4月30日(日)に開通。京奈和道と第二京阪道路とを東西につないでいます。NEXCO西日本によると、調査期間はゴールデンウィークを外した5月8日(月)から14日(日)までの7日間で、1日あたりの平均交通量は約6700台でした。もっとも少なかった日は8日(月)で約6000台、もっとも多かった日は11日(木)で約7200台です。

2017年4月30日に新名神高速の城陽JCT/IC~八幡京田辺JCT/IC間が開通した(画像:NEXCO西日本)。

 京奈和道と第二京阪道路が新名神高速で接続されたことで、周辺の高速道路も交通量が増加。開通前後で比べると、1日あたりの交通量は、京奈和道の城陽JCT/IC~田辺北IC間が7.3%(1600台)増の約2万3500台に、京都縦貫道の長岡京IC~大原野IC間が6.6%(1100台)増の約1万7700台に、第二京阪道路の久御山JCT~久御山南IC間が4.3%(2100台)増の約5万1000台になっています。

 今回の開通区間の前後である新名神高速の大津JCT~城陽JCT/IC間と八幡京田辺JCT/IC~高槻第一JCT間は、2023年度の開通を目指して建設が進められています。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170524_shinmeishinkoka_01.jpg
<![CDATA[軽自動車「白ナンバー」人気? 「ラグビーW杯」特別仕様で 区別に難、問題は?]]> https://trafficnews.jp/?p=71500 2017-05-29T03:58:24+0000 2017-05-28T21:20:13+0000 自家用軽自動車に交付されている、ラグビーW杯日本大会特別仕様ナンバープレートが、自家用普通・小型自動車用とそっくりです。不都合はないのでしょうか。

軽自動車も「白地に緑文字」ナンバープレート

 自家用軽自動車のナンバープレートは通常、黄色地に黒文字のものですが、現在、白地に緑文字のものも交付されています。これは2019年に日本で開催される「ラグビーワールドカップ」を記念し、その支援の一環として作られたものです。

上が通常の自家用軽自動車のナンバープレート。中と下が「ラグビーワールドカップ」特別仕様(画像:国土交通省)。

 この軽自動車用「ラグビーワールドカップ」特別仕様のナンバープレートですが、普通・小型自動車用の特別仕様と同じデザインで、しかも、通常の自家用普通・小型自動車用ナンバープレートとほぼ同デザインのものも存在します。そこに問題はないのでしょうか。国土交通省自動車情報課に話を聞きました。

――そもそも、自家用軽自動車のナンバーはなぜ黄色なのでしょうか?

 1973(昭和48)年に、白地から黄色地へ変更されました。当時、高速道路における軽自動車の最高速度は現在よりも20km/h低い80km/hに定められていました。また、通行料金も普通車と異なることもあり、速度規制のうえでも、料金区分を判定するうえでも、ナンバープレートの色で軽自動車であるとわかりやすくしたのです。

――それがなぜ、今回のようなことになったのでしょうか?

 黄色ナンバーがあくまで標準です。今回は「ラグビーワールドカップ」を支援する政府の取り組みとして、期間限定で特別なナンバープレートを取得できるようにしたもので、そのデザインがたまたま白地であったということです。

※ ※ ※

 軽自動車のナンバープレートの塗色については、「道路運送車両法施行規則」第45条により、自家用が黄色地に黒字(黄色ナンバー)、事業用が黒地に黄色字(黒ナンバー)と定められていましたが、一部改正する省令が2017年4月1日から施行されたことにより、自家用に「図柄入りナンバープレート」が導入されました。「ラグビーワールドカップ」特別仕様ナンバープレートは、その「図柄入り」第1号になります。

 上記の「デザインがたまたま白地であった」とは、この「図柄」が「たまたま白地であった」という意味です。

応募の大半は軽自動車用

「ラグビーワールドカップ」特別仕様ナンバープレートには、左側に大きく図柄が入ったものと、図柄なしで右上に小さく大会ロゴマークが入ったものの2種類ずつ、計6種類が存在します。申し込み時に1000円以上、大会を支援するための寄付をした場合は前者と後者のどちらかを選べ、寄付なしの場合は後者が交付されます。

――申し込み件数はどれくらいで、その内訳はどのような感じでしょうか?

 4月末時点で約3万4000件です。そのうち自家用、事業用の普通・小型自動車用は約7400件で、自家用軽自動車用は約2万6600件になります。自家用軽自動車用のなかでも、「寄付金なし」タイプを選ぶ人の割合が多いです。

――申し込み件数がずいぶんと軽自動車用に偏っていますが、これについてどのようにお考えでしょうか?

 報道でもいわれていますが、応募者のなかには軽自動車の黄色ナンバーを好ましく思っていない人もいるのでしょう。

――軽自動車用の「寄付金なし」タイプは、普通・小型自動車用の通常仕様ナンバープレートとも区別がつきづらいように思えますが、高速道路などで問題はないのでしょうか?

 現在は普通車と軽自動車とで速度制限にちがいはありませんし、料金収受の面ではETCが普及しているほか、料金所でもカメラなどで車両を認識する技術が進んでいます。そもそもナンバープレートの大きさや分類番号(編注:地名の隣にある3桁もしくは2桁の数字)などで軽か普通かを区別でき、料金所に対してもその分類のしかたを周知しているので、大きな問題はないと考えています。

※ ※ ※

 高速道路の料金所など、車種の区別を必要とする現場では、どのように受け止めているのでしょうか。

高速道路の現場の声は?

 軽自動車用「ラグビーワールドカップ」特別仕様のナンバープレートについて、NEXCO東日本関東支社に聞きました。

――軽自動車に白いナンバープレートが登場しましたが、どのようにお考えでしょうか?

 ナンバープレートの色だけで車種区分を判定できなくなったので、その点では以前よりも見分けが難しくなっています。分類番号など、別の要素で判定していく必要があります。

――何か対策は考えていますか?

 いまのところ、現場で混乱が起きているわけではありません。制度が始まったばかりということもあり、経過を注視していきたいと考えています。

※ ※ ※

「ラグビーワールドカップ」特別仕様ナンバープレートは、2019年に開催される同日本大会を記念したもので、いわゆる「白ナンバー」の自家用普通・小型自動車、「緑ナンバー」の事業用普通・小型自動車、「黄ナンバー」の自家用軽自動車に対し、申し込みに応じて通常とは異なる特別仕様のナンバープレートが交付されます。

 2017年2月から募集を開始し、4月3日から交付を開始、交付期間は2020年1月までで、取得したナンバープレートは期間の定めなく、その車両を廃車するまで使用することができます。通常のナンバープレートから同じ番号のままで変更することも可能です。

 なお前述の「寄付金」とは別に、各地の窓口ごとに定められた交付(頒布)手数料がかかります。

【画像】「ラグビーナンバー」の種類

自家用登録自動車、事業用登録自動車、自家用軽自動車に対して特別仕様のナンバープレートが設定されている(画像:国土交通省)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170512_keinumber_01-1.jpg
<![CDATA[「スマートキー」の電波をリレー? 海外で新手のクルマ盗 警察庁が注意喚起]]> https://trafficnews.jp/?p=71880 2017-05-27T11:36:13+0000 2017-05-27T22:40:12+0000 クルマを自動で解錠できる便利な「スマートキー」ですが、電波を利用する弱点を突いた犯罪が増えているとして、警察庁が注意を喚起しているようです。

受信した電波を増幅させてリレー

 クルマのドアを自動で解錠できる、便利な「スマートキー」ですが、その弱点を突いた盗難が海外で発生していることなどから、警察庁が各都道府県警やメーカーに注意を呼びかけています。

 スマートキーは、クルマとキーがそれぞれの電波を受信し合って電子IDを照合し、ドアの施錠や解錠、エンジンの始動を行うシステム。2016年に国内で生産された約570万台のクルマに導入されています。通常、キーがクルマの周囲約1m以内になければ作動しませんが、警察庁によると、海外の事例やネット上にアップロードされた動画から、その弱点を利用した、新たな盗難の手口が確認されるといいます。

便利な一方、弱点もあるスマートキー。写真はイメージ(2017年5月26日、乗りものニュース編集部撮影)。

 その手口とは通称「リレーアタック」。クルマから離れた運転者に犯人の一人が接近し、特殊な装置を使ってキーの電波を受信したあと、増幅させた電波を仲間に送信し、電波を「リレー」するというもの。クルマに、キーから発信された電波だと誤認させ、解錠してエンジンをかけた上で、犯行に及んでいるとみられます。

 警察庁によると、2016年の自動車盗の認知件数は約1万1600件で、このうち施錠した状態で被害に遭うケースは7割以上。窓ガラスを割って車内に侵入し、配線を直結させてエンジンをかけたり、クルマのキーの電子的照合システムである「イモビライザー」を特殊な機器で無力化したりするのが主な手口です。

 同庁担当者は、2017年5月現在、リレーアタックによる被害件数は不明としつつも、「2016年春から、リレーアタックが今後、国内で行われる可能性を踏まえて各都道府県警への情報共有を行っており、各メーカーに対しては、リレーアタックに対する対策を検討するよう要請している」と話しています。

【グラフ】自動車盗難認知件数の年別推移

自動車盗難認知件数の年別推移。数字は車両本体の盗難件数であり、部品盗、車上狙いは含まない(警察庁統計より乗りものニュース編集部作成)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170526_smart_01.jpg
<![CDATA[「C-HR」好調のワケ 名は体を表す? トヨタが「らしさ」を捨てたクルマ(写真51枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=71218 2017-05-27T07:47:42+0000 2017-05-27T07:31:02+0000 トヨタの「C-HR」が、2017年4月の新車販売ランキング首位になりました。あまりトヨタらしくないクルマですが、好調の理由はそれかもしれません。どのあたりが「らしくない」のでしょうか。

「C-HR」が「プリウス」「アクア」を退ける

 トヨタの新型SUVである「C-HR」が、2017年4月の新車販売ランキングでトップを獲得しました。

 販売ランキングのトップといえば、「プリウス」や「アクア」の指定席で、先だって日産の「ノート」が首位をとったときには、約30年ぶりの快挙とニュースになったほど。そこに、エントリーカーでもなんでもないパーソナル色の強いSUVが座ったのですから、驚くなというのが無理なほどです。

トヨタ「C-HR」(画像:トヨタ)。

「C-HR」の1位の理由は、「世界的なSUVブームの後押し」「プリウスやノートの不調」「メディアの絶賛」など、いくつも考えられます。そうした複数の要因があるからこそ、1位が実現したのでしょう。

 しかし、試乗やエンジニアへの取材を通して筆者(鈴木ケンイチ:モータージャーナリスト)が個人的に感じたことは、「『C-HR』はこれまでのトヨタ車とはまったく異なる、画期的なクルマである」ということです。

名前もデザインも「らしくない」

 まず、名前です。「名は体を表す」というように、「C-HR」という名前が、これまでのトヨタ車とは違っています。

 自動車業界の人間としては「CRなんとか」と聞いて思い浮かぶのはホンダです。ホンダは「CR-V」や「CR-Z」「HR-V」といったクルマを販売してきました。そうした名前の中に「C-HR」があると非常に紛らわしいと感じるのが普通です。最初に「C-HR」という車名を聞いたとき、「ホンダ車と勘違いされる可能性のある名前なんて、本当にこれでよいの?」と思ったものです。

ブレーキランプが特徴的な「C-HR」(画像:トヨタ)。

 そしてデザインも斬新です。車体の後ろのブレーキランプは、リヤフェンダーから飛び出るようで、ギョッとするほど立体的です。

 開発陣のデザイナーから「C-HR」のデザイン制作は「ここまで大胆だとさすがにダメだろうと思いつつ、上司にうかがいを立てると、次々とOKが出ました。限界に挑戦するような作業でした」という話も聞けました。

走りすら「らしくない」?

 また、走りも完全な欧州テイストです。速度の高いところでのコントロールのしやすさは、これまでの日本車とは完全にレベルが違います。欧州のジャーナリストにも絶賛されたというのも納得です。あまりに車体や足回りが良すぎるので、それに対してエンジンの出力が物足りなくなるほどです。

 通常、「走行スピードが低い日本市場では必要ない」「ユーザーがほしがらない」と判断されそうなものですが、「C-HR」はマニアックなまでに欧州テイストの走りを追及しています。

 名前にはじまり、デザインも走りも従来のトヨタとは異なるのが「C-HR」の特徴です。ある意味、こうした「脱トヨタ的な部分」をユーザーがしっかりと嗅ぎ取り、今までのトヨタにはない新しさがユーザーに受けたのも、販売ランキング1位獲得の理由ではないでしょうか。

]]>
特集ニュース 鈴木ケンイチ(モータージャーナリスト) ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170520_chr_01.jpg
<![CDATA[「バスタ新宿」まで行かなくても! 東京23区の知られざる「駅近」高速バス乗り場]]> https://trafficnews.jp/?p=71065 2017-05-26T08:42:50+0000 2017-05-26T07:10:57+0000 東京と地方を結ぶ高速バスの多くは、東京駅や新宿駅といった山手線の駅付近を発着しますが、そのほかにも「駅近」の高速バス乗り場が存在します。山手線までわざわざ出向くことなく、自宅の近くから乗れるかもしれません。

東北道方面のバスが停車する「王子」

 東京と地方を結ぶ高速バスの多くは、山手線の駅付近を起終点にしています。「バスタ新宿」など新宿駅周辺や東京駅周辺のほか、山手線沿いでは秋葉原、上野、池袋、渋谷、大崎、品川、田町、浜松町の各駅周辺に高速バス乗り場があります。

東北道方面へ向かう高速バスが停車する王子駅付近の乗り場(2017年5月、中島洋平撮影)。

 そのため、東京23区内で高速バスに乗るためにはまず山手線の駅に行って……と思っている人がいるかもしれませんが、山手線から離れた場所で高速バスに乗れる場合も。自宅近くで高速バスに乗りたい、大ターミナルの複雑さが苦手、などという場合に、知っておくと便利です。

 東京23区内における、山手線からその外側へ離れた場所にあるおもな“駅近高速バス乗り場”は以下の通りです。なお空港連絡バス、深夜バスを除く、毎日運行で、下り便が当該の駅付近に停車する路線のみを記載しています。

王子駅(東京都北区)

 JR京浜東北線、東京メトロ南北線、都電荒川線の接続駅です。高速バス乗り場はJRの駅北口からおよそ200m北側の北本(きたほん)通り沿いと、南口ロータリー内の2か所にあります。

●北本通り沿いから発車するバス
・いわき行き「いわき号」(ジェイアールバス関東)
・塩原温泉、那須塩原行き「那須・塩原号」(ジェイアールバス関東、東野交通)
・会津若松、喜多方行き「夢街道会津号」(ジェイアールバス関東、会津乗合自動車)
・郡山、福島行き「あぶくま号」(ジェイアールバス関東、ジェイアールバス東北、福島交通)
・佐野行き「マロニエ新宿号/マロニエ東京号/ミッドナイトマロニエ号」(ジェイアールバス関東)
・盛岡行き「ドリーム盛岡号」(ジェイアールバス東北、国際興業、岩手県交通)

●南口ロータリーから発車するバス
・京都、大阪行き「東京特急ニュースター号」(東京バス、大阪バス)
・京都、大阪、神戸行き「VIPライナー」(平成エンタープライズ、平成コミュニティバス)

王子駅付近の高速バス乗り場(国土地理院の地図を加工)。

 北本通り沿いの乗り場には、東北道方面へ向かうJRの高速バスが多く停車します。ジェイアールバス関東によると、「王子駅の乗り場などはもともと、都心部の混雑による遅延の発生を想定し、都心部に入る前にお客様に降車して頂き、ご迷惑がかからないようにするために設けられました。その後、それぞれのバス運行ルート上にもあり、さらにお客様のご要望もあったことから、乗車バス停としても利用することになりました」といいます。そうしたところ、利用が多く好評であったことから、現在に至っているのだそうです。

 なお、JR京浜東北線沿いでは赤羽駅東口からも、花巻行き「イーハトーブ号」(岩手県交通)に乗車できます。

西武線沿いには関越道方面のバス乗り場が

 西武線の下落合駅、練馬駅近くには、関越道方面に向かうバスの乗り場があります。

下落合駅(東京都新宿区)

 西武新宿線の駅で、高田馬場のひと駅隣です。高速バス乗り場は、駅北側の新目白通り沿いにあります。

●新目白通り沿いから発車するバス
・金沢行き「金沢エクスプレス号」(西日本ジェイアールバス、ジェイアールバス関東、西武バス)
・軽井沢、臼田、小諸、上田行き(西武バス、西武観光バス、千曲バス)
・長野行き(西武バス、長電バス)
・富山行き(西武バス、富山地方鉄道)
・高岡、氷見行き(西武バス、加越能バス)
・新潟行き(西武バス、新潟交通、越後交通)
・高田、直江津行き(西武バス、越後交通、頸城自動車)

下落合駅付近の高速バス乗り場(国土地理院の地図を加工)。

練馬駅(東京都練馬区)

 西武線(池袋線、西武有楽町線、豊島線)と都営大江戸線の接続駅です。高速バスの多くは、駅から南へ徒歩5分ほどのところにある、目白通り沿いの練馬区役所前から発車します。前述の下落合駅を発車するすべての高速バスのほか、以下のバスも利用できます。

●練馬区役所前から発車するバス(下落合駅にも停車するものを除く)
・伊勢崎行き(ジェイアールバス関東)
・高崎、前橋行き(日本中央バス)
・伊香保、草津温泉行き「上州ゆめぐり号」(ジェイアールバス関東)
・小諸、高峰高原行き(ジェイアールバス関東)
・長野行き(京王電鉄バス、アルピコ交通、アルピコ交通東京)

 そのほか、駅を出てすぐの北口ロータリーにも高速バス乗り場があります。

●北口ロータリーから発車するバス
・豊川、豊橋、三河田原行き「新宿・豊橋エクスプレス ほの国号」(関東バス、豊鉄バス)

練馬駅付近の高速バス乗り場(国土地理院の地図を加工)。

 下落合駅、練馬駅(練馬区役所前)の乗り場はともに、関越道の練馬ICへ通じる新目白通り、目白通り沿いに位置していることから、池袋や新宿と上信越、北陸とを結ぶバスが多く停車します。なお、京王電鉄バスなどの長野行きは「バスタ新宿」を始発とし、東京メトロ丸ノ内線・中野坂上駅(東京都中野区)に停車してから、一部が練馬区役所前にも停車します。関東バスなどの三河田原行きは練馬駅が始発で、JR中野駅(同)、「バスタ新宿」の順に停車し目的地へ向かいます。

浅草、スカイツリー、お台場、新木場、二子玉川からも

 浅草や「東京スカイツリー」周辺、お台場といった観光地や、「東京ディズニーリゾート(TDR)に近い新木場駅から地方に直結しているバスもあります。東急線沿線では、二子玉川駅付近などに一部の高速バスが停車します。

浅草駅(東京都台東区)

 東武スカイツリーライン(伊勢崎線)、東京メトロ銀座線、都営浅草線の接続駅です。西にやや離れた位置に、つくばエクスプレスの浅草駅もあります。高速バス乗り場は東武線浅草駅前の江戸通り沿いと、浅草雷門の近くにあります。

●東武線浅草駅前を発車するバス
・金沢行き「きまっし号」(東北急行バス、北日本観光自動車)
・米沢、山形行き「レインボー号」(東北急行バス)
・山形、新庄行き「TOKYOサンライズ号」(東北急行バス、山交バス)
・大阪行き「フライングライナー」(東北急行バス、近鉄バス)
・岡山、倉敷行き「ままかりライナー」(東北急行バス、両備バス)

●浅草雷門前を発車するバス
・松本、長野行き(成田空港交通、アルピコ交通)

 東武線浅草駅前の高速バス乗り場は、東武グループに属する東北急行バスの停留所です。

新木場駅(東京都江東区)

 JR京葉線と東京メトロ有楽町線、東京臨海高速鉄道りんかい線の接続駅です。駅前のロータリー内に高速バス乗り場があります。

●駅前ロータリーから発車するバス
・大阪行き「グランドリーム号/青春エコドリーム号」(ジェイアールバス関東、西日本ジェイアールバス)
・静岡、浜松行き「ドリーム静岡・浜松号」(ジェイアール東海バス)
・福井行き「ドリーム福井号」(ジェイアールバス関東、福井鉄道、京福バス)
・名古屋、岐阜行き「ドリームなごや号/青春ドリームなごや号」(ジェイアール東海バス)
・大阪、和歌山行き(南海ウイングバス南部、御坊南海バス)
・岡山、倉敷行き「京浜吉備ドリーム号」(中国ジェイアールバス)

 東京駅や新宿駅を発着する東名高速方面のJR夜行高速バスの一部は、新木場駅を起終点にしています。

東京テレポート駅(東京都江東区)

 お台場にあるりんかい線の駅です。駅前のロータリー内に高速バス乗り場があります。

●駅前ロータリーから発車するバス
・鹿島神宮行き(関東鉄道)
・つくば、土浦行き(関東鉄道)
・名古屋行き「ファンタジアなごや」(京成バス、ジェイアール東海バス)
・富山、金沢、小松行き「JAMJAMライナー」(ジャムジャムエクスプレス)

 関東鉄道の2路線はこの乗り場を起点とし、「東京ディズニーリゾート(TDR)」経由で目的地までを結びます。一方「ファンタジアなごや」は山手線内に立ち寄らずに西船橋、TDR、東京テレポートと名古屋を結ぶ路線です。

押上駅、とうきょうスカイツリー駅(東京都墨田区)

「東京スカイツリータウン」を挟んで東側に東武スカイツリーライン(伊勢崎線)、東京メトロ半蔵門線、都営浅草線、京成押上線が接続する押上駅。すぐ西側に東武スカイツリーラインのとうきょうスカイツリー駅があります。「東京スカイツリータウン」の南側、浅草通り沿いの「東京スカイツリータウン前」乗り場から、以下の高速バスに乗車できます。

●「東京スカイツリータウン前」から発車するバス
・大津、京都行き(千葉中央バス)
・奈良行き「やまと号」(京成バス、奈良交通)

 いずれも、TDR方面と関西を結ぶ路線です。

二子玉川駅(東京都世田谷区)

 東急田園都市線と大井町線における主要駅のひとつです。東口ロータリーと、複合施設「二子玉川ライズ」のタワーオフィス棟1階に高速バス乗り場「二子玉川ライズ・楽天クリムゾンハウス」があります。

●東口ロータリーから発車するバス
・河口湖行き(東急トランセ、京王バス東、富士急山梨バス、フジエクスプレス)

●「二子玉川ライズ・楽天クリムゾンハウス」から発車するバス
・新居浜、今治行き「パイレーツ号」(東急トランセ、瀬戸内運輸)

 いずれも渋谷駅付近の「渋谷マークシティ」を発着する路線で、河口湖行きは一部のバスが二子玉川駅に停車します。なお、東急田園都市線沿いでは池尻大橋駅付近からも、御殿場・箱根行き(小田急箱根高速バス)に乗車できます。

 このように都内には、山手線から外側へ離れた場所でも、鉄道駅に近く高速バスに乗りやすいポイントが存在。うまく利用すると、混雑する都心部へ出ることなく、効率的で楽な移動ができるかもしれません。

]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170518_kosokubusstop_01.jpg
<![CDATA[新東名の厚木市内インター名、「厚木南」に決定 2017年度開通へ]]> https://trafficnews.jp/?p=71642 2017-05-25T12:10:50+0000 2017-05-25T21:20:01+0000 神奈川県の厚木市内に建設されている新東名高速のインターチェンジ名が「厚木南」に決定しました。

海老名南JCT~厚木南ICは2017年度開通予定

 NEXCO中日本は2017年5月24日(水)、神奈川県の厚木市内で建設を進めている新東名高速のインターチェンジ名が「厚木南」に決定したと発表しました。

 厚木南ICの所在地は厚木市下津古久。圏央道に接続する海老名南JCTと、東名高速と交差する伊勢原JCT(仮称)のあいだに位置します。海老名南JCTからこの厚木南ICまでの区間約2kmは、2017年度に開通する予定です。

名称が「厚木南」ICに決定。ここと海老名南JCTとの区間は2017年度に開通予定(画像:NEXCO中日本)。

 新東名高速は既存の東名高速と並行して神奈川県と愛知県を結ぶ高速道路です。計画されている約250kmのうち、御殿場JCT~浜松いなさJCT間約145kmは2012年4月に、浜松いなさJCT~豊田東JCT間約55kmは2016年2月に開通しています。

 残りの未開通区間である厚木南IC~伊勢原北IC(仮称)間は2018年度、伊勢原北IC~御殿場JCT間は2020年度を目指して、それぞれ建設が進められています。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170524_atsugiminamiic_01.jpg
<![CDATA[新型「N-BOX」の情報を先行公開 今秋のフルモデルチェンジに向け ホンダ]]> https://trafficnews.jp/?p=71687 2017-05-25T03:06:43+0000 2017-05-25T03:06:43+0000 ホンダは今秋フルモデルチェンジを予定している軽自動車「N-BOX」に関し、同社ウェブサイトで公開しました。

新型「N-BOX」、今秋フルモデルチェンジ

 ホンダは2017年5月25日(木)、今秋フルモデルチェンジを予定している軽自動車「N-BOX(エヌボックス)」に関する情報を、同社ウェブサイトで公開しました。

今秋フルモデルチェンジを予定している「N-BOX」(画像:ホンダ)。

「N-BOX」は、「N」シリーズの第1弾モデルとして2011(平成23)年12月に発売され、今回が初のフルモデルチェンジになります。「N-BOX」シリーズの累計販売台数は2017年4月現在で107万台を超え、2015年、2016年と2年連続で軽四輪車新車販売台数第1位を獲得しています。

 ホンダは今回のフルモデルチェンジについて、「軽乗用車最大級の室内空間や存在感のあるデザインといった、『N-BOX』の商品価値に一層の磨きをかけながら、日本の人・街・暮らしなどを見つめ直し、さらに使い勝手を高めています」とし、また、同社ウェブサイトにて、新型「N-BOX」に関する情報を順次公開していく予定としています。

【写真】初代「N-BOX」

2011(平成23)年12月に発売された初代「N-BOX」(画像:ホンダ)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170525_nbox_01.jpg
<![CDATA[東名阪道の渋滞対策、上り四日市IC手前が先行して暫定3車線に 6月10日から]]> https://trafficnews.jp/?p=71646 2017-06-02T11:04:07+0000 2017-05-25T02:10:32+0000 渋滞対策として暫定3車線化の工事が進む東名阪道上り・鈴鹿IC~四日市IC間。2017年6月には、このうち四日市IC手前の約2kmが先行して暫定3車線化されます。

新名神高速開通までの暫定措置

 NEXCO中日本名古屋支社は2017年5月24日(水)、東名阪道上り(名古屋方面)・四日市IC手前の約2km区間について、6月10日(土)午前6時から暫定3車線化すると発表しました。

 鈴鹿IC~四日市IC間は現在、上下線あわせて1日約9万台の交通量があり、主に午後の時間帯を中心に慢性的な渋滞が発生している状況です。そこで、並行する新名神高速が開通するまでの暫定的な対策として、現在の道路幅は変えずに車線や路肩の幅を狭めて、車線数を2車線から3車線へ増やす取り組みが進められています。

2017年6月10日から、東名阪道上り線の四日市IC手前約2kmの区間が暫定3車線化される(画像:NEXCO中日本)。

 上り線では鈴鹿IC~四日市IC間のうち約8kmで暫定3車線化の工事が進められており、今回、四日市IC手前の約2kmが完成を迎えることから、先行して運用が開始されます。なお、残り約6kmは、今年夏ごろに完成する予定です。

 NEXCO中日本は「3車線(暫定)運用区間を延伸することにより、この区間の渋滞緩和が見込まれ、定時性・安全性の向上が図られます」としています。

 なお、並行する新名神高速の新四日市JCT~亀山西JCT間は、2018年度に開通する予定です。

【写真】暫定3車線化工事が進行中

東名阪道での暫定3車線化工事のようす。非常駐車帯を整備中(画像:NEXCO中日本)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170524_higashimeihan3syasen_01.jpg
<![CDATA[京阪神~東京の夜行高速バス「ドリーム号」48周年キャンペーン実施 信州便は得割も]]> https://trafficnews.jp/?p=71542 2017-05-24T08:41:48+0000 2017-05-24T05:00:13+0000 京阪神と東京を結ぶ夜行高速バス「ドリーム号」で、48周年を記念したキャンペーンが始まります。歴代「ドリーム号」車両のQUOカードプレゼント、また夜行高速バス「青春ドリーム信州号」に「得割」導入も。

ポイント2倍、乗るほどおトクに

 西日本ジェイアールバスとジェイアールバス関東は2017年5月24日(水)、夜行高速バスが6月10日(土)に運行開始48周年を迎えるにあたり、記念キャンペーンを実施すると発表しました。

歴代の「ドリーム号」車両(画像:西日本ジェイアールバス)。

ドリーム号生誕48周年記念「“お気に入り路線”に乗れば乗るほど“さらに”おトクキャンペーン」

 京阪神~東京線において、「高速バスネット」会員向けに行われている「お気に入り路線(利用回数割引)サービス」。それで獲得できるポイントが2倍になります。

・対象路線:京阪神~東京線(昼行・夜行とも)
・キャンペーン期間:2017年6月10日(土)から7月9日(日)まで(9月9日(土)乗車分まで)
・キャンペーン対象者:上記期間中に「高速バスネット」で「東京/新宿~京阪神グループ」をお気に入り路線として登録したうえで、対象路線の乗車券を「WEB決済またはコンビニ決済」で購入した人

 キャンペーン期間が始まる前に上記条件で前売り購入した人も、自動的に2倍のポイントが進呈されます。

「ドリーム号生誕48周年」記念オリジナルデザインQUOカードプレゼント

 キャンペーン期間中に京阪神~東京線の乗車券を購入した人から抽選で100名に、オリジナルデザインのQUOカード(2000円分)がプレゼントされます。

・キャンペーン期間:2017年6月10日(土)から7月9日(日)まで
・キャンペーン対象者:上記期間中に「高速バスネット」で京阪神~東京線(昼行・夜行ともに対象)の乗車券を「WEB決済またはコンビニ決済」で購入した人(応募不要)

 QUOカードは、初代「ドリーム号」カラーであるブルーのギンガムチェックを背景に、「ドリーム号」アンバサダーの横山由依さん(AKB48)、48周年記念ロゴ、歴代の「ドリーム号」車両があしらわれたデザインが予定されています。

夜行高速バス「青春ドリーム信州号」に「得割」導入も

 2017年7月1日(土)乗車分から、ユニバーサルスタジオジャパン・大阪・京都~長野・上田・佐久平・小諸間を結ぶ夜行高速バス「青春ドリーム信州号」で運賃の改定が行われ平日が従来よりおトクになるほか、「得割」が導入されます。これまでの「早売5」「早売1」にかわって設けられたもので、乗車日の出発時刻まで購入が可能(席数限定)。「得割」の値段は3500円から7000円です(大人)。

【画像】オリジナルQUOカードのデザイン

プレゼントされる記念QUOカードのイメージ(画像:西日本ジェイアールバス)。
]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170524_dream_01.jpg
<![CDATA[改良新型「WRX STI」6月20日発売 電子制御や足回り強化でハンドリング向上 スバル]]> https://trafficnews.jp/?p=71536 2017-05-24T03:19:29+0000 2017-05-24T03:19:29+0000 スバル「WRX STI」にハンドリング性能の大幅改良をうたう新しいモデルが登場しました。

スバル、スポーツセダン「WRX STI」を大幅改良

 スバルは2017年5月24日(水)、同社のスポーツ性能を前面に推し出した4ドアセダン「WRX STI」を大幅に改良し、6月20日に発売すると発表しました。走行性能、安全性能、実用性がさらに向上しているといいます。

2017年6月20日発売予定のスバル「WRX STI Type S」(画像:スバル)。

●新型「WRX STI」のポイント
・新電子制御マルチモードDCCD(ドライバーズコントロールセンターデフ)の採用で車両のハンドリング性能が向上。
・新開発ブレンボ製18インチベンチレーテッドディスクブレーキ、新開発19インチアルミホイール&タイヤ採用、サスペンション設定も最適化。
・ステアリング連動ヘッドランプ、フロントビューモニター(メーカー装着オプション)採用で安全性能向上。
・電動調整式RECARO フロントシート設定(メーカー装着オプション)
・ルーフキャリアブラケット採用。
・パワートレインは6MT、2.0L DOHC16バルブ デュアルAVCS ツインスクロールターボ。AWD(常時全輪駆動)で、燃費は9.4km/L(JC08モード)。
・グレードは「WRX STI」「同 Type S」のふたつ。価格は386万6400円(税込)より。

 スバルは「WRX STI」について、「圧倒的なスポーツ性能と4ドアセダンの実用性を兼ね備えた個性的なスポーツセダンとして、スバルのAWDスポーツパフォーマンスを象徴するモデルです」とし、今回採用されたDCCDや改良された足回りについて「『WRX STI』の持つAWDスポーツパフォーマンスを一層向上させながら、サスペンション設定の最適化などで優れた操縦安定性とフラットな乗り心地を両立しました」としています。また、「刷新した外装デザインと質感を向上させた内装が、『WRX STI』を所有する悦びを更に高める仕様としています」とのことです。

【写真】「WRX STI Type S」のインテリア

レッドステッチ、レッドアクセント、STI ロゴが入った8ウェイパワーシート付RECARO フロントシート(画像:スバル)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170524_wrx_01.jpg
<![CDATA[福岡都心部の連節バス、6月から大幅増便 「蔵本」停留所も追加]]> https://trafficnews.jp/?p=71512 2017-05-24T01:48:54+0000 2017-05-24T02:10:34+0000 西日本鉄道と福岡市が共同で取り組んでいる連節バスの試行運行。2017年6月10日からは「ステップ3」として、運行台数の増加と「蔵本」停留所の新設が行われます。

6月10日から「ステップ3」に移行

 西日本鉄道(西鉄)は2017年5月23日(火)、福岡市内で試行運行している連節バスの増便と停留所の増設を6月10日(土)から行うと発表しました。

「都心循環BRT」の形成に向け、西鉄は福岡市と共同で取り組みを進めています。同社によるとこの「都心循環BRT」とは、連節バスの導入、専用の走行空間やわかりやすい停留所の整備、鉄道や路線バスとの乗り継ぎ強化などにより、従来のバスより速く、時間通りに、多くの人を運ぶ交通システムとしています。「BRT」は「Bus Rapid Transit(バス高速輸送システム)」の略です。

福岡市内で試行運行されている連節バス(画像:西鉄)。

 路線はウォーターフロント(WF)地区の博多港国際ターミナルを起終点とし、天神、博多駅などを循環しています。運賃はほかの路線バスと同額。たとえば天神~博多駅間は100円、天神~WF地区間は190円、博多駅~WF地区間は230円です。西鉄バスの定期券やフリー乗車券なども利用できます。

運行台数増で1日計62便に

 2016年8月からの「ステップ1」、同年10月からの「ステップ2」に続き、今年6月から「ステップ3」に移行。運行台数が2台から7台に増やされ、1日あたりの便数も12便(内回り6便、外回り6便)から62便(内回り31便、外回り31便)に増加します。これにより、約100~110分間隔だった運転間隔が約20~30分間隔になり、利便性が向上します。

 また、呉服町~国際会議場・サンパレス前間に「蔵本」停留所を新設。高速バスやほかの路線バスとの乗り換えがしやすくなります。

 西鉄は、さまざまな検証を行いながら、BRTの形成に向けた取り組みを推進していくとしています。

【路線図】連節バスの運行ルート

連節バスの運行ルート。左の赤が内回り、右の青が外回り。2017年6月10日に「蔵本」停留所が新設される(画像:西鉄)。
]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170523_nishiitetsubrt_01.jpg
<![CDATA[スカイラインの「痛印」登場 誕生60周年記念コラボ、6月末まで限定受付]]> https://trafficnews.jp/?p=71433 2017-05-23T12:45:12+0000 2017-05-24T01:40:39+0000 イラスト入りの印鑑を販売する「痛印堂」に、日産スカイラインの誕生60周年を記念した「痛印」が登場。デザインや彫刻文字が選べ、オリジナルの印鑑が作れます。

銀行印としても使える

 TOSYOが2017年5月19日(金)から、印鑑「SKYLINE 60th Limited」を期間限定で販売しています。

印鑑「SKYLINE 60th Limited」のイメージ(画像:TOSYO)。

 同社のイラスト印鑑通販店「痛印堂」が、日産「スカイライン」の誕生60周年を記念して行うコラボ企画。商品はIP鏡面ブラックチタン印鑑15.0mmで、側面に白のスワロフスキーが埋め込まれています。「60th Limited」の車体をデザインした印面2種類と、彫刻文字や書体が選べ、既製品とは異なるオリジナルの印鑑を作成可能。実名入りなら銀行印としても使えるといいます。

 完全受注生産で、価格は1万2800円(税別)。車体のボディカラー展開にあわせたレザー捺印マットも1980円(税別)で販売されています。「痛印堂」ウェブサイトで、6月30日(金)まで受付中です。

]]>
グッズ 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170523_skylineinkan_01.jpg
<![CDATA[アプリ「全国タクシー」、韓国でもタクシー配車可能に カカオと相互連携]]> https://trafficnews.jp/?p=71459 2017-05-23T09:09:21+0000 2017-05-23T09:09:50+0000 日本のタクシー配車アプリ「全国タクシー」と韓国の「カカオタクシー」が相互連携へ。日韓どちらでも、手持ちのアプリでタクシー配車が可能になります。

「全国タクシー」と「カカオタクシー」が相互連携

 タクシー配車アプリ「全国タクシー」を運営するJapan Taxiは2017年5月22日(月)、韓国のカカオ社と連携し、「全国タクシー」と「カカオタクシー」の相互でタクシー配車を可能にすると発表しました。

 早ければ2017年内にも技術開発が完了し、サービスの提供が始まる見込みです。

「カカオタクシー」の画面イメージ。現在、韓国のタクシー24万5000台が対応しているという(画像:Japan Taxiは)。

 これにより、日本の「全国タクシー」利用者は韓国でも「全国タクシー」でタクシー配車が可能になり、韓国の「カカオタクシー」利用者は日本でも「カカオタクシー」からタクシー配車が可能になります。

 Japan Taxiは今後も、世界各国のタクシー配車アプリと連携を推進していくとしています。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170523_taxikakao_01.jpg
<![CDATA[二足歩行「支援」ロボ? トヨタの「ロボット」がヒト型でもネコ型でもないワケ]]> https://trafficnews.jp/?p=70925 2017-05-23T07:30:59+0000 2017-05-23T07:12:45+0000 トヨタが開発した最新ロボットは、二足歩行を「支援」するといいます。そうしたリハビリ用の「ロボット」がなぜ誕生したのか、原点は同社の歴史のなかにありました。

トヨタのロボットは二足歩行を「支援」する

 クルマメーカーのロボットといえば、ホンダの二足歩行ロボット「アシモ」が広く知られていますが、実はトヨタもロボット技術を大いに培ってきたメーカーです。

トヨタは1980年代より、クルマの製造工程に産業用ロボットを導入している(画像:トヨタ)。

 2017年4月12日(水)、トヨタは脳卒中などにより足が麻痺した人のリハビリテーション支援を目的としたロボット「ウェルウォーク WW-1000」のレンタルを、2017年秋より開始すると発表しました。

「ウェルウォーク WW-1000」は「ロボット」と称されていますが、いわゆるヒト型やネコ型のそれとは大いに違う姿をしています。無論、二足歩行はせず、むしろ二足歩行を「支援」するためのロボットといいます。これは、いわゆる「産業用ロボット」の応用に位置づけられるもので、トヨタの「ロボット」はこの産業用ロボットの開発、およびクルマ作りを通し培われた技術をもとに開発されているという経緯があります。

リハビリテーション支援ロボット「ウェルウォーク WW-1000」(画像:トヨタ)。

 なぜトヨタはロボットを作り始めたのでしょうか。

 そもそもの理由としては2011年3月9日、同社が目指すべき方向性として発表した「グローバルビジョン」に基づいた活動だそうです。

「トヨタは『笑顔のために。期待を越えて。』をグローバルビジョンとして掲げ、いいクルマづくりを通して、いいクルマ、いい社会に貢献することを目指しています」(トヨタ)

 これに向けた活動の一環として、同社が培ってきた技術を応用し、「人の活動をサポートし、ヒトと共生するパートナーロボットの開発をすすめています」(トヨタ)としています。

クルマメーカーのロボット作り、トヨタの場合

 トヨタは1980年代に産業用ロボットを導入しており、2005(平成17)年に愛知県長久手市で開催された「愛・地球博」においては、同社のロボットがパフォーマンスする姿も披露されています。また現在のロボット作りへつながるコンセプトなども2000年代半ばには公表していました。

 同社は2007(平成19)年末から、藤田保健衛生大学(愛知県豊明市)と共同でリハビリテーション支援ロボットの開発を進めており、2011(平成23)年から医療現場での実証実験を実施。2014年からは全国23の医療機関で、歩行練習アシストロボットの臨床的研究を開始しました。こうした経緯が、今回の「ウェルウォーク WW-1000」へとつながります。

「ウェルウォーク WW-1000」実証の様子(画像:トヨタ)。

「トヨタは『すべてのヒトに移動の自由を、そして自らできる喜びを』のビジョンのもと、特に日本において重要な課題である少子高齢化問題に対応するため、ヒトの活動をサポートするパートナーロボットの開発を、『シニアライフの支援』『医療の支援』『自立した生活の支援』『介護の支援』の4分野として進めています」(トヨタ)

 具体的にどのような技術がロボット作りに応用されているのか、という点について同社は、「産業ロボット分野では、モーターの小型軽量化技術やロボットアームの位置を精密に制御する技術などを、自動車技術では、たとえば車両姿勢を安定化させるための制御技術や各センサーの小型化、高精度化技術などを応用しています」と説明します。

トヨタの工場で使用されているロボットアーム(画像:トヨタ)。

 以上のように、トヨタのロボット作りの原点は、クルマ作りに導入した産業用ロボットにあるといいますが、ではこの「産業用ロボット作り」は、どこに原点があるのでしょうか。

トヨタのロボットはクルマよりも歴史が古い?

 トヨタの歴史は、豊田自動織機製作所(現・豊田自動織機)の自動車部門として、1933(昭和8)年9月に始まります。同社はもともと豊田佐吉氏が発明した「自動織機」を製造するための会社で、1926(大正15/昭和元)年に創業され、そして現在のトヨタグループの起源になりました。

豊田佐吉氏が発明した、豊田自動織機の最初のモデル「無停止杼換式豊田自動織機(G型)」(画像:豊田自動織機)。

「自動織機」とは「自動織布機」のことで、文字通り自動で布を織る機械のことです。トヨタにおいては、自動で一定の作業をこなす産業用ロボットの、まさに原点ともいえるものでしょう。そういう意味では、トヨタのロボット作りはクルマよりも先に始まっていた、といえるのかもしれません。

 ちなみに1945(昭和20)年、豊田自動織機は、ピストンリング(エンジンなどの部品)を製造する東海精機重工業の全株式を同社オーナーより購入しますが、このオーナーというのがのちのホンダ創業者、本田宗一郎氏でした。同氏は翌1946(昭和21)年、この株の売却資金を元手に本田技術研究所を設立、1948(昭和23)年には同研究所を本田技研工業と改称し、現在に至ります。二足歩行ロボット「アシモ」と二足歩行支援ロボット「ウェルウォーク WW-1000」のあいだには、そうした古くからのゆかりもあるのです。

【写真】「ウェルウォーク WW-1000」の「ロボット脚」

産業用ロボットで培われた技術が詰め込まれた、「ウェルウォーク WW-1000」の「ロボット脚」本体。麻痺側の脚に装着し、膝の曲げ・伸ばし動作を補助する(画像:トヨタ)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170420_toyota_01.jpg
<![CDATA[日本一? 「11叉路」! 複雑すぎる交差点、なぜできた?(画像12枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=68813 2017-05-25T01:53:32+0000 2017-05-22T22:20:38+0000 5叉路、6叉路と、多くの道が集まる交差点は全国に見られますが、東京にはなんと「11叉路」が存在します。なぜそのような交差点が誕生したのでしょうか。

もともとの街道は1本だけ

 5本以上の道が集まる交差点を「多叉路」といいます。5叉路、6叉路くらいは珍しくないかもしれませんが、東京都江戸川区にある「菅原橋交差点」は、なんと11叉路です。

11もの道が集まる菅原橋交差点の地図(国土地理院の地図を加工)。

 場所はJR総武本線の新小岩駅から南東におよそ1.5km、南西から北東方向に千葉街道(国道14号)、北西から南東方向に鹿骨(ししぼね)街道が交わり、その合間を縫うように大小7本もの道が交差点に合流しています。なぜこのような場所が誕生したのか、江戸川区郷土資料室に話を聞きました。

――11叉路はやはり日本一の「多叉路」でしょうか?

 それはわかりませんが、テレビなどでも取り上げられて話題になったことはありますね。

――そもそもどうしてこのような複雑な交差点が誕生したのでしょうか?

 もともと江戸時代からあった街道は千葉街道だけです。そのほか、交差点付近で2本の用水路が交差していました。交差点の名前は、その用水路をまたいでいた橋に由来します。

 やがて、田んぼのなかに鹿骨街道が整備されます。さらに同潤会通りや、街区をつくるときにできた小道が接続し、用水路の大部分も埋め立てられて道になり、現在の形になりました。

――道を聞かれることは多いですか? 迷う人もいると思いますが。

 大きな道としては千葉街道と鹿骨街道のふたつで、あとは地元の方が通る道でしょう。交番もありますし、それほど困るようなことはない気がします。

※ ※ ※

 交差点のそばにある菅原橋交番の警官も、「環七通りや京葉道路など、大きな道に抜けられる道が多いこともあり、道を聞かれるようなことはあまりない」と話します。

 ここまで複雑な交差点は、どのように交通整理されているのでしょうか。

意外にも事故は少ない そのワケとは?

 菅原橋交差点について、小岩警察署の交通規制係に聞きました。

――11叉路をどう交通整理しているのでしょうか?

 特に変わったことはなく、信号で制御しています。しかし、もし仮に手信号で制御するとなれば、それはかなり難しいでしょう。都内でも、制御が難しくやっかいな交差点のひとつに位置付けられているようです。わたしも赴任して初めて見たときは、「うわさには聞いていたが、これほど複雑とは…」と思った記憶があります。

――事故は起きないのですか?

 それが、不思議と起きないのです。少なくともここ3年間は聞いていません。青信号に従って交差点に進入したクルマが、「さてどう進んだらいいのだろう」と迷ってスピードを落とす傾向があり、周りのクルマの動きをよく見ながら進んでいるために事故が少ないのだと思います。

――この複雑さを解消しようとする計画はなかったのでしょうか? ずっとこのままですか?

 新しい道がつくられていった一方で、旧道がつぶされなかったためにここまで変則的になったのだと思います。現在、千葉街道の拡幅とともに、この交差点も線形を改良する計画があります。

※ ※ ※

 ちなみに、東京都大田区にある7叉路、その名も「七辻」交差点は、信号機もなく、「日本一 ゆずり合いモデル交差点」という看板が区によって立てられています。あまりに複雑な交差点だと、逆に全員が気を付けるため、事故が少ないのかもしれません。

]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170419_11saro_01-1.jpg
<![CDATA[予約で走るタクシーは「安いハイヤー」? 都会と地方とで定義や実態は異なるのか]]> https://trafficnews.jp/?p=71038 2017-05-20T11:56:54+0000 2017-05-20T22:40:34+0000 電話予約で走るタクシーは、ハイヤーとなにが違うのでしょうか。都会と地方とで異なるように見える実態、あるいは認識や定義について話を聞きました。

電話で呼ぶのはハイヤー? タクシー?

「タクシー」と「ハイヤー」はなにが違うのでしょうか。

 一般的には「流し営業をするか否か」という認識かもしれません。東京都、神奈川県、埼玉県で両方の事業を手掛ける三和交通(横浜市港北区)も、同社において大きく具体的に異なる点として「タクシーは街中での流し営業を行いますが、ハイヤーは完全予約制です」と説明します。

三和交通のタクシー車両(画像:三和交通)。

 法令上の定義としては、「タクシー業務適正化特別措置法」にて、タクシーは「一般乗用旅客自動車運送事業を経営する者がその事業の用に供する自動車でハイヤー以外のもの」とされ、ハイヤーは「運送の引受けが営業所のみにおいて行なわれるもの」とされています。

 しかし実際のところ、地方においては、タクシーの「流し営業」はほとんど見られません。主要駅などのタクシー乗り場へ行くか、あるいは事業者に電話して呼ぶといった利用形態が多いのではないでしょうか。

 タクシーを「電話して呼ぶ」ということは、「運送の引受け」が営業所などで行われているということになります。時間を指定するならば、予約ということにもなるでしょう。ハイヤーとなにが違うのでしょうか。

そもそも「ハイヤー」とは

 そもそも「ハイヤー」とはなんなのでしょうか。前出の三和交通は同社のハイヤー事業について、次のように説明します。

「ハイヤーの料金体系は『時間』で決まっています。これには営業所起点で1時間当たり15km程度の走行も含まれています。1時間約6000円(15km走行)、4時間約2万4000円(60km走行)といった料金です。また、走行距離が長くなる場合は1kmあたり400円が加算されるため、4時間で100km走る場合、2万4000円に1万6000円が加算されて、4万円になります」

 走行距離あたりの運賃も異なりますが、つまり、タクシーは「メーターを倒した時点から運賃が発生する」のに対し、ハイヤーは「営業所を出た時点から発生する」ということになります。

 ハイヤーに使用する車種も異なるそうで、「普通のタクシーは『クラウン』が中心ですが、ハイヤーには『クラウン ロイヤル』を入れています。また、大人数で利用したいという要望に応えるため、10人乗りの『ハイエース グランドキャビン』もあります」とのこと。またその乗務員(ドライバー)についても、ハイヤーには「一定期間以上タクシー乗務経験があり、接客レベルが高い社員を入れています」といいます。

 車種や乗務員の質などサービスの内容は事業者ごとに異なるものなので、タクシーとハイヤーの本質的に異なる点は、やはり「料金体系」の部分でしょう。料金が高く設定されているからこそ車種も乗務員の質も異なる、ともいえるからです。

認可制の「運賃」が区別のカギ?

 タクシーとハイヤーは、ともに国交省の認可が必要な事業です。そしてその運賃はいずれも、地域(運賃ブロック)ごとにある程度の幅を持たせて決められており、事業者はその範疇において各地の運輸局から認可を受けるというかたちです。北海道ハイヤー協会(札幌市中央区)もこの点について、「運賃の認可はブロック(地域)単位で受けるもの」といいます。

「タクシーやハイヤーはいわゆる認可事業ですが、同時に運賃の認可も受けなければ、いずれも事業としてクルマを走らせることができません。たとえば北海道ですと、道全体にタクシー運賃の認可設定がありますが、ハイヤー運賃は札幌交通圏にしか認可されておらず、つまりハイヤー事業は事実上、札幌交通圏のみになります」

 同協会はまた、あくまで基本は「営業所から予約で走るのがハイヤー、それ以外がタクシー」としつつも、「営業所で予約電話を受けるという形でも、タクシー運賃で走れば、それはタクシー営業という扱いになります」と説明します。

 改めて「タクシー業務適正化特別措置法」を確認すると、ハイヤーは「運送の引受けが営業所のみにおいて行なわれるもの」で、タクシーは「ハイヤー以外」と定義されています。つまりタクシーは、ハイヤーのように営業所で運送を引き受けることも可能というわけです。この「営業所で運送を引き受ける」という点における両者の違いは、料金体系のみ、ということができるでしょう。

 全体としては、ハイヤーはタクシーの一種と位置づけられます。また、空港までの定額サービスがあったり、「デマンドタクシー」という新しいサービス形態が広まりつつあったりと、ハイヤーに比べタクシーの定義はゆるやかなもの、と見ることができるのかもしれません。

【写真】三和交通のハイヤー車両

三和交通のハイヤー車両。タクシー車両と比べ屋根の上の行燈がなく、社名表記もロゴのみと控え目(画像:三和交通)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170519_taxi_01.jpg
<![CDATA[教習車はセダンばかり? 一般市場と異なる傾向 形に決まりはあるのか?]]> https://trafficnews.jp/?p=70598 2017-05-20T11:39:41+0000 2017-05-19T22:40:50+0000 普通免許の教習車には一般的にセダンタイプのクルマが使われていますが、何か理由があるのでしょうか。セダン以外の教習車を導入している教習所もあるようです。

車種減少のセダン それでも教習車に使うワケ

 日本では、セダンの車種が少なくなっているようです。あるトヨタ系のディーラーでは「昔と比べ、いわゆるコンパクトセダンの車種が減ったこともあり、現在の販売割合としては全体の1割ほど」と話します。

 そもそもセダンは一般的に、ボンネット、車室、トランクがそれぞれ独立した、いわゆる3ボックス型の乗用車を指します。関東地方で営業している別の自動車販売店は、「セダンは好みはっきり分かれます。高級車を中心に、売れているものは売れていますが、一般的なクラスでは、ファミリー層はやはりミニバンやワンボックスのような機能性を重視したクルマを選ぶ傾向があります。そのためセダンの車種が減り、販売台数も伸びない状況です」と話します。

セダンの教習車のイメージ(画像:pixta)。

 一方、普通免許の教習車では、自動車メーカー各社の様々なタイプのクルマが教習車として採用されるなか、セダンタイプをよく目にします。そこに理由はあるのでしょうか。普通免許の教習車にマツダ「アクセラ」のセダンを採用している、東京都葛飾区の平和橋自動車教習所に聞きました。

――教習車の形には、何かしら決まりがあるのでしょうか?

 道路交通法で、技能試験に用いるクルマの全長や車幅などが定められていますが、それに合致すれば、セダンであってもワンボックスであっても、教習車の形に決まりはありません。

――平和橋自動車教習所ではセダン以外の教習車もありますか?

 一時期、ほかの教習所との差別化を図るため、SUVを教習車として4台ほど導入していましたが、車体が大きいうえ前方が見づらいなど、従来のセダンと比べて運転感覚が異なったこともあり、廃止してしまいました。

――セダンを教習車にする理由として、どのような点が挙げられるでしょうか?

 当校で導入していたSUVなどと比べると、セダンのほうが視界が低く、足回りの安定感があると思います。また、セダン以外だとマニュアル(MT)車の設定があるものが少なく、MT車で教習する人もオートマチック(AT)車に乗る教習項目があることを考えると、同じ車種で統一したほうがよいでしょう。

※ ※ ※

 平和橋自動車教習所は、所内で技能試験までを行う指定教習所ですが、あくまで「一般的に」としたうえで、「セダンの教習車が多いのは、運転免許試験場の試験車両に合わせているという点も大きいのではないかと思います」といいます。

試験車両にセダン、採用のカギは「ボンネット」?

 では、運転免許試験場における普通免許の試験車両は、なぜセダンなのでしょうか。埼玉県警運転免許課に話を聞きました。

――試験車両がセダンなのはなぜでしょうか?

 セダンでなければならない決まりは特にはありませんが、ボンネットのあるクルマが望ましいです。車両の前方感覚、つまりボンネットの先端の感覚を養うことができ、それがひいては事故防止につながると思います。ですから、ボンネットのないワゴン車などは、試験車両として運転感覚をチェックするには不向きです。

――セダン以外の車種が試験車両になる可能性もあるのでしょうか?

 ええ。仮に、試験車両購入時の入札においてメーカーからセダン以外の車両で提案があり、その車両が車体感覚などをつかみやすいと認められれば、導入される可能性はあります。

※ ※ ※

 他方、セダン以外の車種を普通免許の教習車としている教習所も存在します。そのひとつ、東京都目黒区の日の丸自動車学校では、車室とトランクが隔てられていないハッチバックタイプの、スバル「インプレッサ スポーツ」を採用しています。理由を同校に聞きました。

――ハッチバックの教習車はいつごろから導入しているのでしょうか?

 およそ2年半前からです。導入のおもな理由は、教習所としての個性を出すためですが、若い人はセダンよりもハッチバックのクルマに乗ることが多いだろう、という思いもあります。

――運転免許試験場の試験車両もセダンですが、合わせなくていいのでしょうか?

 当校のような指定自動車教習所では卒業検定も教習所内で行いますので、試験場で技能試験を受ける必要はありません。ですから試験場の車両と合わせる必要はないと考えています。

――ハッチバックとセダンとでは、教習するうえで何かちがいが生じていますか?

 運転感覚などは特に変わりません。ちがいがあるとすればクルマのフォルムですが、それを意識する人はさほど多くないと思います。

――今後はもっと車種を増やす予定ですか?

 その予定は特にありません。

※ ※ ※

 教習車はもちろん、運転免許試験場の試験車両もセダンである必要性はなく、セダン以外の車種を導入する教習所も存在します。今後、教習車のバリエーションはより広がっていくかもしれません。

【写真】「非セダン」の教習車

ハッチバックのスバル「インプレッサ スポーツ」。東京都の日の丸自動車学校が普通免許の教習車として採用している(画像:スバル)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170511_sedan_01.jpg
<![CDATA[「ちょい乗り」運賃導入で回数6%、収入3%増加 都内410円タクシー導入で]]> https://trafficnews.jp/?p=71029 2017-05-19T08:46:56+0000 2017-05-19T08:46:56+0000 2017年1月末、東京都内の一部で初乗り410円のタクシーが登場。今回、国土交通省が導入前後の運送回数や収入の変化を発表しました。

2km以下の利用が軒並み増加

 国土交通省は2017年5月19日(金)、東京都内の一部でタクシーの初乗り運賃を410円に引き下げてからの効果を発表しました。

「410円タクシー」の導入前後を比較すると、1日1車両あたりの運送回数は、410円以下(新初乗り運賃)の利用が1.4回から1.9回に、490円も1.2回から1.5回にそれぞれ増加。従前の初乗り運賃である730円(2km)以下で区切った場合も7.5回から8.9回に増えています。2km~6.5kmは14.9回から15.2回に微増。6.5km以上は5.3回のまま横ばいでした。全体の回数は、導入前が27.7回、導入後が29.4回で、6.1%増という結果でした。

「410円タクシー」導入による運送収入比較。2kmを境に減収、増収となっている(画像:国土交通省)。

 1日1車両あたりの運送収入は、運賃を引き下げた2km以下が5672円から5260円に減少。一方、運賃を引き上げた2km~6.5kmは1万9481円から2万129円に、6.5km以上は2万3104円から2万4197円に増加しています。全体でみると、導入前は4万8257円、導入後は4万9586円で、2.8%増という結果でした。

 調査期間は2017年1月30日(月)から3月31日(金)まで。調査対象は東京都内のタクシー会社19社(1193両)で、地域の法人タクシー全車両数の約4%を占めます。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170519_410yentaxi_01.jpg
<![CDATA[期間限定「S660」に特別仕様車登場 ボディカラーには特別色も ホンダ]]> https://trafficnews.jp/?p=70890 2017-05-18T03:26:15+0000 2017-05-18T03:26:15+0000 2017年6月2日、ホンダが「S660」の特別仕様車「Bruno Leather Edition」を発売します。

6月2日発売

 ホンダは2017年5月18日(木)、2シーター・オープンスポーツ「S660(エスロクロクマル)」の「αグレード」に、特別仕様車「Bruno Leather Edition(ブルーノ レザー エディション)」を新たに設定し、6月2日(金)から販売すると発表しました。受注は11月30日(木)までの期間限定です。

●ホンダ「S660 Bruno Leather Edition」のポイント
・ボディーカラーは特別色の「ベルベットマルーン・メタリック」ほか、「プレミアムスターホワイト・パール」「アドミラルグレー・メタリック」の全3色。
・ブラックドアミラー、オールブラックアルミホイール装備。
・スポーツレザーシート、本革巻ステアリングホイール、インパネソフトパッドなど、「ジャズブラウン」カラーでまとめられたインテリア。
・専用アルミ製コンソールプレート
・センターディスプレイ(internavi POCKET連携)
・「660cc DOHCターボエンジン」搭載で「6MT」と「CVT+パドルシフト」の2タイプ、価格はいずれも228万円(「プレミアムスターホワイト・パール」のみ3万2400円プラス。価格はいずれも税込)。

ホンダ「S660」特別仕様車のイメージ(画像:ホンダ)。

 加えて6月2日(金)、「S660」専用のiPhone向けアプリ「Rev Beat S660(レブ ビート エスロクロクマル)」がリリースされます。これは「センターディスプレイ」を装着しているすべての「S660」で使用が可能。「S660」の走行データからシフトチェンジのタイミングを判定してドライバーにフィードバックしたり、走行を重ねることで専用楽曲などのアイテムが増えるゲーム性も取り入れたものです。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170518_hondas660_01.jpg
<![CDATA[生ごみの臭いが一瞬でフルーティーな香りに 新明和工業、臭気対策剤を発売]]> https://trafficnews.jp/?p=70885 2017-05-18T02:24:02+0000 2017-05-18T02:24:02+0000 新明和工業が、生ごみの臭いを一瞬でフルーティーな香りに変えるというごみ収集車用臭気対策剤を、2017年6月上旬に発売します。

ごみ収集の現場に

 新明和工業は2017年5月17日(水)、生ごみの臭いを一瞬でフルーティーな香りに変えるという、ごみ収集車(塵芥車)用臭気対策剤「デオマジック 香りdeまじっく」と、それを効率良くごみ収集車の庫内に自動散布する噴霧装置を、6月上旬に発売すると発表しました。

「デオマジック」は複数の香料を含む臭気対策剤です。その場所に漂う「不快な臭い」が混ざると「良い香り」を新たにつくり出します。

「デオマジック 香りdeまじっく」は、これをベースに開発されたもの。新明和工業によると、生ごみに直接噴霧すると、臭いが一瞬でフルーティーな香りに変化し、その効果が一定時間持続するといいます(気候や温度、使用状況によって効果は変動)。

 生ごみは中身や気温などにより臭いの質や強さが大きく変わることから、「デオマジック 香りdeまじっく」の開発にあたっては、ごみ収集の現場で実際のにおいを集め、従来の「デオマジック」の配合比率を変えて検証を繰り返したということです。

製品は2種類

 製品はハンドスプレータイプと、専用噴霧装置の2種類。そのまま噴霧できるハンドスプレータイプは1本あたり480ml入りで、価格は1箱18本入り1万2420円(1本あたり690円。消費税、送料別)です。

ごみ収集車に装着した「デオマジック 香りdeまじっく」専用噴霧装置のイメージ(画像:新明和工業)。

 専用噴霧装置はごみ収集車に取り付けて使います。標準価格は13万5000円(新車に装着する場合。消費税別)。このほか、20倍に希釈して使う濃縮液(17kg入り)も1缶3万8000円(消費税、送料別)で発売されます。

 なお、新明和工業によると、同社グループにおける特装車向けの「デオマジック」関連商品としては、東邦車輛が2016年に商品化したバキュームカー向けの臭気対策潤滑油「デオマジックVC1オイル」に続き2例目。「デオマジック」を用いたごみ収集車用臭気対策剤としては、日本初の製品です。

【写真】手軽に使えるハンドスプレータイプ

「デオマジック 香りdeまじっく」ハンドスプレータイプのイメージ(画像:新明和工業)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170518_namagomi_01.jpg
<![CDATA[油壺発着の京急バス、「京急油壺マリンパーク」まで路線を延長]]> https://trafficnews.jp/?p=70776 2017-05-16T11:37:42+0000 2017-05-17T01:40:34+0000 油壺発着の京浜急行バス5系統が、2017年5月27日から路線を延長し、京急油壺マリンパーク発着になります。

延長初日の5月27日は「お出迎えセレモニー」開催

 京浜急行バスと京急油壺マリンパークは2017年5月16日(火)、油壺停留所を発着する路線バス5系統について、5月27日(土)から路線を350m延長し、京急油壺マリンパーク停留所発着に変更すると発表しました。

 該当する系統は、三崎口駅発着の「三4」、三崎東岡発着の「東17」、城ケ島発着の「東16」「急行東14」、三崎港発着の「急行東15」です。

油壺から京急油壺マリンパークまで路線延長する京浜急行バスの「三4」系統(画像:京急電鉄)。

 水族館「京急油壺マリンパーク」(神奈川県三浦市)の正門前に、京急油壺マリンパーク停留所を新設。同館の営業時間(9時~17時)は、5系統の路線バスがここで折り返すようになります。なお、営業時間外などはこれまでどおり、京急油壺マリンパーク停留所の手前に位置する油壺停留所の折り返し便も運行されます。

 京急油壺マリンパーク停留所までの運賃は、三崎口駅から270円(IC268円)、城ケ島から340円(IC同額)、三崎東岡から190円(IC186円)です。

 路線延長を記念し、5月27日(土)には、「京急油壺マリンパーク」でコツメカワウソやキタイワトビペンギンらによる「お出迎えセレモニー」を開催。また、先着1000人にはバス延伸記念デザインの入園チケットやチケットケースのプレゼントが、7月14日(金)までの期間にはバス車内で入園割引券の配布が行われます。

 2社は「京急油壺マリンパークへのお出かけには、ますます便利で、スマートアクセスの京浜急行バスをご利用ください」としています。

【画像】5月27日からの油壺周辺の路線図

2017年5月27日からの、油壺周辺の京浜急行バス路線図(画像:京急電鉄)。
]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170516_keikyuaburatsubomp_01.jpg
<![CDATA[日産栃木工場の矢嶋 渡さんに「黄綬褒章」 塗装品質向上に功績 「春の褒章」にて]]> https://trafficnews.jp/?p=70738 2017-05-16T04:58:24+0000 2017-05-16T04:58:24+0000 日産自動車栃木工場の矢嶋 渡さんが「黄綬褒章」を受章しました。塗装品質の向上や環境の整備における功績が認められてのものです。

春の褒章にて日産の矢嶋 渡さんが「黄綬褒章」受章

 日産自動車は2017年5月16日(火)、「平成29年春の褒章」において、同社栃木工場 工務部 第一工務課に所属する矢嶋 渡さんが「黄綬褒章」を受章し、同日、伝達式が行われたと発表しました。「黄綬褒章」とは、「農業、商業、工業などの業務に精励し、他の模範となるような技術や事績を有する方」を対象としたものです(内閣府ホームページより)。

日産自動車栃木工場の様子(画像:日産自動車)。

 矢嶋さんは日産自動車で40年の間、自動車製造設備保全に従事しています。今回の受章理由は「塗装品質を左右する設備の安定稼働に矢島さんの卓越した設備診断・分析技能が活かされ、栃木工場において業界トップレベルの塗装品質が実現したこと、および保全職種業務全般において安全を強く意識した教育環境の整備など、後進の育成に尽力した功績が認められたもの」とのことです。

 なお矢嶋さんは2013(平成25)年度に「卓越した技能者」栃木県知事賞を受賞、「とちぎマイスター」に認定されるとともに、2015(平成27)年度には「卓越した技能者」厚生労働大臣賞「現代の名工」を受賞し、今回の黄綬褒章の受章に至ったそうです。

【写真】黄綬褒章

褒章のデザインは、「褒章」の2字を桜の花で飾った円形のメダルで、綬(リボン部分)の色(紅、緑、黄、紫、藍、紺)により区分される(画像:内閣府)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170516_nissan_01.jpg
<![CDATA[阪急電車仕様の「ビートル」なぜできた? 車内につり革、オリーブ色のシートまで]]> https://trafficnews.jp/?p=70616 2017-05-14T12:55:42+0000 2017-05-14T21:20:00+0000 阪急電車の車体色「阪急マルーン」まとったフォルクスワーゲン「ザ・ビートル」が、阪急沿線の販売店で展示されています。阪急電車の特徴である「アンゴラヤギの座席」まで再現されました。

阪急電車を「ザ・ビートル」で「再現」

 阪急電車といえば、「阪急マルーン」とよばれる、あずき色やえんじ色に近い独特の車体色が特徴のひとつです。他社では、金属地がむき出しの車両が増えたり、車体色の統一感が薄れたりするなかで、阪急の電車は基本的にすべて同じ車体色で統一されています。

フォルクスワーゲン宝塚で展示されている、阪急電車仕様の「ザ・ビートル」(画像:フォルクスワーゲン宝塚)。

 阪急沿線に店舗を構える「フォルクスワーゲン宝塚」(兵庫県宝塚市)には、まるでその「阪急マルーン」をまとったかのような「ザ・ビートル」が展示されています。聞けば、世界で1台だけという阪急電車仕様の「ザ・ビートル」、なぜつくられたのでしょうか。その背景を同店に聞きました。

――なぜこのようなクルマをつくったのでしょうか?

 当店は阪急電鉄所有地に立地しており、日ごろから阪急さんとのつながりが深く、当店の経営母体であるネッツトヨタ兵庫の関係者と、阪急さんとで「何かしたいね」と話していたそうです。そこで、地域にゆかりの深い阪急電車を、フォルクスワーゲンを代表する車種である「ザ・ビートル」で再現することとなりました。

――阪急電車の「阪急マルーン」そのものに見えますが、本物と同じ塗料を使っているのでしょうか?

 いえ、阪急電車は塗装ですが、この車体色はカラーシートでラッピングして再現したものです。

――色以外に、電車の要素はありますか?

 前部座席のサンバイザーには阪急電車と同じ書体で「宝塚」「特急」と書かれた行先板と種別板を設置しています。車体側面には、シルバーでかたどった「9300」の数字を貼り付けていますが、これは阪急の特急車両である9300系にちなんだものです。また、ヘッドマークの「1910」という数字は、阪急の前身である箕面有馬電気軌道が梅田~宝塚間を開業した1910(明治43)年を表しています。

つり革付き!? インテリアもまるで阪急電車

――インテリアも電車に似せているそうですね。

 シートカバーは阪急電車のシートと同じアンゴラヤギの毛を使っており、電車のシート製造元に特注したものです。内張りの随所に電車の内装と同様、マホガニーの木目を採用しているほか、後部座席側のアシストグリップを取り外し、代わりに電車のつり革をつけています。

――反響はどうでしょうか?

 半年間ほど展示していますが、マスコミなどで取り上げられることもあり、このゴールデンウィークには遠方からわざわざお越しになる方もいらっしゃいました。「阪急電車に似ている!」といって見に来るお子さんもいて、展示するだけでも、店に足を運んでいただくきっかけになっていると実感しています。

――実際に走れるのでしょうか? 売るとすればいくらくらいでしょうか?

 現状では展示しているだけですが、ナンバープレートを取得し車検も通っており、公道を走ることができます。欲しいという声もありますが、販売は考えておらず、価格もつけていません。

※ ※ ※

 この阪急電車仕様の「ザ・ビートル」、店員に一声かけたうえで、車内に入ることも可能とのこと。展示の終了時期などは未定ですが、「いずれは代車としてお客様に貸し出すことも予定している」そうです。

]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170512_hankyubeetle_01.jpg
<![CDATA[還暦「スカイライン」大相撲の懸賞幕に 歴代13モデルが浮世絵仕様で(画像15枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=70631 2017-05-14T07:54:42+0000 2017-05-14T08:10:33+0000 日産が「スカイライン」誕生60周年を記念し、2017年の大相撲五月場所に懸賞幕を掲出します。

大相撲五月場所で掲出

 日産が、2017年5月14日(日)から両国国技館(東京都墨田区)で開催される「大相撲五月場所」において、「スカイライン歴代モデル懸賞幕」を掲出します。同社が大相撲に懸賞幕を掲出するのは初めてのことです。

 これは「スカイライン」が、4月24日(月)に生誕60年を迎えたことを記念するもの。「大相撲五月場所」初日の5月14日(日)から28日(日)の千秋楽まで、横綱・稀勢の里関や、宇良関の取組などに掲出される予定です。

大相撲五月場所で掲出される「スカイライン歴代モデル懸賞幕」のイメージ(画像:日産)。

 今回作られた懸賞幕は全14枚。うち13枚は、葛飾北斎の浮世絵『冨嶽三十六景』をモチーフとした背景と、浮世絵イラストレーター・大管雅晴さんの手による歴代「スカイライン」13モデルが描かれています。

 日産は「当社の歴史を語る上で欠かせない名車『スカイライン』の『大相撲懸賞幕』を、大相撲観戦を楽しまれる多くのお客さまにご覧頂きたいと考えています」としています。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170512_slkensyo_01.jpg
<![CDATA[復活「レビン」は「雷凌」 「上海モーターショー」のユニーク車名、懐かし車名]]> https://trafficnews.jp/?p=70319 2017-05-14T05:21:56+0000 2017-05-14T02:03:06+0000 中国は漢字の国。クルマの名前ももちろん漢字表記で、各社それぞれ工夫を凝らしています。2017年の「上海モーターショー」では、日本のクルマ好きにとってあまりに懐かしい車名も見られました。

中国での車名、名づけのセンスが素晴らしい!

 2017年4月19日(水)からスタートした「上海モーターショー」、筆者(加藤久美子:自動車ライター)が取材に訪れたその会場にて、懐かしい車名、すばらしくセンスの良い車名、日本ではほとんど知られていない中国メーカーの誇り高き車名など、由来を知りたくなる車名に次々と遭遇しました。まずは思わずうなってしまうような車名からご紹介してみましょう。

復活のトヨタ「レビン」は「雷凌」と表記。そこに込められた工夫とは(H.Kato撮影)。

 なお、記事中「※」が添えられたものは、本来の中国語の簡体字表記とは異なる、日本語の漢字に当てはめた表記などです。正しい表記は別添の画像にて。また、漢字の解釈は、あくまで日本語での意味をベースとした筆者の解釈です。

「蘭徳酷路沢」(※1)

「蘭徳酷路沢」は「ランドクルーザー」です。とくに、「酷路沢」の部分、カタカナで表記すると「クルザー」といった感じに近い発音をするので、音もほぼあっていますし、日本人でもわかる漢字の意味に静かな感動を覚えます。「ひどい悪路や沢も走れる車」という意味を持たせているのでしょう。「蘭徳」も、なんだかありがたい意味の漢字のようです。

「雨燕」

 こちら、日本でいうところのスズキ「スイフト」です。「スイフト」という車名は、長きにわたって「カルタス」の輸出名でしたので、中国を含む海外ではなじみのある車名です。英語で「軽快、素早い」を意味する「swift」は、中国語では「雨燕」となります。

「雷克薩斯」(※2)

 これはなかなかの難読。中国でも大人気の「レクサス」です。ちなみに、「レクサス」が中国に本格進出する前は「凌志」という中国名が浸透していました。雲をはるかにしのぐほど高い志、を意味する「凌雲壮志」という4字熟語からとられたもので、世界の高級車「レクサス」にふさわしい、素晴らしいブランド名でした。しかし、中国進出以降、商標の関係で「凌志」は使えなくなったようで、現在の「雷克薩斯」となった経緯があります。これも音と意味をうまくミックスさせたブランド名です。発音は「レイクサス」と、「レクサス」に近いものがあります。

「騏達」(※3)

 日産「ティーダ」です。中国語での発音は「シィーダァ」で、「ティーダ」と音が似ていますね。「騏」は伝説上のユニコーンや駿馬という意味があるので、「騏達」という車名は「足が速くとてつもなく優れた馬(=車)」という意味になるようです。ちなみに日本での車名「TIIDA」は「自然の調和や潮流」を意味する「tide」に由来する造語とのこと。日本語の車名のほうが少し控え目ですね。

「天籟」

 日産「ティアナ」です。普通に日本語で読むと「てんらい」と読めますが、中国語の発音も「ティアンレィ」で、「ティアナ」に近い印象ですね。「天籟」とは、「天の音、絶妙な素晴らしい詩歌」を意味する言葉で、こちらも音と意味がうまくミックスした素晴らしい車名ですね。

「宝来」

 宝が来る……なんと素晴らしい車名でしょう。この車名を持つのは、VW(フォルクスワーゲン)「ボーラ」です。「宝来」は「ボアラァイ」という発音なので、「ボーラ」に近いものがあります。ちなみに、フォルクスワーゲンの中国語表記は、日本語の漢字に当てはめると「大衆」となるのですが、この「衆」の簡体字が「人」の下に「人人」と書くため(※4)、VWのロゴマークに似ており、絶妙なマッチングに震えます。「大衆」とはドイツ語でいうところの「国民(のクルマ)」で、これがそのまま中国名となりました。フォルクスワーゲンは中国での現地生産の歴史が長く、中国で合弁企業を設立した最初の国外メーカーとなります。中国でのタクシーはほとんどがVW「サンタナ」です。

4000年の歴史を感じるBYD「王朝シリーズ」と、懐かしい日本車の復活?

 日本ではあまりというかほとんど知られていないであろう中国のEVメーカーBYDは、充電用バッテリーメーカーからスタートした会社で、2008(平成20)年12月に世界初の量産型プラグインハイブリッドカー、BYD「F3DM」を発売しています。驚くことに、いまや世界有数のEVメーカーでもあります。

 そのBYDの比較的新しいモデルが「王朝シリーズ」で、車名に「秦」「唐」「宋」「元」など、中国におけるかつての王朝の名前がついています。このセンスがなかなかあなどれません。「すごく古い!けど、斬新」なネーミングです。まさに温故知新。日本で例えるならば、トヨタ「鎌倉」、日産「安土桃山」、ホンダ「縄文」といった感じでしょうか。漢字ひと文字だけというシンプルな車名もインパクトありますね。

 ちなみにこちらのBYD、イメージキャラクターを務めるのはあのレオナルド・ディカプリオです。なんともゴージャス。

 そして今回の上海取材では、日本国内で販売を終了した「レビン」や「アヴァンシア」をはじめ、「シティ」や「ティーダ」、「ランサー」など、懐かしい名前のクルマたちと再会しました。とくに、「レビン」と「アヴァンシア」。この2台は販売終了から十数年経過していることもあって、再会の喜びもひとしおでした。

トヨタ「レビン」=「雷凌」

 中国語の発音は「レイリィン」。トヨタ「レビン」です。「雷」の文字が入っていますが、「レビン」はもともと古い英語で「稲妻」の意味がありますので、こちらも音と意味を合わせたのでしょう。「レビン」のロゴにも稲妻マークが入っています。ですが、いわゆるAE86「カローラ レビン」のような2ドアクーペではありません。オーソドックスなセダンです。わりと最近、追加された1.2Lターボ(グレード名185T)とハイブリッドの2種ですが、この「レビン ハイブリッド」は、企画から内外装のデザイン、ハイブリッドシステムにいたるまでほぼすべてが中国国内で一貫生産されています。

ホンダ「アヴァンシア」=「冠道」

 こちらはホンダ「アヴァンシア」です。懐かしいですね。1999(平成11)年に発売され、独創的なアーチキャビンフォルムが特徴だったホンダのステーションワゴンです。一度もフルモデルチェンジをすることなく2003(平成15)年に国内販売を終了した1代限りのモデルですが、2016年春、ちょうど1年前に開催された「北京モーターショー」で新型「アヴァンシア」がお披露目されました。「冠道」は中国語読みで「グアンダアォ」と、「アヴァンシア」とはちょっと違う印象ですが、中国で販売されるホンダブランドのSUVのなかでは最大。フラグシップSUVにふさわしい「冠道」という車名がしっくりきますね。

なぜ? 日本で終わった車名が中国で復活している理由

 日本で終わったブランドが海外で復活、というのは、記憶に新しいところでは2013年の「ダットサン」があります。「ダットサン復活!」のニュースを受けて往年の日産ファンは色めき立ったものですが、ダットサンのバッジが付けられるクルマは海外(新興国)向けの比較的安価なモデルであり、理由は「日産やインフィニティのブランドイメージを守るため」とわかると、なかなか複雑な気分にもなったものです。

トヨタの中国におけるプラグインハイブリッドのロゴ。エンジンとモーターで「双撃」(H.Kato撮影)。

 では中国において「レビン」や「アヴァンシア」を車名として復活させている理由はどこにあるのでしょうか。クルマ好きの日本人で、おおよそ40代以上にとってみれば「キャーなつかしー♪」となっても、中国ではニューモデルなわけですから、懐かしさを感じる人もそう多くはなさそうです。とはいえ、単に「カローラ」の兄弟車なら、(商標OKなら)「スプリンター」でもいいわけですが、そこで「レビン」が選ばれたのはやはり、「レビン」のブランド力に込められた期待もあると思うのです。

「レビン復活!」となれば、日本市場は関係なくても、やはりトヨタの本拠地がある日本のメディアに取り上げられることも多いでしょう。それに、これは筆者の憶測にすぎませんが、「雷凌」は雷から電気、そしてパワフルなハイブリッドと連想されるイメージもあるのかなと。「雷凌」はなんといってもトヨタブランド初のオール中国製ハイブリッド車です。

 ちなみに、トヨタのハイブリッド車は中国では「双撃」と記します。エンジンとモーター双方で「撃」とは、カッコよかったです。漢字の持つパワーを感じられるのも日本人だから、かもしれませんが。

絶頂期は過ぎるも、日本のバブル期より何倍もの活気

 今回は18年ぶりの中国で、中国のクルマ事情にも大して興味のなかった筆者ですが、実際に訪れてみてその印象が大きく変わりました。ひと言でいうと「予想以上に面白かった!アツかった!」ということです。街も人々も車たちもみんな輝いているように思えました。中国ですからパクリ系のクルマもたくさんありましたけど、中国ブランドのクルマたちが(SUVが大半ですが)やたらとカッコよく見えました。自信に満ち溢れているとでもいいましょうか。

 会場にはプレスデー2日間のほか、一般公開日にも入場料(100元=1600円)を支払って見に行きましたが、来場者のクルマに対する憧れやアツイ思い、情熱を肌で感じることもできました。

 なんだかこの感じ、懐かしい。昔、日本でもありましたよ。30年くらい前の「モーターショー」の雰囲気でしょうか。「絶頂期は過ぎたかもしれないけど、日本のバブル時代をはるかに超える勢いとアツさはまだまだ十分あるから行った方がいいよ!」と、中国車事情通の友人に勧められ、来てみてよかったです。

【図】記事中で代替した文字の正式な簡体字表記

記事中で代替した漢字や文字の、正式な簡体字表記はこちら(乗りものニュース編集部作成)。
]]>
特集ニュース 加藤久美子(自動車ライター) ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170506_chname_ec.jpg
<![CDATA[レギュラー車にハイオクガソリンを入れたらどうなるのか?]]> https://trafficnews.jp/?p=70054 2017-05-13T10:28:07+0000 2017-05-13T22:10:00+0000 ハイオクガソリンをレギュラー車に給油すると、どうなってしまうのでしょうか。

レギュラー車に入れる人、「たまにいます」

 ガソリンエンジンのクルマは、エンジン内で混合気(燃料と空気が混ざったもの)を圧縮して爆発させ動力を得ています。燃料となるガソリンにはレギュラーとハイオクがありますが、このうちハイオクガソリンはレギュラーよりも自己着火しにくいという特徴があり、高圧縮で爆発させて高いパワーを得ることができるため、スポーツカーや排気量の大きなクルマに適しています。

日本のセルフスタンドでは、ハイオクのノズルは黄色、レギュラーのノズルは赤(画像:写真AC)。

 レギュラー車には通常、レギュラーガソリンを入れますが、その一方で「ハイオクガソリンを入れたら、どうなるのか」といったような声も聞こえます。実際にはどうなのでしょうか。東京23区内のとあるガソリンスタンドに聞いたところ、「特に問題になるようなことはありません。そういう方はたまにいます」とのこと。

 では、石油元売り各社はどのような見解なのでしょうか。

「大きく向上するわけではない」「個人の乗り方による」

 ENEOSブランドのハイオクガソリン「ENEOSヴィーゴ」を販売するJXTGエネルギーに聞きました。

――「ENEOSヴィーゴ」をレギュラー車に入れるとどうなりますか?

 高性能の清浄剤を配合しているため、エンジンをきれいにする効果があります。

――燃費やパワーが向上することはありますか?

 エンジン内部の汚れを減らすことで燃焼効率がよくなりますが、ただちに大きな効果があるわけではありません。「ENEOSヴィーゴ」でエンジンが汚くなる前の状態に回復することはできますが、それによってカタログ値以上に燃費やパワーが向上するものではないといえます。

※ ※ ※

「Shell V-Power」を販売する昭和シェル石油にも聞きました。

――「Shell V-Power」をレギュラー車に入れるとどうなりますか?

 給油すればするほど、エンジン内を洗浄し保護します。レギュラー車に給油してもその効果はあります。

――燃費やパワーが向上することはありますか?

「燃費が上がる」とは、個人の乗り方にもよるので申し上げることはできません。規定値以上に燃費やパワーが上がるというわけではないのです。ただ、「Shell V-Power」はエンジンをきれいにし、クルマ本来の性能を最大限引き出すことに主眼が置かれていますので、それによって「以前より燃費がよくなった」「走りが変わった」と体感される方もいるでしょう。

※ ※ ※

 レギュラー車にハイオクガソリンを入れると、エンジンの洗浄効果などがあるようです。エンジンの調子が悪いとき、レギュラーからハイオクにいったん切り替えて、継続的に使ってみるのもひとつの手かもしれません。

【画像】ハイオクのエンジン洗浄効果とは?

洗浄剤が入っていないレギュラーガソリンと、ハイオクガソリン「Shell V-Power」をそれぞれ継続使用したあとの、エンジン吸気バルブのイメージ(画像:昭和シェル石油)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170428_hiokutoregular_01.jpg
<![CDATA[タクシーはなぜフェンダー? ドアミラーにはないメリット、デメリットとは]]> https://trafficnews.jp/?p=70572 2017-05-12T10:24:05+0000 2017-05-12T22:40:52+0000 国内乗用車のほとんどが「ドアミラー」であるなか、タクシー車両にはボンネット前方に据えた「フェンダーミラー」が多くみられます。どのような理由があるのでしょうか。

タクシー大手所有車の約9割がフェンダー

 国内乗用車の大半がフロントドアに装着する「ドアミラー」をサイドミラーとして採用するなか、タクシー営業をしているクルマの多くは、ボンネット前方に設置した「フェンダーミラー」を採用しています。タクシー大手の大和自動車交通(東京都江東区)では、グループ会社の車両を除く649台中、実に563台がフェンダーミラーだといいます。

ボンネットに装着されているフェンダーミラー(2017年4月、中島洋平撮影)。

 なぜ、タクシー営業をしているクルマにフェンダーミラー車が多いのでしょうか。同じく大手の三和交通(横浜市港北区)に聞きました。

――フェンダーミラーが多いのはなぜでしょうか? また、そのメリットを教えてください。

 ドアミラーのようにドライバーの真横ではなく、前方にあるため視界に入りやすく死角も少ないためです。車幅の目安にもなり、細い路地を走行したり、前方のクルマとすれ違ったりする際の車体感覚をつかみやすくなります。プライベートではドアミラー車に乗っているドライバーでも、フェンダーミラーのほうが慣れれば安全だと考えています。

 フェンダーミラーの導入は各社の任意です。当社で導入しているトヨタ「クラウンセダン」や「コンフォート」などのタクシー用に製造されたクルマは、フェンダーミラーを標準仕様にしていますが、オプションとして電動ドアミラーに変更することも可能です。

――反対にデメリットはどのようなところでしょうか?

 昨今の国内自動車はサイドミラーが大型化していますが、それに比べるとミラーが小さいことや、雨などで濡れたときにすぐ拭けないことがデメリットと言えるでしょう。

ドアミラーには「顔を動かすメリット」…?

――三和交通ではドアミラーのタクシーはないのでしょうか?

 トヨタ「ヴェルファイア」や「カムリ」など、ドアミラーの一般車両をタクシーにしたものも一部あります。しかし、大多数を占める「クラウンセダン」や「コンフォート」などのタクシー用車両は、ドライバーの感覚を共通化する意味でもフェンダーミラーに統一しています。

※ ※ ※

 タクシー用車両の販売元はどのような見解なのでしょうか。東京トヨペット(東京都港区)によると、2016年度にタクシー各社へ販売したタクシー用車両約3000台のうち、オプションの電動ドアミラーが選ばれた割合は「限りなく0に近い」そうです。「ベテランのドライバーは、フェンダーミラーに慣れ親しんでいる」といいます。

トヨタのタクシー用車両のひとつ「コンフォート」。オプションのドアミラーを装着した状態。タクシーの表示灯などはイメージ(画像:トヨタ)。

 その一方で、個人タクシーの場合はほとんどがタクシー用車両ではなく、一般車両をタクシー仕様にしているとのことで、東京トヨペットが2016年度に個人タクシー事業者へ販売した約500台のうち約95パーセントがドアミラー車だそうです。

 先述の大和自動車交通における残り86台のドアミラー車は、そのほとんどが「プリウス」「アルファード」といった、一般車両をタクシー仕様にしたものだといいます。

「ドアミラー車を導入した当初は、見にくいのではないかと懸念しましたが、実際にドライバーからそのような声は聞かれませんでした。慣れもあるとは思いますが、見やすさという点ではフェンダーミラーと変わりなく、むしろドアミラーの場合は顔を動かすので、『巻き込み』の確認にもつながると思います」(大和自動車交通)

 こうしたなか、各種タクシー用車両の製造、発売元であるトヨタは、2017年度内に発売予定の新型タクシー用車両を発表しており、「従来通りフェンダーミラーが標準仕様になっています」(三和交通)といいます。

完全新車もフェンダー採用、メーカーはどう考えている?

 その新型タクシー用車両について、トヨタに話を聞きました。

――引き続きフェンダーミラーを標準にしているのはなぜでしょうか?

 ドアミラーの場合、助手席にお客様が乗った際に、サイドミラーを確認するドライバーの視線がさえぎられる可能性があります。また、ドアミラー車の助手席に乗ったお客様のなかには、ドライバーがミラーを確認する際の首振りが「自分のことを見ているのでは」と気にする方もいらっしゃるようです。こうした理由や、安全性およびドライバーの視線移動が少なくて済むという理由から、新型でもフェンダーミラーを標準にしています。

※ ※ ※

 トヨタの新型タクシー用車両は、「クラウンセダン」や「コンフォート」といった従来のセダン型ではなく、スライド式リアドアが採用され車室の天井も高い、ミニバンに近い形になっています。

 他方、日産はワゴンタイプのタクシー用車両「NV200タクシー」を2015年から販売していますが、こちらはドアミラーを採用しています。その理由は、「ベースとなる『NV200バネット』がドアミラーであり、それを踏襲している」からだといいます。

 フェンダーミラーは、トヨタの新型タクシー用車両に今後も受け継がれていく一方で、日産の「NV200タクシー」や一般車両のタクシー仕様車など、ドアミラーのタクシーも今後ますます増えていくのかもしれません。

]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170424_fendermirror_01.jpg
<![CDATA[縦列駐車、自動運転に学べる? クルマのアシスト機能は参考になるか]]> https://trafficnews.jp/?p=69808 2017-05-12T06:51:40+0000 2017-05-12T07:10:54+0000 自動運転技術や駐車アシスト機能を備えたクルマは、狭い場所への縦列駐車もかんたんにこなしてしまいます。機械のように、うまく駐車することは可能なのでしょうか。

縦列駐車、3人にひとりが不合格?

 縦列駐車は運転技量に差が出るものかもしれません。

 東京都世田谷区の自動車教習所、フジドライビングスクールの田中さんは、「教習所ではできても、免許取得後は実際にあまり行う機会がないので、難しいと思っている人が多いと思います。免許失効時などの再試験では、3人にひとりくらいが不合格になっているかもしれません」といいます。

左側にびっしりと縦列駐車された道路のイメージ(画像:photolibrary)。

 一方で近年は、駐車したい場所において自動でハンドルが操作され、縦列駐車も簡単にできるクルマがあります。これらの駐車アシスト技術を搭載したクルマとその技術について、メルセデス・ベンツ日本に聞きました。

――メルセデス・ベンツの駐車アシスト技術について教えてください。

 駐車したい場所付近でドライバーがボタンを押すと、近くの駐車可能なスペースが最大4か所まで表示されるので、任意の位置を選択します。ギアをRに入れるとオペレーションが開始され、ハンドル操作とブレーキが自動で補助されます。この「アクティブパーキングアシスト」は現在、メルセデス・ベンツの多くのクラスで備わっていますが、「Eクラス」はさらにアクセル、シフト操作まですべて自動になっており、こちらは「パーキングパイロット」と呼ばれます。

機械が重視するのは「前後の間隔」

――機械はどういうところを見ているのでしょう?

 フロントバンパー、リアバンパーにそれぞれ6個ずつ、障害物を検知するセンサーが付いており、おもに前後の車両との位置を見ています。だいたい、自車前後の間隔が50~60cm空いていれば駐車可能スペースとして認識され、そこに納めるようにアシストします。

――かなり狭いところにも入れられるのですね。機械のようにうまく自分もできますか? 試験に合格できるような……。

 教習所で教える縦列駐車とは少し性質が異なるかもしれません。というのも、「アクティブパーキングアシスト」や「パーキングパイロット」は、フロント側とリア側に同じ間隔を保とうとして、位置を調整していきます。もちろん車体側面などにもセンサーがあり、周囲にぶつからないように納めてはいますが、たとえば、駐車マスにきっちり納めるようなやり方ではありません。

※ ※ ※

「アクティブパーキングアシスト」や「パーキングパイロット」の動画を見ると、状況に応じて左右にハンドルを細かく切りながら、前後の位置を調整していることがわかります。人力で縦列駐車をする場合、駐車スペースの白線を目印のひとつとしてハンドルを操作する場合もありますが、メルセデス・ベンツ日本の担当者によると、「機械は車体の下は見ていないので、そのように駐車することはできない」とのことです。

人力ではどうする? 縦列駐車のコツ

 フジドライビングスクールの田中さんに、縦列駐車のやり方を聞きました。

――縦列駐車のコツはどのような点でしょうか?

「スタート位置」「駐車スペースへの進入角度」「クルマをまっすぐにし始める位置」が重要です。試験で行うような左側の駐車スペースに入れるやり方では、まず、駐車する場所の前に停まっているクルマと平行の位置へ、おおむね80cmほど間隔を空けて前進し、前のクルマの後端と、自分のクルマの左後輪が同一線上に並んだところで停車します。これが「スタート位置」です。

 ギアをRに入れ、ハンドルを左いっぱいに切ってからバックし、右のサイドミラーに駐車スペース奥の後端が見えたらストップします。こんどはハンドルを戻してまっすぐバックし、駐車スペースに入っていきます。右の後輪が駐車スペースの枠にさしかかったら再びストップし、ハンドルを右いっぱいに切り、ゆっくりバックしていくと、うまく駐車スペースに納めることができます。

――試験ではなく実際の路上では、方法やコツが変わるものでしょうか?

 試験では駐車スペースの左側に壁がありませんが、実際にはガードレールなどがあったり、後ろからクルマが追い越してきたりするような場所で行うことも多いと思います。そうしたところでは、駐車スペース前方に停まっているクルマに50cmくらいまで寄せ、駐車スペースへの進入角度も浅めにします。まっすぐバックして駐車スペースに進入してから、再び右にハンドルを切るときも、右後輪を意識するのではなく、車体の左後ろ端が左の壁に近づいたときに切るようにしましょう。このタイミングは車種によっても異なるので、感覚をつかむまで練習が必要です。

※ ※ ※

 田中さんは、「ひとつひとつのハンドル操作を、クルマを停止させずに行っていると、うまく入らないことが多いです。ハンドル操作をする際はいったん停車し、いっぱいに切ってからゆっくりクルマを動かし、なるべく切り返しをしないようにします」と話します。駐車アシスト技術のように、前後の障害物との間隔をもとに細かく切り返しをしながら位置を調整していくのとは、本質的に異なるようです。

【画像】メルセデス・ベンツの駐車アシスト技術

「アクティブパーキングアシスト」のイメージ。ディスプレイに駐車可能スペースが表示され、OKを選択するとオペレーションが開始される(画像:メルセデス・ベンツ日本)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170501_juretsu_01.jpg
<![CDATA[外観おそろい「瑞風バス」完成 豪華列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」と接続]]> https://trafficnews.jp/?p=70403 2017-05-11T06:24:06+0000 2017-05-11T06:20:25+0000 豪華クルーズトレイン「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の旅先で、駅から観光地へのアクセスなどを担う専用バス「瑞風バス」が完成しました。

停車駅と観光地のアクセス担う

 JR西日本と中国JRバスは2017年5月11日(木)、豪華クルーズトレイン「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の乗客専用バス「瑞風バス」が完成したと発表しました。

「瑞風」の旅先で観光をする際などに使用。38席を備えた新造車両で、デザインは「瑞風」を手掛けた浦 一也さんが監修しています。

「瑞風バス」の外観(画像:JR西日本)。

 車体は列車と同じ深緑色の「瑞風グリーン」で、エンブレムも同じ仕様のものを採用。内装も列車と同じデザインのカーペットが使われ、シートも緑色にされています。

「瑞風バス」は、「瑞風」にあわせ、旅程の1日目から最終日まで列車と並走します。営業デビューは列車「瑞風」の運行開始と同じ6月17日(土)、場所は城崎温泉(兵庫県豊岡市)の予定です。

【写真】車体側面にも「瑞風」エンブレム

「瑞風バス」の外観。側面にも「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」のエンブレムが配置されている(画像:JR西日本)。
]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170511_jrwmizukazebus_01.jpg
<![CDATA[改良「フィット」はよりスポーティに 6月下旬マイナーチェンジの情報公開 ホンダ]]> https://trafficnews.jp/?p=70397 2017-05-11T03:08:58+0000 2017-05-11T03:08:58+0000 ホンダは「フィット」を6月にマイナーチェンジする予定ですが、同社はこれに関する情報を、公式ページにて2017年5月11日より公開開始しました。

ホンダ「フィット」6月下旬マイナーチェンジ

 ホンダは2017年5月11日(木)、同年6月にマイナーモデルチェンジを予定しているコンパクトハッチバック「フィット」について、同社ホームページにてその情報を公開開始しました。

ホンダ「フィット」、現行の3代目モデルがマイナーチェンジへ(画像:ホンダ)。

 今回のマイナーチェンジでは、ホンダの先進安全運転支援システム「ホンダ センシング」を採用したほか、「先進性・スポーティさを際立たせたエクステリア、質感を高め心地よさを追求したインテリア」(ホンダ)へとブラッシュアップしたといいます。

 ホンダは「フィット」について「2001年の発売以来、ホンダ独創のセンタータンクレイアウトにより、コンパクトなボディーながら、広い室内空間と優れた使い勝手を高次元で両立し、幅広い層のお客様から支持されています」といい、今回のモデルチェンジについて「細部にまでこだわって磨き上げました」としています。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170511_fit_01.jpg
<![CDATA[新型車両1編成を導入へ 9000系リニューアルも継続 相鉄2017年度設備投資計画]]> https://trafficnews.jp/?p=70374 2017-05-10T12:08:08+0000 2017-05-10T21:20:10+0000 相鉄グループが2017年度における設備投資計画を発表。鉄道事業では、新型車両1編成が導入されます。

新型車両の詳細は6月ごろに発表

 相鉄グループは2017年5月10日(水)、今年度における設備投資計画を発表しました。投資額は鉄道事業98億円、バス事業7億円、計105億円です。

 鉄道事業(相模鉄道)では、新型車両が導入されます。2019年度下期の相鉄・JR直通線開業と、2022年度下期の相鉄・東急直通線開業に向けて、2017年度は1編成(10両)が登場。以降も順次導入が進められます。新型車両の詳細は6月ごろに発表される予定です。

リニューアルされた9000系電車のイメージ(画像:相模鉄道)。

 9000系電車は内装改良や車体を「ヨコハマネイビーブルー」に塗装するなどのリニューアルが継続されます。今年度は2編成20両が対象です。

 西横浜駅、緑園都市駅、弥生台駅は内外装の改修などを予定。連続立体交差事業が進む本線の星川~天王町間は、2018年度の上り線高架化に向けた工事が継続されます。

 鉄道事業はこのほか、8000系電車2編成(20両)のVVVFインバータ装置とSIV補助電源装置の更新、鶴ヶ峰駅ホームの待合室新設、二俣川駅の駅舎増築などが計画されています。

 バス事業(相鉄バス)では、変速ショックの少ないオートマチックトランスミッションを採用し、また車体を傾けて客の乗降をしやすくするタイプの新車20台を導入。ほか、2018年度の運用開始に向け、IC定期券の導入準備も進められます。

【写真】下り線が高架化された星川駅

連続立体交差事業により下り線が高架化された星川駅(画像:相模鉄道)。
]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170510_sotetsutoshi_01.jpg
<![CDATA[「バスタ新宿」5月3日に過去最大の利用者数を記録 GWの便数ピークは7日に]]> https://trafficnews.jp/?p=70351 2017-05-10T07:19:10+0000 2017-05-10T07:19:10+0000 2017年ゴールデンウィーク期間における「バスタ新宿」の利用状況(速報)が発表されました。5月3日は開業後最多の4万859人が利用したといいます。

2016年末の記録「約3万8000人」を更新

 国土交通省は2017年5月10日(水)、ゴールデンウィーク期間(4月28日~5月7日)における「バスタ新宿」の利用状況(速報)を発表しました。

2017年ゴールデンウィーク期間における「バスタ新宿」利用者数の推移(画像:国土交通省)。

 10日間の累計利用者数は約36万5000人。1日あたりの利用者数は、5月3日(水・祝)がもっとも多く4万859人でした。これは、2016年12月29日(水)の約3万8000人を上回る開業後最多記録です。

 バスの便数がもっとも多かった日は5月6日(土)で、1720便でした。一方、利用者数、便数ともに少なかった日は4月28日(金)で、それぞれ3万1067人、1588便。次いで5月1日(月)の3万1315人、1599便でした。

【グラフ】GW中のバス便数の推移

2017年ゴールデンウィーク期間における「バスタ新宿」バス便数の推移(画像:国土交通省)。
]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170510_gwbusta_01.jpg
<![CDATA[ガソリンとクルマの「相性」はある? ガソリンブランドごとの品質のちがいは?]]> https://trafficnews.jp/?p=69586 2017-05-10T06:53:37+0000 2017-05-10T07:10:00+0000 ガソリンスタンドを選ぶ際、価格や場所などではなく、ブランドで選ぶという人が少なくないようです。ガソリンには、ブランドごとのちがいや、クルマとの相性はあるのでしょうか?

スポーツカー所有者の約4割は「ブランド」重視

 駐車場やカーシェア事業を展開するパーク24(東京都千代田区)は2017年4月、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」の会員を対象にした「ガソリンスタンド選びと給油」についてのアンケート結果を発表しました。

 それによると、「ガソリンスタンドを選ぶ基準」(複数回答可)は「価格」が75パーセント、「場所」が61パーセントである一方、「ガソリンスタンドのブランド」で選ぶ人も全体の22パーセントを占め、特にスポーツカー所有者においてはその割合が38パーセントと、ひときわ高くなっています。

ガソリンスタンドのブランドによって、ガソリンにちがいはあるのか。写真はイメージ(画像:写真AC)。

 インターネット上では、ガソリンとクルマとの「相性」があり、走りや燃費に影響する、という記述も多くみられます。ブランドによるガソリンのちがいは、どのようなところにあるのでしょうか、石油の業界団体である石油連盟に聞きました。

――ガソリンは各社で何がちがうのでしょうか?

 基本的にはJIS規格の範囲で各社一定の品質のもとにつくっているので、変わりはありません。ただ、ハイオクについては特徴が多少異なってきます。

――スポーツカーではブランドで選ぶ人が多いというのは、なぜだと思いますか?

 スポーツカーはハイオク指定車種が多いですし、そもそもクルマにこだわりを持った所有者でしょうから、行きつけのスタンドで同じガソリンを入れたいという人が多いのではないでしょうか。

――ハイオクはほかのガソリンとどのような点がちがうのでしょうか?

 ハイオクには添加剤やエンジンの洗浄剤が加えられており、レギュラーガソリンよりもオクタン価(エンジンの燃焼室内における「ノッキング」と呼ばれる異常燃焼の起こりにくさを表す指標)が高くなっています。添加剤のちがいや、配合のちがいで各社それぞれの特徴が打ち出されていますが、ベースとなる石油そのものの品質は変わらないと思います。

――そのちがいがクルマにどう影響しますか? クルマとの相性はあるのでしょうか?

 ブランドごとのちがいによる影響はお答えする立場にはありませんが、そもそも、国産車であればレギュラーガソリンでも動くようにつくられていますので、基本性能は大きくは変わらないと思います。クルマとの相性という面は、特に聞きません。

※ ※ ※

 石油連盟によると、レギュラーガソリンはブランドによってちがうものではないといいます。では、ハイオクのブランドによるちがいは、クルマにどう影響するのでしょうか。

「混ぜない」ことが重要?

 ENEOSブランドのハイオクガソリン「ENEOSヴィーゴ」を販売するJXTGエネルギーに、その特徴を聞きました。

――ENEOSのハイオクにはどのような特徴がありますか?

 洗浄剤により、エンジン吸気面の汚れをきれいにする効果があります。一酸化炭素、炭化水素、窒素酸化物といった排気ガス中の規制成分を最大10~30パーセント低減するほか、加速性も向上します。洗浄剤の添加量は他社製品よりも多いです。

――特に合うクルマ、相性の悪いクルマはありますか?

 相性という点はなく、どの車種にも使っていただければと思います。ただ、レギュラーガソリンなど、ほかのガソリンと混ざると期待通りの効果が得られません。

※ ※ ※

 ハイオクガソリン「Shell V-Power」を販売する昭和シェル石油にも、その特徴を聞きました。

――昭和シェル石油のハイオクにはどのような特徴がありますか?

「Shell V-Power」は、F1に参戦する「スクーデリア・フェラーリ」と共同開発したものです。使えば使うほど、エンジン内を洗浄し保護することが特徴で、おクルマをより大事に乗られたい方におすすめします。

――特に合うクルマ、相性の悪いクルマはありますか?

 特定の車種に相性の良し悪しがあるということは聞きませんが、たとえば初めて使った際は、エンジン内部にそれまでのガソリンのスラッジ(編注:ガソリンやオイルが固まってドロドロになったもの)がたまっているなどして、「Shell V-Power」の機能も低減されます。3回くらい継続的に給油していただければ、エンジンを洗浄し保護する機能が発揮され、エンジン本来の性能が回復します。

 また全般的な話ですが、ハイオク仕様車はレギュラーガソリンを使っていても本来のエンジン性能が発揮できませんので、ハイオクを使っていただきたいですし、レギュラー仕様車に使った場合も、エンジンをきれいにする効果により本来の性能を回復させることができます。

※ ※ ※

 ハイオクガソリンには洗浄剤や添加剤のちがいや、その配合のちがいはあるものの、クルマとの相性という点は、一概には言えないようです。ただ、ほかのガソリンと混ざったり、最初に給油したりしたときには機能が低下することもあるとのこと。継続的な給油により効果が発揮されることも、特定のブランドが選ばれる理由なのかもしれません。

【グラフ】所有車種別「ガソリンスタンドを選ぶ基準」

「ガソリンスタンドのブランドで選ぶ」という人の割合は、スポーツカー所有者が特に多い(画像:パーク24)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170426_gasolineaisho_01.jpg
<![CDATA[新型「BMW 4」シリーズ発表 「M3」「M4」は「コンペティション」も追加(画像120枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=70166 2017-05-10T01:52:39+0000 2017-05-10T01:40:36+0000 2017年5月9日、BMWが新型の「4」シリーズと「M3」「M4」を発表。同日から販売も開始しました。

「クーペ」「カブリオレ」「グラン クーペ」の3タイプ

 BMWは2017年5月9日(火)、新型の「4」シリーズと「M3」「M4」を発表。同日から販売も開始しました。

 新型「4」シリーズは、2ドアの「クーペ」(税抜573万円~)と、それをベースにしたオープン・モデルである「カブリオレ」(929万円~)、そして4ドアとハッチ・ゲートを採用した「グラン クーペ」(580万円~)の3タイプを用意。これら新型の「4」シリーズは「スポーティでエレガントな傑出した美しさと圧倒的なダイナミズムを発揮するプレミアム・モデル」といいます。

新型「BMW 4」シリーズ(画像:BMW)。

●新型「BMW 4」シリーズの特徴
・BMWツインパワー・ターボ・エンジンの採用に加え、高効率8速スポーツ・オートマチック・トランスミッション、無駄な燃料消費を抑制するエンジン・オート・スタート/ストップ機能、燃費の良い走りをサポートするECO PROモードなどを採用。
・新デザインの丸目4灯LEDヘッドライトや、LEDテールライトを標準装備。
・マルチ・ディスプレイ・メーター・パネルやTVチューナー、205W/9スピーカーのHiFiスピーカー・システムを採用。
・任意の速度をベースに、前方の車両との車間距離を維持しながら自動で加減速を行い、低速走行時には車両停止まで制御を行う「ACC(アクティブ・クルーズ・コントロール)」(ストップ&ゴー機能付)などの運転支援システムを採用。
・BMW 420i クーペ、グランクーペ搭載エンジン:最高出力135kW[184ps]/5000rpm、最大トルク270Nm[27.5kgm]/1350~4600rpmを発生する、2リッター直列4気筒BMWツインパワー・ターボ・エンジンを搭載。燃料消費率(JC08モード)は16.0km/L。
・BMW 430i クーペ、グランクーペ搭載エンジン:最高出力185kW[252ps]/5200rpm、最大トルク350Nm[35.7kgm]/1450~4800rpmを発生する、2リッター直列4気筒BMWツインパワー・ターボ・エンジンを搭載。燃料消費率(JC08モード)は15.4km/L。
・BMW 440i クーペ、カブリオレ、グランクーペ搭載エンジン:最高出力240kW[326ps]/5500rpm、最大トルク450Nm[45.9kgm]/1380~5200rpmを発生する、3リッター直列6気筒BMWツインパワー・ターボ・エンジンを搭載。燃料消費率(JC08モード)は13.5km/L。

「M3」「M4」は「コンペティション」モデルが登場

 新型の「BMW M3」は税抜1185万円、「BMW M4」は1157万~1208万円で発売。また今回、新たに「BMW M3 コンペティション」(1256万円)と「BMW M4 コンペティション」(1279万円)がラインナップに加わります。

●新型「BMW M3」「BMW M4」の特徴
・フロントはデイタイム・ランニング・ライト機能付きの新世代ヘキサゴナル・デザインのアダプティブLEDヘッドライト、リアはLEDテールライト(M3は採用済み)、ブラック・カラーの19インチ・アロイ・ホイールを採用。
・harman/kardonサラウンド・サウンド・システム、カーボン・ファイバー・トリムを標準装備。

「BMW M3 コンペティション」「BMW M4 コンペティション」は、「M3」「M4」のパフォーマンスを高めたモデル。BMWによると、3リッター直列6気筒Mツインパワー・ターボ・エンジンの最高出力を標準モデルより14kw(19ps)アップの331kw(450ps)まで高めることにより、0~100km/h加速4.0秒(ヨーロッパ仕様車値)の動力性能を実現しているとしています。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170509_bmw4_001.jpg
<![CDATA[長野県内の高速道路が乗り放題 ETC車限定「信州めぐりフリーパス」発売]]> https://trafficnews.jp/?p=70158 2017-05-09T11:29:15+0000 2017-05-09T21:20:31+0000 NEXCO中日本とNEXCO東日本が、2017年5月12日から、長野県内の高速道路が定額で乗り放題となる割引プラン「2017信州めぐりフリーパス」を発売します。

「首都圏出発プラン」「名古屋出発プラン」も発売

 NEXCO中日本とNEXCO東日本が2017年5月12日(金)から、長野県内の高速道路が定額で乗り放題となるETC車限定の割引プラン「2017信州めぐりフリーパス」を発売します。

「2017信州めぐりフリーパス」の周遊エリアと首都圏出発エリア、名古屋出発エリア(画像:NEXCO中日本)。

 これは、長野県内の観光と高速道路利用の促進を目的に、NEXCO中日本とNEXCO東日本が協力し、信州キャンペーン実行委員会と連携して企画されたものです。

「2017信州めぐりフリーパス」の申込受付および利用期間は11月27日(月)まで(8月10日~15日は除く)。乗り放題となる「周遊エリア」は、上信越道の碓氷軽井沢IC~信濃町IC間と、長野道の岡谷JCT~更埴JCT間、中央道の諏訪南IC~飯田山本IC間です。

 プランは、「周遊エリア」のみの「周遊プラン」と、それに首都圏からの1往復が加わる「首都圏出発プラン」、名古屋からの1往復が加わる「名古屋出発プラン」のみっつ。「首都圏出発プラン」と「名古屋出発プラン」の適用区間は以下の通りです。

●首都圏出発プラン
・東名高速 東京IC~厚木IC
・中央道 高井戸IC~相模湖IC
・関越道 練馬IC~花園IC
・東北道 川口JCT~羽生IC
・常磐道 三郷JCT~桜土浦IC
・圏央道 寒川南IC~つくば牛久IC

●名古屋出発プラン
・東名高速 岡崎IC~小牧IC
・名神高速 小牧IC~一宮JCT
・新東名高速 岡崎東IC~豊田東JCT
・伊勢湾岸道 豊田東JCT~豊田南IC
・中央道 土岐IC~小牧JCT
・東海北陸道 一宮JCT~美濃IC
・東海環状道 豊田東JCT~関広見IC

SA、PAでの割引特典も

 対象車種は、ETC利用の普通車、軽自動車など(二輪車含む)。料金は普通車の場合、「周遊プラン」の2日用が5500円。「首都圏出発プラン」の2日用が8500円、3日用が9500円。「名古屋出発プラン」の2日用が9500円、3日用が1万500円です。

「2017信州めぐりフリーパス」の利用には、NEXCO中日本ウェブサイトで事前の申し込みが必要。また、パス利用中は、予約完了メールの画面を長野県内の対象施設やSA、PAで提示すると、料金の割引など特典が受けられます。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170508_shinshupass_01.jpg
<![CDATA[新型「ミラ イース」、6年ぶりフルモデルチェンジで「安全・安心」をプラス ダイハツ(写真78枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=70070 2017-05-09T07:41:10+0000 2017-05-09T06:29:56+0000 ダイハツ「ミラ イース」が6年ぶりにフルモデルチェンジし、2017年5月9日より発売されます。先代モデルのコンセプトはそのままに、「安全・安心」をプラスしたモデルといいます。

「ミラ イース」が6年ぶりフルモデルチェンジ

 ダイハツが2017年5月9日(火)、軽乗用車「ミラ イース」をフルモデルチェンジし、同日より全国一斉発売することを発表しました。同シリーズとしては2代目。2011年9月に発売された初代の、「低燃費」「低価格」「省資源」をうたう「第3のエコカー」というコンセプトはそのままに、プラスアルファとして「安全・安心」を追求したといいます。

ダイハツの新型「ミラ イース」(画像:ダイハツ)。

●新型「ミラ イース」のポイント
・先代モデルより、最大80kgの軽量化や空気抵抗の低減、エンジンユニットの見直しなどにより、燃費は35.2km/L。全車エコカー減税免税レベルを達成。
・ビジネス用途向けの「B」グレード2WDモデルは84.2万円(税込)より、先代のコンセプト「低価格」を継承。ほか、「B“SA III”」「L」「L“SA III”」「X“SA III”」「G“SA III”」の全6グレードに、いずれも2WD、4WDモデルあり。
・世界最小サイズのステレオカメラ(2017年5月現在、ダイハツ調べ)を採用した「スマートアシストIII」を搭載。歩行者対応の衝突回避支援ブレーキやオートハイビームで「安全・安心」をプラス。
・新開発のLEDヘッドランプおよびリヤコンビネーションランプ(LEDストップランプ)採用(「B“SA III”」はメーカーオプション)。
・カラーバリエーションは全9色。
・バックドアの電気スイッチ式バックドアオープナーは、軽自動車初(2017年5月現在、ダイハツ調べ)。
・G、Xグレードには「TFTマルチインフォメーションディスプレイ」を搭載し、メンテナンス情報や燃費スコアを表示。

 ダイハツによると新型「ミラ イース」は、「ダイハツの目指すユーザーオリエンテッドなクルマづくりを実現するための独自の事業構造である『DNGA(ダイハツ・ニューグローバル・アーキテクチャー)』の原点を確立するモデルである」といいます。「DNGA」の原点とは、「『低燃費』、『低価格』、『安全・安心』を追求し『見て、触って、乗って感じるクルマのあるべき姿』にこだわり、お客様の日常に寄り添う、『いつでも、誰でも気軽に乗れる軽』を基点とした、スモールカーづくりの考え方」とのことです。

 同社は「新型『ミラ イース』で確立したDNGAの原点に基づき、DNGA第一弾となる新プラットフォームを搭載した軽自動車を投入、さらに小型車やグローバルへの展開も目指す」としています。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170509_mira_01.jpg
<![CDATA[バス車内でも「向谷メロディ」 路線と期間限定で放送中 東急バス]]> https://trafficnews.jp/?p=70037 2017-05-08T12:14:30+0000 2017-05-09T01:40:00+0000 東急バスが、「鉄道音楽家」としても活動する向谷 実さんのオリジナルメロディを、路線バス車内にて期間限定で放送します。

鉄道イベントのコラボ企画

 東急バスが、向谷 実さん制作のオリジナルメロディを、路線バスの車内にて期間限定で放送しています。

 これは、たまプラーザ駅(横浜市青葉区)直結の大型商業施設「たまプラーザ テラス」で開催された東急グループ主催のイベント「たまプラーザトレインパーク2017」のスペシャルコラボとして実施されているもの。今回、同イベントの出演者であり、鉄道の駅発車メロディや車内BGMを数多く手掛ける向谷 実さんに、オリジナルメロディの制作を依頼したといいます。

東京都南部や神奈川県川崎市、横浜市を中心に路線バスを運行している東急バス。写真はイメージ(2016年12月、恵 知仁撮影)。

 放送は5月31日(水)まで。たまプラーザ駅を発着する東急バスの一般路線で、同駅バス停発着時に放送されます。

 メロディ制作者の向谷 実さんは、東京都世田谷区出身のミュージシャン。熱心な鉄道ファンとしても知られ、東急東横線・渋谷駅ホームの発車メロディを作曲するなど「鉄道音楽家」としても活動しています。

]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170508_tokyubusmukaiya_01.jpg
<![CDATA[GW高速渋滞、関ヶ原で最長51.3km 連休中の交通状況速報まとまる 国土交通省ほか]]> https://trafficnews.jp/?p=70028 2017-05-08T10:54:56+0000 2017-05-08T08:21:05+0000 国土交通省、NEXCO各社などから、2017年のゴールデンウィーク期間中における、全国の道路交通状況に関する速報が発表されました。最長51.3kmの渋滞が記録されたそうです。

2017年GW、交通量、渋滞回数ともに昨年より増加

 国土交通省およびNEXCO3社と本四高速の各社は2017年5月8日(月)、同年ゴールデンウィーク期間中における、全国の道路交通状況に関する速報を発表しました。

2017年のゴールデンウィーク期間中は、交通量、渋滞回数ともに2016年より増加。写真はイメージ(写真出典:PaylessImages/123RF)。

 これによると、4月28日(金)から5月7日(日)にかけての10日間において、交通量は昨年比約8%の増加、10km以上の渋滞回数は355回で昨年比85回の増加だったそうです。

 同期間中の高速道路においてもっとも激しく混雑したのは、5月3日(水)午前9時30分ごろの名神高速 下り 関ヶ原IC付近で、交通集中を原因として51.3kmの渋滞を記録。次点は同じく5月3日午前8時55分ごろの関越道 下り 花園IC付近で、交通集中と事故を原因とし49.0kmの渋滞を記録しました。

 ほか、特に長い渋滞の発生した箇所は以下のとおりです。

・4月30日(日)19時20分ごろ  東名高速 上り 大和トンネル付近 40.3km 交通集中および事故
・5月3日(水)10時40分ごろ 九州道 下り 鳥栖JCT付近 41.0km 交通集中
・5月5日(金)15時50分ごろ 東北道 上り 久喜IC付近 42.0km 交通集中および事故
・5月5日(金)20時50分ごろ 神戸淡路鳴門道 上り 舞子トンネル出口付近 45.0km 交通集中

 NEXCO中日本は、5月3日の名神高速における51.3kmの渋滞について「東名阪道で事故があり、名古屋から大阪方面へ向かうお客様が、新名神高速から名神高速へう回したことが一因と考えております」としています。なお、上記のように「交通集中」と発表しているのは、名神高速で事故が発生したわけではなく、東名阪道の事故は間接的影響という扱いのため、とのことです。

【図】2017年GW期間における高速道路区間の交通動向

交通量、渋滞回数ともに、2016年より増加した(画像:NEXCO中日本)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170508_gwjuutai_01.jpg
<![CDATA[東京~京阪神間に「得割」導入 JR高速バス「ドリーム号」などで7月から]]> https://trafficnews.jp/?p=70015 2017-05-08T02:38:38+0000 2017-05-08T02:38:38+0000 2017年7月1日出発分から、東京~京阪神間のJR高速バスに割引運賃「得割」が導入されます。

同時に運賃も改定

 西日本JRバスは2017年5月1日(月)、高速バスの東京~京阪神線に割引料金「得割」を導入すると発表しました。

 従来の早期購入割引「早売5」「早売1」は廃止され、7月1日(土)出発分から、乗車日の出発時刻までに購入できる「得割」が新たに設定されます。

 また運賃も改定。たとえば夜行便「プレミアムドリーム号」「グランドリーム号」「ドリーム号」の3列シートの場合、普通運賃は大人片道6000円~1万1000円、「得割」は5800円~1万800円に、昼行便「グラン昼特急号」「東海道昼特急号」「中央道昼特急号」の3列シートの場合、普通運賃は5400円~7500円に、「得割」は4500円~6700円になります。

「ドリーム号」史上、「最上のくつろぎ」を実現したという新車両「ドリームルリエ」(画像:西日本JRバス)。

 今年3月31日(金)から運行を開始した「ドリームルリエ号」の場合、14席ある3列シート「アドバンスクラス」の普通運賃は1万円~1万2500円、「得割」は8500円~1万1500円です。

「得割」は3列、4列シートの全便に毎日設定されますが、乗車日や購入日により価格が変動。また、乗車日や便によって販売席数が調整されます。子供は普通運賃、「得割」とも半額です。

大阪・京都~横浜線も運賃改定

 なお、同じ7月1日(土)出発分から横浜~京都・大阪線も運賃が改定されます。夜行便「グランドリーム横浜号」の3列シートの場合、普通運賃は5000円~1万2500円、割引運賃「ハマの得割」は4500円~1万1000円。昼行便「横浜グラン昼特急号」の3列シートは、普通運賃4000円~9000円、「ハマの得割」3500円~8000円です。子供は普通運賃の半額ですが、「ハマの得割」に設定はありません。

 予約はウェブサイト「高速バスネット」などで受付中です。

【写真】「ドリームルリエ」の「アドバンスクラス」

「ドリームルリエ」の3列シート「アドバンスクラス」。このほか「得割」設定はないものの、上位クラスの2列シート「プレシャスクラス」もある(2017年3月、恵 知仁撮影)。
]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170508_wjrbustokuwari_01.jpg
<![CDATA[「上海モーターショー」に見る次のクルマのトレンド SUVの先はPHVクロスオーバー?(写真26枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=69738 2017-05-06T09:26:49+0000 2017-05-06T22:10:51+0000 2017年の「上海モーターショー」は、どこを向いてもSUVが大盛況だったといいます。次の世界的なクルマのトレンドはどのようなものでしょうか。それはもちろん、日本国内のトレンドにもなりうるものです。

「上海モーターショー」、右も左もSUV?

 中国・上海市にて、2017年4月19日(水)より10日間の日程で「上海モーターショー」が開催されました。その中国の自動車市場は、年間販売台数2800万台を誇るいまや世界一の市場です。現地の中国ブランドだけでなく、欧米や日本など世界中の自動車メーカーが参戦して、日夜厳しいシェア争いが繰り広げられています。そんな上海の「モーターショー」を通じて、日本にも関係のありそうなトレンドを探ってみたいと思います。

2017年の「上海モーターショー」は4月19日より10日間の日程で開催された(鈴木ケンイチ撮影)。

SUVブームはあいかわらず、その中で見えたトレンドは?

 今回の「上海モーターショー」で世界初披露のクルマを、ざっと紹介してみましょう。

 中国で人気の高いフォルクスワーゲンとアウディは、それぞれ「I.D.CROZZ」と「e-tron スポーツバックコンセプト」を世界初披露しました。どちらもEV(電気自動車)で、SUVはSUVでも、クーペのような流麗なシルエットのクロスオーバーです。メルセデスベンツは「コンセプトAセダン」。BMWは「5シリーズ・ロングホイールベース」。シトロエンは「C5エアクロス」というSUVでした。

 続いて日本ブランドの、世界初披露の名前を並べてみましょう。レクサスが「NX」のマイナーチェンジモデル。ホンダが「CR-Vハイブリッド」と「アキュラTLX-Lプロトタイプ」。トヨタが「C-HR」と「カムリ」を題材にしたデザインコンセプト。スズキが「SX4 S-CROSS」のマイナーチェンジ版。日産は世界初ではなく中国初の「キックス」というコンパクトSUVを発表しています。つまりメルセデスベンツとBMW以外は、SUVだらけでした。

 ちなみに、中国資本による中国ブランドの展示を見て回っても、ステージの一番目立つところには、だいたいSUVが飾られています。中国の指導者御用達という超高級ブランド「紅旗」もSUVコンセプトです。

なぜ中国市場は猫も杓子もSUVなのか

「中国人は、最近になってようやくクルマを買えるようになって、最初はセダンを買いました。そして、そろそろ2台目に乗り換えるという人が増えており、そうした人はセダンではないクルマを求めています。ひとりっ子政策が長かったため、ミニバンを個人用に使うという意識はありません。ですから、今はSUVに興味があるのです」と、ディーラーの中国人販売員は話します。確かな数字の裏付けはありませんが、販売の現場で感じる空気がそういうものなのでしょう。

 SUVといっても、荒れ地をタフに走るクロスカントリー風から、舗装路中心の背の低いクロスオーバーまで、内容には差があります。

 これまでの中国のショーでは、室内の広さに有利な、スクエアで大きなSUVが目立ってきましたが、今回は背の低いクロスオーバーが目立っているように感じます。なんといっても、中国で絶大な人気を誇るフォルクスワーゲンとアウディが、どちらもクロスオーバーです。

 また、中国の若い世代を狙ったスポーティさを押し出すクルマも数多く見受けられました。実用的でタフということよりも、若々しくてスタイリッシュなものが求められているようです。

 そうしたニーズにクロスオーバーは、まさにぴったり。このクロスオーバーのトレンドが中国だけでなく、日本含め世界中に広がっていく可能性もあるのではないでしょうか。

順調に拡大する電動化路線

 今回の「上海モーターショー」取材では、電動化の進み具合も強く感じました。

 もともと中国は政府をあげて、EVやPHV(プラグインハイブリッド)を推していました。そのため昔から中国のモーターショーには、まだまだ技術的に未熟な現地ブランドも、走ることができるのか相当に怪しいEVやPHVのコンセプトカーを出品していました。ところが今回は、ちゃんと走りそうなそれらのクルマが数多く見られました。

 実際に、中国では2016年に約42万台ものEVが販売されており、PHVも10万台ほどが販売されています。

 街のクルマの流れを見ていると、数分に1台くらいの感覚で、緑色のナンバーを装着した「新エネルギー車」が走ってきます。テスラのSUVである「モデルX」も複数台見かけました。地元ブランドのPHVもです。聞くところによると、EVやPHVには、政府から助成金が出るそうですし、車両価格のなかに充電設備設置費用も含まれているとか。

 もともと上海の街中を走るスクーターは、ほとんどがEV。鉛電池を使う、どう見ても航続距離は大したことなさそうな電動スクーターですが、上海の多くの人たちが普通に使っています。もしかすると中国の人こそ、世界一、充電車両に慣れているのでしょう。

 フォルクスワーゲンは今回の「上海モーターショー」にて、「2025年にはEVを100万台販売する」と言っていましたが、あながち夢物語ではないかもしれないなと思うばかり。2025年には、日本も中国と同じようにEVとPHVが広く普及していることでしょう。

]]>
特集ニュース 鈴木ケンイチ(モータージャーナリスト) ja https://trafficnews.jp/assets/2018/05/170428_shanghai_01.jpg
<![CDATA[「洗車機は傷がつく」は本当? 進化した洗車機の最新事情]]> https://trafficnews.jp/?p=69346 2017-05-06T02:29:23+0000 2017-05-06T02:25:27+0000 ガソリンスタンドやコイン洗車場にある門型の自動洗車機は、「クルマに傷がつく」という話も。実際のところはどうなのでしょうか。

傷の原因はブラシ?

 ガソリンスタンドやコイン洗車場にある門型の洗車機は手軽である一方、「クルマに傷がつく」ともよく耳にします。

洗車機使用中のイメージ。回転するブラシでクルマが磨かれる(画像:写真AC)。

 実際にはどうなのでしょうか。東京都大田区でコイン洗車場を運営する会社に聞きました。

――洗車機でクルマに傷がつくことはあるのでしょうか?

 お客様から「傷がついた」という苦情はいただいていません。ただ、洗車機メーカーからは、車体についた砂などが十分に落ちていないまま利用すると、傷がつくことはあるとは聞いています。

手洗いも同様 傷をつけやすい工程がある

 洗車に関する技能や知識などについての資格「洗車ソムリエ」の検定試験を行う、日本洗車ソムリエ協会にも話を聞きました。

――やはり洗車機はクルマに傷をつけてしまうことがあるのでしょうか?

 いまの洗車機に多いスポンジブラシは柔らかく、傷がつきにくくなっています。かつては、ブラシについたワックスがクルマの汚れを付着させ、そのワックスが次のクルマに傷をつけるというくり返しがありましたが、スポンジブラシは、その汚れを吸着しにくくなってもいます。ただ、最初に高圧をかけた水で洗浄しないと、クルマに付着した汚れがブラシに押されて傷がつきやすいといえるでしょう。

――手洗いとのちがいはどういったところでしょうか? 洗車機による傷を嫌がる人は、やはり手洗いをすべきですか?

 洗車機ではどうしてもブラシが当たらないところがあるので、手洗いのほうが細かく洗えます。ただし、手洗いだからといって傷がつきにくいわけではなく、たとえば仕上げのタオル拭きで傷をつけてしまうことも多いのです。また車種や塗装の種類、車体色によっても、傷がつきやすい、あるいは見えやすいものがあります。

※ ※ ※

 洗車機であっても、手洗いであっても、傷がつくことはあるようです。では、最新の洗車機はいかに改良されているのでしょうか。

クルマの形を読み取ってブラシを制御 最新洗車機の実力

 洗車機メーカー大手のビユーテー(名古屋市港区)に、洗車機の最新事情を聞きました。

――今の洗車機は以前よりも傷がつきにくくなっていると聞きましたが、具体的にどの点が改良されたのでしょうか?

 洗浄ブラシの素材そのものだけでなく、ブラシをボディに当てる力具合や動き、回転数なども改良されています。最新の機種はクルマの形状を読み取るセンシング性能が向上しており、ブラシ動作を制御し適正な力、回転方向、回転数で洗浄することができます。

――そもそもなぜ傷がつくことがあったのでしょうか?

 十数年前はナイロン製が、いまはスポンジ製が洗浄ブラシの主流です。ほかに布製もあります。傷がつく原因は、ナイロン製ブラシがスポンジ製や布製よりも硬かったことのほか、センシング性能が現在ほど高性能ではなく洗浄圧力にムラがあったこと、ブラシそのものの自動洗浄機能がなかったこと、リンスコントロールなどがいまより劣っていたこと、などが挙げられると思います。

ブラシが届かない部分は「予備洗い」で

――いまの洗車機を利用するメリットはどのような点でしょうか?

 自宅の手洗い洗車では、ホースから水を出しっぱなしにして行うこともあるかと思いますが、洗車機ではおおむね、手洗いの4分の1程度の水量で、かつ数分で完了します。洗剤も環境に配慮したものを使用しており、エコな洗車なのです。また、コーティング洗車機能が搭載されたものは、ガラス系コーティングや超はっ水フッ素コーティングなど、高品質なコーティングが短時間でムラなく施工でき、価格もリーズナブルです。近年は新車の多くがコーティングを施工した状態で納車されていますが、そのディーラーコーティングのメンテナンスが洗車機でも可能になっています。

――反対に、最新機でも解決が難しい課題はありますか?

 クルマの形状は時代とともに多様化していることもあり、特にタイヤホイールやナンバープレート付近、ワイパー付近など、形状が複雑な部分を洗車機ですみずみまで洗うことはきません。洗車機を使う前に、ピラーやバンパーのくぼみなど、汚れが残りやすい部分をあらかじめ洗っておくといいでしょう。ガソリンスタンドや洗車場では、予備洗いのためのホイール用ブラシや洗剤が設置されていることも多いです。

※ ※ ※

 ビユーテーの担当者によると、「手洗いにおける手の圧力は洗車機ブラシの圧力よりも強いこともあり、正しい知識がない手洗い洗車は、洗車機よりもリスクが高い側面がある」といいます。一方で、洗車機では洗えない箇所もあるので、状況に応じて手洗いと洗車機を使いわけるのがよいのかもしれません。

【写真】日本初の移動式ブラシ付き門型自動洗車機

ビユーテーの前身、竹内鉄工(現・タケウチテクノ)が1962年に日本で初めて開発した移動式ブラシ付き門型自動洗車機(写真はその量産第1号機)。日本機械学会の「機械遺産」に認定されている(画像:タケウチテクノ)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170426_carwash_01.jpg
<![CDATA[マツダ3代目「RX-7」 広島の「いちがい」が育んだアウトサイダー(写真27枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=69731 2017-05-05T22:43:36+0000 2017-05-05T08:17:21+0000 1991年に発売された3代目「RX-7」は、「FD」という呼び方でも広く知られるマツダのスポーツカーです。エンジンはもちろん、ロータリー。まちがいなく、唯一無二に数えられる1台でしょう。

マツダの魂、ここにあり

 マツダ「RX-7」の歴史は、1978(昭和53)年の初代SA型に始まります。1985(昭和60)年に第2世代のFC型にフルモデルチェンジし、1991(平成3)年に最後のFD型「RX-7」にバトンタッチされます。

マツダ3代目「RX-7」(画像:マツダ)。

 最初は「サバンナ」のペットネームが使われていましたが、第3世代のFD型から当時の販売チャンネル名にちなんだ「アンフィニ RX-7」の名称が使われます。ただし、販売チャンネルの廃止から1997(平成9)年より「マツダ RX-7」となり、2002(平成14)年まで生産が続きました。

「RX-7」は、マツダが世界に誇るロータリー・エンジンを搭載したスポーツカーです。ロータリー・エンジンをしっかりと量産車で利用したのは世界で唯一、マツダだけ。その開発は困難を極めましたが、広島弁でいう「いちがい(頑固一徹)」の鉄の心でやりとげたという歴史があります。そんなマツダ・スピリッツが最も濃厚に表れたクルマが「RX-7」といえるでしょう。

唯一無二、ロータリー・エンジンが放つ強烈な個性とは

 FD型が誕生した1991年は、バルブの好景気で生まれた国産スーパースポーツが数多く存在していました。日産の「スカイライン GT-R」、トヨタの「スープラ」、ホンダの「NSX」です。そんななかでも、ロータリー・エンジンというほかにないエンジンを抱えた「RX-7」は、強い存在感を放ちます。

 とにかく、ロータリー・エンジンの個性は強烈です。エンジンは、アイドリング付近では「バ、バ、バ、バ、バリ、バリ、バリ」と不機嫌そうに回りますが、アクセルを強く踏み込めば、まるで電気モーターのように「シューン」と軽々と回転数を高めます。低回転ではスカスカでも上になると、ドカンとパワーが出ます。

 そして、飛ばすと驚くほど燃費が悪い。ピストンが上下する普通のエンジンとは、まったく異なる性質を持っています。良いところもあれば、悪いところもあるのがロータリー・エンジンです。

世界を魅了した「悪い子」

 そんなピーキーなロータリー・エンジンを、「RX-7」は地を這うような流麗なデザインのボディに搭載しました。馬力ではライバルに劣りましたが、そのぶん、優れたハンドリングを備えます。誰にでも扱いやすいわけではありませんが、上手に使いこなせば速いというのが「RX-7」。そこには、こびない姿勢というか、アウトサイダー的なイメージが漂っていたのです。昭和に大ヒットしたバラエティ番組風に「良い子、悪い子、普通の子」でいえば、「RX-7」は完全に「悪い子」です。でも、そこが魅力的でした。

マツダ3代目「RX-7」の運転席まわり(画像:マツダ)。

「RX-7」は日本だけでなく、世界中で熱いファンを獲得することに成功します。そのため、今も世界中で「『RX-7』復活待望」の声が絶えることがありません。

 とはいえ、環境対策の燃費規制に厳しい昨今、ロータリー・エンジンを復活させるのは非常に困難でしょう。マツダは「ロータリー・エンジンの開発は続けている」といいますが、「RX-7」の後継モデルは、はたして登場できるのか。はたまた夢物語なのか。なんとかマツダには頑張ってもらいたいと思うばかりです。

]]>
特集ニュース 鈴木ケンイチ(モータージャーナリスト) ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170501_rx7_01_eye.jpg
<![CDATA[神戸淡路鳴門道で45km 5月6、7日の全国高速道路渋滞予測]]> https://trafficnews.jp/?p=69868 2017-05-05T07:07:04+0000 2017-05-05T07:07:52+0000 2017年のゴールデンウィーク、5月6日から7日にかけての、全国各地の高速道路における混雑予測はどのようなものでしょうか。

2017年GW、5月6日~7日の高速道路は…?

 2017年のゴールデンウィークもいよいよ大詰め、5月6日(土)および7日(日)の高速道路における混雑具合はどのように予測されているのでしょうか。

 NEXCO3社および高速道路各社がまとめた渋滞予測情報によると、5月6日、7日の2日間は全国的に上り線での混雑が見込まれ、特に神戸淡路鳴門道は6日14時台〜23時台に洲本IC〜垂水JCT(上り) 舞子トンネル出口付近で45km、西瀬戸道(しまなみ海道)は同じく6日10時台〜21時台に大島南IC〜尾道大橋出入口(上り) 向東バス停付近にて40kmと、四国から本州へ向かう道路で激しい渋滞が予測されています。

2017年ゴールデンウィーク、最後の週末は四国から本州へ向かう高速道路がもっとも混雑する見込み(画像:photolibrary)。

 ほか、全国の高速道路において予測される渋滞は以下のとおりです。

道東道(E38、E61)

・5月6日(土)7時台〜12時台
本別JCT〜池田本線料金所(千歳方向) 池田本線料金所付近 1km

・5月6日(土)7時台〜20時台
音更帯広IC〜池田本線料金所(釧路方向) 池田本線料金所付近 2km

・5月7日(日)7時台〜12時台
本別JCT〜池田本線料金所(千歳方向) 池田本線料金所付近 1km

・5月7日(日)7時台〜20時台
音更帯広IC〜池田本線料金所(釧路方向) 池田本線料金所付近 2km

東北道(E4)

・5月6日(土)15時台〜21時台
栃木IC〜羽生IC(上り) 羽生PA付近 25km

・5月6日(土)13時台〜22時台
西那須野塩原IC〜宇都宮IC(上り) 上河内SA付近 15km

・5月6日(土)13時台〜21時台
那須IC〜西那須野塩原IC(上り) 西那須野塩原IC 10km

・5月6日(土)10時台〜16時台
福島松川PAスマートIC〜福島飯坂IC(上り) 福島トンネル付近 15km

・5月6日(土)17時台〜20時台
大和IC〜古川IC(上り) 大和IC付近 10km

東名高速(E1)

・5月6日(土)6時台〜12時台
横浜青葉IC〜海老名JCT(下り) 大和トンネル付近 10km

・5月6日(土)11時台〜22時台
御殿場IC〜横浜町田IC(上り) 大和トンネル付近 35km

・5月7日(日)14時台〜20時台
秦野中井IC〜横浜町田IC(上り) 大和トンネル付近 15km

新東名高速(E1A、E52、E69)

・5月6日(土)14時台〜21時台
新富士IC〜新清水JCT(下り) 新清水JCT付近 10km

中央道(E20、E19、E68)

・5月6日(土)9時台〜20時台
大月IC〜八王子JCT(上り) 小仏トンネル付近 25km

・5月7日(日)9時台〜19時台
上野原IC〜八王子JCT(上り) 小仏トンネル付近 10km

関越道(E17)

・5月6日(土)15時台〜21時台
花園IC〜鶴ヶ島IC(上り) 高坂SA付近 15km

・5月6日(土)15時台〜20時台
藤岡JCT〜嵐山小川IC(上り) 花園IC付近 20km

上信越道(E18)

・5月6日(土)10時台〜20時台
妙高高原IC〜上越高田IC(下り) 中郷北バス停付近 5km

・5月6日(土)10時台〜20時台
中郷IC〜上越高田IC(下り) 観音平トンネル付近 5km

・5月6日(土)8時台〜21時台
中郷IC〜妙高高原IC(上り) 妙高SA付近 5km

・5月6日(土)7時台〜18時台
上越JCT〜中郷IC(上り) 観音平トンネル付近 5km

・5月6日(土)15時台〜19時台
松井田妙義IC〜富岡IC(上り) 富岡IC付近 10km

長野道(E19)

・5月6日(土)16時台〜20時台
松本IC〜岡谷IC(上り) みどり湖PA付近 10km

東京湾アクアライン(CA)

・5月6日(土)14時台〜19時台
袖ヶ浦IC〜川崎浮島JCT(上り) 海ほたるPA付近 10km

・5月7日(日)14時台〜20時台
袖ヶ浦IC〜川崎浮島JCT(上り) 海ほたるPA付近 10km

名神高速(E1)

・5月6日(土)7時台〜翌0時台
大垣IC〜一宮IC(上り) 一宮IC付近 15km

・5月6日(土)15時台〜22時台
八日市IC〜米原JCT(上り) 彦根トンネル付近 15km

・5月6日(土)8時台〜16時台
瀬田東JCT〜竜王IC(上り) 栗東IC付近 10km

・5月6日(土)8時台〜15時台
大山崎JCT〜大津IC(上り) 大津IC付近 15km

・5月6日(土)15時台〜23時台
彦根IC〜栗東湖南IC(下り) 菩提寺PA付近 20km

・5月6日(土)15時台〜翌0時台
栗東IC〜京都東IC(下り) 大津IC付近 15km

・5月6日(土)15時台〜翌0時台
信楽IC〜京都東IC(下り) 大津IC付近 15km (新名神高速)

・5月7日(日)16時台〜19時台
蒲生スマートIC〜栗東湖南IC(下り) 菩提寺PA付近 10km

・5月7日(日)15時台〜20時台
栗東IC〜大津IC(下り) 瀬田西IC付近 10km

東名阪道(E23)

・5月6日(土)8時台〜23時台
亀山IC〜四日市IC(上り) 鈴鹿IC付近 15km

・5月7日(日)11時台〜22時台
亀山IC〜四日市IC(上り) 鈴鹿IC付近 10km

北陸道(E8)

・5月6日(土)15時台〜20時台
武生IC〜敦賀IC(上り) 今庄IC付近 5km

・5月6日(土)16時台〜21時台
敦賀IC〜武生IC(下り) 武生IC付近 10km

中国道(E2A)

・5月6日(土)7時台〜13時台
中国吹田IC〜西宮山口JCT(下り) 宝塚東トンネル付近 10km

・5月6日(土)13時台〜翌2時台
吉川JCT〜宝塚IC(上り) 宝塚西トンネル付近 20km

・5月6日(土)13時台〜翌2時台
三木JCT〜宝塚IC(上り) 宝塚西トンネル付近 25km (山陽道)

・5月7日(日)14時台〜20時台
神戸三田IC〜宝塚IC(上り) 宝塚西トンネル付近 15km

・5月7日(日)14時台〜20時台
三木JCT〜宝塚IC(上り) 宝塚西トンネル付近 15km (山陽道)

阪和道(E26)

・5月6日(土)15時台〜21時台
和歌山北IC〜泉佐野JCT(上り) 高倉山トンネル付近 10km

第二神明道路(E93)

・5月6日(土)8時台〜13時台
明石西IC〜伊川谷IC(上り) 玉津IC付近 10km

京滋バイパス(E88)

・5月6日(土)16時台〜23時台
瀬田東JCT〜宇治東IC(下り) 宇治トンネル付近 10km

湯浅御坊道路(E42)

・5月6日(土)13時台〜23時台
印南IC〜広川南IC(上り) 川辺第1トンネル付近 15km(阪和道)

阪神高速3号神戸線

・5月6日(土)10時台〜24時台
高丸IC〜深江IC(上り) 深江サグ付近 25km (第二神明道路)

・5月7日(日)14時台〜20時台
京橋IC〜深江IC(上り) 深江サグ付近 12km

山陽道(E2)

・5月6日(土)16時台〜20時台
福山東IC〜尾道JCT(下り) 美ノ郷トンネル付近 5km

・5月6日(土)17時台〜22時台
河内IC〜志和IC(下り) 米満トンネル付近 10km

・5月6日(土)17時台〜21時台
西条IC〜広島東IC(下り) 志和トンネル付近 5km

・5月6日(土)15時台〜19時台
山陽姫路西IC〜加古川北IC(上り) 加古川北IC付近 10km

・5月6日(土)14時台〜19時台
備前IC〜播磨JCT(上り) 高山トンネル付近 10km

・5月6日(土)10時台〜20時台
玉島IC〜岡山JCT(上り) 二子トンネル付近 5km

・5月6日(土)8時台〜19時台
福山東IC〜玉島IC(上り) 阿坂トンネル付近 10km

・5月6日(土)9時台〜13時台
広島東IC〜西条IC(上り) 八本松トンネル付近 5km

・5月6日(土)16時台〜20時台
広島東IC〜志和IC(上り) 志和トンネル付近 5km

・5月6日(土)16時台〜20時台
岩国IC〜大野IC(上り) 玖波第一トンネル付近 10km

岡山道(E73)

・5月6日(土)9時台〜13時台
岡山総社IC〜有漢(下り) 高梁SA付近 5km

・5月6日(土)17時台〜20時台
落合IC〜有漢IC(上り) 有漢トンネル付近 5km(中国道まで延伸)

広島道(E74)

・5月6日(土)9時台〜12時台
広島JCT〜広島北IC(上り) 宮郷トンネル付近 5km

米子道(E73)

・5月6日(土)16時台〜20時台
大山スマートIC〜江府IC(上り) 宮原トンネル付近 5km

安来道路(E9)

・5月6日(土)10時台〜14時台
東出雲IC〜米子西IC(上り) 米子西IC付近 10km

高松道(E11)

・5月6日(土)8時台〜15時台
津田東IC〜板野IC(上り) 大坂トンネル付近 15km

・5月6日(土)8時台〜14時台
津田寒川IC〜白鳥大内IC(上り) 津田東IC付近 5km

・5月6日(土)9時台〜12時台
津田東IC〜志度IC(下り) 志度トンネル付近 5km

・5月6日(土)15時台〜19時台
津田東IC〜志度IC(下り) 志度トンネル付近 5km

・5月6日(土)16時台〜20時台
鳴門IC〜引田IC(下り) 南唱谷トンネル付近 5km

・5月7日(日)9時台〜12時台
引田IC〜板野IC(上り) 大坂トンネル付近 5km

・5月7日(日)16時台〜19時台
津田東IC〜志度IC(下り) 志度トンネル付近 5km

松山道(E11、E56)

・5月6日(土)16時台〜21時台
内子五十崎IC〜伊予IC(上り) 袋口トンネル付近 10km

・5月6日(土)9時台〜12時台
松山IC〜内子五十崎IC(下り) 明神山トンネル付近 5km

高知道(E32、E56)

・5月6日(土)16時台〜19時台
新宮IC〜川之江東JCT(上り) 川之江東JCT付近 5km

・5月6日(土)9時台〜12時台
須崎東IC〜土佐スマートIC(下り) 須崎東本線料金所付近 5km

神戸淡路鳴門道(E28)

・5月6日(土)14時台〜23時台
洲本IC〜垂水JCT(上り) 舞子トンネル出口付近 45km

・5月7日(日)16時台〜18時台
東浦IC〜垂水JCT(上り) 舞子トンネル出口付近 15km

西瀬戸道(しまなみ海道)(E76)

・5月6日(土)10時台〜21時台
大島南IC〜尾道大橋出入口(上り) 向東バス停付近 40km

九州道(E3)

・5月6日(土)17時台〜20時台
久留米IC〜筑紫野IC(上り) 基山PA付近 5km

・5月6日(土)15時台〜21時台
みやま柳川IC〜久留米IC(上り) 広川IC付近 10km

東九州道(E10、E78)

・5月6日(土)16時台〜19時台
津久見IC〜大分宮河内IC(上り) 臼杵トンネル付近 5km

※ ※ ※

 実際の走行には、NEXCO各社および高速道路各社が提供する最新の情報を確認してください。

【図】2017年5月6日、7日 最長渋滞予測ランキング

高速道路各社の予測に基づくランキング(NEXCO各社予測をもとに乗りものニュース編集部にて作成)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170502_juutai050607_01.jpg
<![CDATA[長距離ドライバーのオアシス「トラックステーション」とは? 全国に30か所以上]]> https://trafficnews.jp/?p=69462 2017-05-05T01:54:55+0000 2017-05-05T02:10:41+0000 全国にある「トラックステーション」なる施設、一般の人も利用できるそうですが、どのような施設なのでしょうか。

食事だけ、風呂だけの利用も可

 幹線道路沿いなどに、「トラックステーション」なる看板を掲げる施設が存在します。

さいたま市にある大宮トラックステーション。24時間営業のラーメン店が入居し、宿泊施設もある(画像:大宮トラックステーション)。

 どのような施設なのでしょうか。国道17号「新大宮バイパス」沿いの大宮トラックステーション(さいたま市西区)を管理する、埼玉県トラック協会に聞きました。

――トラックステーションはどのような施設なのでしょうか?

 トラックドライバーのための休憩施設ですが、一般の方も利用できます。

――具体的にはどのような設備がありますか?

 宿泊施設や浴場、休憩室、食堂などがあります。大宮トラックステーションの食堂は、24時間営業のラーメン店です。食事だけ、お風呂だけの利用も可能です。

※ ※ ※

 大宮トラックステーションの場合は、シングル1泊税込み2700円からと、安価に宿泊できます。宿泊施設もラーメン店と同じ民間会社に業務を委託しているそうです。

 全国的には、トラックステーションはどのような位置づけで、どう利用されているのでしょうか。

トラックドライバーの「福祉施設」としての側面も

 全国でトラックステーションを運営している貨物自動車運送事業振興センター(東京都新宿区)に聞きました。

――そもそもトラックステーションはなぜ設けられたのですか?

 長距離ドライバーが休憩をとるための施設として、昭和50年代から整備されていきました。当時は大型車を停められるようなスペースを備えた休憩可能な施設が少なく、高速道路のSAもいまほど多くはなかったためです。ドライバーの疲れをいやす浴場や、バランスのとれた食事を提供する食堂が併設されているところもあり、福祉施設としての側面もあります。

 現在全国に30あるトラックステーションは、当センターが所有し、各県のトラック協会などに運営を委託しています(編注:このほか、各県のトラック協会が独自に整備しているトラックステーションもある)。

――トラックステーションの定義とは何でしょうか?

 休憩施設や宿泊施設のないトラックステーションも存在するため、大型車の駐車スペースがあること以外は特に定義はありません。仮眠スペースがついたトラック車両もあるので、クルマを離れずに仮眠しているドライバーも多いです。

――なぜ一般の人も使えたり、民間の店舗が入居していたりするのでしょうか。

 あくまで緑ナンバー(事業用)のトラックが優先の施設です。一般への開放は本来の目的ではありませんが、空きがあれば、利用を妨げるものではありません。また、福祉施設としての質を高めるべく、食堂などの運営をプロの業者に委託している場合もあります。

――施設は今後どう活用していきますか?

 建物はどうしても老朽化していくので、よくメンテナンスし、長持ちさせるような工夫が必要だと考えています。トラックドライバーは、4時間連続して運転すれば30分の休憩が必要です。近年は高速道路のSAや「道の駅」などが増え、休憩場所の選択肢は広がっていますが、その機会を増やすうえでも、いまある施設を維持していくことが大切です。

※ ※ ※

 トラックステーションの規模は場所によってまちまちですが、駐車場がトラックでいっぱいになるような人気のステーションもあるそうです。トラックドライバーのオアシスといえる存在でしょう。

【地図】全国のトラックステーション

貨物自動車運送事業振興センター所管のトラックステーションは全国に30か所。このほか各県のトラック協会が独自に管理するステーションも存在する(乗りものニュース編集部作成)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170427_ts_01.jpg
<![CDATA[GW終盤、最長45kmの渋滞も 関越道など3か所で NEXCO3社ほか予測]]> https://trafficnews.jp/?p=69800 2017-05-04T11:52:11+0000 2017-05-04T22:10:28+0000 2017年のゴールデンウィーク、5月5日以降も全国各地の高速道路において激しい混雑が予測されています。

2017年GW終盤、高速道路の混雑具合は…?

 2017年のゴールデンウィーク、終盤もやはり高速道路は混雑するのでしょうか。

 NEXCO3社および道路各社がとりまとめた渋滞予測情報によると、5月5日(金)以降もっとも激しい混雑が予測されているのは、「西瀬戸道(しまなみ海道) 5月5日(金)10時台~21時台 今治北IC~尾道大橋出入口(上り) 向東バス停付近」「関越道 5月5日(金)11時台~翌1時台 高崎JCT~鶴ヶ島IC(上り) 高坂SA付近」「神戸淡路鳴門道 5月6日(土)14時台~23時台 洲本IC~垂水JCT(上り) 舞子トンネル出口付近」の3か所で、いずれもピーク時45kmの渋滞。通過には1時間半から2時間15分と、通常時より1時間から1時間40分長くかかることが見込まれています。

2017年ゴールデンウィーク、終盤も各地の高速道路では混雑が予想されている(画像:photolibrary)。

 ほか、ピーク時20km以上の渋滞が予測されているのは以下のとおりです。

道東道(E38、E61)

・5月5日(金)7時台~20時台
芽室IC~トマムIC(千歳方向) 狩勝第1トンネル付近 20km程度

東北道(E4)

・5月5日(金)15時台~23時台
栃木都賀JCT~加須IC(上り) 加須IC付近 40km程度

・5月5日(金)12時台~22時台
那須IC~宇都宮IC(上り) 上河内SA付近 35km程度

・5月6日(土)15時台~21時台
栃木IC~羽生IC(上り) 羽生PA付近 25km程度

常磐道・仙台東部道路(E6)

・5月5日(金)15時台~21時台
友部JCT~土浦北IC(上り) 千代田石岡IC付近 20km程度

東名高速(E1)

・5月5日(金)5時台~13時台
横浜青葉IC~秦野中井IC(下り) 伊勢原バス停付近 25km

・5月5日(金)10時台~23時台
御殿場IC~横浜町田IC(上り) 大和トンネル付近 40km

・5月6日(土)11時台~22時台
御殿場IC~横浜町田IC(上り) 大和トンネル付近 35km

中央道(E20、E19、E68)

・5月5日(金)9時台~翌1時台
大月IC~八王子JCT(上り) 小仏トンネル付近 30km

・5月6日(土)9時台~20時台
大月IC~八王子JCT(上り) 小仏トンネル付近 25km

関越道(E17)

・5月5日(金)11時台~翌1時台
高崎JCT~鶴ヶ島IC(上り) 高坂SA付近 45km

・5月6日(土)15時台~20時台
藤岡JCT~嵐山小川IC(上り) 花園IC付近 20km

京葉道(E14)

・5月5日(金)13時台~21時台
市原IC~船橋IC(上り) 花輪IC付近 25km

名神高速(E1)

・5月5日(金)8時台~15時台
茨木IC~大津IC(上り) 大津IC付近 20km

・5月5日(金)15時台~21時台
彦根IC~栗東湖南IC(下り) 菩提寺PA付近 20km

・5月6日(土)15時台~23時台
彦根IC~栗東湖南IC(下り) 菩提寺PA付近 20km

東名阪道(E23)

・5月5日(金)8時台~23時台
亀山IC~四日市IC(上り) 四日市IC付近 20km

中国道(E2A)

・5月5日(金)13時台~23時台
吉川JCT~宝塚IC(上り) 宝塚西トンネル付近 20km

・5月5日(金)13時台~23時台
三木JCT~宝塚IC(上り) 宝塚西トンネル付近 25km(山陽道)

・5月6日(土)13時台~翌2時台
吉川JCT~宝塚IC(上り) 宝塚西トンネル付近 20km

・5月6日(土)13時台~翌2時台
三木JCT~宝塚IC(上り) 宝塚西トンネル付近 25km (山陽道)

阪神高速3号神戸線

・5月5日(金)6時台~19時台
武庫川IC~月見山IC(下り) 月見山IC付近 27km

・5月5日(金)8時台~22時台
高丸IC~深江IC(上り) 深江サグ付近 25km (第二神明道路)

・5月6日(土)10時台~24時台
高丸IC~深江IC(上り) 深江サグ付近 25km (第二神明道路)

神戸淡路鳴門道(E28)

・5月5日(金)17時台~21時台
北淡IC~垂水JCT(上り) 舞子トンネル出口付近 25km

・5月6日(土)14時台~23時台
洲本IC~垂水JCT(上り) 舞子トンネル出口付近 45km

西瀬戸道(しまなみ海道)(E76)

・5月5日(金)10時台~21時台
今治北IC~尾道大橋出入口(上り) 向東バス停付近 45km

・5月6日(土)10時台~21時台
大島南IC~尾道大橋出入口(上り) 向東バス停付近 40km

※ ※ ※

 NEXCO3社はゴールデンウィーク期間中の高速道路について、渋滞発生が予測される時間帯を避けたり、渋滞が比較的少ない夜間から早朝にかけたドライブ計画を立てたりといった分散利用を呼びかけています。

【写真】標識車、渋滞案内中

渋滞が予測される区間の手前など、標識車の情報は確認しておきたい(画像:NEXCO東日本)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170502_gwjuutai_01.jpg
<![CDATA[関越道などで45km 5月5日の全国高速道路渋滞予測]]> https://trafficnews.jp/?p=69861 2017-05-04T06:48:06+0000 2017-05-04T08:10:09+0000 2017年のゴールデンウィーク、5月5日は全国各地の高速道路で激しい混雑が予測されています。

2017年GW、5月5日の高速道路は…?

 2017年のゴールデンウィーク終盤に差し掛かった5月5日(金)、全国の高速道路では上り線の混雑が顕著になる見込みです。

 NEXCO3社および高速道路各社がまとめた渋滞予測情報によると、5月5日は今年のゴールデンウィーク期間中、もっとも混雑が予測される3日間の最終日にあたります。全国的に上り線での混雑が予測され、特に西瀬戸道(しまなみ海道) 向東バス停付近と関越道 高坂SA付近で45km、東北道加須IC付近で40kmの渋滞が予測されています。

2017年ゴールデンウィーク、5月5日も各地の高速道路で混雑が予想されている(画像:photolibrary)。

 ほか、全国の高速道路において予測される渋滞は以下のとおりです。

道央道(E5)

・9時台~13時台
札幌南IC~北広島IC(苫小牧方向) 北広島IC出口付近 2km

・9時台~13時台
輪厚スマートIC~北広島IC(札幌方向) 北広島IC出口付近 2km

道東道(E38、E61)

・7時台~20時台
芽室IC~トマムIC(千歳方向) 狩勝第1トンネル付近 20km

・7時台~12時台
本別JCT~池田本線料金所(千歳方向) 池田本線料金所付近 1km

・7時台~20時台
音更帯広IC~池田本線料金所(釧路方向) 池田本線料金所付近 2km

東北道(E4)

・15時台~23時台
栃木都賀JCT~加須IC(上り) 加須IC付近 40km

・12時台~22時台
那須IC~宇都宮IC(上り) 上河内SA付近 35km

・10時台~16時台
福島松川PAスマートIC~福島飯坂IC(上り) 福島トンネル付近 15km

・17時台~19時台
大和IC~古川IC(上り) 大和IC付近 10km

常磐道・仙台東部道路(E6)

・8時台~12時台
千代田石岡IC~友部JCT(下り) 友部JCT付近 10km

・15時台~20時台
つくばJCT~柏IC(上り) 守谷SA付近 15km

・15時台~21時台
友部JCT~土浦北IC(上り) 千代田石岡IC付近 20km

・16時台~20時台
高荻IC~日立南太田IC(上り) 日立中央IC付近 10km

東名高速(E1)

・5時台~13時台
横浜青葉IC~秦野中井IC(下り) 伊勢原バス停付近 25km

・14時台~21時台
音羽蒲郡IC~岡崎IC(下り) 岡崎IC付近 10km

・10時台~23時台
御殿場IC~横浜町田IC(上り) 大和トンネル付近 40km

新東名高速(E1A、E52、E69)

・14時台~21時台
新富士IC~新清水JCT(下り) 新清水JCT付近 15km

中央道(E20、E19、E68)

・6時台~12時台
稲城IC~八王子IC(下り) 国立府中IC付近 10km

・6時台~12時台
八王子IC~相模湖IC(下り) 相模湖IC付近 10km

・16時台~20時台
恵那IC~土岐IC(下り) 土岐IC付近 15km

・16時台~20時台
八王子JCT~国立府中IC(上り) 国立府中IC付近 10km

・9時台~翌1時台
大月IC~八王子JCT(上り) 小仏トンネル付近 30km

・9時台~15時台
一宮御坂IC~大月JCT(上り) 笹子トンネル付近 10km

・8時台~13時台
土岐IC~恵那IC(上り) 屏風山PA付近 10km

関越道(E17)

・7時台~12時台
所沢IC~東松山IC(下り) 高坂SA付近 15km

・11時台~翌1時台
高崎JCT~鶴ヶ島IC(上り) 高坂SA付近 45km

・11時台~18時台
赤城IC~前橋IC(上り) 駒寄PA付近 15km

上信越道(E18)

・8時台~20時台
妙高高原IC~上越高田IC(下り) 中郷北バス停付近 5km

・9時台~20時台
中郷IC~上越高田IC(下り) 観音平トンネル付近 5km

・7時台~20時台
中郷IC~妙高高原IC(上り) 妙高SA付近 5km

・7時台~20時台
上越JCT~中郷IC(上り) 観音平トンネル付近 10km

・12時台~18時台
富岡IC~藤岡JCT(上り) 藤岡JCT付近 15km

・12時台~19時台
碓氷軽井沢IC~下仁田IC(上り) 下仁田IC付近 15km

長野道(E19)

・15時台~21時台
松本IC~岡谷IC(上り) みどり湖PA付近 15km

圏央道(C4)

・16時台~21時台
つくば中央IC~坂東IC(内回り) 坂東IC付近 10km

・15時台~21時台
稲敷IC~つくば牛久IC(内回り) 牛久阿見IC付近 10km

京葉道(E14)

・13時台~21時台
市原IC~船橋IC(上り) 花輪IC付近 25km

東関東道(E51)

・16時台~21時台
宮野木JCT~湾岸市川IC(上り) 湾岸市川IC付近 15km

北関東道(E50)

・15時台~21時台
水戸大洗IC~友部JCT(西行き) 友部JCT付近 15km

館山道(E14)

・13時台~19時台
富津竹岡IC~君津IC(上り) 富津勇往IC付近 10km

東京湾アクアライン(CA)

・13時台~23時台
木更津JCT~川崎浮島JCT(上り) 海ほたるPA付近 15km

横横道路(E16)

・15時台~19時台
衣笠IC~朝比奈IC(上り) 朝比奈IC付近 10km

名神高速(E1)

・9時台~23時台
大垣IC~一宮IC(上り) 一宮IC付近 15km

・15時台~22時台
八日市IC~米原JCT(上り) 彦根トンネル付近 15km

・8時台~15時台
茨木IC~大津IC(上り) 大津IC付近 20km

・15時台~21時台
彦根IC~栗東湖南IC(下り) 菩提寺PA付近 20km

・15時台~21時台
栗東IC~京都東IC(下り) 大津IC付近 15km

・15時台~21時台
信楽IC~京都東IC(下り) 大津IC付近 15km (新名神高速)

東名阪道(E23)

・8時台~23時台
亀山IC~四日市IC(上り) 四日市IC付近 20km

・6時台~翌0時台
四日市東IC~鈴鹿IC(下り) 鈴鹿IC付近 10km

北陸道(E8)

・15時台~18時台
武生IC~敦賀IC(上り) 今庄IC付近 5km

東海北陸道(E41)

・10時台~14時台
福光IC~五箇山IC(上り) 城端SA付近 5km

・14時台~21時台
荘川IC~白鳥IC(上り) 高鷲トンネル付近 10km

・6時台~17時台
ぎふ大和IC~高鷲IC(下り) 高鷲トンネル付近 10km

中国道(E2A)

・7時台~14時台
中国吹田IC~西宮山口JCT(下り) 宝塚東トンネル付近 15km

・13時台~23時台
吉川JCT~宝塚IC(上り) 宝塚西トンネル付近 20km

・13時台~23時台
三木JCT~宝塚IC(上り) 宝塚西トンネル付近 25km(山陽道)

阪和道(E26)

・15時台~21時台
和歌山北IC~泉佐野JCT(上り) 高倉山トンネル付近 10km

京滋バイパス(E88)

・16時台~21時台
瀬田東JCT~宇治東IC(下り) 宇治トンネル付近 10km

・8時台~14時台
久御山淀IC~笠取IC(上り) 宇治トンネル付近 10km

湯浅御坊道路(E42)

・7時台~14時台
下津IC~広川南IC(下り) 井関トンネル付近 10km(阪和道)

・13時台~23時台
印南IC~広川南IC(上り) 川辺第1トンネル付近 15km(阪和道)

阪神高速3号神戸線

・6時台~19時台
武庫川IC~月見山IC(下り) 月見山IC付近 27km

・8時台~22時台
高丸IC~深江IC(上り) 深江サグ付近 25km (第二神明道路)

山陽道(E2)

・9時台~19時台
玉島IC~岡山JCT(上り) 二子トンネル付近 5km

・9時台~13時台
福山東IC~玉島IC(上り) 阿坂トンネル付近 10km

・9時台~13時台
広島IC~西条IC(上り) 八本松トンネル付近 15km

・16時台~20時台
防府東IC~徳山西IC(上り) 大平山トンネル付近 5km

岡山道(E73)

・9時台~13時台
岡山総社IC~有漢(下り) 高梁SA付近 5km

・16時台~20時台
落合IC~有漢IC(上り) 有漢トンネル付近 5km(中国道まで延伸)

広島道(E74)

・9時台~12時台
広島JCT~広島北IC(上り) 宮郷トンネル付近 5km

米子道(E73)

・10時台~14時台
江府IC~溝口IC(下り) 谷川トンネル付近 5km

山陰道(E9、E74)

・11時台~16時台
松江玉造IC~宍道IC(下り) 来待トンネル付近 5km

安来道路(E9)

・10時台~12時台
東出雲IC~米子西IC(上り) 米子西IC付近 10km

高松道(E11)

・8時台~12時台
白鳥大内IC~板野IC(上り) 大坂トンネル付近 10km

・10時台~20時台
津田東IC~志度IC(下り) 志度トンネル付近 5km

・9時台~12時台
引田IC~津田東IC(下り) 大内バス停付近 5km

神戸淡路鳴門道(E28)

・17時台~21時台
北淡IC~垂水JCT(上り) 舞子トンネル出口付近 25km

西瀬戸道(しまなみ海道)(E76)

・10時台~21時台
今治北IC~尾道大橋出入口(上り) 向東バス停付近 45km

・10時台~14時台
尾道大橋出入口~向島IC(下り) 向島バス停付近 5km

九州道(E3)

・9時台~13時台
筑紫野IC~鳥栖JCT(下り) 鳥栖JCT付近 5km

・17時台~21時台
福岡IC~若宮IC(上り) 古賀SA付近 10km

・17時台~20時台
久留米IC~筑紫野IC(上り) 基山PA付近 5km

・15時台~21時台
南関IC~久留米IC(上り) 広川IC付近 15km

東九州道(E10、E78)

・17時台~20時台
国分IC~加治木IC(下り) 隼人西IC付近 5km(隼人道路)

・16時台~19時台
津久見IC~大分宮河内IC(上り) 臼杵トンネル付近 5km

・17時台~20時台
豊前IC~築城IC(上り) 椎田IC付近 5km(椎田道路)

※ ※ ※

 実際の走行には、NEXCO各社および高速道路各社が提供する最新の情報を確認してください。

【図】2017年5月5日 最長渋滞予測ランキング

高速道路各社の予測に基づくランキング(NEXCO各社予測をもとに乗りものニュース編集部にて作成)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170502_juutai0505_01.jpg
<![CDATA[ドライバーの「安全」と「笑い」を守る? 熊本県警のユーモア交通情報板に込められた思い(写真25枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=69366 2017-05-03T22:01:19+0000 2017-05-03T22:10:06+0000 道路情報や交通安全に関する標語を表示する交通情報板で、ドライバーに笑いを届ける取り組みを熊本県警が行っています。その背景を、文言の考案者に聞きました。

交通安全をめぐる状況とネタ、双方の「旬」に配慮

 熊本県警が、道路沿いにある交通情報板で、交通安全にまつわる文言に時事ネタを盛り込み、ユーモアあるフレーズを表示する取り組みを行っています。

お笑い芸人、ブルゾンちえみさんのギャグを盛り込んだ熊本県警の交通情報板(画像:熊本県警察本部)。

 その文言は誰が、どんな思いで考えているのか、熊本県警交通企画課の担当者に聞きました。

――そもそも交通情報板にはどんな役割があるのでしょうか?

 ドライバーに渋滞や通行止めなどの道路情報を、その情報が特にない場合は、安全や事故防止を啓発する標語などを表示します。内容は県警本部で随時切り替えています。

――文言は誰が考えているのでしょうか?

 道路情報は交通規制課、安全啓発の文言は交通企画課で考えています。時事ネタを盛り込んだ文言は、月1回くらいのペースで「新作」を表示していますが、成人の日や「世界道路犠牲者の日」(毎年11月第3日曜)などには、その日ならではの文言を発信します。また、たとえば横断事故が多発していれば、面白い面白くないにかかわらず、それに注意を呼び掛ける内容に随時切り替えます。

 一方、時事ネタを盛り込んだ文言についても、「これはいま届けないと」という話題があれば、急いで文言を考えて表示することもあります。県内の交通安全をめぐる状況と、ネタの話題性、双方に考慮してタイムリーに発信する必要があると考えています。2016年には安全啓発の文言を合計21回切り替えました。

誕生の背景にある課題意識 ハードルも上昇

――ユーモアある安全啓発の文言を発信する取り組みは、いつから始めたのでしょうか?

 2013年8月からで、担当としてはわたしで3代目です。単に「シートベルトを着用しましょう」というようなありきたりな文言ではなく、よりドライバーの心に届き、安全意識を高めてもらえるよう、時事的なネタを織り交ぜた文言をつくる取り組みを始めました。

――こうした文言をつくるのは熊本県警独自の取り組みですか?

 他県でも一時ありましたが、その後やめてしまったようです。現時点では熊本県警ならではの取り組みです。

――取り組みについて、一般の人からの反響はいかがでしょうか?

 県警の公式Twitterでも内容を発信していますが、「ドライバーの安全と笑いを守っている」「面白いし記憶に残る」など、よい感想をよく聞きます。

――今後も続けていくのでしょうか?

 ええ、わたしが引き継いだときから笑いのハードルがすでに高かったのですが、さらに上がっているように感じます。期待に応え、交通事故が少しでもなくなればと思います。

※ ※ ※

 担当者によると、この熊本県警の取り組みは「どうしたらもっとドライバーの目を引き、安全に対する意識を高めてもらえるのか」という課題意識から始まったそうです。現在はしばしばメディアにも取り上げられ、新作を期待する地元の人も多いといいます。熊本のひとつの名物となっているのかもしれません。

]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170425_kotsukeijiban_01.jpg
<![CDATA[中央道、関越道で40km 5月4日の全国高速道路渋滞予測]]> https://trafficnews.jp/?p=69846 2017-05-03T08:41:10+0000 2017-05-03T08:40:40+0000 2017年のゴールデンウィーク、5月4日は全国各地の高速道路で上り、下り線ともに混雑が予測されています。

2017年GW、5月4日の高速道路は…?

 2017年のゴールデンウィークも中盤の5月4日(木)、全国の高速道路では上り、下り線ともに混雑するそうです。NEXCO各社によると、下りでは中央道 相模湖IC付近で5時から13時台、上りでは関越道 高坂SA付近で15時から23時台に、ともに40kmの渋滞が予測されるとのこと。なお、下り線は4日を境に、激しい混雑は緩和される見込みだそうです。

2017年ゴールデンウィーク、5月4日も各地の高速道路では混雑が予想されている(画像:photolibrary)。

 ほか、全国の高速道路において予測される渋滞は以下のとおりです。

道央道(E5)

・9時台〜13時台
札幌南IC〜北広島IC(苫小牧方向) 北広島IC出口付近 2km

・9時台〜13時台
輪厚スマートIC〜北広島IC(札幌方向) 北広島IC出口付近 2km

道東道(E38、E61)

・6時台〜19時台
十勝清水IC〜トマムIC(千歳方向) 狩勝第1トンネル付近 15km

・7時台〜12時台
本別JCT〜池田本線料金所(千歳方向) 池田本線料金所付近 1km

・7時台〜20時台
音更帯広IC〜池田本線料金所(釧路方向) 池田本線料金所付近 2km

東北道(E4)

・6時台〜13時台
浦和IC〜館林IC(下り) 羽生PA付近 35km

・8時台〜14時台
鹿沼IC〜矢板IC(下り) 上河内SA付近 10km

・15時台〜23時台
鹿沼IC〜羽生IC(上り) 羽生PA付近 35km

・15時台〜22時台
那須IC〜宇都宮IC(上り) 上河内SA付近 35km

・11時台〜15時台
平泉前沢IC〜若柳金成IC(下り) 一関トンネル付近 10km

常磐道・仙台東部道路(E6)

・6時台〜12時台
三郷JCT〜谷和原IC(下り) 守谷SA付近 15km

・8時台〜13時台
谷田部IC〜土浦北IC(下り) 土浦北IC付近 15km

・8時台〜14時台
土浦北IC〜友部JCT(下り) 友部JCT付近 20km

・16時台〜22時台
つくばJCT〜柏IC(上り) 守谷SA付近 15km

・16時台〜22時台
友部JCT〜土浦北IC(上り) 千代田石岡IC付近 20km

東名高速(E1)

・5時台〜14時台
東京IC〜秦野中井IC(下り) 伊勢原バス停付近 35km

・7時台〜14時台
大井松田IC〜御殿場IC(下り) 御殿場IC付近 10km

・13時台〜23時台
御殿場IC〜横浜町田IC(上り) 大和トンネル付近 35km

新東名高速(E1A、E52、E69)

・14時台〜21時台
新富士IC〜新清水JCT(下り) 新清水JCT付近 15km

中央道(E20、E19、E68)

・5時台〜13時台
高井戸IC〜相模湖IC(下り) 相模湖IC付近 40km

・16時台〜20時台
恵那IC〜土岐IC(下り) 土岐IC付近 15km

・10時台〜14時台
国立府中IC〜高井戸IC(上り) 高井戸IC付近 10km

・15時台〜翌1時台
大月IC〜八王子JCT(上り) 小仏トンネル付近 25km

・7時台〜13時台
土岐JCT〜恵那IC(上り) 屏風山PA付近 15km

関越道(E17)

・6時台〜13時台
大泉JCT〜東松山IC(下り) 高坂SA付近 30km

・15時台〜23時台
藤岡JCT〜鶴ヶ島IC(上り) 高坂SA付近 40km

・15時台〜20時台
赤城IC〜前橋IC(上り) 駒寄PA付近 15km

上信越道(E18)

・8時台〜22時台
妙高高原IC〜上越高田IC(下り) 中郷北バス停付近 5km

・7時台〜22時台
中郷IC〜上越高田IC(下り) 観音平トンネル付近 10km

・6時台〜20時台
中郷IC〜妙高高原IC(上り) 妙高SA付近 5km

・6時台〜20時台
上越JCT〜中郷IC(上り) 観音平トンネル付近 10km

・15時台〜21時台
碓氷軽井沢IC〜富岡IC(上り) 富岡IC付近 20km

長野道(E19)

・15時台〜21時台
松本IC〜岡谷IC(上り) みどり湖PA付近 15km

圏央道(C4)

・6時台〜13時台
相模原愛川IC〜八王子JCT(外回り) 八王子JCT付近 10km

・16時台〜21時台
つくば中央IC〜坂東IC(内回り) 坂東IC付近 10km

・15時台〜21時台
稲敷IC〜つくば牛久IC(内回り) 牛久阿見IC付近 10km

・6時台〜13時台
日の出IC〜八王子JCT(内回り) 八王子JCT付近 10km

京葉道(E14)

・6時台〜14時台
花輪IC〜貝塚IC(下り) 貝塚IC付近 15km

・14時台〜23時台
宮野木JCT〜船橋IC(上り) 花輪IC付近 10km

・14時台〜23時台
市原IC〜穴川IC(上り) 穴川IC付近 15km

東関東道(E51)

・16時台〜22時台
湾岸千葉IC〜湾岸市川IC(上り) 湾岸市川IC付近 10km

北関東道(E50)

・15時台〜21時台
茨城町東IC〜友部JCT(西行き) 友部JCT付近 10km

館山道(E14)

・14時台〜21時台
富津竹岡IC〜君津IC(上り) 富津中央IC付近 10km

東京湾アクアライン(CA)

・14時台〜23時台
木更津JCT〜川崎浮島JCT(上り) 海ほたるPA付近 15km

横横道路(E16)

・9時台〜14時台
別所IC〜逗子IC(下り) 逗子IC付近 15km

・15時台〜20時台
衣笠IC〜朝比奈IC(上り) 朝比奈IC付近 10km

名神高速(E1)

・9時台〜翌0時台
大垣IC〜一宮IC(上り) 一宮IC付近 15km

・15時台〜22時台
八日市IC〜米原JCT(上り) 彦根トンネル付近 15km

・9時台〜18時台
瀬田東JCT〜竜王IC(上り) 栗東IC付近 10km

・7時台〜16時台
茨木IC〜大津IC(上り) 大津IC付近 25km

・6時台〜13時台
小牧IC〜岐阜羽島IC(下り) 尾西バス停付近 15km

・8時台〜13時台
八日市IC〜勇往IC(下り) 竜王IC付近 10km

・16時台〜22時台
八日市IC〜栗東湖南IC(下り) 菩提寺PA付近 15km

・9時台〜15時台
瀬田東JCT〜京都東IC(下り) 京都東IC付近 10km

東名阪道(E23)

・8時台〜23時台
亀山IC〜四日市IC(上り) 四日市IC付近 20km

・5時台〜翌0時台
桑名IC〜鈴鹿IC(下り) 鈴鹿IC付近 15km

北陸道(E8)

・8時台〜12時台
武生IC〜敦賀IC(上り) 今庄IC付近 10km

東海北陸道(E41)

・14時台〜21時台
荘川IC〜白鳥IC(上り) 高鷲トンネル付近 10km

・6時台〜17時台
ぎふ大和IC〜高鷲IC(下り) 高鷲トンネル付近 10km

中国道(E2A)

・6時台〜15時台
大山崎JCT〜西宮山口JCT(下り) 宝塚東トンネル付近 25km (名神高速)

・14時台〜23時台
吉川JCT〜宝塚IC(上り) 宝塚西トンネル付近 20km

・14時台〜23時台
三木JCT〜宝塚IC(上り) 宝塚西トンネル付近 20km(山陽道)

西名阪道(E25)

・8時台〜12時台
香芝IC〜天理IC(下り) 天理IC付近 10km

西名阪道(E25)

・8時台〜12時台
香芝IC〜天理IC(下り) 天理IC付近 10km

第二神明道路(E93)

・8時台〜14時台
明石西IC〜伊川谷IC(上り) 玉津IC付近 10km

京滋バイパス(E88)

・7時台〜15時台
久御山淀IC〜笠取IC(上り) 宇治トンネル付近 10km

・7時台〜15時台
京田辺松井IC〜笠取IC(上り) 宇治トンネル付近 15km(第二京阪道路)

湯浅御坊道路(E42)

・7時台〜16時台
下津IC〜広川南IC(下り) 井関トンネル付近 15km(阪和道)

・13時台〜23時台
印南IC〜広川南IC(上り) 川辺第1トンネル付近 10km(阪和道)

阪神高速3号神戸線

・6時台〜18時台
西宮IC〜京橋IC(下り) 京橋合流付近 17km

・9時台〜24時台
高丸IC〜深江IC(上り) 深江サグ付近 25km (第二神明道路)

山陽道(E2)

・8時台〜14時台
龍野西IC〜赤穂IC(下り) 清水トンネル付近 10km

・8時台〜13時台
福山東IC〜福山西IC(下り) 郷分トンネル付近 5km

・9時台〜12時台
広島東IC〜広島JCT(下り) 武田山トンネル付近 5km

・10時台〜13時台
福山東IC〜玉島IC(上り) 阿坂トンネル付近 10km

・10時台〜13時台
福山東IC〜笠岡IC(上り) 篠坂PA付近 5km

・5月4日(金)9時台〜13時台
広島IC〜西条IC(上り) 八本松トンネル付近 15km

岡山道(E73)

・10時台〜13時台
岡山総社IC〜有漢IC(下り) 高梁SA付近 5km

米子道(E73)

・9時台〜12時台
江府IC〜溝口IC(下り) 谷川トンネル付近 5km

山陰道(E9、E74)

・12時台〜16時台
松江玉造IC〜宍道IC(下り) 来待トンネル付近 5km

安来道路(E9)

・10時台〜12時台
安来IC〜米子西IC(上り) 米子西IC付近 5km

高松道(E11)

・8時台〜15時台
津田東IC〜板野IC(上り) 大坂トンネル付近 15km

・8時台〜12時台
白鳥大内IC〜志度IC(下り) 志度トンネル付近 10km

・9時台〜12時台
鳴門IC〜引田IC(下り) 南唱谷トンネル付近 5km

・16時台〜20時台
引田IC〜津田東IC(下り) 大内バス停付近 5km

・17時台〜20時台
鳴門IC〜引田IC(下り) 南唱谷トンネル付近 5km

松山道(E11、E56)

・15時台〜19時台
内子五十崎IC〜伊予IC(上り) 袋口トンネル付近 10km

・8時台〜20時台
松山IC〜内子五十崎IC(下り) 明神山トンネル付近 10km

高知道(E32、E56)

・16時台〜19時台
新宮IC〜川之江東JCT(上り) 川之江東JCT付近 5km

・9時台〜12時台
須崎東IC〜土佐スマートIC(下り) 須崎東本線料金所付近 5km

神戸淡路鳴門道(E28)

・17時台〜21時台
東浦IC〜垂水JCT(上り) 舞子トンネル出口付近 15km

・10時台〜14時台
垂水JCT〜淡路IC(下り) 淡路IC付近 10km

西瀬戸道(しまなみ海道)(E76)

・13時台〜19時台
大三島IC〜尾道大橋出入口(上り) 向東バス停付近 25km

・9時台〜18時台
尾道大橋出入口〜向島IC(下り) 向島バス停付近 5km

九州道(E3)

・9時台〜13時台
鞍手IC〜若宮IC(下り) 若宮IC付近 5km

・8時台〜13時台
須恵スマートIC〜鳥栖JCT(下り) 鳥栖JCT付近 15km

・11時台〜13時台
鳥栖JCT〜広川IC(下り) 久留米IC付近 5km

・17時台〜20時台
久留米IC〜筑紫野(上り) 基山PA付近 5km

・17時台〜20時台
八女IC〜久留米IC(上り) 広川IC付近 5km

東九州道(E10、E78)

・17時台〜20時台
国分IC〜加治木IC(下り) 隼人西IC付近 5km(隼人道路)

・17時台〜20時台
豊前IC〜築城IC(上り) 椎田IC付近 5km(椎田道路)

長崎道(E34)

・9時台〜14時台
武雄北方IC〜武雄JCT(下り) 武雄JCT付近 10km

※ ※ ※

 実際の走行には、NEXCO各社および高速道路各社が提供する最新の情報を確認してください。

【図】2017年5月4日 最長渋滞予測ランキング

高速道路各社の予測に基づくランキング(NEXCO各社予測をもとに乗りものニュース編集部にて作成)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170502_juutai0504_01.jpg
<![CDATA[三菱「GTO」 打倒「GT-R」! バブルが生んだ三菱の「リーサル・ウェポン」(画像12枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=69197 2017-05-03T22:43:08+0000 2017-05-03T07:10:01+0000 1990年代、日産「スカイライン GT-R」に真っ向から挑んだ、三菱「GTO」。バブル時代の華やかな開発競争から生み出された、いまも語り継がれる1台は、どのような運命をたどったのでしょうか。

ライバルは「スカイライン GT-R」!

 バブル真っただなかの日本、国産自動車メーカー各社はこれまでより豪華で高性能なフラッグシップモデルを続々と開発、投入しており、それはスポーツカーも同様でした。

 その代表格といえるのが1989(平成元)年、16年ぶりに復活を果たした日産「スカイライン GT-R」です。搭載される2.6L直列6気筒ツインターボエンジンの最高出力は、自主規制枠いっぱいの280psを発揮。さらに当時、最新鋭の四輪駆動システムを備えるなど、そのポテンシャルに自動車ファンは夢中になりました。もちろん、他社からも個性豊かなフラッグシップスポーツが送り込まれましたが、そんななか「スカイライン GT-R」に唯一、真っ向から立ち向かったのが、1990(平成2)年に登場した三菱「GTO」でした。

1990年10月25日発売の三菱「GTO」。2001年の生産終了までに初期型、中期型、後期型とモデルチェンジがされた。写真は前期型(画像:三菱自動車)。

 最上級グレードには、最高出力280PSを発揮する新開発3.0LのV6ツインターボエンジンを搭載。さらに、排気音が変化する「アクティブ・エキゾースト・システム」、高速走行時の安定性向上のためリアスポイラなどを自動で可変させる「アクティブ・エアロ・システム」、ESC(電子制御サスペンション)など電子デバイスで武装。全グレードでフルタイム4WDと4WS(四輪操舵。50km/h以上で走行時に後輪を前輪と同方向に操舵する)を標準化し、高い走行安定性を実現していました。ハイパワーに対応すべく、トランスミッションも日本車初となるドイツのゲトラグ社製5速マニュアルトランスミッションが採用されました。

挑発的なキャッチコピーとともに、いざ発売

「スポーツは、ライバルがいるから、面白い。」と、「スカイライン GT-R」をライバル視した挑発的なキャッチコピーを掲げ大々的に発売されるも、しかし王者には歯が立たず……。それは販売面だけでなく、モータースポーツフィールドでも同様でした。

 開発者たちの志は、「GT-R」にも決して劣るものではなかったと思われますが、レース参戦を前提に開発された「GT-R」と、高級セダンの「ディアマンテ」とボディを共有するなどFFベースで高性能グランドツーリスモ(優れた走行性能だけでなく高い居住性も備えた長距離走行に適したクルマのこと)の色合いが強かった「GTO」では、そもそも器が違っていたのです。

 その後、「GTO」は戦闘力アップが図られ、よりスポーツ性を高めていきますが、元々の車重の重さが災いし、その評価は芳しくなかったようです。

 そして、強化された排ガス規制のため、販売台数が減少していたほかの国産スポーツカー同様、2001(平成13)年に生産を終了。宿敵「スカイライン GT-R」も、2002(平成14)年に生産終了。ここでひとつの時代が終わったことを物語っていました。

つわものどもの夢が終わって、「GTO」のいまは?

 生産終了から10年以上の歳月が流れたいまも、活躍する「GTO」があります。それは高速機動隊に配備されたパトカー仕様の「GTO」です。一時は、全国各地でその雄姿を拝むことができましたが、すでにほとんどが退役し、現存するものは極めて少数です。その少数の現存車も、おもな任務は警察イベントのマスコットカーとなってしまいましたが、いまなお、子供たちのヒーローであることに変わりはありません。

愛知県警高速隊に現存する三菱「GTO」のパトカー。ベース車は中期型(画像:愛知県警察本部)。

 名称の「GTO」は、「Gran Turismo Omologato」の略です。つまりグランドツーリングカーレース向けホモロゲーションカーを指し、「GTカーレースに出場する資格のあるクルマ」といった意味になります。三菱らしいハイテク機能の満載やスポーツ4WDへの取り組みなど、「GTO」の培った技術は、全てはモータースポーツのためだったと受け取ることもできます。

 その思いと技術は、のちに登場する「ランエボ」こと「ランサー エボリューション」シリーズなどの三菱スポーツにも生かされたはず。また、その先進性とスーパーカーらしいスタイリングは、今なお色あせることはありません。エポックメイキングな和製GTの1台として、いつまでも語り継がれていくでしょう。

]]>
特集ニュース 大音安弘(自動車ライター) ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170425_gto_01.jpg
<![CDATA[自然渋滞なぜ起きる? 「渋滞予報士」に聞く発生のメカニズム]]> https://trafficnews.jp/?p=69841 2017-05-03T05:24:04+0000 2017-05-03T05:10:33+0000 ゴールデンウィークなどの長期休暇中、全国で道路が渋滞することはもはや風物詩のひとつ。そうしたなか、よく耳にする「自然渋滞」とは、どのように発生するものなのでしょうか。

2017年GWの渋滞、最長45kmを予想

 2017年のゴールデンウィーク、NEXCO各社の発表によると、5月5日(金)に関越道(上り)高坂サービスエリア(SA)付近で45kmが予想されるなど、今年も各地で大渋滞が発生するといいます。

高坂SA付近では最長45kmの渋滞が予想されている。写真はイメージ(画像:photolibrary)。

 そもそも「渋滞」とは、どのように定義されるものなのでしょうか。これについてNEXCO各社は、「40km/h以下で低速走行あるいは停止・発進を繰り返す車列が、1km以上かつ15分以上継続した状態」としています(ただし、渋滞と判定される速度が異なる例外の路線もあります)。

 原因については、NEXCO東日本によると、2016年に同社関東支社管内で発生した渋滞のうち、事故によるものは約17%、交通集中は約75%、工事によるものは約2%だそうです。事故や工事など原因をイメージしやすい渋滞は意外と少なく、実は道路が下り坂から上り坂に変化するサグ(凹部)や長い上り坂における速度低下が最大の原因で、これらは、交通集中の約58%、渋滞全体の約45%を占めるといいます。

 サグなどにおける、渋滞の発生メカニズムはどのようなものでしょうか。

後続車に伝わる「ブレーキの波」とは

 サグなどにおける渋滞の発生メカニズムについて、NEXCO東日本の「渋滞予報士」である外山敬祐さんは次のように説明します。

 まず、道路の勾配を意識せずに、下り坂でアクセルを緩めた状態のまま上り坂に差し掛かると、クルマは自然に減速してしまいます。交通量が多い状況でこうしたクルマが存在すると、すぐ後ろのクルマは車間距離が詰まるため、思わずブレーキを踏んでしまいます。さらに、ブレーキを踏んだ、そのさらに後ろのクルマもブレーキを踏むことによって、「ブレーキの波」が大きくなりながら、どんどん後続車へと伝わっていくため、最終的には停止してしまうクルマも出てきます。これが、サグや上り坂において、渋滞が発生するメカニズムだそうです。

 では、自分が渋滞の原因とならないために、どのようなことに気をつけたらよいのでしょうか。

「後続車にブレーキを踏ませないためには、自分のクルマの速度に常に注意し、上り坂でもスピードを維持することが大切です。高速道路上で、『この先上り坂』や『速度低下に注意』という表示があったら、特に注意してください。クルマの性能上、スピードが出せない場合は、なるべく追い越し車線に入らないようにしたり、登坂車線を利用したりすることが効果的です」(外山さん)

 逆に、自分が渋滞に並ぶ場合、前のクルマの速度が少し下がってもブレーキを踏まなくて済むように、車間距離を置くことが大切とも。40mの車間距離を目安についていくとブレーキの回数が減り、渋滞を緩和させる効果があると外山さんはいいます。

 また、渋滞をかわしいち早く進もうとして車線変更を行うと、その車線の後続車にブレーキを踏ませてしまい、これも渋滞悪化の一因になるそうです。

「隣の車線が空いているように見えても、交通量レベルが高い状態では、事故などの影響がある場合を除いて進み方にそれほど差はありません。後続車にブレーキを踏ませる原因になるため、むやみな車線変更は控えましょう」(外山さん)

 ゴールデンウィーク中のクルマの旅は、渋滞情報などを活用して渋滞を避けると同時に、自らが渋滞原因とならないような運転が必要です。

【画像】上り坂の渋滞対策「エスコートライト」

首都高における上り坂での渋滞対策「エスコートライト」。その設置場所と運用イメージ(出典:首都高速)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170502_trafficjam_01.jpg
<![CDATA[「スバルXV」が「本命」のワケ もはや派生ではない? スバル主軸の一端へ(写真28枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=69472 2017-05-03T05:19:55+0000 2017-05-03T02:10:05+0000 スバル「インプレッサ」シリーズの派生型として誕生した「スバルXV」ですが、3代目にあたる新型は、シリーズのみならずスバルの主軸の一端をも担う「本命」になっていました。

社名変更のスバル、最初の新型車発表は「スバルXV」

 スバルのコンパクトなクロスオーバーSUVである「スバルXV」がフルモデルチェンジとなり、2017年3月9日より先行予約が始まりました。私(鈴木ケンイチ:モータージャーナリスト)がメディア向けの試乗会に参加したところ、先代モデルからの進化が確認できました。その進化の度合いは、昨年にフルモデルチェンジしたハッチバック版の「インプレッサ」と同様の、大きなものでした。

3代目になる「スバルXV」(画像:乗りものニュース編集部撮影)。

 新型の「スバルXV」は、全モデルに先進の運転支援システムである「EyeSight」を搭載。しかもすべてが4WDです。それでいて、価格は198万円スタートという思い切ったお手頃価格に設定されました。また、本格的なオフロード走行を可能とする電子制御システム「Xモード」も用意しています。さらに、2016年度自動車アセスメント(JNCAP)では、過去最高の得点を獲得したことで、「衝突安全性能評価大賞」まで受賞しています。走りがよくなって、安全性の高さを認められ、さらにコストパフォーマンスもなかなかのもの。スバルの渾身の1作といえるような内容になっています。

 しかし、それも当然のことでしょう。なぜなら「スバルXV」は、「インプレッサ」シリーズの本命だからです。

気が付けばスバルの主軸の一端に

「スバルXV」は、いまでこそ名称から「インプレッサ」の文字が消えていますが、もともとはハッチバックモデルである「インプレッサ」の派生モデルとして誕生しました。

「インプレッサ」シリーズは、年間95.8万台のスバルの販売のうち、25.7万台を占める大きな柱。「レガシィ」の29.8万台、「フォレスター」の27.2万台に続く、第3位が「インプレッサ」シリーズです。

 同シリーズは、ハッチバックとセダン、クロスオーバーの「スバルXV」と3モデルが存在しています。ところが、先々代モデルの派生モデルとして誕生した「スバルXV」は、ぐんぐんと販売を伸ばしており、先代の最後には、世界中で販売される「インプレッサ」シリーズのなんと6割ほどが「スバルXV」、残りの4割がハッチバックとセダンという配分になってしまっていたのです。

 そんな状況では、「『スバルXV』は派生」などとは言っていられません。

SUVは世界の大激戦区

 クロスオーバーSUVは、日本だけでなく世界中でトレンドとなっているジャンル。数多くのライバルが存在し、販売にしのぎを削っています。出来がよければヒット間違いなしですが、出来が悪ければライバルにお客さんを持っていかれてしまいます。

 そのため、新型「インプレッサ」から採用となった「スバルグローバルプラットフォーム(SGP)」は、最初から「スバルXV」で使うことを想定されていました。デザインにしても、ハッチバック型が先ではなく、「スバルXV」も同時並行で進められたのです。とにかく、「いまのスバルとして出来ることをすべてやった!」という、そんな雰囲気を感じることができました。

 世界の激戦区に送り出すための「インプレッサ」で、一番売れている本命モデルが「スバルXV」。出来の良さには、そんな理由があったのです。

]]>
特集ニュース 鈴木ケンイチ(モータージャーナリスト) ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170427_xv_01.jpg
<![CDATA[中央道、常磐道で最大45km 5月3日の全国高速道路渋滞予測]]> https://trafficnews.jp/?p=69828 2017-05-02T11:53:12+0000 2017-05-02T11:31:56+0000 2017年のゴールデンウィーク、5月3日は全国各地の高速道路で激しい混雑が予測されています。

2017年GW、5月3日の高速道路は…?

 2017年のゴールデンウィーク、カレンダーの上では後半の5連休が明日、5月3日(水)より始まります。

 NEXCO3社および高速道路各社がまとめた渋滞予測情報によると、今年のゴールデンウィーク期間中、もっとも混雑が予測されるのが5月3日からの3日間とのことです。初日にあたるこの日は、全国的に下り線での混雑が予測され、特に中央道 相模湖IC付近と常磐道 土浦北IC付近では最大45kmの渋滞が見込まれています。

2017年ゴールデンウィーク、5月3日は各地の高速道路で混雑が予想されている(画像:photolibrary)。

 ほか、全国の高速道路において予測される渋滞は以下のとおりです。

道央道(E5)

・9時台~15時台
北広島IC~恵庭IC(苫小牧方向) 輪厚スマートIC付近 3km

・10時台~20時台
森IC~大沼公園IC(函館方向) 大沼公園IC付近 3km

・9時~13時台
札幌南IC~北広島IC(苫小牧方向) 北広島IC出口付近 2km

・9時台~13時台
輪厚スマートIC~北広島IC(札幌方向) 北広島IC出口付近 2km

札樽道(E5A)

・7時台~11時台
札幌北IC~雁来IC(苫小牧方向) 伏古IC付近 5km

・9時台~14時台
銭函IC~朝里IC(小樽方向) 朝里IC付近 3km

道東道(E38、E61)

・6時台~19時台
芽室IC~トマムIC(千歳方向) 狩勝第1トンネル付近 25km

・8時台~15時台
追分町IC~むかわ穂別IC(帯広方向) 大夕張TN付近 10km

・11時台~15時台
トマムIC~占冠IC(千歳方面) 占冠IC付近 2km

・7時台~12時台
本別JCT~池田本線料金所(千歳方向) 池田本線料金所付近 1km

・7時台~20時台
音更帯広IC~池田本線料金所(釧路方向) 池田本線料金所付近 2km

東北道(E4)

・5時台~14時台
川口JCT~館林IC(下り) 羽生PA付近 40km

・7時台~13時台
佐野藤岡IC~栃木IC(下り) 栃木IC付近 15km

・0時台~18時台
宇都宮IC~西那須野塩原IC(下り) 矢板北PA付近 25km

・9時台~13時台
福島西IC~二本松IC(下り) 福島トンネル付近 10km

・8時台~12時台
大和IC~泉PAスマートIC(下り) 大和IC付近 10km

・8時台~16時台
平泉前沢IC~若柳金成IC(下り) 一関トンネル付近 15km

・16時台~21時台
岩舟JCT~羽生IC(上り) 羽生PA付近 15km

常磐道・仙台東部道路(E6)

・6時台~14時台
三郷JCT~土浦北IC(下り) 土浦北IC付近 45km

・7時台~15時台
千代田石岡IC~友部JCT(下り) 友部JCT付近 15km

・11時台~13時台
岩沼IC~山元IC(下り) 阿武隈大橋付近 10km

東名高速(E1)

・4時台~15時台
東京IC~秦野中井IC(下り) 伊勢原バス停付近 35km

・14時台~21時台
音羽蒲郡IC~岡崎IC(下り) 岡崎IC付近 10km

・5時台~10時台
横浜青葉IC~東京IC(上り) 東京IC付近 10km

・6時台~14時台
豊田JCT~岡崎IC(上り) 岡崎IC付近 10km

・6時台~12時台
一宮IC~小牧JCT(上り) 小牧JCT付近 10km

・15時台~20時台
秦野中井IC~横浜町田IC(上り) 大和トンネル付近 15km

中央道(E20、E19、E68)

・5時台~18時台
高井戸IC~相模湖IC(下り) 相模湖IC付近 45km

・7時台~14時台
甲府南IC~韮崎IC(下り) 双葉JCT付近 10km

・9時台~13時台
国立府中IC~高井戸IC(上り) 高井戸IC付近 15km

・17時台~19時台
国立府中IC~高井戸IC(上り) 調布IC付近 10km

・15時台~0時台
大月IC~八王子JCT(上り) 小仏トンネル付近 20km

・10時台~14時台
伊那IC~岡谷JCT(上り) 岡谷JCT付近 15km

・6時台~14時台
小牧東IC~恵那IC(上り) 屏風山PA付近 25km

関越道(E17)

・5時台~14時台
大泉JCT~嵐山小川IC(下り) 東松山IC付近 40km

・9時台~15時台
東松山IC~花園IC(下り) 花園IC付近 10km

・7時台~13時台
花園IC~藤岡JCT(下り) 藤岡JCT付近 15km

・16時台~20時台
花園IC~鶴ヶ島IC(上り) 高坂SA付近 15km

上信越道(E18)

・7時台~15時台
藤岡JCT~富岡IC(下り) 甘楽PA付近 15km

・7時台~18時台
妙高高原IC~上越高田IC(下り) 中郷北バス停付近 5km

・8時台~12時台
中郷IC~上越高田IC(下り) 観音平トンネル付近 5km

・7時台~15時台
中郷IC~妙高高原IC(上り) 妙高SA付近 5km

・7時台~14時台
上越JCT~中郷IC(上り) 観音平トンネル付近 5km

長野道(E19)

・17時台~20時台
松本IC~岡谷IC(上り) みどり湖PA付近 15km

圏央道(C4)

・8時台~14時台
坂東IC~つくば中央IC(外回り) つくば中央IC付近 10km

・5時台~15時台
相模原愛川IC~八王子JCT(外回り) 八王子JCT付近 15km

・5時台~16時台
青梅IC~八王子JCT(内回り) 八王子JCT付近 15km

京葉道(E14)

・6時台~16時台
原木IC~貝塚IC(下り) 貝塚IC付近 20km

東京外環道(C3)

・6時台~13時台
川口東IC~三郷JCT(外回り) 三郷JCT付近 10km

東関東道(E51)

・7時台~13時台
谷津船橋IC~宮野木JCT(下り) 宮野木JCT付近 10km

東京湾アクアライン(CA)

・15時台~22時台
袖ヶ浦IC~川崎浮島JCT(上り) 海ほたるPA付近 10km

横横道路(E16)

・9時台~14時台
別所IC~逗子IC(下り) 逗子IC付近 15km

名神高速(E1)

・7時台~翌0時台
大垣IC~一宮IC(上り) 一宮IC付近 15km

・14時台~22時台
八日市IC~米原JCT(上り) 彦根トンネル付近 15km

・8時台~19時台
大津IC~竜王IC(上り) 栗東IC付近 15km

・6時台~16時台
茨木IC~大津IC(上り) 大津IC付近 30km

・6時台~15時台
小牧JCT~岐阜羽島IC(下り) 尾西バス停付近 20km

・7時台~14時台
養老JCT~関ケ原IC(下り) 関ケ原IC付近 10km

・16時台~21時台
草津JCT~大津IC(下り) 大津IC付近 10km

・9時台~15時台
瀬田東JCT~京都東IC(下り) 京都東IC付近 10km

新名神高速(E1A)

・9時台~翌0時台
甲賀土山IC~亀山JCT(上り) 亀山JCT付近 10km

東名阪道(E23)

・8時台~翌1時台
芸濃IC~四日市IC(上り) 四日市IC付近 25km(伊勢道)

・4時台~翌0時台
桑名IC~鈴鹿IC(下り) 鈴鹿IC付近 20km

東海北陸道(E41)

・14時台~21時台
荘川IC~白鳥IC(上り) 高鷲トンネル付近 10km

・6時台~17時台
ぎふ大和IC~高鷲IC(下り) 高鷲トンネル付近 15km

中国道(E2A)

・5時台~17時台
大山崎JCT~西宮山口JCT(下り) 宝塚東トンネル付近 30km(名神高速)

・15時台~21時台
三木JCT~宝塚IC(上り) 宝塚西トンネル付近 15km (山陽道)

西名阪道(E25)

・7時台~12時台
藤井寺IC~天理IC(下り) 天理IC付近 20km

阪和道(E26)

・8時台~13時台
岸和田泉IC~泉南IC(下り) 泉佐野JCT付近 10km

・16時台~21時台
和歌山北IC~泉佐野JCT(上り) 高倉山トンネル付近 10km

第二神明道路(E93)

・6時台~19時台
武庫川IC~名谷IC(下り) 名谷IC付近 32km (阪神高速3号神戸線)

・6時台~19時台
尼崎IC~名谷IC(下り) 名谷IC付近 35km (阪神高速3号神戸線、名神高速)

・8時台~13時台
明石西IC~伊川谷IC(上り) 玉津IC付近 10km

京滋バイパス(E88)

・6時台~15時台
久御山淀IC~笠取IC(上り) 宇治トンネル付近 10km

・6時台~15時台
京田辺松井IC~笠取IC(上り) 宇治トンネル付近 15km(第二京阪道路)

湯浅御坊道路(E42)

・6時台~16時台
下津IC~広川南IC(下り) 井関トンネル付近 15km(阪和道)

阪神高速3号神戸線

・8時台~22時台
月見山IC~深江IC(上り) 深江サグ付近 20km

山陽道(E2)

・8時台~14時台
龍野西IC~赤穂IC(下り) 清水トンネル付近 10km

・9時台~18時台
山陽IC~岡山IC(下り) 宗谷山トンネル付近 5km

・10時台~14時台
福山東IC~福山西IC(下り) 郷分トンネル付近 5km

・8時台~13時台
広島東IC~広島JCT(下り) 武田山トンネル付近 10km

・10時台~13時台
笠岡IC~玉島IC(上り) 阿坂トンネル付近 5km

・9時台~15時台
広島IC~西条IC(上り) 八本松トンネル付近 15km

高松道(E11)

・16時台~19時台
津田東IC~志度IC(下り) 志度トンネル付近 5km

関門橋(E2A)

・12時台~16時台
門司IC~下関IC(上り) めかりPA付近 5km

九州道(E3)

・7時台~12時台
若宮IC~福岡IC(下り) 古賀IC付近 10km

・7時台~14時台
須恵スマートIC~鳥栖JCT(下り) 鳥栖JCT付近 20km

・8時台~11時台
鳥栖JCT~広川IC(下り) 久留米IC付近 5km

・9時台~14時台
みやま柳川IC~久留米IC(上り) 広川IC付近 10km

※ ※ ※

 実際の走行には、NEXCO各社および高速道路各社が提供する最新の情報を確認してください。

【図】2017年5月3日 最長渋滞予測ランキング

高速道路各社の予測に基づくランキング(NEXCO各社予測をもとに乗りものニュース編集部にて作成)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170502_juutai0503_01.jpg
<![CDATA[高速道路のトンネル入口が斜めになっているワケ 渋滞にも効果あり?]]> https://trafficnews.jp/?p=68998 2017-05-02T07:22:18+0000 2017-05-02T07:40:07+0000 高速道路のトンネルには、入口が垂直ではなく斜めになっているものがあります。比較的新しい高速道路で特に多く見られますが、なぜそのような形になっているのでしょうか。

結果的には渋滞対策に効果?

 新東名高速では、トンネルの入口が垂直ではなく斜めになっているものが多く見受けられます。

新東名高速の今里トンネル(静岡県裾野市)は入口も出口も斜めになっている。写真はトンネル完成後で未舗装の状態(画像:大林組)。

 何か意味があるのでしょうか。NEXCO中日本に聞きました。

――トンネルの入口が斜めになっているものがありますが、どうしてですか?

 ドライバーがトンネルに入る際に感じる圧迫感をなくすためです。垂直なトンネル断面よりも広く、ゆるやかな形に見せています。

――圧迫感をなくすことでどんな効果がありますか?

 トンネルに入る際に圧迫感を感じることで、ドライバーは減速しがちです。それを抑える効果があります。渋滞対策として斜めにしているわけではありませんが、結果的にその効果が得られているでしょう。

斜めのトンネル入口、いつから存在?

――これは最近多いスタイルですか?

 以前から存在しますが、新東名を建設するころから増えてきた印象です。ドライバー心理の研究が進んだことを受けてのことでしょう。

――逆に垂直な断面は、最近のトンネルではなくなってきているのでしょうか?

 いえ、もちろん新しいトンネルでも、垂直な断面のものもあります。斜めの形状は山間部周辺の景観に配慮する観点もあり、採用するかしないかは山の形状によっても異なります。

――出口も斜めになっていることがあるのはなぜでしょうか?

 これも地形によります。ある程度長いトンネルでしたら、入口と出口で形状が異なることもありますし、上下で1本ずつのトンネルが近接している場合などは、山の切り方をそろえて出口も斜めになっている場合があります。

※ ※ ※

 新東名は東名に比べ、勾配やカーブが少ない一方で、トンネルが多くなっています。そうしたなか、構造面からドライバーの心理的負担をなくす工夫がなされているようです。

【写真】斜めのトンネル入口、上空から見ると

新東名高速の清地トンネル(静岡県静岡市)付近。左の上りトンネル入口は斜め、右の下りトンネル出口は垂直になっている(画像:国土地理院)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170421_tunnelslant_01.jpg
<![CDATA[首都高横浜北線、開通後は1日約1万6000台通行 新横浜~羽田空港は約12分短縮]]> https://trafficnews.jp/?p=69680 2017-05-01T06:50:55+0000 2017-05-01T06:50:55+0000 首都高速が、2017年3月18日に開通したK7横浜北線(K1横羽線~第三京浜)の利用状況を発表。新横浜~羽田空港、横浜港間の所要時間短縮などの効果がみられるといいます。

3月18日に生麦JCT~横浜港北JCTが開通

 首都高速は2017年4月27日(木)、K7横浜北線(K1横羽線~第三京浜)について、開通後の利用状況(速報)を発表しました。

 横浜北線の生麦JCT(横浜市鶴見区)と横浜港北JCT(同・都筑区)を結ぶ約8.2kmの区間は3月18日(土)に開通。K1横羽線・K5大黒線と、第三京浜をつなぐルートが新たに誕生しました。

新横浜駅~羽田空港間の所要時間は、横浜北線の開通後およそ12分短縮された(画像:首都高速)。

 この区間における1日あたりの交通量は、生麦JCT~新横浜間が約1万6000台、新横浜~横浜港北JCT間が約8000台です。一方、従来の生麦JCTと港北を結ぶルートである横羽線(子安~東神奈川)やK2三ツ沢線、第三京浜(羽沢~港北)の各区間は、交通量が約6000台~1万台(9~11%)減少しています。

 新横浜駅~空港中央出入口(羽田空港)間の所要時間は、混雑時(上り7時台、下り18時台)でもあっても開通前の約43分前から、開通後は約31分に短縮。新横浜出入口~本牧ふ頭出入口(横浜港)間も、混雑時であっても、開通前の約24分から、開通後は約16分に短縮されています。

 なお、横浜北線の馬場出入口(横浜市鶴見区)は現在も建設中。この出入口は2019年度の開通に向け、工事が進められています。

【写真】空から見た生麦JCT

K1横羽線とK5大黒線、K7横浜北線が接続する生麦JCT。写真は横浜北線の開通前(画像:首都高速)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/05/170501_k7kaitsugo_01.jpg
<![CDATA[高速道路「特別転回」とは? 目的地を通りすぎたときに覚えておきたい対処法]]> https://trafficnews.jp/?p=69148 2017-04-29T05:12:24+0000 2017-04-29T05:10:05+0000 高速道路を走っていて目的のICを通りすぎてしまった場合、あわてず、まずは次のICまで行くほうがよいようです。

ひとつ先のICで「特別転回」

 昨今、高速道路での逆走が社会問題になっています。

 NEXCO中日本によると、実際に逆走車を確保した場所、つまり逆走車が向かった先は、ひとつ手前のICである場合が少なくないそうです。つまり、本来降りるはずだったICを通りすぎたがゆえの逆走、ということです。これについて同社は、「実際に逆走した方にお話を聞くと、ご本人も『なぜ逆走したかわからない』という場合が多いです。ICを降り間違えて気が動転してしまうのでしょう」といいます。

 目的のICを通りすぎてしまった場合、ドライバーがすべき対処について、さらに同社に聞きました。

料金所で「特別転回」の承認印が捺された高速道路通行券(乗りものニュース編集部撮影)。

――目的のICを通りすぎてしまったら、どうすればよいのでしょうか?

 次のICまでそのまま走り、降りてください。料金所の「一般」レーンに入り、係員に事情をお話しいただければ、通行券に「特別転回」の承認印を捺します。料金所を出てすぐUターン路がある場合と、一般道まで進んでからUターンする場合がありますので、係員の指示に従い、IC入口料金所の一般レーンで再度事情をお話しください。本来降りるICまで高速道路を通って引き返すことができ、乗り間違えたぶんの料金はいただきません。

ETC車はどうする?

――2区間以上行きすぎてしまったり、特別転回をしたうえで、目的のICで降りられなかったりした場合はどうなりますか?

 その場合も料金所の係員にお申し出ください。

――特別転回はどのICでもできるのでしょうか?

 ETC専用のスマートICではご利用いただけません。係員のいるICでのみ可能です。

――ETC車はどうしたらいいのでしょうか?

 ETC車も一般車と同様に、一般レーンで係員に事情をお話しいただければ、特別転回が可能なように処理します。

※ ※ ※

 ICの降り間違いによってかかる時間は戻ってきませんが、特別転回をすれば、無駄な出費は抑えられます。目的のICを通りすぎてもあわてず、次のICまで走りましょう。

【画像】高速道路で起こる逆走の原因例

行き先や、目的の出口を間違えて逆走してしまうケースがある(画像:NEXCO中日本)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170421_icoverrun_01.jpg
<![CDATA[新宿~津山・岡山・倉敷間の高速バス「マスカット号」曜日限定で片道6700円に]]> https://trafficnews.jp/?p=69340 2017-04-27T03:21:45+0000 2017-04-28T01:40:58+0000 中野、新宿~津山、岡山、倉敷間を結ぶ夜行高速バス「マスカット号」で、期間と曜日を限定して運賃を割り引くキャンペーンが行われます。

月~木曜出発便限定

 関東バス(東京都中野区)は2017年4月28日(金)、両備バスと共同運行する夜行高速バス「マスカット号」(中野、新宿~津山、岡山、倉敷)で、曜日限定の運賃割引キャンペーンを行うと発表しました。

 5月8日(月)から7月27日(木)までの期間中(7月17日を除く)、大人片道運賃が、通常は1万200円~9800円のところ、月~木曜出発便限定で一律6700円になります(子供はキャンペーン対象外)。

中野、新宿~津山、岡山、倉敷間を結ぶ夜行高速バス「マスカット号」のイメージ。上が関東バス、下が両備バスの車両(画像:関東バス)。

「マスカット号」の運行時刻は次のとおりです。

・下り(1本)
 中野駅21時15分→バスタ新宿21時45分→津山駅前6時35分→岡山駅西口8時00分→倉敷駅北口8時45分
・上り(1本)
 倉敷駅北口20時10分→岡山駅西口21時00分→津山駅前22時30分→バスタ新宿7時15分→中野駅7時35分

 このほか、丸山営業所(始発、終着)、津山パーキング、岡山インター、岡山大学筋、倉敷インターにも停車します。

 車内は3列独立リクライニングシートで、お茶、コーヒー、おしぼり、毛布のサービスがあります。予約は1か月前からウェブサイト「発車オーライネット」や関東バス座席センター(電話)などで受付中です。

]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170426_kantobusmuscat_01.jpg
<![CDATA[東京メトロと岩手県北の鉄道・バスでスタンプラリー 運転体験やシークレットツアーなどの賞品も]]> https://trafficnews.jp/?p=69354 2017-04-27T02:39:03+0000 2017-04-27T02:39:03+0000 東京メトロと岩手県北の鉄道・バスが対象の「東京&きたいわて 列車とバスでめぐろう!ぐるっとスタンプラリー」が、2017年4月29日から始まります。

「東京」と「きたいわて」の2ステージで構成

 東京メトロと三陸鉄道、IGRいわて銀河鉄道、JRバス東北、岩手県北バス(岩手県北自動車)は2017年4月25日(火)、「東京&きたいわて 列車とバスでめぐろう!ぐるっとスタンプラリー」を4月29日(土・祝)から実施すると発表しました。

2016年度に実施された車両運転体験のようす(画像:東京メトロ)。

 岩手県北エリアの鉄道、バスと東京メトロの沿線スポットを巡り、岩手県の魅力を知ってもらうとともに、東北のさらなる復興を応援することが目的。スタンプラリーは「東京」と「きたいわて」の2ステージで構成され、各ステージでスタンプを集めると達成賞がもれなくプレゼントされるほか、車両運転体験などの賞品が当たる「Wチャンス賞」に応募できます。

各ステージの期間とスタンプ設置場所は

「東京ステージ」の開催期間は4月29日(土・祝)から7月2日(日)まで。東京メトロ各駅のラックでリーフレットを入手し、丸ノ内線の東京駅と茗荷谷駅、南北線の六本木一丁目駅でスタンプ3か所分を集め、岩手県のアンテナショップ「いわて銀河プラザ」(日比谷線・東銀座駅近く)のスタンプとあわせて同店で提示すると、達成賞として「東京メトロ オリジナル手ぬぐい」が全員に贈呈されます。

「きたいわてステージ」の開催期間は7月1日(土)から10月1日(日)まで。岩手県北エリアを鉄道とバスでまわれる「きたいわてぐるっとパス」(大人4980円、子供2490円)を使い、IGRいわて銀河鉄道の盛岡駅と二戸駅、三陸鉄道北リアス線の久慈駅と宮古駅のなかから2か所のスタンプを集め、スタンプ設置駅に提示すると、達成賞として全員に「達成記念証明書」が、各引換場所先着100人にはエコバッグが贈呈されます。

 また、「東京ステージ」達成時には三陸鉄道の「特別列車乗車体験」(40人)や「気動車運転体験」(10人)など、「きたいわてステージ」達成時には東京メトロの「シークレットツアー」(30人)や岩手県名産品の「Cava(サヴァ)?缶」3缶セット(10人)などが抽選で当たる「Wチャンス賞」にそれぞれ応募できます。

]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170427_metroiwaterally_01.jpg
<![CDATA[「鹿肉入りおやき」長野県内の鉄道駅や「道の駅」、高速SA・PAなどで発売]]> https://trafficnews.jp/?p=69230 2017-04-26T12:42:01+0000 2017-04-27T02:10:18+0000 JR東日本長野支社とネクセリア東日本長野支部が、鹿肉の入った「おやき」を共同開発。2017年4月27日から長野県内で発売します。

信州の地域特産品を使用

 JR東日本長野支社とNEXCO東日本グループのネクセリア東日本長野支部が、新商品「信州山ごはん 鹿肉入りおやき」を2017年4月27日(木)に発売します。7月から開催される観光キャンペーン「信州デスティネーションキャンペーン」にあわせ、両社が共同開発したとのことです。

信州の特産品を使った「信州山ごはん 鹿肉入りおやき」のイメージ(画像:JR東日本長野支社)。

 この商品は、信州の郷土食「おやき」に地域特産品や信州産鹿肉を包み込んだもの。JR東日本長野支社とネクセリア東日本長野支部は、「中身は信州産の風味豊かな味噌や、食感の良い野沢菜、そして旨みのある鹿肉を掛け合わせ、他では味わえないコクのある味に仕上げました」といいます。

「信州山ごはん 鹿肉入りおやき」は、JR東日本長野支社管内の一部駅構内店舗(駅そば、NewDays、NewDays KIOSK)や、長野県内における一部の「道の駅」、高速道路のSA・PA、ドライブインなどで販売されます。なお、価格はオープン価格とのことです。

【画像】PRキャラも専用バージョンで応援

長野県PRキャラクター「アルクマ」の、信州デスティネーションキャンペーンバージョン(画像:JR東日本長野支社)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2018/04/170426_jreoyaki_01.jpg
<![CDATA[片道だけの通学定期券、帰りは? 誕生の背景に地方の交通事情]]> https://trafficnews.jp/?p=68896 2017-04-24T12:25:38+0000 2017-04-24T21:20:49+0000 「片道だけ」の通学定期券を導入しているバス会社や鉄道会社が存在します。どういった利用を想定しているのでしょうか。

代金は通学定期券の半額

 栃木県内で路線バスを営業する東野(とうや)交通(宇都宮市)が、2017年度から県北の那須地域限定で、「片道通学定期乗車券」を販売しています。

東野交通が地域限定で導入した「片道通学定期乗車券」のイメージ。矢印が片方だけを向いている(画像:東野交通)。

 同社によると、片道の通学定期券の導入は全国的に例がありますが、栃木県では初めてとのこと。JR那須塩原駅、黒磯駅(いずれも栃木県那須塩原市)、黒田原駅(同・那須町)を発着する路線が対象です。導入の理由を同社に聞きました。

――片道の通学定期券とは、どういうものなのでしょうか?

 往路もしくは復路のみの通学定期券で、通常の通学定期券の半額です。区間の途中にあるバス停での乗り降りも可能ですが、指定した方向バスでのみ使え、方向別に券面の色を変えています。

――なぜ導入したのですか?

 那須地区は、ホテルや旅館などの観光業に従事される方が多いのですが、そうした方からの「朝は学校まで子どもを送っていけるけど、夕方の忙しい時間帯は迎えにいけない」という声を受けたものです。おもに下校時のみ子どもにバスを利用させたいという方が多いために導入しました。

――昔からあってもよいように思いますが……?

 那須地区では他地区よりも導入を望む声が大きかったこと、片道の通学定期券は(県外の)他社でも導入していることなどから、今回、試験的に導入しました。確かに、県中央部の宇都宮地区などでも導入を望む声が聞かれなくはありませんが、たとえば塾通いにしても毎日ではないでしょうし、プリペイドの「バスカード」で事足りるようなケースが多いと思いますので、導入は慎重に考えています。また、那須地区では回数券の利用は可能ですが、バスカードには対応しておらず、そのことも片道通学定期券の導入に至った理由のひとつです。

――回数券よりもおトクですか?

 通学定期券はもともと通勤定期券より割引率が大きく、さらにその半額ですので、もちろん回数券よりもおトクで、利用者にとってメリットが大きいと思っています。それに、バスカードや回数券といった金券を子どもに持たせるよりも、本人だけが使える定期券であれば保護者が安心できるという点もあります。

※ ※ ※

 東野交通によると、県内のほかのバス会社とサービスを共通化させる点からも、今後の導入拡大は現時点では慎重に考えているそうです。

 この片道だけの通学定期券、鉄道でも導入している会社があります。

片道の通学定期、親の通勤スタイルが関係?

 青森県の五所川原駅(五所川原市)と津軽中里駅(中泊町)のあいだ20.7kmを営業する津軽鉄道が、片道だけの通学定期券を導入しています。その理由を同社に聞きました。

津軽鉄道の列車。ここでも片道だけの通学定期券が導入されている(画像:photolibrary)。

――片道だけの通学定期券はいつから、どうして導入したのでしょうか?

 クルマによる子どもの送り迎えが増え、往復の通学定期券の購入数が減っていたなかで、「通学時あるいは下校時のみ列車を利用している学生も多い」ということが各駅の報告からわかってきました。そこで、片道の通学定期券を設定すれば、より多くの人に利用してもらえるのではないかと考え、2006(平成18)年に導入しました。

――実績はどうですか?

 定期券全体の購入数が減少傾向にあることもあり、具体的にはいえませんが、それなりに購入いただいているようです。

――片道定期券を導入している鉄道会社は珍しいと思います。なぜ他社ではあまり導入していないのでしょうか?

 そもそも定期券は、往復での利用を想定したものです。都会の場合、親の通勤と子どもの通学とで方向や距離が異なるために、子どもは送り迎えではなく往復とも交通機関を利用するというケースも多いでしょう。しかし当社沿線のような地方では、親子で同じ方向、同じ町に通勤・通学する世帯が少なくありません。クルマはひとりに1台という状況ですし、道路もよくなっているので、送り迎えが増えているのでしょう。そのなかで「行きだけ」「帰りだけ」というニーズに寄り添い、少しでも多くの人に鉄道を利用してもらいたいという思いがあります。

※ ※ ※

 子どもの通学だけではなく、親の通勤事情も考慮された片道だけの通学定期券は、ニーズに細かに対応し、少しでも乗客を増やそうという取り組みのようです。

【画像】一般的な磁気式通学定期券の例

往復有効であるため、区間を示す矢印が片方向ではなく、両方向のものになっている。
]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2018/04/170420_katamichiteiki_01.jpg
<![CDATA[カーナビはスマホアプリと専用機、どちらを選ぶべき? 検討したい両者の違いとは]]> https://trafficnews.jp/?p=68861 2017-04-24T07:25:49+0000 2017-04-24T07:10:23+0000 スマートフォンのナビゲーションアプリとカーナビ専用機は、どちらを選ぶべきなのでしょうか。それぞれの強みと弱みをメーカーに聞きました。

いつも「最新情報」のスマホナビ

 近年、カーナビの機能を備えたスマートフォンアプリが多く登場しています。もはやカーナビは、専用機ではなく、スマートフォンアプリで十分なのでしょうか。

スマートフォンをホルダーに固定し、カーナビとして利用するイメージ(画像:写真AC)。

 交通アプリ「NAVITIME」を提供しているナビタイムジャパン(東京都港区)はその特徴について、「アプリがオンラインでクラウドとつながっているので、地図情報などは常に最新のデータを利用することができます」と話します。

「開通したばかりの道路が地図に反映されていることはもちろん、たとえば周辺にある駐車場の空車状況など、リアルタイムの情報を得ることができます」(ナビタイムジャパン)

 また、「Yahoo! カーナビ」を提供しているヤフー(同・千代田区)も、「リアルタイムで最新のデータに更新し、新たに開通した道路や高速道路料金の改定にも対応しています。全国約2万4000か所以上のコインパーキングが満車か空車かという情報もリアルタイムで取得できます。プローブ情報(実際にクルマが走行した位置や速度などの情報から生成された道路交通情報)や日本道路交通情報センター(JARTIC)の道路交通情報から最新の道路状況を把握し、渋滞情報の提供とともに、渋滞回避をナビゲーションします」と、その随時情報が更新できる即応性を強みとして挙げています。

 一方、その弱点についても次のように説明します。

アプリのカーナビ専用機はそもそも別物?

 ナビタイムジャパンはスマートフォン用ナビアプリについて、「画面が小さいことと、長いトンネルなどではGPSによる位置測定ができないことがあるなど、精度の面でしょうか」と、その弱みを挙げますが、もちろん対策は練られているそうです。

「画面が小さいことによる操作性のデメリットを補うこともあり、『NAVITIME』では音声認識機能を向上させています。アプリ起動中に声だけで音声入力モード『ボイスコントロール』を起動でき、行き先の入力や地図の拡大、縮小も声で行うことができます。また、スマートフォンの加速度センサーなどを利用し、たとえばトンネルに差しかかるまえに車速やルートを自動で読み取り、トンネル通過中も地図がスムーズにスクロールされるよう改良中です」(ナビタイムジャパン)。

 GPSによる位置測定という点についてはヤフーの「Yahoo! カーナビ」においても、「スマートフォンのセンサー情報を利用して、GPSの受信ができないトンネル内でも位置を推定し、クルマの動きを更新します」としています。

 こうしたスマホ用ナビアプリに対し、カーナビ専用機を選ぶメリットは、どういった点が考えられるのでしょうか。

カーナビ専用機はそもそも別物?

「カロッツェリア」ブランドのカーナビを製造・販売するパイオニア(東京都文京区)は、専用機のメリットについて次のように話します。

「カーナビ専用機はクルマ専用につくられており、スマートフォンの地図やナビ機能とは基本的に異なります。クルマを制御するさまざまなコンピューターと連携しているので、ビルの谷間やトンネルの中などGPSが利用できない場所でも精度の高い情報を得ることが可能です」

 また、「イクリプス」ブランドのカーナビを製造・販売する富士通テン(神戸市兵庫区)も、「車速信号(走行速度や距離を検出し、エンジンなどの電子制御ユニットやスピードメーターに表示するために使われる信号)を利用しながらGPSを補っているため、情報の精度が高いです」と、クルマと連携できる専用機ならではの強みを挙げます。

「クルマ専用」という点では、耐久性などにも強みがあるようです。パイオニアによると、「高温や低温、激しい振動にさらされることを前提にしています。スマートフォンをナビにする場合、基本的にダッシュボードなどに置いて使うので、真夏の高温下で使えなくなることもあるようです」とのことです。

 では専用機のメーカーにとって、スマートフォン用ナビアプリはどのような存在なのでしょうか。

専用機メーカーに共通して見える、スマホアプリへの考え方

 パイオニア、富士通テン、両社ともスマートフォン用ナビアプリについては同じような姿勢を見せています。

 パイオニアは自社の専用機について「アプリのように常時クラウドにつながってはいないので、地図の更新がどうしても間に合わない場合があります」としつつ、「開通したばかりの道路を通る際などは、スマートフォンの地図とあわせて使用してもらったほうがいいかもしれません」といいます。

 富士通テンも「当社製品にはドライブレコーダーを内蔵したものもあり、クルマの前方、後方のカメラで撮影した走行動画を、専用アプリを介してスマートフォンで見られる機能も備えています」と、専用機とあわせて使用する方法を打ち出しています。

「カーナビにとって、スマ―トフォンは連携していくべき対象でしょう」(富士通テン)

 スマートフォンのナビアプリは、スマートフォンの機能とともに進化してきた一方、あくまでクルマのためにつくられたカーナビ専用機は、その進化もクルマとともにあり、さらにスマートフォンとも連携していこうという姿勢が見えます。両方をうまく組み合わせて使うと、より便利になるかもしれません。

【画像】カーナビ搭載車の走行履歴データを分析、活用

パイオニアはカーナビ搭載車の走行履歴をもとに渋滞や事故、急ブレーキが多発した地点などを把握し、ナビゲーションに活用している(画像:パイオニア)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170412_carnavi_01.jpg
<![CDATA[クルマの自動運転と「運転の楽しさ」は両立するか マツダが出したひとつの答えとは(写真11枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=68842 2017-04-24T02:33:34+0000 2017-04-23T21:20:11+0000 クルマの自動運転を視野に入れた先進の安全技術が進む昨今ですが、マツダはどのように考えているのでしょうか。

マツダの「人馬一体」と「自動運転」は矛盾しない?

 どこの自動車メーカーも、自動運転を見据えた先進の安全技術に取り組む昨今ですが、これは運転そのものの楽しさを追求することとは相反するのではないか、という見方もあります。

マツダの松本浩幸 執行役員 車両開発本部長(2017年4月9日、乗りものニュース編集部撮影)。

 2017年4月9日(日)、マツダが都内で開いた「安全取材会」の冒頭で、松本浩幸 執行役員 車両開発本部長が語った「コパイロット(副操縦士)コンセプト」と称するマツダの自動運転に対する考え方によれば、運転するのはあくまで人であって、クルマはドライバーの認知、判断、操作に異常を検知した場合、即座に運転をとって代わり(オーバーライドし)、自動運転により周囲を含め安全な状態を維持するといいます。

 さらに、同取材会のメニューのひとつとして、高齢者の体の状態を身をもって経験してみようというものが用意されていました。おもりの入ったベスト、歩きにくいサンダル、足首まわりやひざ関節の自由が著しく制限されるサポーターなどを身に着けると、確かに杖なしでは歩くこともままならなくなります。加えて視界を制限するメガネもかけ、そうした状態でクルマの運転席に座ってみると、記者は正直、運転などとてもできる気がしませんでした。もしかすると周囲以上に、高齢者ドライバー本人も危険に思っているのかもしれません。

 そうしたとき、クルマの側で高齢者の運転をサポートし、運転そのものを免許返納の最後の瞬間まで楽しんでもらおうというのが、マツダの考える自動運転のひとつの側面だそうです。

 しかしマツダの安全に対する取り組みは、「i-ACTIVSENSE(アイ・アクティブセンス)」に見られるような、レーダーやカメラなどを駆使した最新の先進安全技術に関するものばかりではありません。たとえば、アクセルとブレーキのペダル位置を見直すという、ともすれば地味に思えるような点も改良しています。

地味ながら大きな差がつくペダル配置の妙とは

 前出の高齢者疑似体験セットを身に着けると、ひざを内側や外側へ回転させる幅が大きく制限されます。これがそのまま、アクセルからブレーキ、あるいはその逆のペダルの踏みかえを難しくさせます。また足の移動もままならないため、普通に踏みかえようとしてもペダルに足がひっかかるなどして、即座にしたい操作ができないという事態が起こりえます。

 記者も実際に高齢者体験セットを身に着け、ひと世代前の「デミオ」の運転席に乗り込んでみましたが、特に上半身を後ろへひねり後進する体勢のときなど、即座にペダルを踏みかえようとしてもなかなかできず、そして何度もペダルに足をひっかけました。

 続いて乗り込んだ現行モデルの「デミオ」では、足をひっかけるようなことはまったくなかったのですが、この差はそれぞれのペダルが20mm程度、配置が異なるからだといいます。加えて、アクセルペダルが吊り下げ式(上方からペダルが伸びる)からオルガン式(床面にペダルが接地している)に変更されていることや、運転席との位置関係を見直したことも、この踏みかえのしやすさにつながっているそうです。

高齢者疑似体験セットについて。膝が回らないことでペダルを踏み間違いかねない(画像:マツダ)。

 実はこれは、右ハンドル車特有の問題でもあります。というのも、クルマの右前輪との位置関係から、ペダルのレイアウトに制約があるのです。よって、「ペダルの位置を見直す」といっても、実はシャシーからすべて見直すという、地味どころか大掛かりな作業になったといいます。

その効果、86%減

 マツダの「第6世代商品群」と呼ばれる、「アクセラ」や「デミオ」など主力車種の現行モデルに使われているシャシーは、このペダル位置をすべて見直していると、池田利文 統合制御システム開発本部 電子開発部長は説明します。たとえば「デミオ」では、先代より前輪の位置が50mm前にレイアウトされているそうで、ほか「アテンザ」や「CX-5」などにおいても、前モデルに比べ50mmから80mmほど前輪が前へ移動しています。

 ここまでして作り出されたペダル配置の違いはほんの数十mmのものですが、その一見ささいに見える差が事故を防ぐことにつながるといいます。実際、公益財団法人交通事故総合分析センターの調べによると、2014年発売の4代目「デミオ」など現行モデルのクルマにおいて、ペダルの踏み間違い事故は前モデルに比べ実に86%も減少したそうです。

 今回の「安全取材会」では、高齢者の運転支援をひとつのテーマとしていましたが、もちろん「i-ACTIVSENSE」などの安全技術やペダル位置の見直しは、高齢者向けに特化したものというわけではありません。若年層から高齢層まで幅広い世代に向けた安全技術の、ひとつの切り口ということです。そしてそこにある、運転の楽しさを追求する「人馬一体」という考え方と、自動運転を含む安全技術の推進のあいだに、なんら矛盾はないようです。

 ちなみに取材会ののち、マツダの関係者も取材陣も「明日からジムに通おう」と口をそろえていました。疑似とはいえ高齢者の身体状態の体験は、やはり誰しも衝撃的だったようです。

]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170418_mazda_01.jpg
<![CDATA[「喫煙車」は価値下がる? クルマへの影響とは]]> https://trafficnews.jp/?p=68891 2017-04-23T02:31:05+0000 2017-04-22T22:10:20+0000 レンタカーに「禁煙車」が増えているなか、タバコは、そのクルマの価値にどれほど影響するのでしょうか。

レンタカーでも「全面禁煙」の流れ?

 レンタカーで「禁煙車」が増えてきました。中古車検索サイトでも、商品に「禁煙車」をうたっているところもあります。

車内での喫煙は、クルマの価値にどれほど影響するのか(画像:nenovbrothers/123RF)。

 禁煙車へのニーズや、車内での喫煙によるクルマへの影響について、レンタカー大手のニッポンレンタカーサービス(東京都千代田区)に話を聞きました。

――禁煙車はどれほど増えているのでしょうか?

 当社では現在、新車は基本的に禁煙車としています。また北海道と四国では、乗用車とワゴン車の全面禁煙が実施されています。ニオイを嫌がるお客様が多い一方で、タバコを吸えないのは困るという方のために喫煙車も設定していますが、現在は禁煙車のほうが割合としては多くなっています。

――禁煙車で吸うと罰金ですか?

 いえ、罰金はありません。ここは難しいところで、たとえ車外で吸われたとしても車内にニオイが残る場合があり、車内で吸ったかを明確には立証できないからです。もちろん、ご出発前には入念にクリーニングしていますので、ニオイの強いクルマをお貸しすることはありません。

※ ※ ※

 禁煙車は確かに増えているようですが、ニオイについては「尺度があいまいで、人によって感じ方が異なる」(ニッポンレンタカーサービス)こともあり、罰金などを課すのは難しいという側面があるようです。

 では、中古車市場において、喫煙車と禁煙車はどのように評価されているのでしょうか。

中古車の「喫煙歴」、明確にできるのか?

 全国で中古車販売店を展開するネクステージ(名古屋市中区)に話を聞きました。

――喫煙車と禁煙車とでは、販売価格にちがいはありますか?

 流通全体としては、喫煙車か禁煙車かという区分は明確にはありません。というのは、オーナーが複数変わっているクルマは、その「喫煙歴」を追うことは不可能であり、基準があいまいだからです。少なくとも当社では、価格が変わることはほとんどありません。

――ユーザーのニーズはどうでしょうか?

 確かに、タバコに限らずニオイは全般的に、問い合わせ事項として多いかもしれません。ワンオーナー車であれば「前のオーナーはたばこを吸っていましたか?」と聞かれた際に、前オーナーからの聞き取り結果を参考としてお伝えすることはできます。

――下取り査定時はいかがでしょう? やはり査定額は下がるのでしょうか?

 タバコによる黄ばみはひとつの査定要素ではありますが、ことさらタバコに注目するのではなく、全体の汚れ具合や状態で判定するので、あくまで汚れのひとつとして見ています。また当社の場合、ニオイについては下取り後に消せることもあり、大きな査定要素とは考えていません。

※ ※ ※

 下取り査定については、喫煙そのものというよりも、これを要因とする汚れなどがやはり影響するようです。具体的な基準はあるのでしょうか。中古自動車査定制度を運営する日本査定士協会に話を聞きました。

――車内での喫煙による汚れなどは、下取り査定に影響しますか?

 店や査定士にもよって異なると思いますが、協会としては査定に一応の目安を設けています。車内にタバコなどの異臭がある場合は40点、天井や内張りなどにヤニが著しく付着していれば60点減点です。点数に対する価値基準も販売店ごとに異なりますが、1点1000円とすると、60点ならば6万円の減額になります。

――それは、喫煙に対する昨今の風潮から設けられたものでしょうか?

 いえ、この基準は昔から存在します。喫煙する方が減り、昔は当たり前にあった灰皿がクルマからなくなっているので、最近の傾向と思われているのかもしれません。

※ ※ ※

 中古車流通の現場においては、そのクルマに「喫煙歴」があるかどうかはさほど重要ではなく、それそのものよりも、室内がきれいかどうかが重視されるということのようです。

【グラフ】喫煙率、50年の推移

男性の喫煙率は、ここ50年で約8割から約3割まで下がっている(日本専売公社、日本たばこ産業による調査資料をもとに作成)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170420_kitsuensha_01.jpg
<![CDATA[日本人だけが知らない「人気の日本車」? 国内外で鮮明に異なるクルマのジャンルとは]]> https://trafficnews.jp/?p=66894 2017-04-22T05:44:40+0000 2017-04-22T06:00:03+0000 国内と海外では、人気の車種も異なります。ゆえに、国内メーカーのクルマでありながらも日本人がまったく知らないクルマが存在します。

国内と海外でまったく評価が異なるジャンル

 世界のあちこちで開催されるモーターショーへ取材に行って、私(鈴木ケンイチ:モータージャーナリスト)はいつも思うことがあります。世界中で人気なのに、日本でだけはさっぱり顧みられないクルマのジャンルがあることを。それが「ピックアップトラック」です。

トヨタの8代目「ハイラックス」。2015年5月にタイおよびオーストラリアにて発売開始(鈴木ケンイチ撮影)。

 日本ではピックアップトラック、ひいては「荷台のあるクルマ」は、あくまでも商用車であり、普通の人が乗用車感覚で使うものではありません。しかし、海外では事情が異なります。アメリカなどでは、普通にピックアップトラックが乗用車代わりに使われています。ピックアップトラックの年間の販売台数は、普通の乗用車とほぼ同数というから驚きます。国土の広い農業国であり、ガソリン代が安いため、大きくて実用的なピックアップが好まれのは理解できるとしても、ここまで極端なのはアメリカだけ。とはいえ、アセアン地域でもヨーロッパでもピックアップトラックを乗用車代わりに使うのは、珍しいことではありません。

 そのため、日本車メーカーは数多くのピックアップトラックを作って、世界各地で販売しているのです。

こんなにある、国内メーカーのピックアップトラック

 海外で元気な日本車メーカーのピックアップトラック、その代表モデルが、これまで世界180以上の国と地域で累計1600万台以上が販売されてきたトヨタの「ハイラックス」でしょう。

海外のモーターショーでは、日本国内メーカーもピックアップトラックの展示に広いスペースを割いており、その力の入れ具合がわかる(鈴木ケンイチ撮影)。

 ちなみに現在の「ハイラックス」は、同じ骨格を流用する「IMV(イノベーティブ・インターナショナル・マルチパーパス・ビークル、革新的国際多目的車)」シリーズのひとつ。トヨタのIMVは、同じフレームを使ってピックアップトラックの「ハイラックス」、ミニバンの「イノーバ」、SUVの「フォーチュナー」という3モデルが兄弟として販売されています。アセアンでは、「イノーバ」はベストセラーですし、「フォーチュナー」は高級車という扱いです。また、アメリカ市場ではフルサイズピックアップトラックの「タンドラ」とミドルサイズの「タコマ」が販売されています。

 ホンダのピックアップトラックは「リッジライン」。2017年1月の「デトロイトモーターショー」では、「北米トラック・オブ・ザ・イヤー」を獲得するなど、高い評価を得ています。

2016年発売の2代目ホンダ「リッジライン」(画像:ホンダ)。

 日産のピックアップトラックはフルサイズの「タイタン」とミドルサイズの「フロンティア/ナバラ」をラインナップ。特に「フロンティア/ナバラ」は世界中で発売されるグローバルカーです。

まだまだある、日本人だけが知らない「日本車」

 日本ではすっかり元気のなくなってしまった三菱自動車も、ピックアップトラックは得意分野。「トライトン」が世界中で人気モデルとなっています。ちなみにフィアットのピックアップトラックである「トロ」は、三菱からのOEMされたモデルです。

三菱「トライトン」は初代が2005年発売。2011年までは日本国内でも輸入販売されていた(鈴木ケンイチ撮影)。

 商用イメージの薄いマツダもピックアップトラックの「BT-50」を販売。非常にモダンでエモーショナルなデザインというのがマツダらしいところでしょう。

 日本では乗用イメージのなくなったいすゞも、ピックアップトラックならば専門分野のうち。アセアンではいすゞ「D-MAX」がジワジワと人気を高めているようです。

いすゞ「D-MAX」は初代が2002年発売。タイで生産されている(鈴木ケンイチ撮影)。

 ざっと名前を挙げただけでも、日本のほとんどのメーカーがピックアップトラックを手がけて世界中で販売していることがご理解いただけたでしょうか。日本人だけが知らない、世界で人気の日本車が、そうしたピックアップトラックなのです。

]]>
特集ニュース 鈴木ケンイチ(モータージャーナリスト) ja https://trafficnews.jp/assets/2017/03/170320_pickup_01.jpg
<![CDATA[クルマの給油、満タンにすべき? 燃費考え必要量のみ給油、どちらがおトク?]]> https://trafficnews.jp/?p=68685 2017-04-21T12:31:56+0000 2017-04-21T22:10:57+0000 クルマに給油する際、必要なぶんだけ給油するのと満タンにするのと、どちらによりメリットがあるのでしょうか。

満タン派、約6割

 クルマに給油するとき、満タンにするのとしないのと、どちらが良いのでしょうか。

 コインパーキング「タイムズ24」などを運営するパーク24が、2017年4月7日に公表したアンケート結果によると、約6割の人が満タンで給油するといいます。逆にいえば、約4割の人は満タンにしません。

満タンにしたほうが、はたしてお得なのかどうか。写真はイメージ(画像:Andrey Kekyalyaynen/123RF)。

 満タンで給油しない理由について、「目的に応じて動かす分だけ」「お財布と相談して」などのほか、「燃費を良くする」ことも考えられます。

 F1などカーレースにおいては燃料の量、つまりクルマの重さが、タイム差として如実に現れます。コンマ数秒を競うわけではない普通の乗用車で、この「燃料の重さ」を実感することは、なかなか難しいかもしれません。しかし、たとえば自動車用ガソリンの重さが1Lあたり約750gとすると(石油連盟「換算係数一覧」より算出)、30Lでおよそ22.5kgになり、おおむね小学1年生から2年生男子の平均体重と同程度になります(総務省統計局「学校保健統計調査」2016年度版より)。

 基本的に、クルマが軽くなると燃費は向上します。ただちに必要ではないガソリンが30L、燃料タンクにあると、後部座席に男の子をひとり乗せているのと同じこと。つまり満タン状態は、燃費にとって良い状況ではないと考えられるのです。

 ただ、満タンの燃料の重さは「気にするほどのものではない」という見方もあります。フジドライビングスクールの田中さんは、「昔から時々、そうした『必要なだけ給油したほうが経済的』という声は耳にしますが、果たして目に見えるほど燃費に反映されるかどうかは疑問」といいます。

 加えて、約6割もの人がそうするように、「遠いガソリンスタンドまで行く燃料費を考えると満タンのほうが最終的におトク」「給油の手間がはぶける」「残燃料の心配が減る」など、満タンにすることによるメリットも考えられます。

結局満タンが正解なのか?

「緊急事態に対する備え」という点でも、満タン給油は意味があるかもしれません。日本は災害の多い国。東日本大震災が発生したとき、給油のためガソリンスタンドには大行列もできました。そうした事態に備え、常に満タンにしておくのも、ひとつの手でしょう。またトヨタ「プリウスPHV」や三菱「アウトランダーPHEV」など、ガソリンで発電も可能な車種においては、満タンにしておく意味はさらに大きいといえるでしょう。

給油時に金額で指定するか、リッターか、あるいは満タンか、の年代別割合。満タン派は全体の約6割で、年代が高くなるにつれ多くなる(画像:パーク24)。

 満タンにするかしないか、どちらにもメリットは考えられます。2017年4月現在においては満タン派がやや優勢のようですが、今後、クルマの進化や社会情勢により、状況は変わってくるかもしれません。

 ちなみにこのアンケートでは、「満タン指定」は60代以上が73%、20代以下が58%と、年齢が上がるほど「満タン」にするという結果が出ています。前出の田中さんによると、「燃料タンクが満タンでないと、タンク内の空気が結露し燃料に水分が混ざるのでよくない、という説があり、昔はガソリンスタンドで水抜き剤をよく勧められたものです」とのことで、もしかするとそうした説が数字に影響していることも考えられます。

 なお、実際のところ水抜き剤が必要かどうかについて田中さんは、「最近あまり聞かなくなりましたね」といいます。燃料の重さと同様、気にするほどのことではないのかもしれません。

【グラフ】金額別では3000円以下が最多

20代以下の人は3000円以下が8割。満タン指定の割合とあわせると、若年層は必要に応じこまめに給油している人も多いことがうかがえる(画像:パーク24)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170417_mantan_01.jpg
<![CDATA[クルマ買うにも時期がある? 「値引き」増えおトクな狙い目はあるのか]]> https://trafficnews.jp/?p=68544 2017-04-21T07:21:51+0000 2017-04-21T07:21:18+0000 クルマを買う際、価格交渉に応じてくれやすい時期はあるのでしょうか。ディーラーなどに「旬の季節」があるのかどうかを聞きました。

1年のうち「区切り」の時期を狙え?

 クルマを購入する際、時期によっては値引き交渉をしやすい、という話はよく耳にしますが、実際のところはどうなのでしょうか。元新車ディーラーの営業担当で、現在は関東地方で中古車販売業を営む人物に話を聞きました。

年度末の3月は「値引き」が増える? 写真はイメージ(画像:写真AC)。

――売る側として、ズバリ値引き交渉に応じやすい時期はありますか?

 一般的には、決算の時期とも重なり需要も増える年度末の3月がピークで、それに近い2月も当てはまると思います。区切りの時期に向け、売る側としても実績を伸ばしたいからです。販売店によっては、半期の区切りである9月や、年末商戦の12月も該当するでしょう。

――最大いくらくらい値引きされますか? さらに値引きを引き出すコツなどはあるのでしょうか?

 値引きの幅は販売店ごとに異なりますので一概には言えませんし、それぞれの営業担当の状況によっても条件が変わってきます。クルマは、販売するだけではなく、ナンバープレートがつけられて初めてその人の営業実績になります。月間の成績を伸ばすために、「今月中にナンバープレートをつけさせてもらえれば、もう少し値引きしますよ」などという場合もあるでしょう。つまり、購入を急いでくれれば、ということです。このほか、新しいモデルが登場したため旧モデルを売り切る必要がある場合などは、時期にかかわらず大幅に値引きされる場合もあります。

――中古車の場合はどうですか?

 中古車は基本的に値引きを前提としていないことが多いと思います。いまはインターネットでいつでも販売価格をチェックできるので、少なくとも当店では時期によって値段を上げ下げするようなことは行っていません。

※ ※ ※

 3月は自動車業界以外でもよく「決算セール」が行われるので、この時期に値引きが増えるのはうなずけるところでしょう。一方、現役の新車ディーラー営業担当は、「現在は、時期による差はほとんどないと思います」といいます。

時期による差はほぼない!? 現役の新車営業マンが語る事情

 神奈川県内に店舗を構える、国内メーカー新車ディーラーの営業担当者に詳しく話を聞きました。

――3月は値引きが増えるわけではないのですか?

 確かに年度末である3月は需要も増え、「買いやすいクルマを多く用意する時期」です。それは、グレードやオプションがあらかじめ決められたクルマで、納期が早いものになります。というのは、販売契約を交わすだけでなく、年度内にナンバー登録されることが重要だからです。そうしたクルマは多少値引きされるかもしれませんが、たとえば納車までに時間がかかる高級車も値引き額が増えるかといえば、ほかの時期と大して変わらないと思います。

――では3月以外の時期はどうでしょうか?

 強いていえば、半期の区切りである9月も、3月と同様です。1年を通じて、月の下旬は販売台数を増やすために値引きすることもあるでしょう。しかしそれは店の状況次第であり、十分な実績があれば無理して値引きはしないと思います。

――以前と状況が変わってきたということでしょうか?

 ええ。業界全体として、以前のような値引き合戦をしていません。なぜならば、値引きが多く行われたクルマは市場価値が下がる可能性があり、将来的な下取り価格に影響することもあります。お客様のクルマの価値を守る意味でも、過剰な値引きを控えています。

※ ※ ※

 3月や9月は値引き販売もあるということで、確かに新車を買う「旬」はありました。しかしそれはかつてのような激しい値引き合戦が繰り広げられるわけではないといい、また車種によっても販売店の状況によっても異なってくるそうなので、やはり一概には言えないようです。

【グラフ】2016年度、月別の新車販売台数

月別では年度末の3月がピーク。半期の区切りである9月も台数が増える(日本自動車販売協会連合会のデータをもとに作成)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170413_nebiki_01.jpg
<![CDATA[「一度降りて給油」東北道下りの十和田ICでOKに ETC車限定で社会実験]]> https://trafficnews.jp/?p=68906 2017-04-21T01:32:30+0000 2017-04-21T01:40:09+0000 高速道路を一度降りて給油しても、本来目的としたICまで走行した場合と同じ料金に調整される社会実験が、東北道下りの十和田ICで2017年4月26日から行われます。

4月26日から1年間

 NEXCO東日本東北支社は2017年4月18日(火)、高速道路上での燃料切れ防止を目的に、4月26日(水)から1年間、東北道下りの十和田IC(秋田県鹿角市、上りは対象外)で、ETC車を対象とした「路外給油サービス」の社会実験を行うと発表しました。

「路外給油サービス」とは、指定のICから一時流出し、ICの近くにある高速道路外の指定ガソリンスタンドで給油し再び高速道路に戻っても、通行料金を目的地まで連続して走った場合と同額に調整するというものです。

東北道の下り方向は、岩手山SAから先にガソリンスタンドがない(画像:NEXCO東日本)。

 今回の社会実験では、十和田ICの近くにある「三菱商事エネルギー 十和田SS」(年中無休)で給油し、1時間以内に十和田ICから東北道下りへ戻ることが条件です。給油時は、ガソリンスタンドの事務室内に設置された専用インターホンで料金所係員に連絡し、ETCカードの確認手続きをします。ガソリンスタンドの営業時刻は、月~金曜が午前7時から19時30分まで、土・日曜が午前7時から19時までです。

 NEXCO東日本では燃料切れ対策として、東北道下りの花輪SA(秋田県鹿角市)でガソリン缶の販売を行っていますが、さらなるサービスの向上として「路外給油サービス」の社会実験を期間限定で実施するとしています。

【画像】「路外給油サービス」用の専用インターホン

ガソリンスタンドの事務室内に設置されている専用インターホン(画像:NEXCO東日本)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170420_kyuyutowada_01.jpg
<![CDATA[クルマのドア、「バー型」増えたワケ 利便性やデザインだけでない、その背景]]> https://trafficnews.jp/?p=68054 2017-04-20T07:26:49+0000 2017-04-20T07:26:59+0000 クルマのドアハンドルには、手をかけて引き上げる「フラップタイプ」と、握って引っ張る「バータイプ」が存在します。かつてはフラップタイプが主流でしたが、現行のクルマはほとんどがバータイプのようです。

増加の背景に日本車全体の「ある傾向」

 クルマの外側のドアハンドルに、「バータイプ」のものを採用する例が増えているようです。

バータイプのドアハンドルのイメージ(画像:写真AC)。

 クルマのドアハンドルには大きくわけて、下から(あるいは横から)手をかけて引き上げる「フラップタイプ」と、バーを握って引っ張る「バータイプ」があります。従来の国産車はフラップタイプを採用することが多く、バータイプを採用しているフォルクスワーゲンではこのことを、同社のクルマを購入前の人に向けたウェブページで「国産車とのちがい」のひとつとして紹介しています。

 しかし現在、国内主要メーカーの乗用車ラインアップを見ると、多くのクルマがバータイプになっています。

 たとえばホンダ「フィット」のドアハンドルは、2007(平成19)年発売の2代目まではフラップタイプでしたが、2013(平成25)年発売で現行の3代目は、バータイプに変わっています。「フィット」に限らず最近のクルマでバータイプを採用している理由をホンダに聞きました。

――バータイプのドアハンドルにはどのような利点があるのでしょうか?

 フラップタイプは、ハンドルの下に手を入れて引き上げるため、特に身長の低い子どもなどは、ハンドル位置が高いと操作しにくくなります。これに対し、バータイプはハンドルの内側に手を下からも上からも入れることができ、バーを引いて操作するので、ハンドル位置が高くても扱いやすいのです。また、ハンドルが大きく、意匠性の高いものが多いのも特徴です。

――以前からバータイプは存在していたと思いますが、なぜ増加傾向にあるのでしょうか。

 軽自動車のいわゆるハイト化(全高および室内高が大きくなる傾向)や、ミニバンの増加により、ドアハンドルの位置が高いクルマが増えているためです。より多くの人の使い勝手を考え、利便性の高いバータイプが主流になったと考えられます。

※ ※ ※

 バータイプのドアハンドルが増えた背景には、クルマの高さが関係しているようです。

使い勝手だけじゃない VWが80年間「バー型」のワケ

 国産乗用車のドアハンドルがフラップタイプからバータイプへと主流が移った一方で、フォルクスワーゲンが以前からバータイプを採用しているのはなぜでしょうか。その理由をフォルクスワーゲングループジャパンに聞きました。

フラップタイプドアハンドルのイメージ。バータイプよりも出っ張りは少ない(画像:写真AC)。

――バータイプのドアハンドルを採用しているのはなぜでしょうか?

 ハンドルに力を加えて開けやすいので、万が一事故が起きてしまった場合、車内に閉じ込められた人を速やかに救出できるからです。ほかに、ドイツをはじめ寒い国が多いヨーロッパでは、手袋をしたまま楽にドアを開けられるという利点もあります。

※ ※ ※

 フォルクスワーゲンは、おもに安全性の観点から、1938(昭和13)年生産開始の初代「ビートル」以来ほとんどのクルマで、このバータイプを踏襲しているといいます。一方で、フラップタイプのドアハンドルはドアからの出っ張りが少ないことから「空力特性を重視した一部のスポーツカーなどで採用されている」(フォルクスワーゲングループジャパン)とのこと。日本におけるフォルクスワーゲンの現行ラインアップにはありませんが、たとえばホンダでは「NSX」や「S660」などのスポーツカーに、フラップタイプが採用されています。

【画像】前ドアはバー、後ろドアはフラップのクルマ

ホンダ「ヴェゼル」は前部ドアはバータイプ、後部ドアはフラップタイプ。後部のドアハンドルは窓枠と一体化するように配置されている(画像:ホンダ)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170410_griphandle_01.jpg
<![CDATA[東名阪道上り・四日市IC付近の暫定3車線化、2017年夏ごろ完成へ]]> https://trafficnews.jp/?p=68803 2017-04-19T13:13:57+0000 2017-04-20T01:40:17+0000 東名阪道上り・鈴鹿IC~四日市IC間の一部で進められている暫定3車線化工事が、2017年夏ごろに完成する見込みです。

1日約9万台が通行

 NEXCO中日本名古屋支社は2017年4月19日(水)、東名阪道上り・鈴鹿IC~四日市IC間の一部、約8kmの区間で進めている暫定3車線化工事が、今年夏ごろに完成する見込みであると発表しました。

東名阪道上り・鈴鹿IC~四日市IC間のうち約8kmの区間が暫定3車線に。2017年夏ごろ完成予定(画像:NEXCO中日本)。

 この区間は、1日およそ9万台の交通量があり、午後の時間帯を中心に、渋滞が発生している状況です。そこで対策として、現在の道路幅は変えずに車線や路肩の幅を狭めて、車線数を2車線から暫定的に3車線へ増やす工事が、今年3月から進められています。

 NEXCO中日本によると、3車線区間を延伸することで、この区間の渋滞緩和が見込まれ、定時性、安全性の向上が図られるといいます。

 なお、この区間に並行して建設が進められている新名神高速の新四日市JCT~亀山西JCT間は、2018年度に開通する予定です。

【写真】暫定3車線区間の運用開始前後

東名阪道上り・四日市IC~御在所SA間。上が2車線時、下が暫定3車線完成後(画像:NEXCO中日本)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170419_emeihan3lane_01.jpg
<![CDATA[クルマの下取り、より高く売るコツ 査定額の高いクルマの傾向とは?]]> https://trafficnews.jp/?p=68583 2017-04-19T07:24:32+0000 2017-04-19T07:24:46+0000 クルマを下取りに出す際、査定額アップのためにできることや、査定額の高いクルマの傾向はあるのでしょうか。中古自動車査定士の協会と、現場の中古車販売店に聞きました。

大事なのは「基本的なこと」

 クルマを下取りしてもらう場合、できるだけ高く売る、すなわち査定額をアップさせるためには、どのようなことができるのでしょうか。

下取りの査定ではエンジンルームもチェックされる。写真はイメージ(画像:Wavebreak Media Ltd/123RF)。

 中古自動車査定制度を運営する日本自動車査定協会は、以下のように話します。

「査定ではドアや各種パネルなど、パーツごとにひとつひとつ、さまざまな角度から見て傷などをチェックし、そのときの相場を考慮して最終的な査定額を出します。きれいに乗るよう心がけておくことことが大切です」(日本自動車査定協会)

 実際に下取りを行っている、ある中古車販売店にも話を聞きました。

「査定士は見たままを査定するので、その前に市販のコンパウンドでボディーを磨くなどして、落とせる傷は落としておいたほうがいいでしょう。しかし、修理店に出してしっかりと直してもらったほうが査定額がアップするかといえば、おそらく修理費のほうが高くなります。あまりお金をかけず、できる限りのことをやっておくだけで十分です」(中古車販売店)

 日ごろからどういう点に気をつければよいのでしょうか。日本自動車査定協会は「これといった秘策はないと思います。もちろん、走行距離が少ない、車検までの期間が長い場合などは多少プラスにはなりますが、肝心なのはそのクルマの本質的な価値です」といいます。

 前出の中古車販売店もやはり「秘策はない」と口を揃えます。

「たとえば高価な改造パーツやオーディオなどを装備していても、それはさほどプラスにはなりません。取扱説明書や点検整備記録簿、スペアキーをちゃんと保管しているなど、基本的なことが大事です」(中古車販売店)

 では、高く売れるクルマの「傾向」はあるのでしょうか。

高く売れる車種、時期は存在する?

 2017年4月現在、クルマの下取りにおける高査定のトレンドとしては、日本自動車査定協会も中古車販売店も「背の高い(いわゆるハイト系)軽自動車とワンボックスカーは、全体的に高い傾向」といいます。そしてクルマの色については「白(パール)」と「黒」、中古車販売店はそのふたつに加え「グレー」を挙げました。

「車室が広いなど、機能性が高いクルマがやはり人気です。色は全般的に白、黒、グレーが高い傾向にありますが、多色展開しているクルマについては、それら以外に人気の色が存在することもあります」(中古車販売店)

 両者とも、セダンや排気量の大きいスポーツカーなどは、下取り額が低い傾向にあるといいます。しかし「新車で人気がなく、中古車市場にあまり出回っていないクルマがプレミア的な価値をもつ」(日本自動車査定協会)こともあり、特にスポーツカーに多いそうです。

 ただ、査定額は刻々と変わる市場の状況に大きく左右されるとも。

「たとえば現在、オートスライドドアが付いているワンボックスは査定額が高いといわれますが、多くのクルマに標準的に装備されれば、その状況は変わります。いま高いクルマでも、ほかのメーカーからそのライバルとなるクルマが発売された途端、一気に下がることもあります」(日本自動車査定協会)

 実際に下取りを行う中古車販売店では、そのときの店の在庫状況によっても価値は変わるとのこと。しかしながら、「1月1日に年式が切り替わるので、年が明けてから下取りするよりは、前年の10月や11月にしたほうが高くなりやすい」といいます。

【写真】下取り価格の高い「軽」

ダイハツ「タント」。2017年4月現在、昨今のトレンドとして、全高が高く、車室が広い軽自動車は総じて下取り価格が高いという(画像:ダイハツ工業)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170413_shitadori_01.jpg
<![CDATA[博多駅~福岡空港国際線間に路線バスのノンストップ便を新設 西鉄]]> https://trafficnews.jp/?p=68736 2017-04-18T11:31:34+0000 2017-04-19T01:40:05+0000 2017年4月25日から、西日本鉄道が、博多駅~福岡空港国際線間で路線バスのノンストップ便を運行します。

1日20本運行 運賃は各停・快速と同額

 西日本鉄道は2017年4月18日(火)、博多駅(博多バスターミナル)と福岡空港国際線ターミナルをノンストップで結ぶ路線バスを、4月25日(火)から運行すると発表しました。

 現在、天神高速バスターミナル~博多駅~福岡空港国際線間を結ぶ路線バス「Fukuoka Airport Bus」で、各停と快速が運行されていますが、需要増加に対応するため、博多駅~福岡空港国際線間に1日20本の直行便が設定されます。

路線バス「Fukuoka Airport Bus」直行便の運行ルートと発車時刻。なお、時刻は平日、土休日とも共通(画像:西日本鉄道)。

 同区間では1日あたり博多駅発8本、福岡空港国際線発12本が運転されます。所要時間は約15分。運賃は各停や快速と同じ260円です。

 なお、天神~博多駅~福岡空港国際線間は各停25本、快速33本が運転されています。天神~福岡空港国際線間の運賃は310円です。

]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170418_nishitetsufukuokaap_01.jpg
<![CDATA[熊本地震で崩落の阿蘇大橋、2020年度に開通へ 国道57号の北側復旧ルートも]]> https://trafficnews.jp/?p=68732 2017-04-18T11:52:19+0000 2017-04-18T22:20:21+0000 熊本地震で一部が通行不能になっている国道57号と325号。この2路線の復旧ルートについて、国土交通省が2020年度の開通を目標に工事を進めていくと発表しました。

長陽大橋ルートは2017年夏に復旧予定

 国土交通省は2017年4月16日(日)、熊本県南阿蘇村などで通行不能になっている国道57号と325号について、それぞれ2020年度での全線開通を目標に復旧工事を進めていくと発表しました。

 2016年4月の熊本地震により、南阿蘇村の立野地区では大規模な斜面崩壊が発生。国道57号が寸断され、国道325号の阿蘇大橋も落ちるなどし、通行できない状況が現在も続いています。

国道57号と325号の復旧計画(画像:国土交通省)。

 国道57号は復旧ルートとして、現道より北側に迂回路を設定。長さはおよそ13kmで、途中には阿蘇の外輪山を貫く3659mの二重峠トンネル(仮称)が造られます。

 国道325号の阿蘇大橋は、元の位置より下流側で新たに架橋されます。長さは345mの計画です。なお、阿蘇大橋の迂回路として、長陽大橋ルートが2017年夏に応急復旧として開通する予定です。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170418_asoohashi_01.jpg
<![CDATA[首都高に「8号線」はない? 路線図に見当たらないもっともなワケ]]> https://trafficnews.jp/?p=66866 2017-04-18T07:13:50+0000 2017-04-18T07:13:03+0000 東京都内を放射状に延びる首都高の路線には、1号線から11号線までの番号がついていますが、このなかで8号線だけは路線図上に見られません。そもそも8号線は、存在するのでしょうか。

八重洲線の近くにある?

 東京、神奈川、埼玉、千葉に総延長300kmを超えるネットワークをもつ首都高の各路線は、数字やアルファベットの記号で案内されます。都内を走る路線だけでも、以下の記号と名称があります。

各路線に数字やアルファベットが付された首都高の路線図。8号線が見当たらない(画像:首都高速道路)。

・C1:都心環状線
・C2:中央環状線
・B:湾岸線
・Y:八重洲線
・1号:上野線、羽田線
・2号:目黒線
・3号:渋谷線
・4号:新宿線
・5号:池袋線
・6号:向島線、三郷線
・7号:小松川線
・9号:深川線
・10号:晴海線
・11号:台場線
・S1:川口線

 このなかで見当たらないのが8号線です。8号線はどこにあるのか、首都高速道路に話を聞きました。

――首都高になぜ「8号線」が存在しないのでしょうか。「8」だけに、もしかして八重洲線のことですか?

 いえ、八重洲線の近くといえば近くですが、8号線は別に存在します。

理由は「短すぎるから」

――案内していない理由は?

 距離がわずか100mほどと短いため、8号線として案内するとむしろ煩雑になることから、都心環状線の一部として案内しています。

――具体的にはどこからどこで、もとから短かったのでしょうか。

 都心環状線の京橋JCTから、東京高速道路(編注:首都高とつながる銀座の周辺約2kmの区間を運営する別会社の路線。「KK線」などと呼ばれる)との接続点に至る区間です。1966(昭和41)年の開通当時からこの距離です。

※ ※ ※

 京橋JCTから8号線に入ると、東京高速道路との「乗継券」が発行される白魚橋乗継所がありますが、実際の接続点はその少し先、昭和通りをまたぐ橋を超えたあたりだそうです。

 ちなみに、首都高と東京高速道路はほかに西銀座乗継所、汐留乗継所付近でも八重洲線と接続しています。

【写真】首都高「8号線」の場所

都心環状線の京橋JCTから、東京高速道路との接続点までが8号線(首都高速道路の路線図を一部加工)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/03/170322_shutoko8gou_01.jpg
<![CDATA[PASMOのミニロボット、出没場所と色を答えると抽選で賞品 ヘッドマーク列車も]]> https://trafficnews.jp/?p=68721 2017-04-18T07:00:51+0000 2017-04-18T06:37:12+0000 PASMO協議会が2017年4月29日から「PASMOのミニロボット 探そう!キャンペーン」の第1弾を開催。「PASMOのミニロボット」の場所と色を答えると、抽選で賞品が当たります。

第1弾は3体が駅や街に出現

 PASMO協議会は2017年4月17日(月)、「PASMOのミニロボット 探そう!キャンペーン」の第1弾を4月29日(土・祝)から開催すると発表しました。

 ICカード「PASMO」は2017年3月にサービス開始10周年を迎え、同月、これを記念する限定キャラクター「PASMOのミニロボット」が生まれました。色も性格も違う10体がいます。

●3体のミニボットが駅や街に出現

 今回の第1弾キャンペーンでは、3体のミニロボットが登場。「PASMO」が使える駅構内や駐車場、駐輪場、自動販売機のポスターやステッカーに出現します。

 それを発見して、場所とミニロボットの色を答えると、抽選で賞品が当たります。賞品は、「1体発見コース」が電動かき氷器、消せる色鉛筆セットなど、「3体発見コース」が壁掛け時計、シャボン玉発生機などです。

●応募締切は6月30日

 特設サイトには出没場所のヒントも掲載されています。応募はサイトかはがきで受け付け。対象は「PASMO」をもっている人です。応募締切は6月30日(金)で、はがきは当日消印有効です。

 キャンペーンは第2弾、第3弾も実施予定。全10体のミニロボットを発見すると「10体達成コース」にも応募できます。

「PASMOのミニロボット」のヘッドマークを掲出した列車のイメージ(画像:PASMO協議会)。

●ヘッドマーク列車を運行

 キャンペーンと並行して、「PASMOのミニロボット」のヘッドマークを掲出した列車が期間限定で運行されます。PASMO加盟事業者の約20社局が参加予定です。

【画像】「1体発見コース」「3体発見コース」の賞品

「PASMOのミニロボット 探そう!キャンペーン」第1弾の「1体発見コース」「3体発見コース」賞品イメージ(画像:PASMO協議会)。
]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170418_pasmosagasou_01.jpg
<![CDATA[ゆずデビュー20周年で雑誌とコラボ 1日乗車券やギャラリー電車登場 横浜市交通局]]> https://trafficnews.jp/?p=68712 2017-04-18T02:20:36+0000 2017-04-18T02:20:36+0000 横浜市交通局が、「ゆず」デビュー20周年を特集する『横浜ウォーカー』とタイアップ。オリジナル1日乗車券の発売や、ギャラリー電車の運行を行います。

雑誌『横浜ウォーカー』とタイアップ

 横浜市交通局は2017年4月17日(月)、横浜出身のフォークデュオ「ゆず」のデビュー20周年にあたり、オリジナルデザインの市営バス・地下鉄共通1日乗車券を発売すると発表しました。

 表紙やインタビュー記事、横浜市内のゆかりの地などの紹介特集を組む雑誌『横浜ウォーカー』(2017年5月号)とタイアップ。表紙と同じ写真でデザインされた1日乗車券が、市営地下鉄の11駅で発売されます。詳細は次のとおりです。

●価格
 大人830円(子供用なし)

●発売数
 計1万枚

●発売期間
 4月22日(土)~5月31日(水)

●有効期間
 4月22日(土)~6月30日(金)のうち1日

●発売駅
 あざみ野、新横浜、横浜、桜木町、関内、上大岡、戸塚、湘南台、日吉、センター北、中山

2017年4月22日に発売されるオリジナル市営バス・地下鉄共通1日乗車券のイメージ(画像:横浜市交通局)。

 また、ブルーラインでは4月18日(火)から5月15日(月)まで、「ゆず」ギャラリー電車を運行。車内で「ゆず×横浜ウォーカー×横浜市交通局」のコラボポスター掲出や、映像素材の放映が行われます。この編成の運行時刻は横浜市交通局のウェブサイトで確認が可能です。

【画像】ブルーラインで「ゆず」ギャラリー電車を運行

ブルーラインでは、ゆずのコラボポスター掲出や映像の放映などを行うギャラリー電車が運行される。画像はそのイメージ(画像:横浜市交通局)。
]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170418_yokokouyuzu_01.jpg
<![CDATA[九州道、GW前に4車線復旧へ 熊本地震から1年、被災区間の2車線規制が解消]]> https://trafficnews.jp/?p=68637 2017-04-17T02:45:02+0000 2017-04-17T02:45:02+0000 2016年の熊本地震で被災し、2車線規制が続いていた九州道の益城熊本空港IC~松橋IC間が、ゴールデンウィーク前に4車線で復旧する見通しです。

GW期間中の予測される渋滞も解消見込み

 NEXCO西日本と国土交通省は2017年4月16日(日)、九州道の益城熊本空港IC~松橋(まつばせ)IC間が、4月28日(金)までに4車線で復旧できる見通しとなったと発表しました。

 九州道は2016年4月の熊本地震により被災。同年4月29日(金・祝)に全線が一般開放されたものの、被害が大きかった区間では復旧工事が続けられ、現在も益城熊本空港IC~松橋IC間では終日、2車線規制が行われています。

九州道の益城熊本空港IC~松橋IC間が、2017年4月28日までに4車線で復旧する見通し(画像:国土交通省)。

 同区間では、損傷のあった木山川橋(熊本県益城町)や盛土崩壊箇所、路面波打ち箇所などの復旧工事が4月28日(金)までに完了する見通しです。工事が終わり次第、この区間の交通規制は順次解除されます。これにより、熊本地震で被災した九州の高速道路は、すべて4車線で復旧することになります。

 なお、益城熊本空港IC~松橋IC間での2車線規制解消により、ゴールデンウィーク期間に予想されている同区間などでの渋滞は、解消される見込みです。

 今後は、自治体などが管理する跨道橋の復旧工事や、耐震補強工事などが進められます。

【写真】木山川橋の被災直後と現在のようす

木山川橋の復旧状況。上は被災直後、下は現在のようす(画像:NEXCO西日本)
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170417_kyusyudofukkyu_01.jpg
<![CDATA[500円で三浦半島の有料道路2回と駐車場が利用できるチケット発売 ソフトクリーム付き]]> https://trafficnews.jp/?p=68466 2017-04-17T02:30:09+0000 2017-04-17T02:10:40+0000 神奈川県道路公社が「三浦半島まるごとスーパーバリューチケット」を発売。500円で三浦半島の有料道路3路線2回分と駐車場400円分が利用でき、ソフトクリーム1個も付いてきます。

販売数限定

 神奈川県道路公社が、2017年4月から「三浦半島まるごとスーパーバリューチケット」を販売しています。

 これは三浦半島の有料道路3路線を2回利用でき、さらに駐車場400円分と、ソフトクリーム1個がセットになっている割引チケットです。1000枚を用意しているといいます。

鎌倉から油壺まで広い範囲で活用できる「三浦半島まるごとスーパーバリューチケット」。クルマを運転している鳥は「カモメのミッチー」(画像:神奈川県道路公社)。

 対象の有料道路は、横浜横須賀道路から分かれて走る逗葉新道(普通車片道100円)、本町山中有料道路(210円)、三浦縦貫道路(310円)の3路線です。チケットではこれらの道路を計2回利用できます。対象車種は普通車と軽自動車のみ。ほかの車種で差額を支払っての利用はできません。

 駐車場は国道134号沿いにある次の5か所です。このうち1か所において400円分として利用できます。

・稲村が崎駐車場(鎌倉市)
・材木座駐車場(鎌倉市)
・逗子海岸駐車場(逗子市)
・長者ヶ崎駐車場(葉山町)
・下浦海岸駐車場(三浦市、横須賀市)

 ソフトクリームは、次の4店舗で交換できます。

・逗子海岸ロードオアシス(逗子市)の「八百屋CAFFEヤサイクル」逗子海岸店
・よこすかポートマーケット(横須賀市)の「横須賀ジェラートファクトリー」
・長井海の手公園 ソレイユの丘(横須賀市)の各ファストフード店
・京急油壺マリンパーク(三浦市)の「ペンギンショップ」

 有効期限は2018年3月31日(土)です。期限内なら1日以内でも、日がまたがっても利用できます。チケットの販売場所は、逗葉新道、本町山中有料道路、三浦縦貫道路の各料金所窓口や、シルクセンター国際貿易観光会館(横浜市中区)内の神奈川県道路公社、神奈川県アンテナショップ「かながわ屋」です。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170414_miuravalue_01.jpg
<![CDATA[「クラリティ」のPHEVとEV初公開 世界初、同一車種に3種のパワートレイン搭載 ホンダ(写真14枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=68476 2017-04-16T05:44:31+0000 2017-04-16T06:00:54+0000 ホンダが2017年の「ニューヨーク国際自動車ショー」にて、「クラリティ」シリーズのPHEVとEVを世界初披露しました。

世界初、同一プラットフォームにPHEV、EV、FCV

 ホンダは2017年4月14日(金)から開催中の「ニューヨーク国際自動車ショー」において、「クラリティ プラグイン ハイブリッド」と「クラリティ エレクトリック」を世界初公開しました。これらは2016年3月に日本で発表した「クラリティ フューエル セル」と共通のプラットフォームを使用したプラグイン ハイブリッド車(PHEV)と電気自動車(EV)で、同社によれば、世界で初めて同一プラットフォームにPHEV、EV、燃料電池自動車(FCV)という3種類の電動パワートレインを搭載したといいます。

ホンダ「クラリティ プラグイン ハイブリッド」(画像:ホンダ)。

●ホンダ「クラリティ プラグイン ハイブリッド」のポイント
・17kWhのバッテリーを搭載し、これまでのミドルサイズクラスのプラグイン ハイブリッドで最長となる40マイル(約64km)以上のEV走行が可能。
・バッテリーの満充電に掛かる時間は240ボルトで2.5時間。
・高効率の1.5リッターアトキンソンサイクルエンジンとの組み合わせにより、ガソリンと電気の総走行可能距離は330マイル(約531km)以上。
・「ノーマル」「ECON」「スポーツ」という、燃費重視からレスポンス重視まで、好みに合った3種類の走行モード選択が可能。さらに、バッテリーの充電を優先する「HVモード」を搭載し、3種類いずれの走行モードとも組み合わせられる。
・2017年中に米国で販売を開始。

●ホンダ「クラリティ エレクトリック」のポイント
・25.5kWhのバッテリーを搭載し、走行可能距離は80マイル(約128km)以上。
・満充電に掛かる時間は240ボルトにて3時間強で、急速充電器使用時は30分で80%の充電が可能。
・「ノーマル」「ECON」「スポーツ」という、燃費重視からレスポンス重視まで、好みに合った3種類の走行モード選択が可能。
・2017年中にカリフォルニア州・オレゴン州でリース販売を開始する予定。

 ホンダは、「クラリティ フューエル セル」を含めたこれら「クラリティ」シリーズによって、「2030年に向けて掲げる『四輪商品ラインアップにおける販売数の3分の2をPHEVとハイブリッド、およびFCV・バッテリーEVなどのゼロエミッションビークルに置き換える』という目標達成に向けて電動化を推進します」としています。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170414_clarity_01.jpg
<![CDATA[外環道、新東名、東関東道…関東・甲信エリアの道路、開通予定は? 2017年度の事業概要(画像15枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=68245 2017-04-15T05:11:59+0000 2017-04-15T06:10:26+0000 2017年度、関東・甲信エリアではどのような道路がつくられるのでしょうか。現在工事が進んでいる、あるいは計画されている国のおもな道路事業を取りまとめました。

外環道の「千葉区間」、新東名の一部区間が開通

 2017年度の、国の道路整備事業はどのような内容が進んでいる、あるいは予定されているのでしょうか。国土交通省関東地方整備局が2017年3月31日に発表した資料に基づく、そのおもなものは以下のとおりです。

圏央道と交わる東名高速の海老名JCT付近(2017年3月、中島洋平撮影)。

 おもな道路の事業計画は以下のとおりです。なお、未開通区間のIC名、JCT名などは仮称で、原則として事業中の区間のみ記載しています。一部、NEXCO中日本、NEXCO東日本、首都高速道路の資料に基づいて記述する箇所もあります。また、記事中の画像は特記以外、国土交通省関東地方整備局の資料より引用したものです。

外環道(東京都大田区~埼玉県川口市~千葉県市川市)

 東京の中心から半径約15kmの地域を結ぶ延長約85kmの環状道路です。北側区間にあたる大泉JCT(東京都練馬区)から三郷南IC(埼玉県三郷市)までの約34kmが開通しています。建設中の東名JCT~大泉JCT間はトンネル、三郷南IC~高谷JCT間は高架が主体の道路です。

・東名JCT~大泉JCT間(16.2km):道路設計、用地買収、トンネル工事などを実施。
・三郷南IC~高谷JCT間(16km):改良、舗装工事などを実施、2017年度開通予定。

圏央道(横浜市~茨城県坂東市~千葉県木更津市)

 都心からおよそ40~60kmの位置に計画された総延長300kmの道路です。2017年に茨城県区間が全線開通し、およそ9割が完成しました。現在、神奈川県内の釜利谷JCTから藤沢ICにかけてと、千葉県内の大栄JCTから松尾横芝ICにかけての区間が未開通です。

・釜利谷JCT~栄IC・JCT~戸塚IC間(8.9km):「高速横浜環状南線」として整備、2020年度開通予定。
・栄IC・JCT~藤沢IC間(7.5km):「横浜湘南道路」として整備、2020年度開通予定。
・大栄JCT~松尾横芝IC間(18.5km):調査設計、用地買収などを実施。

 なお、高速横浜環状南線、横浜湘南道路とも、2020年度開通は「土地収用法に基づく手続きによる用地取得等が速やかに完了する場合」との条件が付記されています。

新東名高速(神奈川県海老名市~愛知県豊田市)

 東名高速と並行する高速道路です。御殿場JCTから豊田東JCTまでは開通しており、御殿場JCT以東の区間についても引き続き、NEXCO中日本が工事を進めています。

・海老名南JCT~厚木南IC間(約2km):2017年度開通予定。
・厚木南IC~伊勢原北IC間(約7km):2018年度開通予定。
・伊勢原北IC~秦野IC間(約13km):2020年度開通予定。
・秦野IC~御殿場ICT間(約32km):2020年度開通予定。

厚木秦野道路(神奈川県厚木市~同・秦野市)

 国道246号のバイパスとして、圏央道の圏央厚木ICから、新東名高速と連絡する伊勢原北IC、東名高速と連絡する秦野中井ICを経て、さらに新東名と連絡する秦野ICに至る29.1kmの道路です。

・圏央厚木IC~厚木北IC間(3.6km):調査設計、用地買収、橋梁(きょうりょう)下部工などを実施。
・伊勢原北IC北方~伊勢原西IC間(4.8m):調査設計、用地買収、橋梁下部工などを実施。
・伊勢原西IC~秦野中井IC間(5.2km):調査設計を実施。
・秦野IC付近(0.75km):調査設計、移設補償、橋梁下部工などを実施。

東関東道(千葉県市川市~茨城県水戸市)

 首都高湾岸線に接続し、千葉、茨城方面に延びる道路です。市川JCT~潮来IC間74.5kmと、北関東道に接続する茨城空港北IC~茨城町JCT間8.8kmが開通済みです。

・潮来IC~鉾田IC(30.9km):道路設計、用地買収、橋梁下部工事などを実施予定。
・鉾田IC~茨城空港北IC(8.8km):NEXCO東日本が工事を担当。2017年度開通予定。

国道17号 新大宮上尾道路(埼玉県さいたま市~同・鴻巣市)

 さいたま市中央区と鴻巣市を結ぶ計画延長約25kmの自動車専用道路です。首都高S5埼玉大宮線の与野JCTから北、上尾市までの区間について、首都高速道路と国土交通省関東地方整備局によって事業が進められます。国道17号「新大宮バイパス」「上尾道路」の上空につくられる計画です。

・与野JCT~上尾南IC間(8.0km):2017年3月末に首都高速道路が事業着手を発表。

国道140号 皆野秩父バイパス(埼玉県皆野町、秩父市)

 皆野寄居バイパスと国道299号をつなぐ延長4.9kmのバイパスで、西関東連絡道路(埼玉県深谷市~山梨県甲府市)の一部に位置付けられています。皆野大塚IC~秩父蒔田ICまでの4.0kmが開通しています。

・秩父蒔田IC~上蒔田交差点間(0.9km):2017年度開通予定。これにより皆野秩父バイパス全線が開通。

中部横断道(長野県小諸市~静岡県静岡市)

 上信越道と中央道、新東名高速を結ぶ延長約132kmの道路で、上信越道に接続する佐久小諸JCT~佐久南IC間約8km、中央道に接続する双葉JCT~六郷IC間約26kmが開通済みです。

・佐久南IC~八千穂高原IC間(約15km):橋梁および舗装工事を実施。2017年度開通予定。
・六郷IC~富沢IC間(約28km):橋梁、トンネル、舗装工事などを実施。うち六郷IC~下部温泉早川IC間約9.8kmは2018年度に、下部温泉早川IC~南部IC間約12.7kmは「トンネルの進捗が順調な場合」2019年度に、南部IC~富沢IC間約5.5kmも同じく「トンネルの進捗が順調な場合」2018年度に開通予定。
・富沢IC~新清水JCT間(約21km):NEXCO中日本が工事を担当、2018年度開通予定。

主要な一般国道、バイパスなどの開通予定

 このほか、主要な一般国道、バイパスなどの開通予定は、以下の通りです。

・国道357号 東京湾岸道路:神奈川、東京、千葉の湾岸を結ぶ延長約80kmの一般国道で、大部分において首都高湾岸線および東関東道に並行。現在、この開通部分は川や海などをはさみ途切れ途切れになっている。2017年度はこのうち、川崎浮島と羽田空港を結ぶ多摩川トンネル2.0km、大井ふ頭と台場を結ぶ東京港トンネルの東行き1.9km(西行きは開通済み)、千葉県浦安市の「舞浜立体」、船橋市域の0.5kmについて設計や工事が進められる。東京港トンネル東行きは2018年度開通の予定。

・国道17号 上尾道路(埼玉県さいたま市~鴻巣市):国道17号のバイパスで、起点である国道16号との接続点から圏央道 桶川北本IC付近までの11kmが開通済み。残り9.1kmの区間について、2017年度は道路設計、用地買収などが進められる。

・国道4号 東埼玉道路(埼玉県八潮市~春日部市):延長17.6kmのうち、八潮市から越谷レイクタウンを経て吉川市までの5.7kmが開通済み。その先、新4号バイパスに接続する春日部市までの8.7kmについて、2017年度は道路設計、用地買収などが進められる。

・国道20号 日野バイパス延伸部(東京都日野市、八王子市):国立市から八王子市に至る国道20号 日野バイパス(本線)から分岐し、日野市と八王子市をつなぐ部分5.3kmが事業化されている。このうち日野市西平山から八王子市北野町までの1.5kmについて、2017年度から測量や道路設計が進められる。

・国道4号 西那須野道路(栃木県那須塩原市):旧西那須野町の市街地区間をバイパスする4.6kmの道路で、一部は既設の市道を拡幅する形で整備。2017年度は道路設計、用地買収などが進められる。

・国道50号 前橋笠懸道路(群馬県前橋市、みどり市):国道50号で唯一の2車線区間における交通渋滞の緩和などを目的としたバイパス事業で、延長は12.5km。現道拡幅部と新設部とで構成される。2017年度は前橋市内の現道拡幅部0.9kmと、伊勢崎市内の新設部4.0kmについて、道路設計や用地買収が進められる。

・国道18号 野尻バイパス(長野県信濃町):延長8.7kmのバイパス事業で、上信越道 信濃町IC付近の3.3kmが開通済み。2017年度には新たに信濃町古間の1.0km区間が開通する予定。

・国道20号 下諏訪岡谷バイパス(長野県下諏訪町、岡谷市):下諏訪および岡谷市街地の交通混雑緩和などを目的とした5.4kmのバイパスで、うち国道142号湖北トンネル南から長野道 岡谷ICに至る2.9kmが開通済み。2017年度にはさらに岡谷IC南側の0.8km区間が開通するほか、下諏訪町から岡谷市にかけての1.7kmについても道路設計や用地買収が進められる。

 なお、2017年度における関東地方整備局の予算総額は約1兆8970億円で、うち約3392億円が道路関係予算として投入される予定です。

]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170404_kantodoro_01.jpg
<![CDATA[自動運転「機能の限界や注意点について周知徹底を」 追突事故受け国交省が要請]]> https://trafficnews.jp/?p=68472 2017-04-14T11:29:54+0000 2017-04-14T22:30:50+0000 2016年11月に発生した追突事故を受け、国土交通省と警察庁が、自動運転機能の限界や注意点をクルマのユーザーへ十分に説明するよう、業界団体に要請しました。

「現在の自動運転は『完全な自動運転』ではない」

 国土交通省と警察庁は2017年4月14日(金)、市販車に搭載されている現在の自動運転について、機能の限界や注意点を正しく理解したうえで、ユーザーに対して十分に説明するよう、クルマの業界団体に要請したと発表しました。

 2016年11月、千葉県八千代市で、日産の試乗車が「プロパイロットシステム」を使用して走行していた際、前方にクルマが停まっているのを運転者が認識していたにも関わらず、自動車販売店店員の誤った認識に基づく指示により、ブレーキをかけずに前進。結果、前のクルマに追突し、追突されたクルマに乗っていた2人が負傷する事故が起きました。追突時、衝突被害軽減ブレーキは走行環境の影響から作動しませんでした。

『官民ITS構想・ロードマップ2016』における自動運転システムの定義。日産の「プロパイロットシステム」は、ここでは「レベル2」に相当する(画像:国土交通省)。

 国土交通省と警察庁はこの事故を踏まえ、日本自動車工業会、日本自動車輸入組合、日本自動車販売協会連合会、全国軽自動車協会連合会、日本中古自動車販売協会連合会に対し、販売店の店員などが自動運転機能を正しく理解し、クルマのユーザーへ十分に説明するよう要請。現在の自動運転機能は、運転者が責任を持って安全運転を行うことを前提とした「運転支援技術」であるとし、クルマが自律的に安全運転を行うような、「完全な自動運転」ではないと説明しています。

 また、クルマのユーザーに対しても、自動運転機能について不明点があるときや、クルマを購入する際は、ディーラーなどにおいて、運転支援技術の機能や注意点について確認するよう呼び掛けています。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170414_jidounten_01.jpg
<![CDATA[トヨタ、アウトドアなSUV型新コンセプトカー発表、ガジェットちりばめ遊び心も満載?(写真56枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=68405 2017-04-14T08:13:33+0000 2017-04-14T08:04:22+0000 トヨタは2017年の「ニューヨーク国際自動車ショー」にて、アウトドアテイスト満載の新しいコンセプトカー「FT-4X」を世界初披露しました。どのようなクルマなのでしょうか。

トヨタの新しいコンセプトカーはアウトドアテイスト満載

 トヨタは米国時間2017年4月14日(金)より開催の「ニューヨーク国際自動車ショー」にて、新しいコンセプトカー「FT-4X」を世界初披露、「『いつ・どんな場所からでもアウトドアに出かけて、活躍できるクルマ』を目指した」といいます。

2017年のニューヨーク国際自動車ショーにて初披露されたコンセプトカー、トヨタ「FT-4X」(画像:トヨタ)。

●トヨタ「FT-4X」のポイント
・デザインテーマは「Rugged Charm(頑丈で魅力的)」。
・エクステリアでは、「X(エックス)」をモチーフにした特徴的なスタイリングとしつつ、グリルは水平基調を採用してTOYOTAの伝統的なSUVデザインも踏襲。
・全長167.3インチ(約4250mm)、全幅71.7インチ(約1820mm)、全高63.9インチ(約1620mm)、ホイールベースは103.9インチ(約2640mm)。
・トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャーのプラットフォームを採用、4WD性能も搭載することで、走る楽しさやタフユース性能も備える。
・インテリアは、取り外し可能で外でも使えるオーディオやルームライト、飲料用ボトルとして使えるドアハンドル、センターコンソールに収納して普段はアームレストとして機能する寝袋など、アウトドアシーンで役立つユニークな装備やデザインを数多く採用。

 トヨタの米国におけるデザイン拠点、Calty Design Research, Inc.のケビン・ハンター社長は「FT-4X」について、「今回、私たちは、クロスオーバー車が都市部や郊外でのアウトドアシーンに付加できる楽しさや新たな価値を追求しました。TOYOTA FT-4Xは、スタイリングと機能が融合したクルマであり、思いやりと魅力にあふれた装備を通じて、アウトドアでの楽しさと利便性を提供することができるクルマです」と話します。

 さらに、同社のイアン・カルタビアーノ スタジオ・チーフ・デザイナーは「デジタルなインターフェースが多用される現代でも、メカニカルなデザインや機能の満足感は重要だと考えており、TOYOTA FT-4Xのデザインや装備の多くはその考えをもとに企画しました。お客様にはこのクルマと接してワクドキを感じて欲しい」としています。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170414_ft4x_01.jpg
<![CDATA[高速バス「新宿~長野線」に往復割引が復活 5月15日運賃改定 京王電鉄バス]]> https://trafficnews.jp/?p=68373 2017-04-14T05:55:47+0000 2017-04-14T06:10:57+0000 2017年5月15日、京王電鉄バスとアルピコ交通が、高速バス「新宿~長野線」の運賃を改定。往復割引が復活します。

予約受付は4月15日から

 京王電鉄バスとアルピコ交通は2017年4月13日(木)、高速バス「新宿~長野線」の運賃を5月15日(月)に改定すると発表しました。

 現在の5段階(S、A、B、C、D)が、改定後は4段階(特定日、A、B、C)に。バスタ新宿~長野駅間の大人片道普通運賃は、特定日が4400円(夜行4800円)、Aが3900円(4800円)、Bが3200円(4200円)、Cが2900円(3900円)になります。なお、特定日はゴールデンウィーク、お盆、年末年始を指します。

運行開始25周年を迎えた高速バス「新宿~長野線」(画像:京王電鉄バス)。

 また、往復割引が復活。バスタ新宿~長野駅間の場合、片道あたりAは3510円(夜行4320円)、Bは2800円(3670円)、Cは2460円(3310円)になります。往復割引は、ウェブサイト「ハイウェイバスドットコム」で往復分を予約した場合に適用。割引対象は、往路乗車日から7日間です。予約受付は4月15日(土)から開始されます。

 新宿~長野線は1992(平成4)年に開設。当初は上下あわせて1日4便でしたが、現在は1日最大32便が運行されています。京王電鉄バスは「ますます便利になった高速乗合バス『新宿~長野線』をぜひご利用ください」としています。

]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170413_keiobusnagano_01.jpg
<![CDATA[ベンツの連節バス、関西空港に導入 長さ18m、輸送力は従来車両の倍に]]> https://trafficnews.jp/?p=68326 2017-04-14T01:43:54+0000 2017-04-14T01:40:35+0000 関西空港の第1ターミナルと第2ターミナルを結ぶ路線に連節バスが導入されます。

第1・第2ターミナル間を往復

 関西エアポートと南海バスは2017年4月13日(木)、車体ふたつをつなげた連節バスを、関西空港の第2旅客ターミナル線に導入すると発表しました。

関西空港の第2旅客ターミナル線に導入される連節バスのイメージ(画像:南海バス)。

 エアロプラザ(第1ターミナル)と第2ターミナルを結ぶ同路線は、2社によると現在、1日あたり平均1万人以上が利用しています。連節バスは、従来の標準ノンステップバスの倍近い100人程度が乗車できることから、導入後は車内の混雑緩和などが期待できるといいます。連節バスの運行開始は4月28日(金)の予定です。

 車両はメルセデス・ベンツ製の新型で、全長18.12m、全幅2.55m、全高3.10m。日本の排出ガス規制最新基準と同等の、ヨーロッパ排出ガス規制「EURO6」をクリアする環境性能を備えています。

]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170413_kaukunankaibus_01.jpg
<![CDATA[「徐行」の道路標識に英語「SLOW」併記 7月から順次導入へ]]> https://trafficnews.jp/?p=68295 2017-04-13T06:15:43+0000 2017-04-13T06:15:43+0000 英語「SLOW」を併記した「徐行」の道路標識が、2017年7月から順次導入されます。

「止まれ」も英語併記に

 国土交通省は2017年4月13日(木)、「徐行」の道路標識に英語を併記した様式を追加すると発表しました。

 訪日外国人の増加や2020年東京オリンピック開催を受け、外国人にもわかりやすい標識を整備するため、このたび、「道路標識、区画線及び道路標示に関する命令」が改正されます。

英語「SLOW」を併記する「徐行」の道路標識。逆三角形の赤枠の幅が、従来の8cmから5cmに細くなる(画像:国土交通省)。

 これにより、2017年7月1日以降、道路管理者や都道府県公安委員会が設置する「徐行」標識で、日本語の下に英語で「SLOW」と併記したものが設置できるようになります。

 なお、「止まれ」(一時停止)の標識についても「STOP」を併記したものが順次、導入される見通しです。

【画像】従来の「徐行」標識

従来の「徐行」標識(画像:国土交通省)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170413_slow_01.jpg
<![CDATA[長野道の安曇野IC~麻績IC間で、67日間対面通行 橋を修繕]]> https://trafficnews.jp/?p=68095 2017-04-12T13:04:51+0000 2017-04-13T01:40:43+0000 長野道の安曇野IC~麻績IC間で、小仁熊橋の修繕工事にともない、2017年5月9日から67日間にわたり昼夜連続の対面通行規制が行われます。

工事期間中、渋滞も予測

 NEXCO東日本は2017年4月10日(月)、長野道の安曇野IC~麻績IC間で橋の修繕工事を行うため、67日間にわたり、昼夜連続の対面通行規制を行うと発表しました。

 期間は5月9日(火)から7月14日(金)までです。土日も規制が行われます。

小仁熊橋の修繕工事により、対面通行規制が行われる(画像:NEXCO東日本)。

 工事箇所は、小仁熊ダムの湖を渡る下り線の小仁熊橋(延長197.0m、長野県筑北村)です。1993(平成5)年の開通から24年が経過しており、橋には、微細なひび割れや凍結防止剤に含まれる塩分が原因の鉄筋のさびが生じるなど、劣化が進んでいるといいます。このため今回の工事では、路面を支えるコンクリート床版が新しいものに交換されます。

 これにより、工事箇所とその前後区間では、上下各1車線とされ、特に小仁熊橋を含む1.2kmの区間では対面通行が実施される予定です。NEXCO東日本は、工事期間中、週末や祝日を中心に上り線で最大3km、下り線で最大2kmの渋滞を予測。「時間にゆとりをもってお出掛けください」としています。

 なお、小仁熊橋の上り線部分は、2016年秋にコンクリート床版が取り換えられています。

【画像】小仁熊橋の損傷・劣化状況

小仁熊橋では、おもに既存のコンクリート床版を、新しいものに取り換える工事が行われる(画像:NEXCO東日本)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170411_naganodokoji_01.jpg
<![CDATA[新名神、中部縦貫道、京奈和道…近畿・福井エリアの道路、開通予定は? 2017年度の事業概要(画像14枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=68191 2017-04-13T01:57:25+0000 2017-04-12T21:20:51+0000 2017年度、近畿・福井エリアではどのような道路がつくられるのでしょうか。現在工事が進んでいる、あるいは計画されている国のおもな道路事業を取りまとめました。

新名神の一部が2017年4月に開通 高槻以西も今年度中?

 2017年度の、国の道路整備事業はどのような内容が進んでいる、あるいは予定されているのでしょうか。国土交通省近畿地方整備局が2017年3月31日に発表した資料に基づく、そのおもなものは以下のとおり。ここでは、同地方整備局が行っている福井県の道路事業についても取り上げます。

建設中の高槻第二JCT。新名神高速の連絡道と名神高速が接続する(画像:photolibrary)。

 なお、未開通区間のIC名、JCT名などは仮称で、原則として事業中の区間のみ記載しています。一部、NEXCO西日本、阪神高速道路の資料などに基づいて記述する箇所もあります。また、記事中の画像は特記以外、国土交通省近畿地方整備局の資料より引用したものです。

新名神高速(三重県四日市市~兵庫県神戸市)

 本線約150kmのうち四日市JCT~新四日市JCT間の4.4kmと、亀山西JCT~大津JCT間の42kmが開通済みです(東名阪道に連絡する亀山JCT~亀山西JCT間、名神高速に連絡する大津JCT~草津JCT間は支線)。ここではNEXCO西日本が建設を進める滋賀県以西の区間を記載します。

・大津JCT~城陽JCT・IC間(25.1km):2023年度開通予定。
・城陽JCT・IC~八幡京田辺JCT・IC間(3.5km):2017年4月30日(日)開通。
・八幡京田辺JCT・IC~高槻第一JCT間(10.7km):2023年度開通予定。
・高槻第一JCT~神戸JCT間(40.5km):2018年度開通予定。NEXCO西日本は努力目標として、高槻第一JCT~川西IC間の2017年秋ごろ、川西IC~神戸JCT間の2017年度末開通を掲げている。

 ほか、新名神高速と名神高速を連絡する高槻第一JCT~高槻第二JCT間(高槻連絡路、2.5km)が、2018年度(NEXCO西日本の努力目標としては2017年秋ごろ)開通予定です。

阪神高速2号淀川左岸線(大阪市此花区~同・北区)

 阪神高速5号湾岸線の北港JCTから北東へ分岐し、3号神戸線、新御堂筋(国道423号)を連絡する道路です。北港JCTから3号神戸線と交わる海老江JCTまでのI期区間5.6kmが完成しています。

・海老江JCT~豊崎JCT間(4.4km):II期区間として工事中。2020年度開通予定。

淀川左岸線延伸部(大阪市北区~大阪府門真市)

 淀川左岸線II期区間からさらに延伸し、近畿道と第二京阪道が接続する門真JCTに至る区間です。阪神高速とNEXCO西日本の共同で、2017年度から事業に着手されます。

・豊崎IC~門真西JCT間(8.7km):調査設計を推進。

阪神高速6号大和川線(大阪府堺市~同・松原市)

 大和川の南岸を東西方向に延びる9.7kmの道路で、湾岸線の三宝JCTと、14号松原線の三宅JCTとを連絡します。三宝JCTから鉄砲出入口までの2.6kmと、三宅西出入口から三宅JCTまでの200mほどが開通しています。近畿道の一部、淀川左岸線、湾岸線の一部などとともに、「大阪都市再生環状道路」のひとつに位置付けられています。

・鉄砲出入口~三宅西出入口間(6.9km):トンネルなどを工事中。

京奈和道(京都市~和歌山市)

 京都、奈良、和歌山を縦断する約120kmの道路です。うち、京都府内の城陽JCT~木津IC間17.0km、奈良県内の郡山下ツ道JCT~橿原北IC間9.4km、橿原高田IC~御所南(ごせみなみ)IC間6.2km、奈良県から和歌山県にまたがる五條北IC~和歌山JCT間48.3kmが開通しています。

・奈良IC~郡山下ツ道JCT間(6.3km):事業中。
・橿原北IC~橿原高田IC(4.4km):事業中。
・御所南IC~五條北IC間(7.2km):2017年度開通予定。

北近畿豊岡道(兵庫県丹波市~同・豊岡市)

 舞鶴若狭道 春日JCTと、建設予定の山陰近畿道(鳥取豊岡宮津道) 豊岡JCTとを連絡する延長約70kmの道路です。春日JCT~日高神鍋高原IC間59.8kmが開通済みです。

・日高神鍋高原IC~豊岡南IC間(日高豊岡南道路、6.1km):事業中。2017年度は用地買収と工事を推進。
・豊岡南IC~豊岡IC間(豊岡道路、2.0km):事業中。

山陰近畿道(鳥取豊岡宮津道、京都府宮津市~鳥取市)

 京都縦貫道の宮津天橋立ICから日本海側を通り、鳥取道に連絡する約120kmの道路です。うち、京都府内の宮津天橋立IC~京丹後大宮IC間10.7km、兵庫県内の佐津IC~余部IC間11.5km、兵庫・鳥取県境部の居組IC~東浜IC間3.5km、鳥取県内の浦富IC~福部IC間8.5kmが開通しています。

・京丹後大宮IC~大宮峰山IC間(大宮峰山道路、5.0km):事業中。
・余部IC~浜坂IC間(浜坂道路、9.8km):2017年度開通予定。
・東浜IC~浦富IC間(岩美道路、3.8km):事業中。

播磨道(兵庫県たつの市~兵庫県宍粟市)

 山陽道と中国道を連絡する南北24.2kmの道路で、山陽道に接続する播磨JCTから播磨新宮ICまでの12.8kmが開通済です。

・播磨新宮IC~山崎JCT間(11.4km):2021年3月開通予定。

中部縦貫道 永平寺大野道路(福井県福井市、大野市)

 中部縦貫道(長野県松本市~福井県福井市)のうち、北陸道の福井北JCTから東の大野ICとのあいだ26.4kmの区間です。福井北JCT~永平寺IC間5.4km、上志比IC~大野IC間15.7kmは開通済みです。

・永平寺IC~上志比IC間(5.3km):軟弱地質帯の対策や改良などを進め、2017年夏前までの開通を目指す。

中部縦貫道 大野油坂道路(福井県大野市)

 中部縦貫道のうち、永平寺大野道路と油坂峠道路(大野市、岐阜県郡上市)に接続する大野市内の約35km区間です。

・大野~大野東IC間(約5.5km):事業中。
・大野東IC~和泉IC間(約14km):事業中。2017年度は橋梁工事などを推進。
・和泉IC~油坂出入口間(約15.5km):事業中。

国道42号 すさみ串本道路(和歌山県すさみ町~同・串本町)

 紀勢道 すさみ南ICと串本ICとのあいだ19.2kmを結ぶ道路です。海沿いを走る国道42号の代替として、防災力の強化などを目的としています。

・すさみ南IC~串本IC間(約19.2km):事業中。

国道42号 新宮紀宝道路(和歌山県新宮市~三重県紀宝町)

 和歌山・三重県境の熊野川河口部をまたぐ2.4kmの道路です。紀勢道やすさみ串本道路などともに紀伊半島の海沿いを通る自動車専用道の一部を構成します。

・新宮北IC~紀宝IC間(2.4km):事業中。

主要なバイパスなどの開通予定

 このほか、主要なバイパスなどの開通予定は、以下の通りです。

・国道8号 野洲栗東バイパス(滋賀県野洲市、栗東市):並行区間の交通混雑緩和などを目的とした4.7kmのバイパス。2017年3月に着工。

・国道309号 河南赤阪バイパス(大阪府河南町、千早赤阪村):2.6kmのうちI期区間0.8kmが開通済み。2017年度にはII期区間0.7kmが開通する予定。

・国道175号 西脇北バイパス(兵庫県西脇市):西脇市内を南北に通る5.2kmのバイパス。中国道 滝野社ICと北近畿豊岡道 氷上ICを結ぶ東播丹波連絡道路(約30km)の一部にも位置付けられている。

・国道27号 西舞鶴道路(京都府舞鶴市):国道27号のうち、JR西舞鶴駅付近の市街地における交通混雑緩和などを目的とした4.9kmのバイパス。現在の国道27号から伊佐津川をはさんで反対側に建設される。

・国道8号 福井バイパス(福井県あわら市~同・越前市):42.2kmのうち36.8kmは完成済。あわら市から坂井市にかけての5.4km区間について、2018年9月から始まる福井国体までの開通を目指し、工事が進められている。

・国道370号 美里バイパス(和歌山県紀美野町):海南市と高野山方面とを結ぶ国道370号バイパスの一部。4.1kmのうち2.9kmが開通済みで、残り区間が2017年度中に開通。

・国道168号 五條新宮道路 辻堂バイパス(奈良県五條市):奈良県五條市と和歌山県新宮市を結ぶ国道168号 五條新宮道路の一部となる4.1kmの区間で、うち2.8kmは2016年3月に開通済。2017年度中の全線開通が予定されている。

・国道168号 五條新宮道路 相賀(おうが)高田工区(和歌山県新宮市):国道168号 五條新宮道路の一部となる4.8kmの区間で、2017年度に事業着手。蛇行する熊野川に沿っていた現道の山側に、新たな道路を通し、緊急輸送道路としての機能強化などが図られる。

 なお、2017年度の近畿地方整備局における予算配分額は総額約9732億円で、うち約1657億円が道路関係予算として投入される予定です。

]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170406_kinkidoro_01.jpg
<![CDATA[九州道、東九州道…渋滞を避けるには? 2017年GW、九州地方の道路混雑予測]]> https://trafficnews.jp/?p=68079 2017-04-12T10:56:19+0000 2017-04-12T02:10:58+0000 2017年のゴールデンウィーク期間、九州地方の高速道路における渋滞は、5月3日から5日にかけピークが予測されます。

2017年GW、九州地方の高速道路における渋滞は?

 混雑を回避して快適なドライブを楽しむため、参考にしたい渋滞予測。NEXCO西日本が2017年3月29日(水)、ゴールデンウィーク期間中における高速道路の渋滞予測を発表しました。九州地方の高速道路においては、5月3日(水・祝)から5日(金・祝)にかけ混雑する見込み。なお、それぞれの予測渋滞距離はピーク時のものです。

九州地方最長の渋滞は、5月3日10時ごろ、九州道 下り 鳥栖JCT付近を先頭に最大20kmを予測。写真はイメージ(画像:photolibrary)。

関門橋(E2A)

区間:下関IC(山口県下関市)~門司IC(福岡県北九州市)

・5月3日(水)12時台~16時台
門司IC~下関IC(上り) めかりPA付近 5km

九州道(E3)

区間:門司IC(福岡県北九州市)~鹿児島IC(鹿児島県鹿児島市)

・4月29日(土)9時台~12時台
筑紫野IC~鳥栖JCT(下り) 鳥栖JCT付近 5km

・5月3日(水)7時台~12時台
若宮IC~福岡IC(下り) 古賀IC付近 10km

・5月3日(水)7時台~14時台
須恵スマートIC~鳥栖JCT(下り) 鳥栖JCT付近 20km

・5月3日(水)8時台~11時台
鳥栖JCT~広川IC(下り) 久留米IC付近 5km

・5月3日(水)9時台~14時台
みやま柳川IC~久留米IC(上り) 広川IC付近 10km

・5月4日(木)9時台~13時台
鞍手IC~若宮IC(下り) 若宮IC付近 5km

・5月4日(木)8時台~13時台
須恵スマートIC~鳥栖JCT(下り) 鳥栖JCT付近 15km

・5月4日(木)11時台~13時台
鳥栖JCT~広川IC(下り) 久留米IC付近 5km

・5月4日(木)17時台~20時台
久留米IC~筑紫野(上り) 基山PA付近 5km

・5月4日(木)17時台~20時台
八女IC~久留米IC(上り) 広川IC付近 5km

・5月5日(金)9時台~13時台
筑紫野IC~鳥栖JCT(下り) 鳥栖JCT付近 5km

・5月5日(金)17時台~21時台
福岡IC~若宮IC(上り) 古賀SA付近 10km

・5月5日(金)17時台~20時台
久留米IC~筑紫野IC(上り) 基山PA付近 5km

・5月5日(金)15時台~21時台
南関IC~久留米IC(上り) 広川IC付近 15km

・5月6日(土)17時台~20時台
久留米IC~筑紫野IC(上り) 基山PA付近 5km

・5月6日(土)15時台~21時台
みやま柳川IC~久留米IC(上り) 広川IC付近 10km

東九州道(E10、E78)

区間:北九州JCT(福岡県北九州市)~加治木JCT(鹿児島県姶良市)~鹿児島IC(鹿児島県鹿児島市、加治木JCTからは九州道との重複)
うち営業区間:北九州JCT~佐伯IC(大分県佐伯市)、延岡南IC(宮崎県延岡市)~清武南本線料金所(宮崎県宮崎市)、末吉財部IC(鹿児島県曽於市)~加治木JCT

・5月4日(木)17時台~20時台
国分IC~加治木IC(下り) 隼人西IC付近 5km(隼人道路)

・5月4日(木)17時台~20時台
豊前IC~築城IC(上り) 椎田IC付近 5km(椎田道路)

・5月5日(金)17時台~20時台
国分IC~加治木IC(下り) 隼人西IC付近 5km(隼人道路)

・5月5日(金)16時台~19時台
津久見IC~大分宮河内IC(上り) 臼杵トンネル付近 5km

・5月5日(金)17時台~20時台
豊前IC~築城IC(上り) 椎田IC付近 5km(椎田道路)

・5月6日(土)16時台~19時台
津久見IC~大分宮河内IC(上り) 臼杵トンネル付近 5km

長崎道(E34)

区間:長崎IC(長崎県長崎市)~鳥栖JCT(佐賀県鳥栖市)

・4月29日(土)8時台~12時台
武雄北方IC~武雄JCT(下り) 武雄JCT付近 5km

・5月4日(木)9時台~14時台
武雄北方IC~武雄JCT(下り) 武雄JCT付近 10km

武雄佐世保道路(E35)

区間:武雄南IC(佐賀県武雄市)~佐世保大塔IC(長崎県佐世保市)
※…西九州道の一部区間

・4月29日(土)8時台~13時台
武雄JCT~波佐見有田IC(下り) 波佐見有田IC付近 10km

※ ※ ※

 NEXCO西日本九州支社はこのほか混雑が予想される料金所として、観光地である湯布院および別府に向かう観光客による湯布院ICと別府IC、有田陶器市に向かう観光客による武雄南ICや波佐見有田ICを挙げています。

【写真】「関門自動車道」?

下関ICから門司ICまで、法廷路線名としては「関門自動車道」といい、九州道にも中国道にも含まれない(画像:photolibrary)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/10-kyushu.jpg
<![CDATA[高松道、しまなみ海道…渋滞を避けるには? 2017年GW、四国、瀬戸内地方の道路混雑予測]]> https://trafficnews.jp/?p=68074 2017-04-12T10:09:23+0000 2017-04-11T21:50:57+0000 2017年のゴールデンウィーク期間、四国地方および本州と四国をつなぐ各高速道路の渋滞は、5月4日から7日にかけ発生すると予測されます。

2017年GW、四国、瀬戸内地方の高速道路における渋滞は?

 混雑を回避して快適なドライブを楽しむため、参考にしたい渋滞予測。NEXCO西日本およびJB本四高速が2017年3月29日(水)、ゴールデンウィーク期間中における高速道路の渋滞予測を発表しました。四国、および本州と四国をつなぐ各高速道路においては、5月4日(木・祝)から7日(日)にかけ混雑が見込まれます。なお、それぞれの予測渋滞距離はピーク時のものです。

本州と四国をつなぐ神戸淡路鳴門道、西瀬戸道(しまなみ海道)は、5月5日から6日にかけ上り方面で渋滞のピークを迎える。写真はイメージ(画像:photolibrary)。

高松道(E11)

区間:鳴門IC(徳島県鳴門市)、坂出IC(香川県坂出市)~川之江JCT(愛媛県四国中央市)

・5月3日(水)16時台~19時台
津田東IC~志度IC(下り) 志度トンネル付近 5km

・5月4日(木)8時台~15時台
津田東IC~板野IC(上り) 大坂トンネル付近 15km

・5月4日(木)8時台~12時台
白鳥大内IC~志度IC(下り) 志度トンネル付近 10km

・5月4日(木)9時台~12時台
鳴門IC~引田IC(下り) 南唱谷トンネル付近 5km

・5月4日(木)16時台~20時台
引田IC~津田東IC(下り) 大内バス停付近 5km

・5月4日(木)17時台~20時台
鳴門IC~引田IC(下り) 南唱谷トンネル付近 5km

・5月5日(金)8時台~12時台
白鳥大内IC~板野IC(上り) 大坂トンネル付近 10km

・5月5日(金)10時台~20時台
津田東IC~志度IC(下り) 志度トンネル付近 5km

・5月5日(金)9時台~12時台
引田IC~津田東IC(下り) 大内バス停付近 5km

・5月6日(土)8時台~15時台
津田東IC~板野IC(上り) 大坂トンネル付近 15km

・5月6日(土)8時台~14時台
津田寒川IC~白鳥大内IC(上り) 津田東IC付近 5km

・5月6日(土)9時台~12時台
津田東IC~志度IC(下り) 志度トンネル付近 5km

・5月6日(土)15時台~19時台
津田東IC~志度IC(下り) 志度トンネル付近 5km

・5月6日(土)16時台~20時台
鳴門IC~引田IC(下り) 南唱谷トンネル付近 5km

・5月7日(日)9時台~12時台
引田IC~板野IC(上り) 大坂トンネル付近 5km

・5月7日(日)16時台~19時台
津田東IC~志度IC(下り) 志度トンネル付近 5km

松山道(E11、E56)

区間:川之江JCT(愛媛県四国中央市)~宇和島北IC(愛媛県宇和島市)

・5月4日(木)15時台~19時台
内子五十崎IC~伊予IC(上り) 袋口トンネル付近 10km

・5月4日(木)8時台~20時台
松山IC~内子五十崎IC(下り) 明神山トンネル付近 10km

・5月6日(土)16時台~21時台
内子五十崎IC~伊予IC(上り) 袋口トンネル付近 10km

・5月6日(土)9時台~12時台
松山IC~内子五十崎IC(下り) 明神山トンネル付近 5km

高知道(E32、E56)

区間:川之江JCT(愛媛県四国中央市)~四万十町中央IC(高知県高岡郡)

・5月4日(木)16時台~19時台
新宮IC~川之江東JCT(上り) 川之江東JCT付近 5km

・5月4日(木)9時台~12時台
須崎東IC~土佐スマートIC(下り) 須崎東本線料金所付近 5km

・5月6日(土)16時台~19時台
新宮IC~川之江東JCT(上り) 川之江東JCT付近 5km

・5月6日(土)9時台~12時台
須崎東IC~土佐スマートIC(下り) 須崎東本線料金所付近 5km

神戸淡路鳴門道(E28)

区間:神戸西IC(兵庫県神戸市)~鳴門IC(徳島県鳴門市)

・5月4日(木)17時台~21時台
東浦IC~垂水JCT(上り) 舞子トンネル出口付近 15km

・5月4日(木)10時台~14時台
垂水JCT~淡路IC(下り) 淡路IC付近 10km

・5月5日(金)17時台~21時台
北淡IC~垂水JCT(上り) 舞子トンネル出口付近 25km

・5月6日(土)14時台~23時台
洲本IC~垂水JCT(上り) 舞子トンネル出口付近 45km

・5月7日(日)16時台~18時台
東浦IC~垂水JCT(上り) 舞子トンネル出口付近 15km

西瀬戸道(しまなみ海道)(E76)

区間:西瀬戸尾道IC(広島県尾道市)~今治IC(愛媛県今治市)

・5月4日(木)13時台~19時台
大三島IC~尾道大橋出入口(上り) 向東バス停付近 25km

・5月4日(木)9時台~18時台
尾道大橋出入口~向島IC(下り) 向島バス停付近 5km

・5月5日(金)10時台~21時台
今治北IC~尾道大橋出入口(上り) 向東バス停付近 45km

・5月5日(金)10時台~14時台
尾道大橋出入口~向島IC(下り) 向島バス停付近 5km

・5月6日(土)10時台~21時台
大島南IC~尾道大橋出入口(上り) 向東バス停付近 40km

※ ※ ※

 JB本四高速は神戸淡路鳴門道にて5月6日19時ごろ、上り 舞子トンネル出口付近で約45km、西瀬戸道にて5月5日17時ごろ、上り 向東バス停付近で同じく約45kmという、全国最長クラスの渋滞を予測。前者については舞子トンネル出口直近の垂水JCT(兵庫県神戸市)にて大阪方面へ向かうクルマの混雑が想定されることから、その先の阪神高速道路7号北神戸線に接続する布施畑JCT(兵庫県神戸市)を利用することなどを呼び掛けています。

【写真】本州四国連絡橋、渋滞知らずは…?

北備讃瀬戸大橋塔頂からの眺め。JB本四高速は2017年のGW期間中、瀬戸大橋を擁する瀬戸中央道に渋滞予測はないとしている(画像:photolibrary)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/09_shikoku.jpg
<![CDATA[山陽道、山陰道…渋滞を避けるには? 2017年GW、中国地方の道路混雑予測]]> https://trafficnews.jp/?p=68070 2017-04-12T10:06:45+0000 2017-04-11T09:14:41+0000 2017年のゴールデンウィーク期間、山陽道、山陰道など中国地方の高速道路における渋滞は、上下線ともに5月3日から6日にかけ多く発生すると予測されます。

2017年GW、中国地方の高速道路における渋滞は?

 混雑を回避して快適なドライブを楽しむため、参考にしたい渋滞予測。NEXCO西日本が2017年3月29日(水)、ゴールデンウィーク期間中における高速道路の渋滞予測を発表しました。中国地方では山陽道を中心に、連休後半の5月3日(水・祝)以降、混雑が見込まれます。なお、それぞれの予測渋滞距離はピーク時のものです。

中国地方の高速道路は、山陽道を中心に5月3日以降、混雑が見込まれる。写真はイメージ(画像:photolibrary)。

山陽道(E2)

区間:神戸JCT(兵庫県神戸市)~山口JCT(山口県山口市)、宇部JCT(山口県宇部市)~下関JCT(山口県下関市)

・5月3日(水)8時台~14時台
龍野西IC~赤穂IC(下り) 清水トンネル付近 10km

・5月3日(水)9時台~18時台
山陽IC~岡山IC(下り) 宗谷山トンネル付近 5km

・5月3日(水)10時台~14時台
福山東IC~福山西IC(下り) 郷分トンネル付近 5km

・5月3日(水)8時台~13時台
広島東IC~広島JCT(下り) 武田山トンネル付近 10km

・5月3日(水)10時台~13時台
笠岡IC~玉島IC(上り) 阿坂トンネル付近 5km

・5月3日(水)9時台~15時台
広島IC~西条IC(上り) 八本松トンネル付近 15km

・5月4日(木)8時台~14時台
龍野西IC~赤穂IC(下り) 清水トンネル付近 10km

・5月4日(木)8時台~13時台
福山東IC~福山西IC(下り) 郷分トンネル付近 5km

・5月4日(木)9時台~12時台
広島東IC~広島JCT(下り) 武田山トンネル付近 5km

・5月4日(木)10時台~13時台
福山東IC~玉島IC(上り) 阿坂トンネル付近 10km

・5月4日(木)10時台~13時台
福山東IC~笠岡IC(上り) 篠坂PA付近 5km

・5月4日(金)9時台~13時台
広島IC~西条IC(上り) 八本松トンネル付近 15km

・5月5日(金)9時台~19時台
玉島IC~岡山JCT(上り) 二子トンネル付近 5km

・5月5日(金)9時台~13時台
福山東IC~玉島IC(上り) 阿坂トンネル付近 10km

・5月5日(金)9時台~13時台
広島IC~西条IC(上り) 八本松トンネル付近 15km

・5月5日(金)16時台~20時台
防府東IC~徳山西IC(上り) 大平山トンネル付近 5km

・5月6日(土)16時台~20時台
福山東IC~尾道JCT(下り) 美ノ郷トンネル付近 5km

・5月6日(土)17時台~22時台
河内IC~志和IC(下り) 米満トンネル付近 10km

・5月6日(土)17時台~21時台
西条IC~広島東IC(下り) 志和トンネル付近 5km

・5月6日(土)15時台~19時台
山陽姫路西IC~加古川北IC(上り) 加古川北IC付近 10km

・5月6日(土)14時台~19時台
備前IC~播磨JCT(上り) 高山トンネル付近 10km

・5月6日(土)10時台~20時台
玉島IC~岡山JCT(上り) 二子トンネル付近 5km

・5月6日(土)8時台~19時台
福山東IC~玉島IC(上り) 阿坂トンネル付近 10km

・5月6日(土)9時台~13時台
広島東IC~西条IC(上り) 八本松トンネル付近 5km

・5月6日(土)16時台~20時台
広島東IC~志和IC(上り) 志和トンネル付近 5km

・5月6日(土)16時台~20時台
岩国IC~大野IC(上り) 玖波第一トンネル付近 10km

岡山道(E73)

区間:岡山JCT(岡山県岡山市)~北房JCT(岡山県真庭市)

・5月4日(木)10時台~13時台
岡山総社IC~有漢IC(下り) 高梁SA付近 5km

・5月5日(金)9時台~13時台
岡山総社IC~有漢(下り) 高梁SA付近 5km

・5月5日(金)16時台~20時台
落合IC~有漢IC(上り) 有漢トンネル付近 5km(中国道まで延伸)

・5月6日(土)9時台~13時台
岡山総社IC~有漢(下り) 高梁SA付近 5km

・5月6日(土)17時台~20時台
落合IC~有漢IC(上り) 有漢トンネル付近 5km(中国道まで延伸)

広島道(E74)

区間:広島JCT(広島県広島市)~広島北JCT(広島県広島市)

・5月5日(金)9時台~12時台
広島JCT~広島北IC(上り) 宮郷トンネル付近 5km

・5月6日(土)9時台~12時台
広島JCT~広島北IC(上り) 宮郷トンネル付近 5km

米子道(E73)

区間:落合JCT(岡山県真庭市)~米子IC/JCT(鳥取県米子市)

・5月4日(木)9時台~12時台
江府IC~溝口IC(下り) 谷川トンネル付近 5km

・5月5日(金)10時台~14時台
江府IC~溝口IC(下り) 谷川トンネル付近 5km

・5月6日(土)16時台~20時台
大山スマートIC~江府IC(上り) 宮原トンネル付近 5km

山陰道(E9、E74)

区間:鳥取IC(鳥取県鳥取市)~(終点未定)
うち営業路線名である「山陰自動車道」としての区間:松江玉造IC(島根県松江市)~出雲IC(島根県出雲市)

・5月4日(木)12時台~16時台
松江玉造IC~宍道IC(下り) 来待トンネル付近 5km

・5月5日(金)11時台~16時台
松江玉造IC~宍道IC(下り) 来待トンネル付近 5km

安来道路(E9)

区間:米子西IC(鳥取県米子市)~東出雲IC(鳥取県松江市)
※…山陰道の一部区間

・5月4日(木)10時台~12時台
安来IC~米子西IC(上り) 米子西IC付近 5km

・5月5日(金)10時台~12時台
東出雲IC~米子西IC(上り) 米子西IC付近 10km

・5月6日(土)10時台~14時台
東出雲IC~米子西IC(上り) 米子西IC付近 10km

※ ※ ※

 NEXCO西日本中国支社は、ゴールデンウィーク期間後半の混雑予測を受け、4月28日(金)がプレミアムフライデーであることを挙げつつ、「渋滞を避けるためにも、プレミアムフライデーを活用して、ゴールデンウィーク期間前半でのお出かけもご検討ください」としています。

【写真】「山陰自動車道」の全貌

営業路線名としてではない「山陰自動車道」の、2016年7月時点の整備状況(画像:国土交通省 松江国道事務所「山陰自動車道の整備について 平成28年7月21日」より引用)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/08_chugoku.jpg
<![CDATA[中央道の岡谷JCT~伊北IC間で、47日間対面通行 トンネル、橋を修繕]]> https://trafficnews.jp/?p=68085 2017-04-11T06:59:33+0000 2017-04-11T07:10:57+0000 中央道・岡谷JCT~伊北IC間の一部が、5月末から47日間にわたり対面通行に。

天竜川橋はコンクリート床版を更新

 NEXCO中日本八王子支社は2017年4月10日(月)、中央道の岡谷JCT~伊北IC間の修繕工事にともない、47日間にわたり、昼夜連続の対面通行規制を行うと発表しました。

 期間は5月29日(月)午前6時から7月14日(金)24時までです。土日も規制が行われます。

辰野トンネルと天竜川橋の工事により、対面通行規制が行われる(画像:NEXCO中日本)。

 工事箇所は、下り線の辰野トンネル(延長220.0m、長野県辰野町)と上り線の天竜川橋(延長100.3m、同)です。どちらも1981(昭和56)年3月の開通から36年が経過しています。

 下り線の辰野トンネルでは、老朽化した覆工コンクリートの補強として、炭素繊維シート(または剥落防止シート)の貼り付け工事などが実施されます。上り線の天竜川橋では、路面を支える老朽化したコンクリート床版を新しいものに交換する工事が行われます。

上り線の天竜川橋ではコンクリート床版の更新工事を実施。画像はそのイメージ(画像:NEXCO中日本)。

 これにより、工事箇所2か所とその前後区間を閉鎖。上下各1車線とされ、一部区間は対面通行が実施される予定です。

 NEXCO中日本は「工事期間中は、中央道は渋滞が予想されます。時間に余裕をもってお出掛けください」としています。

【画像】辰野トンネルの老朽化した覆工コンクリート

下り線の辰野トンネルでは、覆工コンクリートの補強のほか、監査廊(路側)や水路の取り換え、舗装の補修などの工事も予定されている(画像:NEXCO中日本)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170411_chuodokoji_01.jpg
<![CDATA[中国道、阪和道、第二神明道路…渋滞を避けるには? 2017年GW、関西地方の道路混雑予測]]> https://trafficnews.jp/?p=68062 2017-04-12T05:34:34+0000 2017-04-11T06:23:51+0000 2017年のゴールデンウィーク期間、中国道、阪和道など関西地方の高速道路における渋滞は、上下線とも5月3日から6日にかけ多く発生すると予測されます。

2017年GW、関西地方の高速道路における渋滞は?

 混雑を回避して快適なドライブを楽しむため、参考にしたい渋滞予測。NEXCO西日本が2017年3月29日(水)、ゴールデンウィーク期間中における高速道路の渋滞予測を発表しました。中国道や阪和道、第二神明道路など大坂近郊の高速道路は、連休後半の5月3日(水・祝)以降、激しく混雑する見込み。なお、それぞれの予測渋滞距離はピーク時のものです。

第二神明道路は5月3日午前8時ごろ、下り方面の名谷IC付近にて最長35kmの渋滞が予測される。写真はイメージ(画像:photolibrary)。

中国道(E2A)

区間:吹田JCT(大阪府吹田市)~下関IC(山口県下関市)

・4月29日(土)6時台~12時台
中国吹田IC~西宮山口JCT(下り) 宝塚東トンネル付近 15km

・4月29日(土)15時台~21時台
神戸三田IC~宝塚IC(上り) 宝塚西トンネル付近 15km

・4月30日(日)15時台~21時台
神戸三田IC~宝塚IC(上り) 宝塚西トンネル付近 15km

・4月30日(日)15時台~21時台
三木JCT~宝塚IC(上り) 宝塚西トンネル付近 15km (山陽道)

・5月2日(火)6時台~12時台
中国吹田IC~西宮山口JCT(下り) 宝塚東トンネル付近 10km

・5月2日(火)15時台~21時台
神戸JCT~宝塚IC(上り) 宝塚西トンネル付近 10km

・5月3日(水)5時台~17時台
大山崎JCT~西宮山口JCT(下り) 宝塚東トンネル付近 30km(名神高速)

・5月3日(水)15時台~21時台
三木JCT~宝塚IC(上り) 宝塚西トンネル付近 15km (山陽道)

・5月4日(木)6時台~15時台
大山崎JCT~西宮山口JCT(下り) 宝塚東トンネル付近 25km (名神高速)

・5月4日(木)14時台~23時台
吉川JCT~宝塚IC(上り) 宝塚西トンネル付近 20km

・5月4日(木)14時台~23時台
三木JCT~宝塚IC(上り) 宝塚西トンネル付近 20km(山陽道)

・5月5日(金)7時台~14時台
中国吹田IC~西宮山口JCT(下り) 宝塚東トンネル付近 15km

・5月5日(金)13時台~23時台
吉川JCT~宝塚IC(上り) 宝塚西トンネル付近 20km

・5月5日(金)13時台~23時台
三木JCT~宝塚IC(上り) 宝塚西トンネル付近 25km(山陽道)

・5月6日(土)7時台~13時台
中国吹田IC~西宮山口JCT(下り) 宝塚東トンネル付近 10km

・5月6日(土)13時台~翌2時台
吉川JCT~宝塚IC(上り) 宝塚西トンネル付近 20km

・5月6日(土)13時台~翌2時台
三木JCT~宝塚IC(上り) 宝塚西トンネル付近 25km (山陽道)

・5月7日(日)14時台~20時台
神戸三田IC~宝塚IC(上り) 宝塚西トンネル付近 15km

・5月7日(日)14時台~20時台
三木JCT~宝塚IC(上り) 宝塚西トンネル付近 15km (山陽道)

西名阪道(E25)

区間:松原JCT(大阪府松原市)~天理IC(奈良県天理市)

・5月3日(水)7時台~12時台
藤井寺IC~天理IC(下り) 天理IC付近 20km

・5月4日(木)8時台~12時台
香芝IC~天理IC(下り) 天理IC付近 10km

阪和道(E26)

区間:松原IC(大阪府松原市)~南紀田辺IC(和歌山県田辺市)

・5月3日(水)8時台~13時台
岸和田泉IC~泉南IC(下り) 泉佐野JCT付近 10km

・5月3日(水)16時台~21時台
和歌山北IC~泉佐野JCT(上り) 高倉山トンネル付近 10km

・5月4日(木)9時台~12時台
貝塚IC~泉南IC(下り) 高倉山トンネル付近 10km

・5月4日(木)16時台~19時台
和歌山北IC~泉佐野JCT(上り) 高倉山トンネル付近 10km

・5月5日(金)15時台~21時台
和歌山北IC~泉佐野JCT(上り) 高倉山トンネル付近 10km

・5月6日(土)15時台~21時台
和歌山北IC~泉佐野JCT(上り) 高倉山トンネル付近 10km

第二神明道路(E93)

区間:阪神高速3号接続部(兵庫県神戸市)~明石西IC(兵庫県明石市)

・5月3日(水)6時台~19時台
武庫川IC~名谷IC(下り) 名谷IC付近 32km (阪神高速3号神戸線)

・5月3日(水)6時台~19時台
尼崎IC~名谷IC(下り) 名谷IC付近 35km (阪神高速3号神戸線、名神高速)

・5月3日(水)8時台~13時台
明石西IC~伊川谷IC(上り) 玉津IC付近 10km

・5月4日(木)8時台~14時台
明石西IC~伊川谷IC(上り) 玉津IC付近 10km

・5月6日(土)8時台~13時台
明石西IC~伊川谷IC(上り) 玉津IC付近 10km

京滋バイパス(E88)

区間:瀬田東IC(滋賀県大津市)~大山崎JCT(京都府乙訓郡)

・5月3日(水)6時台~15時台
久御山淀IC~笠取IC(上り) 宇治トンネル付近 10km

・5月3日(水)6時台~15時台
京田辺松井IC~笠取IC(上り) 宇治トンネル付近 15km(第二京阪道路)

・5月4日(木)7時台~15時台
久御山淀IC~笠取IC(上り) 宇治トンネル付近 10km

・5月4日(木)7時台~15時台
京田辺松井IC~笠取IC(上り) 宇治トンネル付近 15km(第二京阪道路)

・5月5日(金)16時台~21時台
瀬田東JCT~宇治東IC(下り) 宇治トンネル付近 10km

・5月5日(金)8時台~14時台
久御山淀IC~笠取IC(上り) 宇治トンネル付近 10km

・5月6日(土)16時台~23時台
瀬田東JCT~宇治東IC(下り) 宇治トンネル付近 10km

湯浅御坊道路(E42)

区間:御坊IC(和歌山県御坊市)~有田IC(和歌山県有田郡)

・4月30日(日)15時台~19時台
印南IC~広川南IC(上り) 川辺第1トンネル付近 10km(阪和道)

・5月3日(水)6時台~16時台
下津IC~広川南IC(下り) 井関トンネル付近 15km(阪和道)

・5月4日(木)7時台~16時台
下津IC~広川南IC(下り) 井関トンネル付近 15km(阪和道)

・5月4日(木)13時台~23時台
印南IC~広川南IC(上り) 川辺第1トンネル付近 10km(阪和道)

・5月5日(金)7時台~14時台
下津IC~広川南IC(下り) 井関トンネル付近 10km(阪和道)

・5月5日(金)13時台~23時台
印南IC~広川南IC(上り) 川辺第1トンネル付近 15km(阪和道)

・5月6日(土)13時台~23時台
印南IC~広川南IC(上り) 川辺第1トンネル付近 15km(阪和道)

阪神高速3号神戸線

区間:阿波座JCT(大阪府大阪市)~第二神明道路(兵庫県神戸市)

・4月28日(金)6時台~14時台
深江IC~柳原IC(下り) 柳原合流付近 13km

・4月28日(金)6時台~20時台
月見山IC~深江IC(上り) 深江サグ付近 19km

・4月29日(土)6時台~14時台
武庫川IC~月見山IC(下り) 月見山IC付近 27km

・4月30日(日)7時台~16時台
西宮IC~月見山IC(下り) 月見山IC付近 25km

・4月30日(日)9時台~23時台
月見山IC~深江IC(上り) 深江サグ付近 20km

・5月1日(月)6時台~21時台
芦屋IC~京橋IC(下り) 京橋合流付近 14km

・5月1日(月)14時台~23時台
月見山IC~深江IC(上り) 深江サグ付近 20km

・5月2日(火)6時台~21時台
芦屋IC~京橋IC(下り) 京橋合流付近 14km

・5月2日(火)14時台~23時台
月見山IC~深江IC() 深江サグ付近 20km

・5月3日(水)8時台~22時台
月見山IC~深江IC(上り) 深江サグ付近 20km

・5月4日(木)6時台~18時台
西宮IC~京橋IC(下り) 京橋合流付近 17km

・5月4日(木)9時台~24時台
高丸IC~深江IC(上り) 深江サグ付近 25km (第二神明道路)

・5月5日(金)6時台~19時台
武庫川IC~月見山IC(下り) 月見山IC付近 27km

・5月5日(金)8時台~22時台
高丸IC~深江IC(上り) 深江サグ付近 25km (第二神明道路)

・5月6日(土)10時台~24時台
高丸IC~深江IC(上り) 深江サグ付近 25km (第二神明道路)

・5月7日(日)14時台~20時台
京橋IC~深江IC(上り) 深江サグ付近 12km

※ ※ ※

 NEXCO西日本によると、渋滞発生時の死傷事故率は、渋滞していないときの30倍以上とのことで、「渋滞の多く発生する交通混雑期は、特に運転に注意が必要です」と高速道路の利用者に向け呼び掛けています。

【地図】中国道の渋滞といえば

中国道の渋滞といえば東西の宝塚トンネル付近。その西の神戸JCTで山陽道と、そこからさらに約9km西の吉川JCTで舞若道と接続する(画像:国土地理院の地図を加工)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/07_kinki.jpg
<![CDATA[名神高速、北陸道…渋滞を避けるには? 2017年GW、中部地方の道路混雑予測]]> https://trafficnews.jp/?p=68040 2017-04-12T05:35:22+0000 2017-04-11T01:40:42+0000 2017年のゴールデンウィーク期間、名神高速、東名阪道、北陸道、東海北陸道における渋滞のピークは、下りが5月3日と4日、上りが3日になると予測されます。

2017年GW、中部地方の高速道路における渋滞は?

 混雑を回避して快適なドライブを楽しむため、参考にしたい渋滞予測。NEXCO中日本が2017年3月29日(水)、ゴールデンウィーク期間中における高速道路の渋滞予測を発表しました。名神高速、東名阪道、北陸道、東海北陸道における10km以上の渋滞は、下り方面が5月3日(水・祝)、4日(木・祝)、上り方面が5月3日に発生のピークを迎える見込み。なお、それぞれの予測渋滞距離はピーク時のものです。

名神高速においては、5月3日の上り方面、大津IC付近で最長30kmの渋滞を予測。写真はイメージ(画像:photolibrary)。

名神高速(E1)

区間:小牧IC(愛知県小牧市)~西宮IC(兵庫県西宮市)

・4月29日(土)6時台~13時台
小牧IC~一宮JCT(下り) 一宮IC付近 10km

・4月30日(日)17時台~19時台
草津JCT~大津IC(下り) 大津IC付近 10km

・5月3日(水)7時台~翌0時台
大垣IC~一宮IC(上り) 一宮IC付近 15km

・5月3日(水)14時台~22時台
八日市IC~米原JCT(上り) 彦根トンネル付近 15km

・5月3日(水)8時台~19時台
大津IC~竜王IC(上り) 栗東IC付近 15km

・5月3日(水)6時台~16時台
茨木IC~大津IC(上り) 大津IC付近 30km

・5月3日(水)6時台~15時台
小牧JCT~岐阜羽島IC(下り) 尾西バス停付近 20km

・5月3日(水)7時台~14時台
養老JCT~関ケ原IC(下り) 関ケ原IC付近 10km

・5月3日(水)16時台~21時台
草津JCT~大津IC(下り) 大津IC付近 10km

・5月3日(水)9時台~15時台
瀬田東JCT~京都東IC(下り) 京都東IC付近 10km

・5月4日(木)9時台~翌0時台
大垣IC~一宮IC(上り) 一宮IC付近 15km

・5月4日(木)15時台~22時台
八日市IC~米原JCT(上り) 彦根トンネル付近 15km

・5月4日(木)9時台~18時台
瀬田東JCT~竜王IC(上り) 栗東IC付近 10km

・5月4日(木)7時台~16時台
茨木IC~大津IC(上り) 大津IC付近 25km

・5月4日(木)6時台~13時台
小牧IC~岐阜羽島IC(下り) 尾西バス停付近 15km

・5月4日(木)8時台~13時台
八日市IC~勇往IC(下り) 竜王IC付近 10km

・5月4日(木)16時台~22時台
八日市IC~栗東湖南IC(下り) 菩提寺PA付近 15km

・5月4日(木)9時台~15時台
瀬田東JCT~京都東IC(下り) 京都東IC付近 10km

・5月5日(金)9時台~23時台
大垣IC~一宮IC(上り) 一宮IC付近 15km

・5月5日(金)15時台~22時台
八日市IC~米原JCT(上り) 彦根トンネル付近 15km

・5月5日(金)8時台~15時台
茨木IC~大津IC(上り) 大津IC付近 20km

・5月5日(金)15時台~21時台
彦根IC~栗東湖南IC(下り) 菩提寺PA付近 20km

・5月5日(金)15時台~21時台
栗東IC~京都東IC(下り) 大津IC付近 15km

・5月5日(金)15時台~21時台
信楽IC~京都東IC(下り) 大津IC付近 15km (新名神高速)

・5月6日(土)7時台~翌0時台
大垣IC~一宮IC(上り) 一宮IC付近 15km

・5月6日(土)15時台~22時台
八日市IC~米原JCT(上り) 彦根トンネル付近 15km

・5月6日(土)8時台~16時台
瀬田東JCT~竜王IC(上り) 栗東IC付近 10km

・5月6日(土)8時台~15時台
大山崎JCT~大津IC(上り) 大津IC付近 15km

・5月6日(土)15時台~23時台
彦根IC~栗東湖南IC(下り) 菩提寺PA付近 20km

・5月6日(土)15時台~翌0時台
栗東IC~京都東IC(下り) 大津IC付近 15km

・5月6日(土)15時台~翌0時台
信楽IC~京都東IC(下り) 大津IC付近 15km (新名神高速)

・5月7日(日)16時台~19時台
蒲生スマートIC~栗東湖南IC(下り) 菩提寺PA付近 10km

・5月7日(日)15時台~20時台
栗東IC~大津IC(下り) 瀬田西IC付近 10km

新名神高速(E1A)

区間:四日市JCT(三重県四日市市)~神戸JCT(兵庫県神戸市)
うち開通区間:亀山西JCT~大津JCT

・5月3日(水)9時台~翌0時台
甲賀土山IC~亀山JCT(上り) 亀山JCT付近 10km

東名阪道(E23)

区間:名古屋西JCT(愛知県名古屋市))~伊勢関IC(三重県津市)

・4月28日(金)15時台~22時台
亀山IC~四日市IC(上り) 鈴鹿IC付近 10km

・4月29日(土)15時台~22時台
亀山IC~四日市IC(上り) 鈴鹿IC付近 10km

・4月29日(土)6時台~13時台
四日市東IC~鈴鹿IC(下り) 鈴鹿IC付近 10km

・4月30日(日)14時台~21時台
亀山IC~四日市IC(上り) 鈴鹿IC付近 15km

・5月1日(月)15時台~19時台
亀山IC~四日市IC(上り) 鈴鹿IC付近 10km

・5月2日(火)15時台~22時台
亀山IC~四日市IC(上り) 鈴鹿IC付近 10km

・5月3日(水)8時台~翌1時台
芸濃IC~四日市IC(上り) 四日市IC付近 25km(伊勢道)

・5月3日(水)4時台~翌0時台
桑名IC~鈴鹿IC(下り) 鈴鹿IC付近 20km

・5月4日(木)8時台~23時台
亀山IC~四日市IC(上り) 四日市IC付近 20km

・5月4日(木)5時台~翌0時台
桑名IC~鈴鹿IC(下り) 鈴鹿IC付近 15km

・5月5日(金)8時台~23時台
亀山IC~四日市IC(上り) 四日市IC付近 20km

・5月5日(金)6時台~翌0時台
四日市東IC~鈴鹿IC(下り) 鈴鹿IC付近 10km

・5月6日(土)8時台~23時台
亀山IC~四日市IC(上り) 鈴鹿IC付近 15km

・5月7日(日)11時台~22時台
亀山IC~四日市IC(上り) 鈴鹿IC付近 10km

北陸道(E8)

区間:新潟中央JCT(新潟県新潟市)~米原JCT(滋賀県米原市)

・5月4日(木)8時台~12時台
武生IC~敦賀IC(上り) 今庄IC付近 10km

・5月5日(金)15時台~18時台
武生IC~敦賀IC(上り) 今庄IC付近 5km

・5月6日(土)15時台~20時台
武生IC~敦賀IC(上り) 今庄IC付近 5km

・5月6日(土)16時台~21時台
敦賀IC~武生IC(下り) 武生IC付近 10km

東海北陸道(E41)

区間:一宮JCT(愛知県一宮市)~小矢部砺波JCT(富山県砺波市)

・5月3日(水)14時台~21時台
荘川IC~白鳥IC(上り) 高鷲トンネル付近 10km

・5月3日(水)6時台~17時台
ぎふ大和IC~高鷲IC(下り) 高鷲トンネル付近 15km

・5月4日(木)14時台~21時台
荘川IC~白鳥IC(上り) 高鷲トンネル付近 10km

・5月4日(木)6時台~17時台
ぎふ大和IC~高鷲IC(下り) 高鷲トンネル付近 10km

・5月5日(金)10時台~14時台
福光IC~五箇山IC(上り) 城端SA付近 5km

・5月5日(金)14時台~21時台
荘川IC~白鳥IC(上り) 高鷲トンネル付近 10km

・5月5日(金)6時台~17時台
ぎふ大和IC~高鷲IC(下り) 高鷲トンネル付近 10km

※ ※ ※

 NEXCO中日本は、渋滞を避けた高速道路の利用を呼び掛けるとともに、「高速道路上の思わぬ停止車両や人に注意していただき安全走行にご協力をお願いします」としています。

【写真】北陸道を下るならSA最高峰の味を

北陸道 有磯海SA(下り)のレストランは、ホテルニューオータニ高岡が運営。SAのメニューコンテストにおいて過去、何度も最優秀賞を受賞している(画像:NEXCO中日本)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/06_chubuhokuriku.jpg
<![CDATA[日本最長約30kmの「私道」! 行き交うクルマも規格外、なぜできた?(画像8枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=67297 2017-04-10T12:09:44+0000 2017-04-10T21:20:58+0000 30km以上にもおよぶ日本最長の「私道」が山口県にあります。なぜそのようなものをつくったのでしょうか。所有する宇部興産に話を聞きました。

石灰石鉱山と臨海部を結ぶ「私道」

「私道」というと、住宅と住宅のあいだにあるような、ごく短い生活道路を想像するかもしれませんが、日本には長さが30km以上にも及ぶ私道が山口県に存在します。

「日本一長い私道」を走る米ケンワース社製のダブルストレーラー。全長約30m、積載状態の総重量は117t、タイヤの数は34本(画像:宇部興産)。

 おそらく、日本最長の私道でしょう。所有する宇部興産に話を聞きました。

――私道が30キロもあると聞きました。やっぱり日本一でしょうか?

 当社の専用道路で、長さ約1kmの「興産大橋」を含み総延長は31.94kmになります。いち企業が所有し専用で使用している道路としては、長きにわたりどこからも指摘されていないことから、日本でいちばん長いと考えます。

――どうしてそのような道路をつくったのですか?

 当社は120年前に山口県宇部市の炭鉱組合からスタートし、現在は化学製品、セメント、機械などを製造しているメーカーです。専用道路はこのうちセメント事業の設備で、美祢市の石灰石鉱山に隣接する伊佐セメント工場で加工したセメントの中間製品「クリンカー」などを、臨海部の宇部セメント工場に運ぶための道路です。1968(昭和43)年から14年の歳月をかけて開通させました。

走る車両は超大型 通行にはライセンス必要

――私道ということは、制限速度など一般道のような交通規制はないのでしょうか?

 この道路は、いわば工場内の生産ラインのようなものです。万が一事故が起これば何千トンというセメントの生産が止まってしまいますので、事故の未然防止には神経を使っています。まず、走行するには社内で講習を受けてライセンスを取得しなければなりません。70km/hの制限速度をはじめとするルールは細部まで厳格に定められ、パトロール業務の担当者が常時、取り締まりを行っています。スピード違反には通行証没収といったペナルティーが設けられています。

宇部興産専用道路は、鉱山やセメント工場がある山口県美祢市と、港を擁する宇部市を結ぶ(国土地理院の地図を加工)。

――厳しいですね。それにしても走っているトラックなどは相当大型だと思うのですが、車体長や積載量などはやはり規格外ですか?

 クリンカーを運ぶ、1編成で80tを積み込める2両編成の大型トレーラーである「ダブルストレーラー」のほか、いわゆる10tダンプ、バルク車、ダンプトレーラー(20t、27t)、タンクローリーなどが走っています。このうちダブルストレーラーは急停止などができないことから、専用道路では最優先とされています。

――80t積み!? もちろん公道は走れませんよね?

 ダブルストレーラーは道路交通法、道路法によって定められている大きさを超えるので、一般の公道を走行することはできません。

「遠近感が狂うほど広大」ケタ違いの風景も

――大量輸送は鉄道の得意分野だと思いますが、なぜこのような形に?

 もともと石灰石やクリンカーは鉄道で輸送していましたが、昭和30年代にセメントの需要が急増し、輸送能力が不足する懸念が生じました。抜本対策として、新しい鉄道の敷設、ベルトコンベアーの設置、道路の建設の3案を検討し、多目的に使用できることから道路の建設を決定しました。鉄道よりもコストが安いこと、輸送品種の変更にも柔軟に対応できることなどがメリットです。

中央が宇部興産専用道路。一般的な私道のイメージとはスケールがちがう(画像:宇部興産)。

――たとえば万が一事故があったとして、警察車両や救急車は通行できるのでしょうか?

 宇部、伊佐にある出入り口のほか、途中の数か所にゲートを設置しており、緊急時には緊急車両なども進入できます。また、緊急車両を要請した際は当社の社員が誘導します。

――一般車両は走れるのですか?

 出入り口のゲートで進入者を常時監視しており、ライセンス不所持の車両は進入できません。一方で、一般の方から見学のご希望をいただくことも多く、地元の宇部・美祢・山陽小野田産業観光推進協議会が監修する産業観光ツアーのコースに組み入れていただいています。ツアーではバスで専用道路を走行し、工場も見学します。

※ ※ ※

 ちなみに、宇部興産の担当者によると専用道路は、「宇部では化学、セメント、機械のプラント群や巨大な貯炭場のあいだを通り、伊佐では遠近感が狂うほど広大な石灰石鉱山などが見られます」といいます。日本一長い私道は、沿道の風景もケタ違いのスケールであるようです。

]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/03/170329_ubekosan_01.jpg
<![CDATA[圏央道、京葉道ほか首都圏高速道路、渋滞を避けるには? 2017年GW、関東地方の道路混雑予測]]> https://trafficnews.jp/?p=68010 2017-04-13T01:59:57+0000 2017-04-10T07:10:32+0000 2017年のゴールデンウィーク期間、圏央道、京葉道、東京湾アクアラインなど首都圏各地を走る各高速道路は、5月3日からの5連休に渋滞のピークが予測されます。

2017年GW、首都圏各高速道路の渋滞予測は?

 混雑を回避して快適なドライブを楽しむため、参考にしたい渋滞予測。NEXCO各社が2017年3月29日(水)、ゴールデンウィーク期間中における高速道路の渋滞予測を発表しました。圏央道、京葉道、東京湾アクアラインなど首都圏を走る各高速道路は、下り方面が5月3日(水・祝)、4日(木・祝)、上り方面が5月4日、5日(金・祝)に混み合う見込み。なお、それぞれの予測渋滞距離はピーク時のものです。

首都圏の各高速道路は、ゴールデンウィーク後半期間に渋滞のピークを迎える見込み。
写真はイメージ(画像:photolibrary)。

圏央道(C4)

区間:釜利谷JCT(神奈川県横浜市)~木更津JCT(千葉県木更津市)
うち開通区間:茅ヶ崎JCT(神奈川県茅ケ崎市)~大栄JCT(千葉県成田市)、松尾横芝IC(千葉県山武市)~木更津JCT
※…方面については、大栄JCT、木更津JCTに向かう「外回り」、茅ヶ崎JCTに向かう「内回り」としています。

・4月29日(土)6時台~11時台
相模原愛川IC~八王子JCT(外回り) 八王子JCT付近 10km

・4月29日(土)6時台~10時台
日の出IC~八王子JCT(内回り) 八王子JCT付近 10km

・5月3日(水)8時台~14時台
坂東IC~つくば中央IC(外回り) つくば中央IC付近 10km

・5月3日(水)5時台~15時台
相模原愛川IC~八王子JCT(外回り) 八王子JCT付近 15km

・5月3日(水)5時台~16時台
青梅IC~八王子JCT(内回り) 八王子JCT付近 15km

・5月4日(木)6時台~13時台
相模原愛川IC~八王子JCT(外回り) 八王子JCT付近 10km

・5月4日(木)16時台~21時台
つくば中央IC~坂東IC(内回り) 坂東IC付近 10km

・5月4日(木)15時台~21時台
稲敷IC~つくば牛久IC(内回り) 牛久阿見IC付近 10km

・5月4日(木)6時台~13時台
日の出IC~八王子JCT(内回り) 八王子JCT付近 10km

・5月5日(金)16時台~21時台
つくば中央IC~坂東IC(内回り) 坂東IC付近 10km

・5月5日(金)15時台~21時台
稲敷IC~つくば牛久IC(内回り) 牛久阿見IC付近 10km

京葉道(E14)

区間:京葉口/篠崎IC(東京都江戸川区)~蘇我IC(千葉県千葉市)

・4月29日(土)7時台~13時台
幕張IC~貝塚IC(下り) 貝塚IC付近 10km

・4月30日(日)15時台~20時台
市原IC~穴川IC(上り) 穴川IC付近 10km

・5月3日(水)6時台~16時台
原木IC~貝塚IC(下り) 貝塚IC付近 20km

・5月4日(木)6時台~14時台
花輪IC~貝塚IC(下り) 貝塚IC付近 15km

・5月4日(木)14時台~23時台
宮野木JCT~船橋IC(上り) 花輪IC付近 10km

・5月4日(木)14時台~23時台
市原IC~穴川IC(上り) 穴川IC付近 15km

・5月5日(金)13時台~21時台
市原IC~船橋IC(上り) 花輪IC付近 25km

東京外環道(C3)

区間:(起点未定)~高谷JCT(仮称、千葉県市川市)
うち開通区間:練馬IC(東京都練馬区)~三郷南IC(埼玉県三郷市)
※…方面については、三郷南ICに向かう「外回り」、大泉JCTに向かう「内回り」としています。

・5月3日(水)6時台~13時台
川口東IC~三郷JCT(外回り) 三郷JCT付近 10km

東関東道(E51)

区間:市川JCT(千葉県市川市)~茨城町JCT(茨城県東茨城郡)
うち開通区間:市川JCT~潮来IC(茨城県潮来市)、茨城空港北IC(茨城県東茨城郡)~茨城町JCT

・5月3日(水)7時台~13時台
谷津船橋IC~宮野木JCT(下り) 宮野木JCT付近 10km

・5月4日(木)16時台~22時台
湾岸千葉IC~湾岸市川IC(上り) 湾岸市川IC付近 10km

・5月5日(金)16時台~21時台
宮野木JCT~湾岸市川IC(上り) 湾岸市川IC付近 15km

北関東道(E50)

区間:高崎JCT(群馬県高崎市)~ひたちなかIC(茨城県ひたちなか市)
※…方面については、水戸南ICに向かう「東行き」、高崎JCTに向かう「西行き」としています。

・4月30日(日)15時台~19時台
茨城町東IC~友部JCT(西行き) 友部JCT付近 10km

・5月4日(木)15時台~21時台
茨城町東IC~友部JCT(西行き) 友部JCT付近 10km

・5月5日(金)15時台~21時台
水戸大洗IC~友部JCT(西行き) 友部JCT付近 15km

館山道(E14)

区間:千葉南JCT(千葉県千葉市)~富津竹岡IC(千葉県富津市)

・5月4日(木)14時台~21時台
富津竹岡IC~君津IC(上り) 富津中央IC付近 10km

・5月5日(金)13時台~19時台
富津竹岡IC~君津IC(上り) 富津勇往IC付近 10km

東京湾アクアライン(CA)

区間:川崎浮島JCT(神奈川県川崎市)~木更津JCT(千葉県木更津市)

・4月29日(土)15時台~20時台
袖ヶ浦IC~川崎浮島IC(上り) 海ほたるPA付近 10km

・4月30日(日)14時台~21時台
木更津JCT~川崎浮島JCT(上り) 海ほたるPA付近 15km

・5月3日(水)15時台~22時台
袖ヶ浦IC~川崎浮島JCT(上り) 海ほたるPA付近 10km

・5月4日(木)14時台~23時台
木更津JCT~川崎浮島JCT(上り) 海ほたるPA付近 15km

・5月5日(金)13時台~23時台
木更津JCT~川崎浮島JCT(上り) 海ほたるPA付近 15km

・5月6日(土)14時台~19時台
袖ヶ浦IC~川崎浮島JCT(上り) 海ほたるPA付近 10km

・5月7日(日)14時台~20時台
袖ヶ浦IC~川崎浮島JCT(上り) 海ほたるPA付近 10km

横横道路(E16)

区間:新保土ヶ谷IC(神奈川県横浜市)~馬堀海岸IC(神奈川県横須賀市)

・4月30日(日)15時台~20時台
衣笠IC~朝比奈IC(上り) 朝比奈IC付近 10km

・5月3日(水)9時台~14時台
別所IC~逗子IC(下り) 逗子IC付近 15km

・5月4日(木)9時台~14時台
別所IC~逗子IC(下り) 逗子IC付近 15km

・5月4日(木)15時台~20時台
衣笠IC~朝比奈IC(上り) 朝比奈IC付近 10km

・5月5日(金)15時台~19時台
衣笠IC~朝比奈IC(上り) 朝比奈IC付近 10km

※ ※ ※

 なおNEXCO各社は、速度低下や追突への注意を促したり、休憩施設の駐車場に整理員を配置したり、あるいは臨時トイレを設置するなど、混雑時の対策をとるとしていますが、渋滞予測を活用し、ピークを避けるよう利用者への協力を呼び掛けています。

【写真】GWは混雑が見込まれる海ほたるPA

休憩場所としてのみならず、観光スポットのひとつとしても混雑が予想される東京湾アクアラインの海ほたるPA(画像:NEXCO東日本)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/04_shutoken-1.jpg
<![CDATA[「スカイライン」歴代全13モデルが勢ぞろい 誕生60周年記念イベント開催(画像16枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=68015 2017-04-10T06:44:46+0000 2017-04-10T06:36:24+0000 日産が「スカイライン」誕生60周年を記念するイベント「SKYLINE 60th presents『SKYLINE TIMELINE』」を開催。会場には歴代全13モデルが勢ぞろいします。

4月24日に「スカイライン」誕生60周年

 日産は2017年4月10日(月)、「スカイライン」の誕生60周年記念イベント「SKYLINE 60th presents『SKYLINE TIMELINE』」を開催すると発表しました。

 会場は六本木ヒルズアリーナ(東京都港区)。開催期間は4月21日(金)から、「スカイライン」の誕生日にあたる4月24日(月)までの4日間で、時間は各日11時から20時(最終の24日は18時)までです。

1957年発売の初代「スカイライン」(画像:日産)。

 会場には1957(昭和32)年の初代から現行の最新モデルまで歴代の「スカイライン」13台が勢ぞろい。日産によると、60周年に関連して過去の全モデルが展示されるのは、このイベントのみといいます。

 さらに会場では、各歴代モデルの誕生年代にあわせて、その当時の象徴的な写真と「スカイライン」、参加者本人の合成写真をつくる「SKYLINE TIMELINE STUDIO」もオープン。また、全13モデルを再現した「SKYLINE スペシャルラバーストラップ」(税込各500円)が、カプセルトイにて販売されます。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170410_skyline_01.jpg
<![CDATA[羽田空港深夜早朝アクセスバス、2017年度も運行 都心発着7路線]]> https://trafficnews.jp/?p=67942 2017-04-10T01:44:57+0000 2017-04-10T02:10:11+0000 羽田空港深夜早朝アクセスバスが、2017年度も継続して運行されています。今年度は新橋と大井町の停留所が新設されました。

新橋と大井町の停留所を新設

 羽田空港の深夜早朝アクセスバスが、2017年度も継続して運行されています。

 午前0時台~2時台に羽田空港を出発して東京都心部に向かう深夜便と、3時台~4時台に都心部を出発して羽田空港に向かう早朝便のバスが、計7路線運行中です。

 2017年度からは、新橋と大井町の停留所を新設。また、お台場(グランドニッコー東京 台場、大江戸温泉物語)の停留所は一之江発着の路線に変更されました。

2017年度の羽田空港深夜早朝アクセスバス運行路線(画像:国土交通省)。

 各路線の都心部発着地と、羽田空港国際線ターミナルの発着時刻、空港からの運賃は次のとおりです。

(1) 浅草ビューホテル、秋葉原駅、東京駅八重洲北口、銀座駅
・空港着:4時35分
・空港発:1時05分、2時00分
・空港~銀座駅、東京駅、秋葉原駅、浅草:1860円

(2) 池袋駅東口、東新宿駅、バスタ新宿
・空港着:4時25分
・空港発:1時00分、1時40分、2時20分
・空港~バスタ新宿、池袋駅:2000円

(3) 二子玉川駅、渋谷駅西口、六本木ヒルズなど
・空港着:4時30分
・空港発:0時50分、2時20分
・空港~六本木ヒルズ、渋谷駅:2060円/二子玉川駅:2260円

(4) 新橋駅銀座口、品川駅東口、大井町駅
・空港着:4時30分
・空港発:1時05分、2時05分
・空港~大井町駅、品川駅:1030円/新橋駅:1400円

(5) みなとみらい、桜木町駅、横浜駅(YCAT)
・空港着:4時32分
・空港発:1時40分、2時20分
・空港~横浜駅(YCAT)、桜木町駅、みなとみらい:1030円

(6) 川崎駅、蒲田駅、大鳥居
・空港着:3時38分
・空港発:1時40分、2時15分
・空港~大鳥居、蒲田駅、川崎駅:560円(IC552円)

(7) 一之江駅、葛西駅、東陽町駅、豊洲駅、お台場、有明
・空港着:4時35分
・空港発:1時25分
・空港~有明、お台場:1040円/豊洲駅:1440円/東陽町駅:1860円/葛西駅、一之江駅:2060円

 運行会社は、(1)(2)(7)が東京空港交通、(3)が京浜急行バスと東急トランセ、(4)(6)が羽田京急バス、(5)が京浜急行バスです。(1)(2)(3)(5)(7)は座席定員制。(1)(2)(7)の空港行きは乗車1か月前から前日まで予約が可能です。

 なお、羽田空港の国際線ターミナルと国内線ターミナル間では、無料の連絡バスが利用できます。ただし運行時刻帯は早朝5時ごろから深夜0時ごろまでです。

]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170407_hanedabus_01.jpg
<![CDATA[福岡~鹿児島、宮崎、延岡間の高速バスが片道3900円に 西鉄]]> https://trafficnews.jp/?p=67971 2017-04-09T06:11:00+0000 2017-04-09T22:20:17+0000 西日本鉄道が、高速バスの福岡~鹿児島線、福岡~宮崎線、福岡~延岡線において、片道運賃が3900円になる「九州高速バス39(サンキュー)キャンペーン」を実施します。

熊本県産「森のくまさん」プレゼントも

 西日本鉄道は2017年4月7日(金)、共同運行バス事業者と「九州高速バス39(サンキュー)キャンペーン」を実施すると発表しました。

 対象路線は福岡~鹿児島線「桜島号」、福岡~宮崎線「フェニックス号」、福岡~延岡線「ごかせ号」(各路線とも夜行便は除く)。ウェブサイト「ハイウェイバスドットコム」または「@バスで」で予約し、ウェブクレジット決済もしくはコンビニエンスストア決済をすると、片道運賃が3900円になるというものです。

鹿児島市の中心繁華街である天文館(画像:photolibrary)。

 たとえば、「桜島号」西鉄天神高速バスターミナル~天文館間の場合、通常片道運賃5450円が、28.4%引きの3900円になります。キャンペーン期間は5月8日(月)から7月31日(月)までです。

 また、キャンペーンを利用のうえ応募すると、抽選で200人に熊本県産の2017年度新米「森のくまさん」5kgがプレゼントされます。

 西日本鉄道は「この機会にぜひ当キャンペーンをご利用いただき、高速バスで行く九州の旅をお楽しみください」としています。

]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170407_nishitetsubus39cp_01.jpg
<![CDATA[関越道、上信越道、長野道、渋滞を避けるには? 2017年GW、関東、信越の道路混雑予測]]> https://trafficnews.jp/?p=67955 2017-04-12T05:32:18+0000 2017-04-09T08:10:53+0000 2017年のゴールデンウィーク、関越道、上信越道、長野道における渋滞のピークは、下りが5月3日から4日、上りが4日から5日と予測されています。

関越道上り方面の渋滞、5月5日に最長45kmを予測

 混雑を回避して快適なドライブを楽しむため、参考にしたい渋滞予測。NEXCO各社が2017年3月29日(水)、ゴールデンウィーク期間中における高速道路の渋滞予測を発表しました。関越道、上信越道、長野道といった関東と信越地方を結ぶ各高速道路における渋滞のピークは、下りが5月3日(水・祝)、上りが5日(金・祝)になる見込み。なお、それぞれの予測渋滞距離はピーク時のものです。

関越道では5月5日、高坂SA付近にて、最長45kmの渋滞が予測されている。写真はイメージ(画像:photolibrary)。

関越道(E17)

区間:練馬IC(東京都練馬区)~長岡JCT(新潟県長岡市)

・4月29日(土)6時台~12時台
所沢IC~東松山IC(下り) 高坂SA付近 20km程度

・4月30日(日)15時台~21時台
本庄児玉IC~鶴ヶ島IC(上り) 高坂SA付近 30km

・5月2日(火)21時台~翌2時台
所沢IC~東松山IC(下り) 高坂SA付近 20km

・5月3日(水)5時台~14時台
大泉JCT~嵐山小川IC(下り) 東松山IC付近 40km

・5月3日(水)9時台~15時台
東松山IC~花園IC(下り) 花園IC付近 10km

・5月3日(水)7時台~13時台
花園IC~藤岡JCT(下り) 藤岡JCT付近 15km

・5月3日(水)16時台~20時台
花園IC~鶴ヶ島IC(上り) 高坂SA付近 15km

・5月4日(木)6時台~13時台
大泉JCT~東松山IC(下り) 高坂SA付近 30km

・5月4日(木)15時台~23時台
藤岡JCT~鶴ヶ島IC(上り) 高坂SA付近 40km

・5月4日(木)15時台~20時台
赤城IC~前橋IC(上り) 駒寄PA付近 15km

・5月5日(金)7時台~12時台
所沢IC~東松山IC(下り) 高坂SA付近 15km

・5月5日(金)11時台~翌1時台
高崎JCT~鶴ヶ島IC(上り) 高坂SA付近 45km

・5月5日(金)11時台~18時台
赤城IC~前橋IC(上り) 駒寄PA付近 15km

・5月6日(土)15時台~21時台
花園IC~鶴ヶ島IC(上り) 高坂SA付近 15km

・5月6日(土)15時台~20時台
藤岡JCT~嵐山小川IC(上り) 花園IC付近 20km

上信越道(E18)

区間:藤岡JCT(群馬県藤岡市)~上越JCT(新潟県上越市)

・5月3日(水)7時台~15時台
藤岡JCT~富岡IC(下り) 甘楽PA付近 15km

・5月3日(水)7時台~18時台
妙高高原IC~上越高田IC(下り) 中郷北バス停付近 5km

・5月3日(水)8時台~12時台
中郷IC~上越高田IC(下り) 観音平トンネル付近 5km

・5月3日(水)7時台~15時台
中郷IC~妙高高原IC(上り) 妙高SA付近 5km

・5月3日(水)7時台~14時台
上越JCT~中郷IC(上り) 観音平トンネル付近 5km

・5月4日(木)8時台~22時台
妙高高原IC~上越高田IC(下り) 中郷北バス停付近 5km

・5月4日(木)7時台~22時台
中郷IC~上越高田IC(下り) 観音平トンネル付近 10km

・5月4日(木)6時台~20時台
中郷IC~妙高高原IC(上り) 妙高SA付近 5km

・5月4日(木)6時台~20時台
上越JCT~中郷IC(上り) 観音平トンネル付近 10km

・5月4日(木)15時台~21時台
碓氷軽井沢IC~富岡IC(上り) 富岡IC付近 20km

・5月5日(金)8時台~20時台
妙高高原IC~上越高田IC(下り) 中郷北バス停付近 5km

・5月5日(金)9時台~20時台
中郷IC~上越高田IC(下り) 観音平トンネル付近 5km

・5月5日(金)7時台~20時台
中郷IC~妙高高原IC(上り) 妙高SA付近 5km

・5月5日(金)7時台~20時台
上越JCT~中郷IC(上り) 観音平トンネル付近 10km

・5月5日(金)12時台~18時台
富岡IC~藤岡JCT(上り) 藤岡JCT付近 15km

・5月5日(金)12時台~19時台
碓氷軽井沢IC~下仁田IC(上り) 下仁田IC付近 15km

・5月6日(土)10時台~20時台
妙高高原IC~上越高田IC(下り) 中郷北バス停付近 5km

・5月6日(土)10時台~20時台
中郷IC~上越高田IC(下り) 観音平トンネル付近 5km

・5月6日(土)8時台~21時台
中郷IC~妙高高原IC(上り) 妙高SA付近 5km

・5月6日(土)7時台~18時台
上越JCT~中郷IC(上り) 観音平トンネル付近 5km

・5月6日(土)15時台~19時台
松井田妙義IC~富岡IC(上り) 富岡IC付近 10km

長野道(E19)

区間:岡谷JCT(長野県岡谷市)~更科JCT(長野県千曲市)

・5月3日(水)17時台~20時台
松本IC~岡谷IC(上り) みどり湖PA付近 15km

・5月4日(木)15時台~21時台
松本IC~岡谷IC(上り) みどり湖PA付近 15km

・5月5日(金)15時台~21時台
松本IC~岡谷IC(上り) みどり湖PA付近 15km

・5月6日(土)16時台~20時台
松本IC~岡谷IC(上り) みどり湖PA付近 10km

※ ※ ※

 NEXCO東日本では、2017年のゴールデンウィーク期間中、同社管内の最も長い渋滞のひとつとして、5月5日の関越道 高坂SA付近で発生が予測されるものを挙げています。発生時間は11時台から翌1時台、ピークは17時ごろに約45km、通過所要時間は約90分を予測しています。

【画像】関越道の最長渋滞を避けるには

2016年5月5日10時から14時に、高崎ICを通過した事例。混み合う高坂SA付近を避け遠回りしたほうが、都心へ早くたどり着いている(画像:NEXCO東日本)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/03_kanto.jpg
<![CDATA[いすゞ2代目「ジェミニ」 「街の遊撃手」が魅せた華麗なる走り(写真13枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=67202 2017-04-09T04:48:50+0000 2017-04-09T05:10:55+0000 クルマが華麗に舞い踊るテレビCMで注目を集めた「街の遊撃手」こといすゞ「ジェミニ」は、どのように受け止められ、そしてどのような運命をたどったのでしょうか。

いすゞの「乗用車」最大のヒットといえば

  春といえば異動シーズン。長らく日産のデザインを統括していた専務執行役員の中村史郎氏が、2017年3月末に勇退しました。そんな中村氏ですが、元はいすゞでデザイナーを務めていたことは御存知でしょうか。いすゞ時代は、主力モデルである「ジェミニ」も担当したことがあるそうです。

 若い世代には知らない人が多いかもしれませんが、いすゞはトラックやバスだけでなく、乗用車の生産、販売を行っていた時代があります。「117クーペ」や「ベレット」、「ジェミニ」、「ピアッツァ」などのヒット車もありました。なかでも「ジェミニ」は、最も数多く売れたいすゞを代表するクルマと言っていいでしょう。

いすゞ「ジェミニ」のテレビCMより。「双子」の名のとおり、2台の「ジェミニ」が息ピッタリのスタントを披露(画像:いすゞ自動車、CM制作:マッキャンエリクソン)。

 そして、「ジェミニ」といえば「街の遊撃手」です。

イメージを決定づけた、あのテレビCM

「街の遊撃手」とは、1985(昭和60)年にデビューした2代目「ジェミニ」のプロモーション用テレビCMにのせられたキャッチコピーのこと。軽快な音楽をバックに、パリの街中を「ジェミニ」が走り回ります。ワルツを踊るように複数の「ジェミニ」がドリフトしていたり、階段を駆け下りたり、川を飛び越えるなど縦横無尽な走りが披露されたのです。しかも、CGを一切使わないリアルなスタント走行です。これには、みんなビックリしました。

1985年の発売当初は「FFジェミニ」と名乗ったが、FR駆動の初代が販売を終了したのち、マイナーチェンジを機に「FF」がとれた(画像:いすゞ自動車)

 実際のところ「ジェミニ」は、初代がオペル「カデット」の兄弟車であり、2代目も基本デザインにイタリアの名デザイナーであるジウジアーロが関与するなど、欧州テイストの強いクルマ。そこに強烈なCMがうたれたことで、「ジェミニ」のイメージは決定的なものとなりました。「『ジェミニ』って、なんてキビキビと、よく走るクルマなんだ!」と。

 また、2代目モデルは、トヨタ「カローラ」や日産「サニー」よりも若干小さく、同サイズのライバルが不在であったことも有利に働きました。

 かくして「ジェミニ」は大ヒットモデルとなります。

いすゞ最大のヒットの、その後

 いすゞは「ジェミニ」のイメージを強化するように、「イルムシャー」や「ハンドリング by ロータス」といったスポーツ・グレードも追加します。イルムシャーはオペルのチューナーですし、ロータスはF1にも参戦する超有名ブランド。ますます、「ジェミニ」の走りの良さが強調されていきます。

イルムシャーはドイツのチューニングメーカーで、「ジェミニ」のほか「ビッグホーン」のスポーツバージョンも手掛けた(画像:いすゞ自動車)。

 現在からすると考えにくいでしょうけれども、1980年代のいすゞの乗用車は、いまで言うスバルやマツダのようなメジャーな存在です。クルマ好きが「走りのよいクルマ」の購入を考えるときは、当然のように「ジェミニ」が選択肢のひとつになっていました。

 そして1990(平成2)年誕生の3代目で「ジェミニ」はイメージを一新し、より大きく豪華に。デザインもちょっとアメリカン風になりました。ところがバブル崩壊の影響もあってか、販売は急ブレーキ。いすゞの乗用車販売は右肩下がりになって、最終的に乗用車事業から撤退してしまいます。

 振り返ってみれば、最もいすゞの乗用車が輝いていたのは1980年代後半の2代目「ジェミニ」の時代でしょう。また、あれほどテレビCMが絶大にイメージを決定づけたクルマもありません。まさに忘れられない個性を持ったクルマでした。

]]>
特集ニュース 鈴木ケンイチ(モータージャーナリスト) ja https://trafficnews.jp/assets/2017/03/170321_gemini_01.jpg
<![CDATA[上信越道下りの一部区間、2年にわたり1車線規制 トンネル補修を実施]]> https://trafficnews.jp/?p=67933 2017-04-08T10:42:02+0000 2017-04-08T22:30:14+0000 上信越道下りの碓氷軽井沢IC~佐久IC間で、トンネル補修工事のため、2019年4月まで1車線規制が行われます。

混雑期間中は規制を解除

 NEXCO東日本は2017年4月6日(木)、上信越道下りの碓氷軽井沢IC~佐久IC間で、トンネル補修工事を行うため、長期にわたり1車線規制を実施すると発表しました。

上信越道下りの碓氷軽井沢IC~佐久IC間で、長期にわたり1車線規制が行われる(画像:NEXCO東日本)。

 期間は2017年4月10日(月)から2019年4月まで。ただしゴールデンウィークやお盆、年末年始などの混雑期間は規制がいったん解除されます。現在、発表されている規制解除日は次のとおりです。

・2017年4月28日(金)~5月7日(日)
・7月15日(土)~17日(月・祝)
・8月5日(土)~19日(土)

 NEXCO東日本は、混雑期間の前後や土日は通常より交通量が多く、車の流れが悪くなることが予想されるため、時間にゆとりをもって利用してほしいといいます。

 工事は碓氷軽井沢IC~佐久IC間にある閼伽流山(あかるさん)トンネルの補修です。トンネル下部が損傷し、舗装路面の損傷も進行しつつあるため、今回、本格的な補修に着手されます。

 具体的には、トンネル底部をコンクリートで逆アーチ状に結合する「インバート」を設置。こうすることでトンネルの耐力を増加させ、沈下や変状を防ぎます。また、あわせて舗装路面も補修され、安全性の向上が図られます。

 通常は3.5m×2車線ですが、工事期間中は3.25m×1車線とされます。規制区間の延長は約2.0km(最大約2.6km)です。

【図】トンネル補修工事のイメージ

閼伽流山トンネルにおける補修工事のイメージ(画像:NEXCO東日本)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170407_jyoshinetsudokoji_01.jpg
<![CDATA[教習車は個人で買えるのか 普通車と異なる装備、車検や価格は?]]> https://trafficnews.jp/?p=67360 2017-04-08T10:44:07+0000 2017-04-08T22:00:39+0000 教習所で慣れ親しんだ教習車、個人での購入はできるのでしょうか。

教習車、個人で購入は可能?

 普通自動車運転免許を取得する際に、教習所で誰もが慣れ親しむ教習車ですが、免許取得後もそのまま乗り続けることはできるのでしょうか。そもそも、個人で教習車は購入できるのでしょうか。

市販車と同じ車種でも、教習車は補助ミラーなど装備、仕様が少し異なる。自家用途で買うことは可能なのか。写真はイメージ(画像:photolibrary)。

 国内教習車のシェア30%を占める「アクセラ」のメーカー、マツダに聞きました。

――「アクセラ」教習車は一般の人も購入できるのでしょうか?

 マツダは、教習所様向けに教習車を開発していますので、一般向けには販売しておりません。

※ ※ ※

 新車の教習車を個人で購入することは難しいようです。では中古車ならばどうでしょうか。教習車やタクシー、マイクロバスなどの中古車を取り扱う、東京都内の販売店に聞きました。

――教習車は個人でも購入できるのでしょうか。

 はい、可能です。ただし、教習所の教習車は8ナンバー(編集部注:分類番号が8で始まるナンバー。特殊用途自動車)がついていますが、個人で購入し登録する場合は、5ナンバーあるいは3ナンバーになります。

買えたとして、車検はどうなる?

――助手席についた補助ブレーキ、2重のドアミラーやルームミラーは、そのままでも車検は通りますか?

 ええ、通ります。

――価格は普通のモデルと比べると高いのでしょうか?

 むしろ若干安めです。もともと教習車はラジオが付いていないなど、普通のモデルよりも若干グレードの下がるものが多いです。

――どのように仕入れているのでしょうか?

 当社の場合は教習所から直接買い取ります。インターネット上で探して仕入れている販売店もあると思います。

※ ※ ※

 なお、この販売店によると中古教習車の車種としては、昔はトヨタ「コンフォート」が多く、いまはマツダ「アクセラ」のほか、トヨタ「プリウス」「カローラ アクシオ」、スバル「インプレッサ」などが増えているそうです。

【写真】タクシーの「定番」、教習車でも

トヨタ「コンフォート」の教習車。「コンフォート」はタクシーでもよく使われているが、教習車においては別車種への置き換えが進んでいるという(画像:トヨタ)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/03/170329_kyoshushakojin_01.jpg
<![CDATA[東名高速、新東名高速、中央道、渋滞を避けるには? 2017年GW、関東、中部の道路混雑予測]]> https://trafficnews.jp/?p=67947 2017-04-12T10:12:05+0000 2017-04-08T10:10:22+0000 2017年のゴールデンウィーク期間、東名高速、新東名高速、中央道における渋滞は、後半の5連休に集中しています。

中央道、最長45kmの渋滞を予測

 混雑を回避して快適なドライブを楽しむため、参考にしたい渋滞予測。NEXCO各社が2017年3月29日(水)、ゴールデンウィーク期間中における高速道路の渋滞予測を発表しました。東名高速、新東名高速、中央道といった関東と東海、甲信地方を結ぶ各高速道路における交通は、下りが5月2日(火)深夜から4日(木・祝)にかけて、上りが4日から6日(土)にかけて混み合う見込み。なお、それぞれの予測渋滞距離はピーク時のものです。

東名高速、新東名高速、中央道が結ぶ東京と名古屋写真はイメージ(画像:photolibrary)。

東名高速(E1)

区間:東京IC(東京都世田谷区)~小牧IC(愛知県小牧市)

・4月29日(土)5時台~13時台
東名川崎IC~海老名JCT(下り) 大和トンネル付近 15km

・4月30日(日)14時台~21時台
秦野中井IC~横浜町田IC(上り) 大和トンネル付近 25km

・5月2日(火)9時台~14時台
横浜青葉IC~海老名JCT(下り) 大和トンネル付近 10km

・5月2日(火)21時台~翌2時台
東名川崎IC~海老名JCT(下り) 大和トンネル付近 15km

・5月2日(火)21時台~翌2時台
横浜町田IC~秦野中井IC(下り) 伊勢原バス停付近 10km

・5月2日(火)14時台~20時台
秦野中井IC~横浜町田IC(上り) 大和トンネル付近 15km

・5月3日(水)4時台~15時台
東京IC~秦野中井IC(下り) 伊勢原バス停付近 35km

・5月3日(水)14時台~21時台
音羽蒲郡IC~岡崎IC(下り) 岡崎IC付近 10km

・5月3日(水)5時台~10時台
横浜青葉IC~東京IC(上り) 東京IC付近 10km

・5月3日(水)6時台~14時台
豊田JCT~岡崎IC(上り) 岡崎IC付近 10km

・5月3日(水)6時台~12時台
一宮IC~小牧JCT(上り) 小牧JCT付近 10km

・5月3日(水)15時台~20時台
秦野中井IC~横浜町田IC(上り) 大和トンネル付近 15km

・5月4日(木)5時台~14時台
東京IC~秦野中井IC(下り) 伊勢原バス停付近 35km

・5月4日(木)7時台~14時台
大井松田IC~御殿場IC(下り) 御殿場IC付近 10km

・5月4日(木)13時台~23時台
御殿場IC~横浜町田IC(上り) 大和トンネル付近 35km

・5月5日(金)5時台~13時台
横浜青葉IC~秦野中井IC(下り) 伊勢原バス停付近 25km

・5月5日(金)14時台~21時台
音羽蒲郡IC~岡崎IC(下り) 岡崎IC付近 10km

・5月5日(金)10時台~23時台
御殿場IC~横浜町田IC(上り) 大和トンネル付近 40km

・5月6日(土)6時台~12時台
横浜青葉IC~海老名JCT(下り) 大和トンネル付近 10km

・5月6日(土)11時台~22時台
御殿場IC~横浜町田IC(上り) 大和トンネル付近 35km

・5月7日(日)14時台~20時台
秦野中井IC~横浜町田IC(上り) 大和トンネル付近 15km

新東名高速(E1A、E52、E69)

区間:海老名南JCT(神奈川県海老名市)~豊田東JCT(愛知県豊田市)
うち開通済区間:御殿場JCT(神奈川県御殿場市)~豊田東JCT

・5月4日(木)14時台~21時台
新富士IC~新清水JCT(下り) 新清水JCT付近 15km

・5月5日(金)14時台~21時台
新富士IC~新清水JCT(下り) 新清水JCT付近 15km

・5月6日(土)14時台~21時台
新富士IC~新清水JCT(下り) 新清水JCT付近 10km

中央道(E20、E19、E68)

区間:高井戸IC(東京都杉並区)~小牧JCT(愛知県小牧市)

・4月28日(金)6時台~10時台
国立府中IC~高井戸IC(上り) 高井戸IC付近 15km

・4月29日(土)6時台~12時台
高井戸IC~八王子IC(下り) 国立府中IC付近 15km

・4月29日(土)6時台~12時台
八王子IC~相模湖IC(下り) 相模湖IC付近 15km

・4月30日(日)15時台~19時台
八王子IC~高井戸IC(上り) 高井戸IC付近 15km

・4月30日(日)15時台~21時台
大月IC~八王子JCT(上り) 小仏トンネル付近 20km

・5月1日(月)6時台~9時台
国立府中IC~高井戸IC(上り) 高井戸IC付近 10km

・5月2日(火)21時台~翌2時台
国立府中IC~相模湖東IC(下り) 八王子JCT付近 15km

・5月2日(火)6時台~9時台
国立府中IC~高井戸IC(上り) 高井戸IC付近 10km

・5月3日(水)5時台~18時台
高井戸IC~相模湖IC(下り) 相模湖IC付近 45km

・5月3日(水)7時台~14時台
甲府南IC~韮崎IC(下り) 双葉JCT付近 10km

・5月3日(水)9時台~13時台
国立府中IC~高井戸IC(上り) 高井戸IC付近 15km

・5月3日(水)17時台~19時台
国立府中IC~高井戸IC(上り) 調布IC付近 10km

・5月3日(水)15時台~0時台
大月IC~八王子JCT(上り) 小仏トンネル付近 20km

・5月3日(水)10時台~14時台
伊那IC~岡谷JCT(上り) 岡谷JCT付近 15km

・5月3日(水)6時台~14時台
小牧東IC~恵那IC(上り) 屏風山PA付近 25km

・5月4日(木)5時台~13時台
高井戸IC~相模湖IC(下り) 相模湖IC付近 40km

・5月4日(木)16時台~20時台
恵那IC~土岐IC(下り) 土岐IC付近 15km

・5月4日(木)10時台~14時台
国立府中IC~高井戸IC(上り) 高井戸IC付近 10km

・5月4日(木)15時台~翌1時台
大月IC~八王子JCT(上り) 小仏トンネル付近 25km

・5月4日(木)7時台~13時台
土岐JCT~恵那IC(上り) 屏風山PA付近 15km

・5月5日(金)6時台~12時台
稲城IC~八王子IC(下り) 国立府中IC付近 10km

・5月5日(金)6時台~12時台
八王子IC~相模湖IC(下り) 相模湖IC付近 10km

・5月5日(金)16時台~20時台
恵那IC~土岐IC(下り) 土岐IC付近 15km

・5月5日(金)16時台~20時台
八王子JCT~国立府中IC(上り) 国立府中IC付近 10km

・5月5日(金)9時台~翌1時台
大月IC~八王子JCT(上り) 小仏トンネル付近 30km

・5月5日(金)9時台~15時台
一宮御坂IC~大月JCT(上り) 笹子トンネル付近 10km

・5月5日(金)8時台~13時台
土岐IC~恵那IC(上り) 屏風山PA付近 10km

・5月6日(土)9時台~20時台
大月IC~八王子JCT(上り) 小仏トンネル付近 25km

・5月7日(日)9時台~19時台
上野原IC~八王子JCT(上り) 小仏トンネル付近 10km

※ ※ ※

 これら路線における最長渋滞は、中央道 下り 相模湖IC付近で5月3日(水)の5時台から18時台にかけ発生、ピークは6時、45kmと予測されています。

【写真】大和トンネル、事故処理中

東名高速 下り 大和トンネル内での事故処理の様子(2017年3月8日、乗りものニュース編集部撮影)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/05_tokai.jpg
<![CDATA[「トミカ」半世紀、不動の売れ筋とは? 「変わり種」「進化系」も]]> https://trafficnews.jp/?p=67813 2017-04-09T00:31:10+0000 2017-04-08T07:40:12+0000 およそ半世紀の歴史をもつ「トミカ」には、昔から変わらない売れ筋が存在します。一方で、変わり種も続々登場しており、「ミニカー」の域にとどまらない「進化系」ともいえるシリーズも。開発の裏側を探りました。

人気はやはり「速い」「かっこいい」

 47年の歴史を持つタカラトミーのミニカーブランド「トミカ」は、毎月第3土曜日に新作が発売されて続けています。なかには「初回特別仕様」が用意されるものや、販売店オリジナル商品などもあり、すぐ売り切れることもあります。

 これまで「トミカ」には、どれほどの車種が生まれているのでしょうか。タカラトミーのトミカ企画部 岸田 敬マーケティング課長に聞きました。

前田製作所「かにクレーン」の「トミカ」。脚(アウトリガ)やクレーンのブームは上下・伸縮が可能(画像:TOMY)。

――「トミカ」にはどれくらいの車種があるのでしょうか?

 現状で900車種くらいでしょうか。ただ、たとえばトヨタ「クラウン」にはパトカーやタクシーなど多くの種類がありますが、それらを一緒にしてひとつの車種とした場合の数です。

――そのなかで、売れ筋の傾向などはあるのでしょうか?

 いわゆる“働くクルマ”とスポーツカーですね。前者については、その特徴や街を守るといった役割がわかりやすい点、後者はやはり形が人気のポイントでしょう。「速い」「かっこいい」が男の子の人気を集めるのは昔から変わりません。

――やはり王道が人気なのですね。逆に変わり種というと、どのようなものがありますか?

 いろいろありますが、たとえば過去に発売した「恐竜搬送車」「首長竜搬送車」「動物運搬車」など、インパクトのあるモノを運ぶ車両は、一見して変わり種かもしれません。現在の定番では「ハンバーガーカー」「フライドポテトカー」も人気ですね。

「恐竜搬送車」とは? 変形・合体する「進化系」も

――「恐竜搬送車」はあり得ないですね! どういうものでしょうか?

 実は、恐竜やハンバーガーの大きな模型を運んでいるトラックという設定なのです(笑)。モノを運んでいるクルマはけっこう人気で、恐竜やハンバーガーなども子どもが好きなものですから、こうした商品には根強い支持があります。

――最近の変わり種はありますか? またそうした意外なクルマは、タカラトミーが探してくるのでしょうか?

 前田製作所の「かにクレーン」も珍しいかもしれません。クローラクレーンに、4本の可動する脚(アウトリガ)を備えたものです。これは我々で見つけて、メーカーにアプローチし商品化ました。一方で、災害現場を照らす強力なライトを備えた国土交通省「照明車」は、“防災の啓蒙”という目的で同省から依頼を受けて作ったものです。同省とのコラボは、これが初めてです。

国土交通省の「照明車」。荷台から延びる照明器は自在に動く(2017年3月、中島洋平撮影)。

――半世紀のあいだに変わったこと、進化したことはなんでしょうか。

 一般的な「トミカ」に関しては、大きく変わった点はないと思います。箱のサイズはほとんど変わっておらず、手のひらで遊べるというコンセプトを踏襲しています。通常の「トミカ」は対象年齢3歳以上としているのですが、実際にはもう少し小さいうちから遊び出して、4歳になるころには卒業してしまうという場合が多いです。

ロボットに変形する「トミカ ハイパーシリーズ」から派生した「ドライブヘッドシリーズ」(2017年3月、中島洋平撮影)。

 これに対し現在、より幅広い年代に楽しんでもらいたいという思いで、4歳から5歳くらいを対象に据え、変形や合体、音、光といったギミックを盛り込んだ「トミカ ハイパーシリーズ」を展開しています。またこの派生企画として、2017年4月15日(土)朝7時より「トミカ」史上初のテレビアニメ『トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察』(TBS系列)がスタートします。救急や災害の現場で人を救うという「ハイパーシリーズ」のコンセプトをもとに、パトカー、消防車、救急車からロボットに変化する「ドライブヘッド」を小学生が操縦し、街の平和を守るというストーリーです。

「トミカ」史上初のテレビアニメ『トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察』(画像:TBS)。

●テレビアニメ『トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察』
・番組公式サイト
http://www.tbs.co.jp/anime/drivehead/
・番組公式Twitter
https://twitter.com/tbs_dh

※ ※ ※

 タカラトミーの岸田さんによると、このほかにも企業とのコラボレーション商品や、非売品として作られたものにも珍しいものが多いそうです。「王道」はもちろん、予想もしない商品が次々と生まれるのも、「トミカ」の魅力かもしれません。

【写真】これぞ変わり種? 漆塗りの「フェアレディZ」

石川県輪島市の協力により、2010年に「トミカ」誕生40周年記念として作られたもの。通常の「トミカ」同様にドアが開閉し、車輪も可動(2017年3月、中島洋平撮影)。
]]>
グッズ 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170327_tomicauresuji_01.jpg
<![CDATA[首都高は怖くない? 右から合流、複雑分岐、うまく走るコツ]]> https://trafficnews.jp/?p=66584 2017-04-08T04:04:03+0000 2017-04-08T05:10:06+0000 カーブや合流、分岐が多く、しかも加速車線は短め――首都高には、初心者にとって運転しづらいポイントが多々存在します。そんな首都高をうまく走る「コツ」はあるのでしょうか。

C1都心環状線だけでもJCT名を覚えておきたい

 用地確保が難しい東京都心部を縫うように走り、神奈川、埼玉、千葉に広がっている首都高。路線が複雑であるほか、郊外の高速道路と比べてカーブや合流、分岐が多いなど、初心者には運転しづらいだろうポイントが多々あります。

 初心者ドライバーはどうしたら首都高をうまく走れるのでしょうか。モータージャーナリストの鈴木ケンイチさんに、その「コツ」を聞きました。

「首都高の難所」としてよく名が上がる東京都中央区の箱崎JCT。道路が複雑に走る(画像:photolibrary)。

――初心者が首都高を走る場合、まずどういう点に気をつけるといいでしょうか?

 東京では、C1都心環状線と、その外側にC2中央環状線というふたつの環状線があり、C1から放射状に路線が伸びているという構造を理解しておくといいでしょう。特に、C1だけでもJCTの名前を覚えておくと渋滞情報も理解しやすくなると思いますし、C1を何度か回れば、首都高の構造についてかなり勉強になると思います。

――分岐で気をつけるべきポイントはなんですか?

 たとえばC1の江戸橋JCTから、6号三郷線と9号深川線が分岐する箱崎JCTまでのあいだは、中央の2車線が6号線行き、その両脇の車線が9号線行きという構造で、6号線へ向かう中央の車線が混んでいて両脇の車線から入れないという場合があります。ここに限らず、車線の変更は分岐直前ではなく、早めにしておいたほうがいいでしょう。

――合流で気をつけるべきポイントはなんですか?

 たとえば神田橋JCTでの八重洲線からC1内回りへの合流は、加速車線が短く、右側から本線の追い越し車線側に合流します。また、同じように谷町JCTでの3号渋谷線からC1内回りへの合流も右からの車線への合流になります。このふたつを含めて「右側からの車線への合流」は、合流する側も合流される側も注意すべきポイントです。ルート上で、合流が本線の右からか左からか予習しておくといいと思います。

首都高ドライバーはマナーがいい? 初心者が走りやすい路線も

――路線が複雑な首都高、目的地へ向かうのに、進路を間違えないようにするにはどうしたらいいでしょうか? また、もし間違えてしまったら、どうしたらいいでしょうか?

 路線の番号と名称を覚え、目的地が何号線にあるかを確認しておくことが重要です。道を間違えた場合には、C2を使って軌道修正することができますし、箱崎JCT(箱崎PAにある箱崎ロータリーを利用)や大黒PAではUターンも可能です。ただ、C2の外側で道を間違えたときは、たとえば外環道まで行って大迂回するよりも、すぐに降りて下道を利用したほうがいい場合もあります。

C2中央環状線の西側区間は山手トンネルを走る(2017年3月、中島洋平撮影)。

――やはり首都高は、初心者ドライバーには難しいのでしょうか?

 東京都心部の首都高は、もともと川だったところなどを利用し縫うように通っており、たしかに初心者には難しいかもしれません。世界的にみても、グニャグニャしている高速道路でしょう。ただ一方で、走りやすい路線もあります。湾岸線です。夜景もきれいなので、レインボーブリッジから湾岸線を経由して横浜をグルッと回るルートなどは、デートで利用しても楽しいと思います。

※ ※ ※

 鈴木さんは、首都高のドライバーはマナーがいい印象だといいます。分岐車線にクルマが詰まっていて、自分もそちらへ移らねばならないような場合にも譲ってくれる人が多く、「自分も紳士的な運転を心がけたくなる」と話します。ほかのドライバーの優しさを受けながら、首都高初心者は「成長」していくのかもしれません。

【地図】首都高JCTマップ C1だけで9箇所

C1都心環状線だけでも9箇所あるJCT。しかし覚えておくと、首都高が走りやすくなる(画像:首都高速道路)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/03/170318_shutokokotsu_01.jpg
<![CDATA[バッテリー上がり時の緊急手段 マニュアル車のエンジン「押しがけ」、知ってる?]]> https://trafficnews.jp/?p=66453 2017-04-07T13:13:30+0000 2017-04-07T22:10:46+0000 MT車で運転免許をとった人は、教習でエンジンの「押しがけ」を習ったことがある人がいるかもしれません。しかし、「知らない」という人も。そもそも昨今のクルマで「押しがけ」は可能なのでしょうか。

教習で教える? 教えない?

 MT(マニュアル)車で免許を取得した人であれば、バッテリーが上がってエンジンがかからないときの緊急手段として「押しがけ」を知っている人がいるかもしれません。

「押しがけ」は、後ろからクルマを押してもらって行うこともある(画像:vukx/123RF)。

「押しがけ」は文字通り、人力でクルマを押してエンジンをかける方法です。ブースターケーブルを介してほかのクルマから電気を供給してもらう必要がなく、いざというときには役立つ方法ですが、MT車で免許を取得した人でも知っている人と知らない人がいるようです。フジドライビングスクール(東京都世田谷区)の田中さんに、その背景を聞きました。

――エンジンの「押しがけ」は、教習では教えないのでしょうか。

 教習で教えることはないと思います。エンジンを切ったうえでのやり方ですから、ブレーキがほとんど利きませんし、いまのクルマはパワーステアリングですからハンドルも回らないので危険です。教えたとしても「こうした方法もありますよ」という程度で、実演などしないと思います。

――そもそも押しがけとは、どのように行うのでしょうか?

 キーをオンの位置にして、ギアを2速か3速に入れ、クラッチペダルを踏んだ状態で車体を後ろから押してもらいます。5~10km/hくらいの速度がついたらクラッチペダルを上げつつアクセルペダルを踏んで、エンジンを始動させます。

――原理としてはどういうものなのでしょうか?

 MT車はエンジンの動力をクラッチ、変速機(ギア)を介してタイヤに伝えますが、押しがけはこれと逆の原理です。タイヤの回転をエンジンに伝えてピストンを動かし、エンジンを駆動させる方法です。

――AT(オートマチック)車では無理なのでしょうか。

 変速機とエンジンが直結していないため、原理的に不可能です。

いまのMT車でも可能?

 フジドライビングスクールの田中さんは、自身でも少なくとも10年以上は押しがけをやったことがないといいます。「いまのクルマは昔と比べて重くなっていますし、エンジンの燃料噴射装置など電子的に制御される部分が増えているので、そもそも『押しがけ』が可能なのかどうか」と話していました。現在のMT車で、押しがけは可能なのでしょうか。

 トヨタ広報部に問い合わせたところ、「可能」との回答を得ました。ちなみにトヨタ車で現在販売されているMT車は、「カローラアクシオ」「カローラフィルダー」「オーリスRS」「86」です。

 ホンダ広報にも確認したところ、実際に試してもらったうえで回答をもらいました。車種は「S660」と「シビック タイプR」で、いずれも、人がクルマを後ろから押して行ったといいます。フジドライビングスクールの田中さんが教えてくれたやり方と異なり、はじめはギアをニュートラルにしてクラッチを踏み、速度がついたところで2速に入れ、アクセルペダルを踏んでクラッチを操作し、エンジンをかけることに成功したそうです。

 これらのことから、最近のMT車すべてにおいて押しがけが可能であるとは言い切れないものの、いざという時に試してみる価値はある、ということは言えそうです。ただし、田中さんがいうように危険をともなうのも事実ですので、あくまで緊急手段として覚えておくのがいいでしょう。

【写真】押しがけ可能か? 「シビック タイプR」

2015年10月発売のホンダ「シビック タイプR」。2.0Lエンジン、6速MTを備える。今回、ホンダ広報自ら押しがけを試してくれた(画像:ホンダ)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/03/170313_oshigake_01.jpg
<![CDATA[東北道、常磐道・仙台東部道路、渋滞を避けるには? 2017年GW、東北、関東地方の道路混雑予測]]> https://trafficnews.jp/?p=67927 2017-04-12T05:31:43+0000 2017-04-07T07:18:31+0000 2017年のゴールデンウィーク、東北道と常磐道における渋滞は、5月3日から5日にかけてがピークになる見込みです。

東北道と常磐道、2017年GWで混雑する区間、日時は?

 混雑を回避して快適なドライブを楽しむため、参考にしたい渋滞予測。NEXCO東日本が2017年3月29日(水)、ゴールデンウィーク期間中における高速道路の渋滞予測を発表しました。首都圏と東北地方を結ぶ高速道路である東北道、常磐道・仙台東部道路は、下り方面が5月3日(水)、上り方面が5月4日(木)から5日(金)にかけて渋滞のピークを迎える見込み。なお、それぞれの予測渋滞距離はピーク時のものです。

首都圏から東北地方へ向け伸びる東北道、常磐道・仙台東部道路の、2017年GWにおける渋滞のピークは5月3日から5日の見込み。写真はイメージ(画像:photolibrary)。

東北道(E4)

区間:川口JCT(埼玉県川口市)~青森IC(青森県青森市)

・4月29日(土)6時台~11時台
岩槻IC~久喜IC(下り) 久喜IC付近 15km程度

・4月29日(土)7時台~12時台
久喜IC~館林IC(下り) 羽生PA付近 10km程度

・4月30日(日)16時台~21時台
栃木IC~羽生IC(上り) 羽生PA付近 25km程度

・4月30日(日)15時台~20時台
西那須野塩原IC~宇都宮IC(上り) 上河内SA付近 10km程度

・5月2日(火)16時台~20時台
福島西IC~二本松IC(下り) 福島トンネル付近 10km程度

・5月3日(水)5時台~14時台
川口JCT~館林IC(下り) 羽生PA付近 40km程度

・5月3日(水)7時台~13時台
佐野藤岡IC~栃木IC(下り) 栃木IC付近 15km程度

・5月3日(水)0時台~18時台
宇都宮IC~西那須野塩原IC(下り) 矢板北PA付近 25km程度

・5月3日(水)9時台~13時台
福島西IC~二本松IC(下り) 福島トンネル付近 10km程度

・5月3日(水)8時台~12時台
大和IC~泉PAスマートIC(下り) 大和IC付近 10km程度

・5月3日(水)8時台~16時台
平泉前沢IC~若柳金成IC(下り) 一関トンネル付近 15km程度

・5月3日(水)16時台~21時台
岩舟JCT~羽生IC(上り) 羽生PA付近 15km程度

・5月4日(木)6時台~13時台
浦和IC~館林IC(下り) 羽生PA付近 35km程度

・5月4日(木)8時台~14時台
鹿沼IC~矢板IC(下り) 上河内SA付近 10km程度

・5月4日(木)15時台~23時台
鹿沼IC~羽生IC(上り) 羽生PA付近 35km程度

・5月4日(木)15時台~22時台
那須IC~宇都宮IC(上り) 上河内SA付近 35km程度

・5月4日(木)11時台~15時台
平泉前沢IC~若柳金成IC(下り) 一関トンネル付近 10km

・5月5日(金)15時台~23時台
栃木都賀JCT~加須IC(上り) 加須IC付近 40km程度

・5月5日(金)12時台~22時台
那須IC~宇都宮IC(上り) 上河内SA付近 35km程度

・5月5日(金)10時台~16時台
福島松川PAスマートIC~福島飯坂IC(上り) 福島トンネル付近 15km程度

・5月5日(金)17時台~19時台
大和IC~古川IC(上り) 大和IC付近 10km程度

・5月6日(土)15時台~21時台
栃木IC~羽生IC(上り) 羽生PA付近 25km程度

・5月6日(土)13時台~22時台
西那須野塩原IC~宇都宮IC(上り) 上河内SA付近 15km程度

・5月6日(土)13時台~21時台
那須IC~西那須野塩原IC(上り) 西那須野塩原IC 10km程度

・5月6日(土)10時台~16時台
福島松川PAスマートIC~福島飯坂IC(上り) 福島トンネル付近 15km程度

・5月6日(土)17時台~20時台
大和IC~古川IC(上り) 大和IC付近 10km程度

常磐道・仙台東部道路(E6)

区間:三郷IC(埼玉県三郷市)~亘理IC(宮城県亘理郡)および、亘理IC~仙台港北IC(宮城県仙台市)

・4月29日(土)7時台~12時台
三郷JCT~谷和原IC(下り) 守谷SA付近 15km程度

・4月29日(土)9時台~13時台
千代田石岡IC~友部JCT(下り) 友部JCT付近 10km程度

・4月30日(日)16時台~21時台
つくばJCT~柏IC(上り) 守谷SA付近 15km程度

・4月30日(日)16時台~20時台
岩間IC~土浦北IC(上り) 千代田石岡IC付近 10km程度

・5月3日(水)6時台~14時台
三郷JCT~土浦北IC(下り) 土浦北IC付近 45km程度

・5月3日(水)7時台~15時台
千代田石岡IC~友部JCT(下り) 友部JCT付近 15km程度

・5月3日(水)11時台~13時台
岩沼IC~山元IC(下り) 阿武隈大橋付近 10km程度

・5月4日(木)6時台~12時台
三郷JCT~谷和原IC(下り) 守谷SA付近 15km程度

・5月4日(木)8時台~13時台
谷田部IC~土浦北IC(下り) 土浦北IC付近 15km程度

・5月4日(木)8時台~14時台
土浦北IC~友部JCT(下り) 友部JCT付近 20km程度

・5月4日(木)16時台~22時台
つくばJCT~柏IC(上り) 守谷SA付近 15km程度

・5月4日(木)16時台~22時台
友部JCT~土浦北IC(上り) 千代田石岡IC付近 20km程度

・5月5日(金)8時台~12時台
千代田石岡IC~友部JCT(下り) 友部JCT付近 10km程度

・5月5日(金)15時台~20時台
つくばJCT~柏IC(上り) 守谷SA付近 15km程度

・5月5日(金)15時台~21時台
友部JCT~土浦北IC(上り) 千代田石岡IC付近 20km程度

・5月5日(金)16時台~20時台
高荻IC~日立南太田IC(上り) 日立中央IC付近 10km程度

※ ※ ※

 NEXCO東日本は今回のゴールデンウィーク期間中、同社管内で最も長い渋滞のひとつとして、5月3日(水)の常磐道 下り 土浦北IC付近で発生が予測されるものを挙げています。ピーク時間は午前9時ごろ、渋滞長は最長45kmとのことです。

【写真】クルマを降りたら江戸の街?

東北道 羽生PA(上り)は、池波正太郎氏の時代小説『鬼平犯科帳』とコラボし「鬼平江戸処」として、2013年にリニューアルオープン(画像:NEXCO東日本)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/02_tohoku.jpg
<![CDATA[踏切でも一時停止不要、なぜ? 「止まらなくてもいい条件」とは]]> https://trafficnews.jp/?p=66800 2017-04-06T11:32:11+0000 2017-04-06T21:20:33+0000 一時停止しないでもよい踏切があります。道路交通法で「例外」が定められているのです。

「列車優先」ではない踏切がある

 クルマを運転中、踏切でも一時停止しなくてよい場合があります。そのひとつが、東京都世田谷区にある東急世田谷線の「若林踏切」です。

若林踏切を通過する東急世田谷線の列車(乗りものニュース編集部撮影)。

 東急世田谷線と環状7号線(環七通り)が交差する若林踏切。環七通りを走るクルマは一時停止することなく、次々に通過していきます。なぜ一時停止が不要なのか、世田谷警察署に聞きました。

――若林踏切では、なぜクルマが一時停止しないのでしょうか?

 クルマも列車も信号で制御しているため、踏切の手前でクルマは一時停止する必要がありません。環七通りは交通量の多い幹線道路ですので、クルマが1台1台、踏切の前で一時停止すると渋滞してしまいます。

――一時停止しないことで、危険はないのでしょうか?

 この踏切では列車も「信号待ち」をし、クルマが走っているとき、列車は通らないしくみになっています。

「踏切」というよりも「交差点」? 道交法によると…

――線路と道路の信号は、どのように動いているのでしょうか。

 警視庁の交通管制センターによって、交通が円滑になるよう信号が制御されています。この踏切では、線路に平行して横断歩道と歩行者用の信号も設置されており、それが青になると、歩行者とともに列車が道路を横切ります。そのため「踏切」というよりも、ふつうの交差点と同じ概念です。

若林踏切では列車が「信号待ち」する(乗りものニュース編集部撮影)。

※ ※ ※

「車両等は、踏切を通過しようとするときは、踏切の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止し、かつ、安全であることを確認した後でなければ進行してはならない」(道路交通法 第三十三条)

 道路交通法では「踏切の通過」についてそのように、直前で停止し、安全確認したのち進むことと定められていますが、あわせて「ただし、信号機の表示する信号に従うときは、踏切の直前で停止しないで進行することができる」とされています。

 このように、信号により制御されているためクルマが一時停止する必要がない踏切は、東京都内ではJR新金線と国道6号が交差する「新宿(にいじゅく)新道踏切」(葛飾区)などがあります。ちなみに「新金線」は、総武本線の小岩駅と常磐線の金町駅を結んでいる貨物線の通称です。

【地図】若林踏切の場所

東急世田谷線の若林駅近くにあり、環七通りと交差している若林踏切。渋谷駅から西南西の方向に直線距離で約4kmの場所(国土地理院の地図を加工)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/03/170322_wakabayashi_01.jpg
<![CDATA[道央道、札樽道、道東道、渋滞を避けるには? 2017年GW、北海道の道路混雑予測]]> https://trafficnews.jp/?p=67847 2017-04-14T02:39:15+0000 2017-04-06T07:10:09+0000 2017年のゴールデンウィーク、北海道の高速道路における渋滞は、5月3日(水・祝)がピークになる見込みです。

北海道の高速道路、2017年GWで混雑する区間、日時は?

 混雑を回避して快適なドライブを楽しむため、参考にしたい渋滞予測。NEXCO東日本が2017年3月29日(水)、ゴールデンウィーク期間中における高速道路の渋滞予測を発表しました。道央道、札樽道、道東道といった北海道の高速道路は、5月3日(水・祝)がピークになる見込み。なお、それぞれの予測渋滞距離はピーク時のものです。

ゴールデンウィークは年間を通して交通量が最も多い期間のひとつ。写真はイメージ(画像:photolibrary)。

道央道(E5)

区間:大沼公園IC(北海道茅部郡)~士別剣淵IC(北海道上川郡)

・5月3日(水)9時台~15時台
北広島IC~恵庭IC(苫小牧方向) 輪厚スマートIC付近 3km程度

・5月3日(水)10時台~20時台
森IC~大沼公園IC(函館方向) 大沼公園IC付近 3km程度

・5月3日(水)9時~13時台
札幌南IC~北広島IC(苫小牧方向) 北広島IC出口付近 2km程度

・5月3日(水)9時台~13時台
輪厚スマートIC~北広島IC(札幌方向) 北広島IC出口付近 2km程度

・5月4日(木)9時台~13時台
札幌南IC~北広島IC(苫小牧方向) 北広島IC出口付近 2km程度

・5月4日(木)9時台~13時台
輪厚スマートIC~北広島IC(札幌方向) 北広島IC出口付近 2km程度

・5月5日(金)9時台~13時台
札幌南IC~北広島IC(苫小牧方向) 北広島IC出口付近 2km程度

・5月5日(金)9時台~13時台
輪厚スマートIC~北広島IC(札幌方向) 北広島IC出口付近 2km程度

札樽道(E5A)

区間:小樽IC(北海道小樽市)~札幌JCT(北海道札幌市)

・5月3日(水)7時台~11時台
札幌北IC~雁来IC(苫小牧方向) 伏古IC付近 5km程度

・5月3日(水)9時台~14時台
銭函IC~朝里IC(小樽方向) 朝里IC付近 3km程度

道東道(E38、E61)

区間:千歳恵庭JCT(北海道千歳市)~阿寒IC(北海道釧路市)、足寄IC(北海道足寄郡)

・5月3日(水)6時台~19時台
芽室IC~トマムIC(千歳方向) 狩勝第1トンネル付近 25km程度

・5月3日(水)8時台~15時台
追分町IC~むかわ穂別IC(帯広方向) 大夕張TN付近 10km程度

・5月3日(水)11時台~15時台
トマムIC~占冠IC(千歳方面) 占冠IC付近 2km程度

・5月3日(水)7時台~12時台
本別JCT~池田本線料金所(千歳方向) 池田本線料金所付近 1km程度

・5月3日(水)7時台~20時台
音更帯広IC~池田本線料金所(釧路方向) 池田本線料金所付近 2km程度

・5月4日(木)6時台~19時台
十勝清水IC~トマムIC(千歳方向) 狩勝第1トンネル付近 15km程度

・5月4日(木)7時台~12時台
本別JCT~池田本線料金所(千歳方向) 池田本線料金所付近 1km程度

・5月4日(木)7時台~20時台
音更帯広IC~池田本線料金所(釧路方向) 池田本線料金所付近 2km程度

・5月5日(金)7時台~20時台
芽室IC~トマムIC(千歳方向) 狩勝第1トンネル付近 20km程度

・5月5日(金)7時台~12時台
本別JCT~池田本線料金所(千歳方向) 池田本線料金所付近 1km程度

・5月5日(金)7時台~20時台
音更帯広IC~池田本線料金所(釧路方向) 池田本線料金所付近 2km程度

・5月6日(土)7時台~12時台
本別JCT~池田本線料金所(千歳方向) 池田本線料金所付近 1km程度

・5月6日(土)7時台~20時台
音更帯広IC~池田本線料金所(釧路方向) 池田本線料金所付近 2km程度

・5月7日(日)7時台~12時台
本別JCT~池田本線料金所(千歳方向) 池田本線料金所付近 1km程度

・5月7日(日)7時台~20時台
音更帯広IC~池田本線料金所(釧路方向) 池田本線料金所付近 2km程度

※ ※ ※

 なお、国道274号が被災のため通行止めになっていることから、代替路として道東自動車道の占冠IC~十勝清水IC間において代替路措置が一定の利用条件に限って実施されています。

【写真】見逃したくない注意喚起

NEXCO東日本北海道支社はゴールデンウィークの期間中、標識車などで渋滞情報提供や注意喚起を実施する(画像:NEXCO東日本北海道支社)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/01_hokkaido.jpg
<![CDATA[運転免許の「認知機能検査」、その中身とは 成績次第で免許更新不可 意外と難しい?]]> https://trafficnews.jp/?p=67290 2017-04-05T14:46:29+0000 2017-04-05T21:20:56+0000 高齢運転者が運転免許更新の際に受ける「認知機能検査」、実際にはどのような内容なのでしょうか。

高齢運転者の免許更新が厳格に

 2017年3月12日(日)から道路交通法が改正されたことによる運転免許制度の変更にともない、75歳以上の高齢運転者の免許更新がより厳格になります。

 かんたんに言ってしまえば「認知機能検査」で成績が悪いと、専門の医師による診断が必要になり、そこで認知症と診断されると運転免許取り消し・停止となるようになりました。75歳以上の人に対する免許更新時の認知機能検査は従来から実施されていましたが、これまでは注意喚起にとどまっており、成績が悪くても免許の更新は可能でした。しかし、これからは、そうはいかなくなるのです。

2017年3月からの新制度において75歳以上の運転者は、認知症と診断された場合、運転免許の更新ができなくなる(警察庁の資料をもとに乗りものニュース編集部で作成)。

 ポイントは認知機能検査です。

 このテストで76点以上を獲得できれば、「記憶力・判断力に心配ない者」となり、49~75点で「記憶力・判断力が少し低くなっている者」と判定されます。そして、48点以下になると「記憶力・判断力が低くなっている者」として、医師の診断が必要になってしまいます。つまり49点以上、ざっくり半分以上を正解できないといけません。

 では、実際に認知機能検査とは、どのようなものなのでしょうか。誰もが簡単にクリアできるのか。それとも意外に難しくて、年輩の人が苦戦してしまうようなものなのでしょうか。

認知機能検査、その中身とは?

 実のところ、認知機能検査の内容は公表されています。警察庁のサイトをチェックすると、テスト用紙さえ公開されています。それを見てみると、テストは3部構成となっていました。「時間の見当識の点」「手がかり再生の点」「時計描写の点」のみっつです。

「時間の見当識の点」は、現在の時間をどれだけ認識しているかを問われます。「手がかり再生の点」は記憶力。そして「時計描写の点」は実際に時計を描くというテストです。そして、このみっつの中で、約6割の点数を配分するのが「手がかり再生の点」です。

 最も比重が置かれている「手がかり再生の点」ですが、具体的にはどのようなテストなのでしょうか。以下は実際に出題されている内容です。厳密にいえばほかのふたつのテストで挽回することも可能ですが、75歳以下であればここで軽々と合格ラインを超えておきたいところです。

認知機能検査「手がかり再生の点」の出題イラスト、全部で4パターンあるうちのひとつ。左上、右上、左下、右下の順で提示される(画像:警察庁)。

 まず、この画像に示したような、1枚に4点の絵が描かれたパネルが4枚提示されます。実際のテストでは、パネルは1枚ずつ提示されます。このパネル1枚につき1分で絵柄を覚えてください。そして、数分間(おおむね2分)の時間をおいたら次に進んでください。

若年層でも意外と苦戦するかも?

 次に、16枚の絵がなんだったか、すべてを答えてください。答える順番は問いません。制限時間は3分です。

 続いて、ヒント(手がかり)のある中で、16の絵柄を思い出してください。画像に示したように、解答用紙にヒントが記載されています。こちらも制限時間は3分です。

認知機能検査「手がかり再生の点」の、ヒントが記載された解答用紙(画像:警察庁)。

 そして答えあわせです。ヒントなしでの正解は2点。ヒントありでの正解は1点。ヒントなしで正解している問題は、ヒントありで正解しても加点なしです。これで最高32点となります。本番の検査では、これに1.94の係数をかけて、100点中の62.08点として取り扱われます。

 正解率が半分以下であれば、「記憶力・判断力が低くなっている者」になってしまう可能性大。貴方は免許を返上しなくても大丈夫でしょうか。

 いずれにせよ、75歳以上になれば、このようなテストを受ける、もしくは受けていることを知るのは損にならないでしょう。逆にいえば、これからの75歳以上のドライバーは、このようなテストをクリアしているということ。運転に支障のあるドライバーが排除されるということで、高齢ドライバーの信用度も高まることになるでしょう。

【画像】「もみじ」と「よつば」

高齢運転者標識。2011年2月より、それまでの通称「もみじマーク」(左)から、通称「四つ葉マーク」へ変更された(警察庁の資料をもとに乗りものニュース編集部で作成)。
]]>
特集ニュース 鈴木ケンイチ(モータージャーナリスト) ja https://trafficnews.jp/assets/2017/03/170327_ninchi_01.jpg
<![CDATA[光の矢印で車線規制 首都高にて「可変式路面表示」試験実施、その結果は?]]> https://trafficnews.jp/?p=67740 2017-04-05T09:09:30+0000 2017-04-05T09:09:31+0000 LEDの光で路面表示を描く実験が、首都高浜崎橋JCTで実施されました。

路面に光の矢印を描き車線規制

 首都高速は2017年3月29日(水)の夜から翌30日(木)の未明にかけ、首都高浜崎橋JCT(東京都港区)にて、LED投光器で路面に矢印を照射する「可変式路面表示」の試験を実施しました。

首都高環状線の路面に描かれた車線規制の矢印。車線境界線と比べると、輪をかけて鮮やかに見える。画像は首都高速撮影動画より(画像:首都高速)。

 可変式路面表示とは上述のように、光で路面表示を描くというもので、これを点灯したり消したり切り替えることで、より交通需要に合わせた車線運用が可能になるそうです。

 浜崎橋JCTの1号羽田線(上り)と都心環状線(外回り)の合流部は、2車線ある環状線の外側からに同じく2車線ある羽田線が接続します。今回の試験では、交通量の少ない夜間の19時から翌5時において、両路線の車線を可変式路面表示によって1車線で運用することにより、スムーズな合流が可能になるかを確認したといいます。

浜崎橋JCTの運用イメージ。深夜など交通量の少ないときには、車線を規制したほうが合流はスムーズになる(画像:首都高速)。

 今回試験された可変式路面表示は、「基本的に夜間の交通量が少ないときに用いるもので、日中の使用は想定していません」(首都高速)といいます。とはいえその光量はかなりのもののようで、実際の試験の様子を収めた動画からも、路面に白い矢印が鮮やかに描かれているのを確認できます。

 首都高では今回の試験結果を分析し、「今後本格導入に向け検討していく」としています。

【写真】浜崎橋JCT1号羽田線(上り)側の矢印

こちらも一見、通常の路面表示と見紛うほど、クッキリハッキリ描かれている(画像:首都高速)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170404_led_01.jpg
<![CDATA[東関東道の鉾田IC~潮来ICが事業許可取得 札樽道の小樽JCTは「フル化」に]]> https://trafficnews.jp/?p=67619 2017-04-04T12:39:19+0000 2017-04-05T02:10:45+0000 東関東道の鉾田IC~潮来IC間と、小樽JCTの一部ランプについて、NEXCO東日本が国土交通大臣から事業許可を受けました。

開通すると常磐道の迂回路にも

 NEXCO東日本は2017年3月31日(金)、東関東道の鉾田IC~潮来IC間30.9kmについて、同日、国土交通大臣から事業許可を受けたと発表しました。

 建設中の茨城空港北IC~鉾田IC間(2017年度開通予定)とともに、この鉾田IC~潮来IC間が開通すると、茨城港、茨城空港、鹿島港などへのアクセスが改善。北関東と東関東の往来が促進されるほか、常磐道の迂回路としても機能するようになります。

事業許可を受けた東関東道の鉾田IC~潮来IC間(画像:NEXCO東日本)。

 道路は暫定2車線、設計速度80km/hで整備。途中には、北浦ICと麻生IC(いずれも仮称)が設置される計画です。

 なお、同日、北海道の札樽道と北海道横断道が接続する小樽JCT(仮称)の、小樽IC~余市方面を結ぶランプも事業許可を受けました。当初、この方向のランプは造られない計画でしたが、計画変更によりどの方向でも行き来できるフルジャンクションとして建設されるようになります。なお今回のランプを含む小樽JCT~余市IC(仮称)間23.4kmは2018年度に開通する見込みです。

【地図】札樽道に造られる小樽JCT(仮称)の位置

事業許可を受けた小樽JCT(仮称)の小樽IC~余市方面を結ぶランプ(画像:NEXCO東日本)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170403_higashikantodo_01.jpg
<![CDATA[タクシー車内、会話不要? 乗務員が客に話しかけない「サイレンス車両」、試験運行中]]> https://trafficnews.jp/?p=67714 2017-04-04T12:00:36+0000 2017-04-04T21:20:08+0000 乗務員から客に話しかけないことで「静かな車内空間を提供する」とうたった車両を、京都のタクシー会社が試験導入しました。

知っていることを話されるよりも……

 おもに京都市内で営業している都タクシー(京都市南区)が、2017年3月下旬から「サイレンス車両」を試験運行しています。

京都市内の四条通を走るタクシーのイメージ(画像:photolibrary)。

 乗降時のあいさつやルート案内、緊急時の対応以外は、乗務員から客に声がけをしないというもので、その旨を助手席ヘッドレストの裏に掲示しています。

 都タクシーによると「乗務員からのお声がけを控えさせていただき、より快適に過ごしていただくための車内空間を創造することを目的とした試験的サービス」で、全国で初の試みだといいます。

「乗務員が話す観光地の案内や街の情報、あるいは世間話に花が咲くこともあったかもしれませんが、それをいまのお客様が本当に求めているのかと、ほかのタクシーに乗ったときに感じたことがきっかけです。地元のお客様でしたら地元のことはご存じでしょうが、話す乗務員に『黙ってくれ』とはなかなか言えないと思います。静かに送ってほしいというニーズもあると思い、どちらが本当に快適な車内空間なのかを探るうえで試験導入しました」(都タクシー)

 都タクシーではこれまで乗務員に対し、客との会話について特に指導することはなかったといいます。むしろ観光地の京都で営業していることもあり、「京都検定」合格者など豊富な知識を有する乗務員もいるとのこと。「観光案内を喜んでいただけるお客様ももちろんいらっしゃいますし、特にお年寄りは会話を楽しむ方も多いです。時と場合に応じて対応する必要があります」とも話します。

「サイレンス車両」は現在、おもに京都市域を中心に昼5台、夜5台ほど運行しています。利用者からは「いい取り組みだ」「これも時代の流れなのかもしれない」といった声があるそうです。

タクシー乗務員の「会話」 その実態

 ほかのタクシー会社では、乗務員から客に話しかけることに対して何か指導をしているのでしょうか。神奈川、東京、埼玉でタクシー事業を展開する三和交通(横浜市港北区)は以下のように話します。

「もちろんその場の裁量にはなりますが、基本的には、乗務員からお客様に話しかけないよう指導しています。特に、宗教や野球の話など、主観が入るような話題はトラブルのもとになるため避けるよう伝えています」(三和交通)

 やはり三和交通でも、「乗務員に話しかけられて寝られなかった」といった声があるそうです。一方で、静かすぎることで逆に「怖い感じだった」という声も。「お客様が不愉快にならないよう、臨機応変に対応する必要がある」といいます。

 都タクシーの「サイレンス車両」については、「選択肢をつくるという点で面白い取り組みだと思います。特に若い人にはいいかもしれません。しかし、当社は地域密着で営業しており、長年ご用命いただいているお客様が大勢いらっしゃいます。そうしたお客様には愛想のよい対応が重要と考えています」と話します。

 タクシーの車内環境に対するニーズは、世代はもちろん、時間や場所によっても異なってくるのかもしれません。そのなかで快適な姿を探るべく導入された「サイレンス車両」について、都タクシーは「もう少し台数を増やし、よりデータを集めることも検討する」といいます。

【写真】「サイレンス車両」の車内掲示

「乗務員からのお声がけを控え、静かな車内を提供する試みをおこなっております」という案内が車内に掲示されている(画像:都タクシー)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170404_silencetaxi_01.jpg
<![CDATA[「トミカ」半世紀、ロングセラーの秘密 子どものための「あえて」の仕様とは?]]> https://trafficnews.jp/?p=67687 2017-04-04T07:40:19+0000 2017-04-04T07:16:51+0000 およそ半世紀の歴史をもつミニカーブランド「トミカ」は、その精巧さが高い支持を得ている一方で、あえて実車と同じにしていないところもあるそうです。ロングセラーの秘密を探りました。

日本の子どもに、日本車のミニカーを

 1970(昭和45)年の発売から、47年ものロングセラーであるタカラトミーのミニカーブランド「トミカ」。いわゆる“レギュラートミカ”と呼ばれる一般的な「トミカ」は、1台450円(税別)という手ごろな価格でありながら精巧で、子どものみならず大人の購入者も多いといいます。

現在販売されているさまざまな「トミカ」(2017年3月、中島洋平撮影)。

 そんな「トミカ」ロングセラーの秘密を、タカラトミーのトミカ企画部 岸田 敬マーケティング課長に聞きました。

――そもそも「トミカ」はなぜ誕生したのですか?

 昭和40年代の発売当時、外国製のミニカーが全盛で、もっと日本の子供たちに国産車のミニカーで遊んでもらおうという強い思いが、誕生のきっかけです。

――ズバリ、どういうところが支持されているのでしょうか?

 よくいわれるのが、「安全性」と「リアルさ」の両立ということです。あとは、「集めて楽しい」という種類の多さでしょうか。

クルマにあるはずのものが、意図的に外されている「トミカ

――「安全性」のために、どういった工夫があるのでしょうか?

 実車をベースにはしていますが、すべて忠実に再現するわけではなく、ある程度デフォルメしています。そもそも「トミカ」は、実車の何分の1という、いわゆるスケールモデルではありません。手のひらサイズで規定の箱(縦3.9×横7.8×奥行き2.7cmが標準)に収まるように作られているため、実はスケールは車種によってバラバラなのです。

――細かな点では、実車と比べてどういう違いがあるのでしょうか?

 まず、おおよその車種にはドアミラーがありません。また、スポーツカーに特徴的なウイングも丸くするなど、とがったパーツを極力なくしています。

――実車とちがう部分はある意味創作になると思いますが、そういう意味での難しさなどはありますか?

 ウイングの形状にしても、実車のメーカーにはそれぞれにこだわりがあるので、監修いただく際に調整が必要になってきます。そこが苦労する点のひとつかもしれません。

「トミカ」にラインアップされた2017年モデルの日産「GT-R」。ドアミラーがなかったり、リアウイングも安全な設計になっている。(2017年3月、中島洋平撮影)。

※ ※ ※

「トミカ」の主役はいつの時代も、やはり子どもなのでしょう。安全性とリアルさを両立させるために、なくすところはなくすというある程度のデフォルメも、「トミカ」の魅力かもしれません。

「トミカ」史上初のテレビアニメ『トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察』(画像:TBS)。

 なお、2017年4月15日(土)朝7時から、「トミカ」史上初となるテレビアニメ『トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察』(TBS系列)がスタートします。パトカー、消防車、救急車からロボットに変化する「ドライブヘッド」を小学生が操縦し、街の平和を守るというストーリー。岸田さんによると、テーマは「救急や災害の現場で人を救う」ことといい、このアニメや「トミカ」に親しむことを通じて、そうした仕事に子どもたちが憧れを持ってもらえれば、と考えているそうです。

●テレビアニメ『トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察』
・番組公式サイト
http://www.tbs.co.jp/anime/drivehead/
・番組公式Twitter
https://twitter.com/tbs_dh

【写真】1970年発売「トミカ」第1弾

左から「クラウン パトロールカー」「クラウン スーパーデラックス」「フェアレディZ 432」「コロナ マークII 1900ハードトップ」「トヨタ 2000GT」「ブルーバード SSS クーペ」。この6車種から「トミカ」の歴史が始まった(画像:TOMY)。
]]>
グッズ 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170327_tomicahalfc_01.jpg
<![CDATA[立地に満足も売店や待合室に不満 カフェ、シャワー要望も 「バスタ新宿」満足度調査]]> https://trafficnews.jp/?p=67612 2017-04-03T11:05:46+0000 2017-04-04T02:10:59+0000 開業1周年を迎える「バスタ新宿」について、LCLが満足度調査を実施。駅からのアクセスが好評である一方、売店や待合室については不満の回答が目立ちました。

駅からのアクセスは約9割が「満足」「やや満足」

「夜行バス比較なび」などのサイトを運営するLCLは2017年3月31日(金)、交通ターミナル「バスタ新宿」についての、満足度に関する調査結果を発表しました。

2016年4月4日に開業した大規模交通ターミナル「バスタ新宿」(画像:LCL)。

 それによると、駅からのアクセスは86.7%が「満足」または「やや満足」と回答。一方で、売店は「やや不満」「不満」と回答した人があわせて32.8%にのぼり、「満足」「やや満足」の計24.6%を上回りました。

 待合室の快適性については「満足」「やや満足」が計34.5%、「不満」「やや不満」が計36.1%。トイレの快適性については「満足」「やや満足」が計41.9%、「不満」「やや不満」が計27.4%でした。

 設備全般に関しては「満足」12%、「やや満足」39.2%で、あわせると過半数に。総合評価も「満足」11.4%、「やや満足」44.8%で、あわせると半数を上回っています。

「バスタ新宿」にほしい設備、多かった回答は

「バスタ新宿」の良い点としては、「アクセスが良い」「新しいため設備全体がきれい」「案内表示がわかりやすい」など。一方、改善してほしい点としては「トイレが足りない」「待合室のいすが少ない」「おみやげを買える売店がない」といった設備の不足を指摘する声が目立ちました。

「バスタ新宿」にほしい設備として男女ともに多かったのが「カフェ」「待合室のいすの増設」「ファストフード店」「シャワー」など。女性はさらに「パウダールーム」や「着替え室」といった回答も多くなっています。

「バスタ新宿」にほしい設備。回答者数482人(画像:LCL)。

 調査は「夜行バス比較なび」のサイト内で、3月14日(火)から27日(月)までの期間、10代から80代までの男女482人に対して、アンケート形式で行われました。

「バスタ新宿」は今年の4月4日(火)で開業1周年を迎えます。建物はJR線の上に建てられ、駅と直結。国土交通省によると2016年7~9月の1日平均利用者数は約2万9000人、便数は1468便でした。

 昨年11月からはコンビニエンスストアの「ファミリーマート」が暫定営業を開始。さらにトイレやパウダーコーナー、洗面台などの増設が進められています。

【グラフ】アクセスは満足、売店は不満が目立つ結果に

「バスタ新宿」の満足度調査。回答者数482人(画像:LCL)。
]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170403_bustaresearch_01.jpg
<![CDATA[首都高と「KK線」のナゾ 接続部分に設けられた「乗継所」の理由]]> https://trafficnews.jp/?p=66973 2017-04-03T11:02:56+0000 2017-04-03T21:20:20+0000 首都高ネットワークのなかに、わずか2kmの「KK線」と呼ばれる区間が存在しますが、実は首都高ではない路線だといいます。

案内看板も「首都高速」だが…

 銀座や京橋といった東京の中心繁華街に、「KK線」と呼ばれる自動車専用の道路があります。一見、首都高のいち路線のようですが、ほかと比べて少しばかり様相が違います。その理由を首都高速道路に聞きました。

JR有楽町駅付近の高架道路に通じる場所にある路線図。首都高のものではない(2017年3月、中島洋平撮影)。

――「KK線」とはどのような路線なのでしょうか?

 東京高速道路株式会社という別会社が所有、運営する道路です。首都高は利用者から通行料をいただいていますが、東京高速道路は無料です。ただ、首都高とつながっておりネットワークとして切り離せないため、乗り継ぎなどで協力し合っています。

東京高速道路 西銀座入口の案内看板には「首都高速」と書かれているが、高架橋奥の壁面には「東京高速道路」の文字とシンボルマークが(2017年3月、中島洋平撮影)。

※ ※ ※

 別会社の路線、ということで現地に行ってみると、西銀座入口の案内看板には「首都高速」の文字と、「羽田 渋谷」という首都高の方面を示す表記もありました。その案内看板の近くで、確かに「東京高速道路」の文字も見つかりました。

 東京高速道路と首都高はどのような関係なのでしょうか。東京高速道路株式会社に話を聞きました。

通行無料のワケ 「KK線」の由来は?

――東京高速道路はどのような道路なのでしょうか?

 全長2kmあまりの自動車専用の道路で、1959(昭和34)年に一部開通、1966(昭和41)年に全通しました。首都高C1都心環状線、八重洲線と接続し、都市高速道路網の一環として公共的な役割を担っています。

――首都高初の開通(京橋~芝浦間)が1962(昭和37)年ですから、それよりも古くからあるのですね。首都高とちがい、なぜ通行が無料なのでしょうか?

 当社の道路は多くの区間で、ビルの屋上を活用しています。銀座一丁目から八丁目にかけ地上2階、地下1階(一部は地下2階)のビルが14棟あり、このビルのテナント料で道路の建設費と運営費をまかなっているため、通行料はいただいておりません。

――どのような経緯で首都高とつながり、一体のネットワークになっているのでしょうか?

 首都高との接続は東京都の都市計画に基づくものです。1964(昭和39)年に首都高都心環状線の羽田方面と、1966(昭和41)年に上野方面と、1973(昭和48)年に八重洲線と接続しました。

――なぜ「KK線」と呼ばれるのでしょうか?

 首都高の路線図などでその呼称が使われていますが、首都高速道路(編注:もともとは首都高速道路公団)と当社の道路を区別するために「株式会社(Kabushiki Kaisha)線」の頭文字をとって「KK線」とされているのではないでしょうか。

商業施設「銀座インズ」の上に東京高速道路と西銀座乗継所がある(2017年3月、中島洋平撮影)。

※ ※ ※

 3か所ある首都高と東京高速道路(KK線)との接続点付近にはそれぞれ、白魚橋、西銀座、汐留の乗継所が設けられており、首都高からKK線を利用して10分以内に再び首都高へと乗り継ぐ際は、首都高を降りた扱いにはならないようになっています。非ETC車の場合は、KK線に入る際に乗継券が発行され、それを乗継先の料金所で係員に手渡します。なお、KK線内は首都高と異なり、最高速度が40km/hとされています。

【路線図】「KK線」の場所

東京高速道路(KK線)は銀座の外縁を取り囲むような路線で、首都高都心環状線、八重洲線とつながっている(首都高速道路の路線図を加工)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/03/170324_shutokokk_01.jpg
<![CDATA[首都高速が「新大宮上尾道路」の事業に正式着手 与野JCTから北へ延伸]]> https://trafficnews.jp/?p=67536 2017-04-03T01:30:00+0000 2017-04-03T01:40:45+0000 2017年3月31日、首都高速が国道17号「新大宮上尾道路」(与野~上尾南)の事業に正式に着手。与野JCTから上尾方面へ首都高を延伸するプロジェクトが動き出します。

現道上空に高架道路を建設

 首都高速は2017年3月31日(金)、国土交通大臣からの事業変更許可により、国道17号「新大宮上尾道路」与野~上尾南間の事業に、正式に着手すると発表しました。

「新大宮上尾道路」は、さいたま市中央区と鴻巣市を結ぶ計画延長約25.1kmの自動車専用道路です。東北道と関越道のあいだ、埼玉県の中央部を南北に縦断します。

 今回の事業区間は、このうちの、首都高S5埼玉大宮線・与野JCTが位置するさいたま市中央区円阿弥から上尾市堤崎までの延長約8.0km。計画では、国道17号「新大宮バイパス」と「上尾道路」の上空に、完成4車線、設計速度80km/hの高架道路が建設されます。

国道17号「新大宮上尾道路」(与野~上尾南)の位置(国土地理院の地図を加工)。

 この道路が完成すると、既存の首都高速道路網と一体となり、東京都心と埼玉県中央部との交通アクセスが向上するとともに、国道17号「新大宮バイパス」における交通事故の削減や渋滞の緩和などが期待されるといいます。

 首都高速は「今後、共同事業者である国土交通省関東地方整備局とともに、早期完成を目指して事業を進めてまいります」としています。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/03/170331_syutokos5_01.jpg
<![CDATA[最大の問題は社歌? SUBARU、社名変更記念式典で吉永社長はなにを語ったか]]> https://trafficnews.jp/?p=67541 2017-04-03T03:32:57+0000 2017-04-02T21:20:54+0000 富士重工業株式会社から株式会社SUBARUへと社名が変更される前日の2017年3月31日、同社の吉永社長は記念式典に臨みました。社員、そしてメディアに向けなにを語ったのでしょうか。

富士重工業からSUBARUへ、社名変更記念式典を開催

 (旧)富士重工業株式会社は2017年4月1日(土)、社名を「株式会社SUBARU」に変更しました。翌日に社名変更を控えた3月31日(金)、同社の吉永泰之社長が臨席する記念式典が富士重工業本社にて開かれました。

「株式会社SUBARU」の看板を手に、撮影に応じる吉永泰之社長(2017年3月31日、乗りものニュース編集部撮影)。

 会場に集った約600人の社員に向け、吉永社長は「私たちはモノづくりの会社であるとともに、モノをとおして価値を提供する会社に近年変化してきました。今回の社名変更は、これから価値を提供するブランドとして生きていくという決意表明です」と話しました。

「一方で、私たちがこれまで大事にしてきたもの、これからも大切にしていくものを4つピックアップしました。ひとつは、『つねに挑戦者である。探究者である』、もうひとつは『モノを徹底的につきつめる』、そして『考えて、考えて、考え抜く』、そして『人を思う。相手の身になって考える』です。大事にしてきたものは引き続き、大切にしていきます。一方で、チャレンジすることを忘れずに、全員が勇気をもってやっていきたいというふうに思っております」(SUBARU 吉永社長)

 社名変更にあたり「社歌。これが何よりも大問題でした」とも。

作曲は『ぞうさん』の人

 (旧)富士重工業の社歌は、同社の創立10周年記念事業の一環として1963(昭和38)年12月に制定されました。作曲は童謡『ぞうさん』などで広く知られる團伊玖磨氏です。

「たくさんの人に強い思い入れがあり、『変えてくれるな』というご意見をたくさんいただきました。かといって『富士重工』のままいくわけにもいかないため、曲は変えず、その部分を『おおスバル』としました」(SUBARU 吉永社長)

 ちなみに作詞は富士重工の元社員でありご存命とのことで、総務部長が歌詞を変えていいかおうかがいを立てに行ったそうです。

会場が最も沸いた、「株式会社 SUBARU 社歌」(新社歌)の発表(2017年3月31日、乗りものニュース編集部撮影)。

 また今回の社名変更を機に、社章のバッジも変更されました。SUBARUだけでなくグループ全社が同じ、青地に六連星が光るおなじみのエンブレムをかたどった社章を身に着けることになります。

「みんなで力を合わせてSUBARUという星団を築き上げていこう。SUBARUグループの会社もみんないっしょになって、SUBARUという星団をもっともっと魅力的にしていこう。グループ全員で、SUBARUにいる全員でやろう。そういう思いを込めて、『グループ章』というふうに、今回からさせていただくことにしました」(SUBARU 吉永社長)

 式典終了後、吉永社長はメディアの取材に応じ、次のように話しました。

社名変更は「戦略的でもなければ記念行事でもない」

――社名変更のねらいについて、記念的な部分と戦略的な部分のふたつがあると思いますが、いかがでしょうか?

 戦略的な部分はほとんどないです。記念的なという意味ですと、1917年に飛行機研究所を中島知久平さんがつくって、その1年後に中島飛行機に変わり、ちょうど今年、創業100周年になるのですが、ただこれは100周年記念行事ではありません。あくまでも、これまで続けてきたブランドの価値を高める活動を、これからも強めて、頑張ってやっていきますという決意表明なのです。100年というのは区切りがいいので、それにあわせているということはありますが、100周年記念行事の一環で変えるということではまったくありません。

――海外を含め、ブランド名と社名の統合というのはどのような意味をもたらすのでしょうか?

 ここ数年、「SUBARU」というブランドの価値を磨くということでやってきましたが、具体的にどういう価値をお客様にお届けしているのか。たとえば「フォレスター」を通して、私たちはなにをお客様に提供できているのか。それだけをこの数年間、ずっと訴求してきました。それがたとえば安全であれば、具体的には「アイサイト」になるわけですが、やがてお客様に「ああ確かにスバルって安全だよね」とか「安心だよね」と思われるようになってきました。日本はもちろん、アメリカでも「スバル、イコール、安全安心」というイメージが高まってきており、そのことによって、価格競争から離れられているわけです。この数年の、価値を訴求する活動に切り替えてきたことが、現在の大きな成果につながっていると思いますし、これからますますそれを強めていきたい。そういう意味でブランドの価値を高めていく、あるいはブランドの価値で生きていく会社になりますという、決意を表明したということです。

会場には航空宇宙事業もSUBARUであることを象徴するような、現在開発中の新型ヘリコプター「412EPI発展型」大型モデルも(2017年3月31日、乗りものニュース編集部撮影)。

――日本やアメリカではブランドが浸透してきて、海外のほかの地域、たとえば東南アジアなどへの展開強化という意味合いもあるんでしょうか?

 私どもの場合、海外のほうからみると、あくまでも最初から「SUBARU」なのですね。ある意味寂しいですが、「Fuji Heavy Industries」のほうが浸透していないのです。極端に言えば、「社名を変えました」というと「元からSUBARUじゃなかったの?」といった具合です。ですから社名を変えることが、海外事業に直結しているということはないと思っていただいていいと思います。一部あるとすれば、飛行機において「Fuji Heavy Industries」で多少は知られていたと思います。ただこれも最近は、アメリカのボーイングなどでもやはりあくまで「SUBARU」と思われていますので、おそらく実態はもう「SUBARUのエアロスペース」みたいになっていたものですから、それに合わせたと思っていただいたほうがいいと思います。

――モノをただつくるのではなくて、価値の提供とおっしゃっていましたが、今後、どういう風に変化が求められるとか、なにを作っていかなきゃいけないのか、どのようにお考えですか?

 私どもはここ数年、「安心と楽しさ」というところに集中し、それを具体的に、たとえば「アイサイト」などを訴求させていただき、それが成長につながってきています。当面はこの「『安心と楽しさ』という価値をお客様にお届けするブランドです」というのを、さらに強めていくことが一番だと思います。やはり企業それぞれのDNAといいますか、私どもは飛行機会社である、ということがもたらしている特長をクローズアップして紹介していきたい。というのも、自動車会社としてのSUBARUは規模が大きくないので、物量が勝敗を決する戦いは基本的にできないと思うのです。そうするとやはりこれから先も、お客様に認めていただける「付加価値」を維持強化できるかが勝負です。ご存知の通り、世界の大手自動車会社さんは、皆さん年間1000万台くらい作っていて、当社はすごく伸びたといっても100万台ですから、その100万台の企業がどうやって生き残っていくかを考えると、「付加価値」を追求していくということしかないと思うのです。

「個性を確立できるかが勝負」

――異業種やトヨタとのアライアンスといった流れのなかで、どこまでブランドとしての価値を高めていけると思いますか?

 私どもにとって、トヨタさんとのアライアンスというのはものすごく大事です。中規模以下の自動車会社にとっては、多額の研究費を必要とするハイブリッドやプラグインハイブリッドといったような開発を自社で全部賄うことは基本的に無理なので、アライアンスを組ませていただいて教えていただくのです。おそらくいまの自動車産業というのは、支配することによって勝ち残るというような時代ではありません。また旧来の自動車産業に対し、無人運転のグーグルであるとか、新たな潮流がどんどん生まれてきています。そのようななか、ベーシックな環境技術は共有させていただくとしても、そのうえでそれぞれのブランドがお客様に認めていただけるような個性を確立できるかどうかが勝負だと思うのです。大きな意味では、トヨタさんのプラグインハイブリッドシステムなどを使った会社が増えることは、トヨタさんにとってマイナスになることは絶対にないわけで、そういった意味でいまは、旧来の、大が小を飲みこむような時代とはずいぶん変わってきています。そこを見据えたなかで我々がトヨタさんとアライアンスを組まさせていただいていることが、トヨタさんにとっても意味があると思います。そういう関係、あるいは私たちのポジションは、大事にしていきたいなと思っております。

――社名変更は社内的な意味合いが強いと感じましたが、SUBARUの付加価値を訴求するといった目標は、社内に浸透していますか?

 ずいぶん浸透してきていると思っているのですが、覚悟が決まり切っていません。やはりブランド維持というのは大変なことで、商品のことだけではなく、販売の最前線から、特にお客さまとの関係が深いアフターサービスであったり、それから当社の社員ひとりひとりの行動も、今後なにかあれば「富士重工業のAさん」ではなく「SUBARUのAさん」になるわけです。それから、いくつかの事業を整理してきていますけれども、SUBARUは飛行機のブランドでもあり、これから飛行機と自動車を集中してやっていくということで、今日はあえて、会場に大きなヘリコプターの模型も持ってきてもらいました。ちゃんとSUBARUというブランドを背負って、全員で頑張っていきたいと思っています。

取材に応じる株式会社SUBARU 吉永泰之社長(2017年3月31日、乗りものニュース編集部撮影)。

※ ※ ※

 会場では、これまでの「富士重工業」がなしてきたことと、これからの「SUBARU」がなすべきことをうたいあげたリーフレットが社員全員に配布されました。これと同じ内容が2017年4月3日(月)、全国の新聞朝刊に広告として掲載されました。吉永社長は繰り返し「社名変更は決意表明」と述べていましたが、「モノをつくる会社から、笑顔をつくる会社へ」という強い決意が、その見開き2ページにわたる全30段の新聞広告に大きく掲げられています。

【画像】SUBARU、社章の変遷

重の1画目がない富士重工業時代からの、社章3種(2017年3月31日、乗りものニュース編集部撮影)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/04/170331_subaru_01.jpg
<![CDATA[1都3県の人気中古車はトヨタ「プリウス」、そしてミニバン 都県で傾向に違いも?]]> https://trafficnews.jp/?p=67510 2017-04-02T01:11:21+0000 2017-04-02T02:00:52+0000 トヨタ「プリウス」が、1都3県の中古車市場で注目されているという調査結果が発表されました。1都3県ごとに異なる傾向もあるそうです。

ボディータイプでは「ミニバン」

 東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県において、中古車で問合せ件数が最も多い車種はトヨタ「プリウス」という調査結果が2017年3月30日(木)、リクルートマーケティングパートナーズが運営する中古車情報サイト「カーセンサーnet」で発表されました。

1都3県において、中古車で問合せ件数が最も多い車種となったトヨタ「プリウス」(画像:リクルートマーケティングパートナーズ)。

 1都3県で「プリウス」は問合せ件数1位の車種で、1都3県で問合せ件数トップ10に入った21種類中19種がハイブリットカーでした。

 問合せ件数が最も多いボディータイプも1都3県で共通しており、「ミニバン」です

 発表によると、中古車もトレンドはエコカーで、ファミリーカーの定番であるミニバンも、各都県ともに売れ筋であるとのこと。また、東京都は「3県とは違う路線を貫く東京都。中古車といえども最新モデルを好む傾向」、神奈川県は「埼玉・千葉と似ているものの、土地柄からか外車の比率が高めの結果に」、埼玉県は「定番車が好まれる埼玉。賢くお得に使いやすいものが人気の傾向」、千葉県は「軽自動車やコンパクトカーなど小回りの利く車が支持を集める結果に」といいます。

 調査の集計期間は2016年11月1日から2017年1月31日まで、算出日は2017年2月1日で、結果は南関東それぞれの都道府県ユーザーの車種問合せ件数をもとに算出されました。

【表】問い合わせ件数の多い人気車種ランキングTOP10

1都3県における、問い合わせ件数の多い人気車種ランキングTOP10(画像:リクルートマーケティングパートナーズ)。
]]>
新着情報 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/03/17331_car_01.jpg
<![CDATA[教習車、なぜ「アクセラ」ばかり? 背後にあるマツダの狙いとは]]> https://trafficnews.jp/?p=67464 2017-04-01T09:27:42+0000 2017-04-01T22:00:55+0000 2017年現在、マツダ「アクセラ」が国内教習所の教習車として大きなシェアを占めています。マツダとしても力を入れているという「アクセラ」教習車は、いかにして広まったのでしょうか。

「アクセラ」教習車が多いのは「当然の流れ」?

 普通自動車運転免許の教習で乗ったクルマは何でしょうか。15年ほど前に運転免許を取得した記者の場合、タクシーなどでよく見かけるトヨタ「コンフォート」や日産「クルー」だったと記憶しています。

 ところが近年に取得した人と話をしていると、多くの人がマツダ「アクセラ」だったといいます。その「アクセラ」を普通車の教習車として導入している東京都葛飾区の平和橋自動車教習所に話を聞きました。

マツダ「アクセラ」の教習車モデル(画像:マツダ)。

――「アクセラ」を採用している理由はなんですか?

 昔はマツダ以外の教習車を使っていたのですが、ある教習所が閉鎖されるにあたり、その教習所で導入したばかりだった「アクセラ」を一部引き取ったのがきっかけです。特に悪いところはなく、生徒からも「かっこいい」と好評なこと、そしてコストパフォーマンスがよいことから、その後、ほかの教習車を更新するにあたっても「アクセラ」を導入しました。

※ ※ ※

 同教習所によると、「教習車モデル」が設定されている車種は限られていて、それ以外のクルマを教習車にする場合は改造が必要な場合もありコストが高くなるとのこと。「アクセラ」は、教習車モデル設定車のなかでも特にコストパフォーマンスがよく、「導入する教習所が増えたのは当然の流れ」だと話します。

 実際に「アクセラ」は教習車としてどれほどのシェアがあり、どういう特徴があるのでしょうか。マツダに聞きました。

――「アクセラ」の教習車としてのシェアはどれくらいですか?

「マツダ調べ」ではありますが、直近では30パーセント台のシェアです。

教習車として拡販、その狙いとは

――やはりシェアは高いですね。普通の「アクセラ」とどう違うのでしょうか?

 教官用モニター、教官用シートリフター(座面の高さ調整装置。運転席には標準装備)のほか、エンジンが異なっていたりストップランプをLED化していたりと、教習車向けの仕様です。

――教習車としてのセールスポイントはどのあたりでしょうか?

「アクセラ」はスタイリッシュ・セダンとして、そのデザインで好評をいただいています。また、AT車のエンジンは1.6L、4速AT(通常の「アクセラ」は6速AT)を採用し、キックダウンをわかりやすく教習できる仕様です。

――いつごろから、どのような経緯で教習車として拡販することになったのでしょうか?

 当社では「ルーチェ」(編注:かつてのマツダにおける高級セダンの代表車種。1995(平成7)年に販売終了)の時代から教習車をラインナップしており、2004(平成16)年以降は「Zoom-Zoom」で格好の良い「アクセラ」をベースに拡販しています。

――通常の「アクセラ」の売り上げ拡大に貢献していますか?

 具体的な関連性を示す数値はありませんが、初めて運転するクルマが「アクセラ」であったことで、免許取得後にクルマを選ぶ際、マツダブランドをご検討いただくことも増えたのではないかと考えています。

2014年6月には「アクセラ」教習車が累計生産台数1万台を突破した(画像:マツダ)。

※ ※ ※

 多くの人にとって初めて乗るクルマである教習車を、マツダブランド全体の入口にする、そのような役割が「アクセラ」の教習車にはあるようです。

【写真】ホンダが2015年に投入した教習車「グレイス」

「アクセラ」は3ナンバーだが、「グレイス」は5ナンバーのサイズ(画像:ホンダ)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/03/170331_axcela_01.jpg
<![CDATA[JR夜行高速バス「ドリーム号」史上最上 「ドリームルリエ」デビュー その実力とは?(写真28枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=67473 2017-04-01T06:39:59+0000 2017-04-01T07:10:21+0000 半世紀近い歴史を持つJR(国鉄)の夜行高速バス「ドリーム号」史上、「最上のくつろぎ」を実現したという車両「ドリームルリエ」がデビュー。座席、車内、サービスはどうなっているのか、乗車して探りました。

日本初の夜行高速バス「ドリーム号」

 夜行高速バス「ドリーム号」に2017年3月31日(金)、新しい車両が登場。「ドリームルリエ(DREAM Relier)」が東京~大阪間で運行を開始しました。

 JRバスグループが中心となり運行している「ドリーム号」は1969(昭和44)年、日本初の夜行高速バスとして登場。「ドリームルリエ」は、その歴史において「最上のくつろぎ」を実現した車両といいます。はたして、どれほどの“実力”を備えているのでしょうか。

「ドリーム号」の歴史において「最上のくつろぎ」を実現したという「ドリームルリエ」(2017年3月、恵 知仁撮影)。

 車両の外観はこれまでの「プレミアムドリーム号」や「グランドリーム号」を踏襲し、高品質感を出せるよう「パールホワイト」を採用。乗客の思いや願いを「流星」にみたて、JRバスのシンボルである「ツバメ」と並んで飛んでいるイメージを表したそうです。

 ちなみに「ルリエ(Relier)」はフランス語で「結ぶ、縁をつなぐ」という意味。この新しい「ドリーム号」が都市と都市、人と人の縁を結び、快適な空間で乗客に夢を結んでもらう、という思いが込められています。運行はジェイアールバス関東と西日本ジェイアールバスです。

座席は2タイプ 「アドバンスクラス」の過ごしやすさは?

「ドリームルリエ」の座席は2クラス。ひとつは14席ある3列シートの「アドバンスクラス(Advance Class)」です。

「ドリームルリエ」の「アドバンスクラス」。写真では座席前後を区切るカーテンが中央の座席のみだが、実際は窓側の席にも用意される(2017年3月、恵 知仁撮影)。

 その座席は、「グランドリーム号」に採用されている、“ゆりかご”のような快適性を持つという新型のクレイドルシートをベースにしたもの。リクライニング機能の向上で、快適性をさらにアップさせたそうです。また、シートピッチ(座席の前後間隔)は1m以上を確保しているとのこと。

 1人掛け席の通路側、2人掛け席の中央と通路側には大きなパーティションがあり、通路側へカーテンを引くことも可能。座席の前後を仕切るカーテンも備えられているため、個室のような空間で気兼ねなく休むことができるといいます。

 このリクライニング機能を向上させたという「アドバンスクラス」の座席、最大限に傾けてみました。

「アドバンスクラス」の座席を最大限にリクライニングさせ、体を座席に預けた状態で正面を撮影したもの(2017年3月、恵 知仁撮影)。

 視界が一変、空と天井が占める面積がとても大きくなります。なお「ドリームルリエ」ではすべての座席にタブレット端末「iPad mini 4」が備えられており、インターネットや「dマガジン for Biz」「AbemaTV」といった雑誌、動画などのコンテンツを無料で楽しむことが可能です。イヤホン、フリーWi-Fiも用意されます。

「最上」の「プレシャスクラス」、その過ごしやすさは?

「ドリームルリエ」、もうひとつの座席は4席ある2列シートの「プレシャスクラス(Precious Class)」です。

「ドリームルリエ」の「プレシャスクラス」。車内前方に4席が用意される(2017年3月、恵 知仁撮影)。

「プレミアムドリーム号」のプレミアムシートを、「ドリームルリエ」のイメージに合わせたというデザインへ一新。幅およそ60cmの座席は、足を伸ばして寝返りもうてる「ホテルのような最上級のシート」といいます。レッグレストには、新たにヒーターが設けられました。

 上部は空いているなど、周囲と完全に区切られているわけではありませんが、大きなパーティションで囲われ、通路側にカーテンを引くことも可能。衣紋掛けやテーブルも用意されています。

 この、夜行高速バス「ドリーム号」で最上級にあたる「プレシャスクラス」の座席、最大限に傾けてみました。

「プレシャスクラス」の座席を最大限にリクライニングさせ、体を座席に預けた状態で正面を撮影したもの(2017年3月、恵 知仁撮影)。

 その視界は「アドバンスクラス」以上に変化し、見えるのはほぼ、空と天井です。なお「ドリームルリエ」ではすべての座席に充電用コンセント、読書灯、降車ボタンが用意されています。

「ドリームルリエ」、東京~大阪間の運賃は? 早割も

「ドリームルリエ」は車内にトイレが設置されており、便座は暖房付き。また、空気清浄機付きエアコン、スリッパ、毛布が備えられているほか、衝突被害軽減ブレーキシステム、衝突防止補助システム(車間距離、車線逸脱警報など)、映像記録型ドライブレコーダーといった安全性を高める装置類も搭載しています。

 運行は東京~大阪間で1日1往復。2017年4月1日(土)以降のダイヤは以下の通りです。

●東京発「ドリーム ルリエ 1号」
東京駅八重洲南口23時10分発→バスタ新宿(新宿駅)23時50分発→大阪駅JR高速バスターミナル7時50分着

●大阪発「ドリーム ルリエ 2号」
大阪駅JR高速バスターミナル23時00分発→バスタ新宿(新宿駅)6時59分着→東京駅日本橋口7時24分着

 運賃は4つの区分があり、乗車日によって異なります。子どもの片道運賃は大人の半額。「早売1」は乗車前日までに購入できる割引運賃で、席数には限りがあります。ちなみに、東京~大阪間におけるJR夜行高速バスの運賃は、4列シートで3500円から、標準的な3列シート(「ドリーム号」)で5800円からです。

●区分D(おもに平日)
プレシャスクラス:1万4000円(学割:1万3500円)
アドバンスクラス:1万400円(学割:9900円、早売1:9800円)

●区分C(おもに土日)
プレシャスクラス:1万5000円(学割:1万4500円)
アドバンスクラス:1万1300円(学割:1万800円)

●区分B(おもに金曜、祝前日)
プレシャスクラス:1万6500円(学割:1万6000円)
アドバンスクラス:1万1900円(学割:1万1400円)

●区分A(GWなどの特定日)
プレシャスクラス:1万8000円(学割:1万7500円)
アドバンスクラス:1万2500円(学割:1万2000円)

 夜行高速バス「ドリーム号」史上で「最上のくつろぎ」という「ドリームルリエ」、ジェイアールバス関東の担当者によると今後、増車を検討しているそうです。

]]>
バス 恵 知仁(乗りものライター) ja https://trafficnews.jp/assets/2017/03/170329_relier_01.jpg
<![CDATA[近畿圏の高速道路、6月3日から新料金 阪神高速は短距離安く、長距離高く]]> https://trafficnews.jp/?p=67458 2017-03-31T09:04:23+0000 2017-03-31T08:56:56+0000 阪神高速(8号京都線除く)や第二京阪道路、近畿道、西名阪道などの通行料金が、2017年6月3日から対距離制に移行します。

阪神高速は300~1300円に

 NEXCO西日本と阪神高速道路は2017年3月31日(金)、料金体系を6月3日(土)午前0時に改定すると発表しました。

 整備の経緯などから料金水準や車種区分が異なっていた阪神高速(8号京都線除く)、第二京阪道路、西名阪道、近畿道、阪和道、京滋バイパスの料金体系が、対距離制を基本としたものに統一されます。

阪神高速(阪神圏)のETC普通車通行料金。現行の5段階から、対距離制に移行する(画像:NEXCO西日本)。

 阪神高速の通行料金(阪神圏、ETC普通車)は現在、6kmごとに510円、610円、720円、820円と上がり、24km超の930円まで5段階で設定されていますが、改定後は下限300円、上限1300円とされ、0.1kmごとの距離に応じて10円単位の料金になります。現金の場合は、現行の930円から、改定後は1300円に上がります(実際の利用区間により異なる場合あり)。

 料金の具体例は次のとおり。なお、以下の例示区間では、非ETC車の料金はいずれも現行930円、改定後1300円です。

・大堀~なんば:現行720円→改定後660円
・長田~道頓堀:610円→530円
・守口~本町:610円→620円
・西宮IC~生田川:510円→420円
・東大阪JCT~生田川:930円→1300円

第二京阪道路や西名阪道など均一制を廃止

 第二京阪道路はB区間(京田辺松井~交野南)とC区間(交野南~門真JCT)の均一料金制が廃止され、これらの区間とA区間(巨椋池本線料金所~京田辺松井)が一体となった対距離制に移行。利用1回あたりの固定額(ターミナルチャージ)を250円としたうえで、現行料金より値上げとならないよう据え置かれます。

 具体的には、門真JCT~寝屋川南間は現行460円から改定後400円に(ETC普通車料金。以下同じ)。門真JCT~京田辺松井間は、920円から890円になります。門真JCT~巨椋池本線料金所間は、改定後も第二京阪道路の連続利用割引適用後の料金である980円とされます。

 西名阪道も均一料金制を廃止。藤井寺~柏原間は410円から320円に、郡山下ツ道JCT~天理間は410円から260円に、松原JCT~天理間は820円のままとされます。

 近畿道(吹田JCT~松原JCT)と阪和道(松原JCT~岸和田和泉)も対距離制に移行。ただし当面、激変緩和措置として道路ごとに下限270円、上限750円が設定され、近畿道と阪和道を連続して利用する場合は上限1020円が適用されます。

 吹田JCT~松原JCT間は、現行510円から改定後750円に、門真JCT~美原北間は1020円から920円になります。なお、吹田JCT~岸和田和泉間は、改定後も1020円です。

バラバラだった車種区分も5つに統一

 京滋バイパスも、高速道路大都市近郊区間の料金水準を基本とする新料金になりますが、激変緩和措置として現行料金が上限とされます。瀬田東JCT~久御山淀間は現行930円から改定後は920円になります。

たとえばETC普通車で枚方学研ICから大阪都心部に向かう際、3ルートどれでも1610円で計算される(画像:NEXCO西日本)。

 なお、2032年3月まで、大阪都心部を発着する場合、第二京阪道路、第二阪奈有料道路、西名阪道、南阪奈有料道路などの放射高速道路とのあいだで、阪神高速の12号守口線、13号東大阪線、14号松原線のうちどのルートを選んでも、起点・終点間の最安料金と同一額になるよう計算されます。

 同様に、明石方面と神戸都心部間の通行に、7号北神戸線や31号神戸山手線、32号新神戸トンネルを利用しても、第二神明道路と阪神高速3号神戸線を利用した場合と同じ料金で計算されます。

 また今回、車種区分が整理・統一されます。現在、阪神高速は「普通車」と「大型車」の2区分、南阪奈道路や堺泉北有料道路は「普通車」「大型車」「特大車」の3区分などバラバラですが、改定後はNEXCO西日本などが採用している「軽自動車等」「普通車」「中型車」「大型車」「特大車」の5区分に統一されます。

]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/03/170331_hanshinkosokuryokin_01.jpg
<![CDATA[さよなら富士重工業、新社名「SUBARU」へ 社名変更にともなう影響は限定的?]]> https://trafficnews.jp/?p=67247 2017-03-30T12:54:27+0000 2017-03-30T21:20:41+0000 富士重工業は2017年4月1日より、新社名「SUBARU」になります。社内ではこれをどう受け止め、またどんな準備があったのでしょうか。2008年に社名変更したパナソニックにも話を聞きました。

富士重工業が社名変更、SUBARUへ

 富士重工業株式会社は2017年4月1日(土)より、社名を「株式会社SUBARU」に変更、1953(昭和28)年から64年にわたり使用してきた名前に別れを告げ、創業100周年を機に新たなスタートを切ります。

富士重工業株式会社は2017年4月1日より、新社名「株式会社SUBARU」へ(画像:富士重工業)。

 同社は1917(大正6)年に創設された飛行機研究所(のちの中島飛行機株式会社)を源流とします。「スバル」は同社の自動車事業におけるブランド名であり、1958(昭和33)年に同社が発売した軽自動車「スバル360」に端を発します。現在は自動車事業を中心に、航空宇宙事業なども手掛けています。

 今回の社名変更は、2014年5月に同社が発表した中期経営ビジョンにおける「スバルブランドを磨く」という取り組みをさらに加速させ、自動車と航空宇宙事業における魅力あるグローバルブランドとして成長させるためといいます。

 同社の吉永社長は、「これまで良い『モノ』をつくろうと努力を続けてきた結果が、『水平対向エンジン』や『AWD』、『アイサイト』などのSUBARUの独自技術であり、それらがもたらす『走りの愉しさ』や『安全性』という価値が、お客様の支持、評価につながっている」とし、社名変更は、「SUBARUを「価値を提供するブランド」としてさらに成長させていく決意表明である」と話します。

 クルマのブランド名として広く知られる「SUBARU(スバル)」を社名に冠することで、たとえばこれまで「富士重工業製」とされたヘリコプターなどが「SUBARU製」と称されることになり、より広くその名を知らしめることになるでしょう。

 では現在、富士重工業に勤める社員はどのように思っているのでしょうか。

社名変更、現場の社員は…?

 富士重工業の広報担当は、「長年、『富士重工業社員』として生きてきたので、この社名にもちろん愛着はあります」という一方で、「それ以上に期待感の方が大きい」ともいいます。

「名実ともに『SUBARUの社員』と名乗れることへの期待感、喜びの方が大きく、『もっともっとスバルブランドを磨いていこう』という気持ちです」

富士重工業半田工場(愛知県半田市)で最終組み立て作業中の、ボーイング787中央翼(画像:富士重工業)。

 社名を変更するにあたり具体的にどのような準備を進めてきたか、という点については「実は大きな準備はありません」といいます。

「すでにSUBARU(スバル)ブランドで長年事業を展開しており、たとえば、スバルマーク・ロゴは変わりませんし、国内の販売会社も全て『○○スバル』ですから影響ありません。変更が必要だったのは、本社や工場の看板の架け替え、社用封筒や名刺の作り変え程度です」

 一方、2008(平成20)年に社名変更したパナソニックは、同じ社名変更でも事情が大きく異なったようです。

社名変更、パナソニックの場合

 2008(平成20)年10月1日、(旧)松下電器産業株式会社は創業90周年を迎えると同時に、それまで同社のブランド名であった「パナソニック」を社名に冠し「パナソニック株式会社」と社名変更しました。同時にもうひとつのブランド名「ナショナル」を廃し、社名とグローバルブランドを一本化したのです。

 このとき、「松下」「ナショナル」を社名に冠するグループ会社はもちろん、全国に展開する同社の専門ショップも看板を替えました。パナソニックの広報担当によると、「2008年9月末の時点で、5600店が看板を付け替えました」といいます。

富士重工業はかつて鉄道車両も製造していた。JR北海道の特急「スーパーおおぞら」などで使われているキハ283系ディーゼルカーは、その最晩年の製品(画像:富士重工業)。

 パナソニックの場合は「ブランド名」という、文字通り看板を替える大掛かりな作業でした。一方の富士重工業の場合、もともとのブランド名である「スバル」の看板に変更はないため、同じ社名変更でもその影響は比較的、限られているようです。

 富士重工業の広報担当によると、今回の社名変更にかかった費用は「全部で数億円程度」だそうです。

【画像】ヘリコプターも「SUBARU」

これまで富士重工業が手掛けてきたヘリコプターも、今後はSUBARUの名を冠することに。画像は現在開発中の新型ヘリコプター「412EPI発展型」予想図(画像:富士重工業)。
]]>
特集ニュース 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/03/170331_fujijyukogyo_01.jpg
<![CDATA[グランドリーム車両を高知・松山エクスプレス号に導入 西日本JRバス]]> https://trafficnews.jp/?p=67373 2017-03-30T08:07:32+0000 2017-03-30T08:10:39+0000 2017年4月1日から、高速バスの「高知エクスプレス号」と「松山エクスプレス号」にグランドリーム車両が導入されます。

フリーWi-Fiも導入

 西日本JRバスは2017年3月30日(木)、高速バスの「高知エクスプレス号」と「松山エクスプレス号」に、グランドリーム車両を4月1日(土)に導入すると発表しました。

 この車両は3列完全独立の新型クレイドルシートを備え、フリーWi-Fi、充電用コンセント、プライベートカーテン、空気清浄機付エアコンも完備。現在は、京阪神~東京線や大阪~金沢線などで使用されています。

「高知エクスプレス号」と「松山エクスプレス号」に導入されるグランドリーム車両のイメージ(画像:西日本JRバス)。

「高知エクスプレス号」と「松山エクスプレス号」におけるグランドリーム車両の運行ダイヤは次のとおりです。「BT」はバスターミナルを示します。

●高知エクスプレス号
▽下り
・3号:大阪駅7時50分発→三宮BT8時54分発→高知駅13時02分着→須崎駅14時09分着
・9号:大阪駅11時10分発→三宮BT12時14分発→高知駅16時24分着
△上り
・18号:須崎駅15時58分発→高知駅17時10分発→三宮BT21時23分着→大阪駅22時33分着
・22号:高知駅23時10分発→三宮BT5時30分着→大阪駅6時40分着

●松山エクスプレス号
▽下り
・1号:大阪駅6時50分発→三宮BT7時55分発→松山駅12時39分着
・3号:大阪駅8時10分発→三宮BT9時14分発→松山駅13時58分着
△上り
・16号:松山駅15時30分発→三宮BT20時12分着→大阪駅21時22分着
・18号:松山駅17時30分発→三宮BT22時12分着→大阪駅23時22分着

 また、フリーWi-Fiサービスも西日本JRバスが運行する両路線の全便に導入されます。サービス利用時間は1回30分で、1日5回まで。SSIDは「Nishinihonjrbus_free_Wi-Fi」です。対象便は次のとおり。

●高知エクスプレス号
▽下り:1、3、5、9、15、19、55号
△上り:52、10、12、16、18、20、22号

●松山エクスプレス号
▽下り:1、3、5、13、17号
△上り:4、6、10、16、18号

 予約はウェブサイト「高速バスネット」や電話などで可能。西日本JRバスは「春の高知・松山へのおでかけには、安全・安心で便利なJR高速バスをぜひご利用ください」としています。

]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/03/170330_wjrbusgran_01.jpg
<![CDATA[ラグビーW杯の特別ナンバープレート、京急バス38台が使用へ 4月3日から]]> https://trafficnews.jp/?p=67334 2017-03-30T02:14:04+0000 2017-03-30T02:13:47+0000 横浜市内を走る京浜急行バスと横浜京急バスの路線バス車両38台が、「ラグビーワールドカップ2019」の特別仕様ナンバープレートを2017年4月3日から使用します。

2019年の大会終了後まで使用

 京浜急行バスと横浜京急バスは2017年3月29日(水)、横浜市内で運行する一般路線バス用車両38台に、「ラグビーワールドカップ2019」の特別仕様ナンバープレートを使用すると発表しました。

従来のものと「ラグビーワールドカップ2019」特別仕様ナンバープレートのイメージ(画像:国土交通省、京急電鉄)。

 横浜市が同大会の開催都市のひとつに選ばれていることから、特別仕様ナンバープレートを路線バス車両に装着し、大会の機運を盛り上げようというものです。4月3日(月)から順次ナンバープレートが変更され、2019年の大会終了後まで使用されます。

 京浜急行バスと横浜京急バスは「特別仕様ナンバープレートの使用を通じて、横浜を走る公共交通機関として大会を盛り上げてまいります」としています。

【写真】横浜市内を走る一般路線バス車両

横浜市内を走る一般路線バス車両(画像:京急電鉄)。
]]>
バス 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/03/170329_keikyubusplate_01.jpg
<![CDATA[燃費の良い乗用車「普通・小型」首位はプリウスに 国交省が2016年のベスト10発表]]> https://trafficnews.jp/?p=67284 2017-04-13T11:04:29+0000 2017-03-29T07:43:18+0000 国土交通省が、2016年末時点で販売されている乗用車の燃費ベスト10を発表。普通・小型自動車部門は、トヨタ「プリウス」が40.8km/Lで首位でした。

「軽」はスズキの「アルト」がトップ

 2017年3月29日(水)、国土交通省が、2016年末時点で新車として販売されている乗用車の燃費(JC08モード燃費値)ベスト10を発表しました。その内容は次のとおりです。

●普通・小型自動車ベスト10
・1位:トヨタ「プリウス」40.8km/L★
・2位:日産「ノート」37.2km/L★
・3位:トヨタ「アクア」37.0km/L★
・4位:ホンダ「フィット」36.4km/L★
・5位:ホンダ「GRACE」34.4km/L★
・6位:ホンダ「SHUTTLE」34.0km/L★
・7位:トヨタ「カローラ アクシオ」33.8km/L★
・7位:トヨタ「カローラ フィールダー」33.8km/L★
・9位:スズキ「ソリオ」32.0km/L★
・10位:ホンダ「アコード」31.6km/L★

●軽自動車ベスト10
・1位:スズキ「アルト」37.0km/L
・1位:マツダ「キャロル」37.0km/L
・3位:スズキ「アルト ラパン」35.6km/L
・4位:ダイハツ「ミラ イース」35.2km/L
・4位:トヨタ「ピクシス エポック」35.2km/L
・6位:スズキ「ワゴンR」33.0km/L★
・6位:マツダ「フレア」33.0km/L★
・8位:スズキ「ハスラー」32.0km/L★
・8位:マツダ「フレア クロスオーバー」32.0km/L★
・8位:スズキ「スペーシア」32.0km/L★
・8位:マツダ「フレア ワゴン」32.0km/L★

 ★はガソリンハイブリッド車です。なお、ハイブリッド車を除く普通・小型自動車ベスト10は次のとおり。☆はディーゼル車を示します。

●普通・小型自動車ベスト10(ハイブリッド車除く)
・1位:マツダ「デミオ」30.0km/L☆
・2位:ダイハツ「ブーン」28.0km/L
・2位:トヨタ「パッソ」28.0km/L
・4位:フィアット「500」「500C」26.6km/L
・5位:日産「ノート」26.2km/L
・6位:ホンダ「フィット」26.0km/L
・7位:フォルクスワーゲン「up! 1.0/55kW (ASG)」25.9km/L
・8位:フォルクスワーゲン「cross up! (ASG)」25.2km/L
・9位:マツダ「CX-3」25.0km/L☆
・9位:トヨタ「ヴィッツ」25.0km/L

 同じ通称名のクルマは、仕様やグレードにより燃費値が異なる場合がありますが、これらのベスト10では、同じ通称名を持つクルマのなかで最も良い燃費値を持つものが掲載されています。

国土交通省が、乗用車の燃費ベスト10を発表(画像:antikainen/123RF)。

 なお、これらのベスト10とは別に、燃費基準達成・向上達成レベルについても発表されています。一般にクルマは重量が重いほど燃料を多く使うため、燃費基準値が車両重量に応じて設定されています。2015年度の燃費基準において、達成レベルが最も高かった乗用車は、普通・小型自動車では達成率249%のホンダ「オデッセイ」、軽自動車では達成率169%のスズキ「アルト」とマツダ「キャロル」でした。

 ちなみに、2015年度に販売された乗用車の平均燃費は21.6km/Lであり、前年度から約0.5%低下しています。国土交通省はこの低下のおもな要因として「車両重量が軽く、相対的に燃費が良い車両区分の出荷比率が低下したこと」を挙げています。

【グラフ】車両重量別にみた出荷台数比率と平均燃費値

2015年度、2016年度の車両重量別出荷台数比率と平均燃費値(画像:国土交通省)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/03/car_fuel_eye_01.jpg
<![CDATA[クルマがシカやウマを検知? 世界初、ボルボの「大型動物検知」機能ができたワケ(写真15枚)]]> https://trafficnews.jp/?p=67124 2017-03-29T03:07:26+0000 2017-03-28T07:06:43+0000 ボルボがヘラジカなどの大型動物を検知し、クルマの衝突被害を軽減する機能を世界で初めて実用化しました。わざわざ「大型動物」としたのには、もちろん理由があります。

世界初「大型動物検知」機能とは?

 いまや、新車では当たり前の機能となりつつある先進安全機能。なかでも、衝突事故の回避、被害軽減を図る自動ブレーキシステムは最も重視されるアイテムといえるでしょう。

 自動ブレーキシステムの性能や機能の内容は、まさに日進月歩です。そのパイオニアの一社であるボルボは、これに世界初となる「大型動物検知」機能の搭載を始めました。なぜこのような機能が生まれたのでしょうか。

ボルボによる世界初の「大型動物検知」機能。ヘラジカやトナカイ、ウマなどを検知するという(画像:ボルボ)。

 ボルボの先進安全技術である「インテリセーフ」は、いまでは同社のクルマ全モデルに標準搭載されています。そのなかで自動ブレーキ機能を含む警告・防護システムが「シティセーフティ」です。モデルにより機能の差は多少あるものの、積極的な機能の向上が図られています。2017年、日本に投入されたばかりのフラッグシップカー「S90」「V90」シリーズには、最新世代の「シティセーフティ」を搭載。これまでの検知対象である自動車、人、自転車に加え、新機能として、世界初となる「大型動物検知」を採用しています。

わざわざ「大型動物」に限ったワケ

 ボルボの「シティセーフティ」における「大型動物検知」機能は、前方にヘラジカなどの大型動物を検知するとまずドライバーに警告し、ドライバーの反応がない場合、自動ブレーキが作動して衝突被害の軽減を図るというものです。この際のブレーキの最大制動力は、通常の最大制動力の30%(0.3G)と設定。このため、クルマの速度が70km/h以上の状況でより効果的とされています。もちろん、夜間の走行時(ライト点灯時)でも作動します。

左からボルボ「S90」「V90」「V90 クロスカントリー」。世界初の「大型動物検知」機能を搭載する(画像:ボルボ)。

 クルマだけでなく、すでに人や自転車にも対応している「シティセーフティ」に「大型動物検知」が追加されたのは、ボルボの本拠、スウェーデンにおける重傷者発生事故の要因を反映してのもの。なんと事故全体の5%が大型動物との衝突事故によるものなのです。ボルボは2020年までに、同社の新しいクルマによる交通事故での死亡者・重傷者をゼロにする目標「VISION 2020」を掲げて取り組んでいますが、その実現に大型動物への対策はかかせないというわけです。

 同機能は「警告もしくは被害軽減」とされていますが、これは事故の実態を反映してのもの。大型動物に衝突した場合、背の高さから事故の衝撃でボンネットに乗り上げてしまうことが多く、その際、キャビンを動物が直撃することやボンネット上の動物が暴れることで、前席の乗員が重傷を負うケースがあるそうです。このため、事故時に「大型動物と人を近づけないこと」が大切なのです。

エゾジカやカンガルーも…?

 大型動物との接触事故は、決してスウェーデンに限られたことではなく、自然の多い地域で直面する問題であり、日本も例外ではありません。

 北海道でエゾジカとの交通事故は、年間約2000件にも上ります(北海道警察調べ)。現時点では検知対象がヘラジカやトナカイ、ウマなど大型動物であり、それらと比べるとエゾジカは小ぶりのため公式的には「大型動物検知」機能の検知対象としてうたわれていません。しかしながらまだ世界初の機能だけに、地域によるニーズが今後はっきりしていけば、機能の向上と共にその対象が拡大される可能性は十分にあるでしょう。

2017年2月時点では未対応だが、ボルボはヘラジカなどよりも小さく動きの素早いカンガルーについても検証実験をしていた。地域によるニーズの一例(画像:ボルボ)。

 現在「大型動物検知」機能は、「S90」「V90」「V90クロスカントリー」「XC90」(2017年モデルより)に搭載。これは小型化および高性能化されたボルボの新検知ユニット「ASDM」により実現されたもので、自動運転レベル2を達成した車線維持支援機能「パイロットアシスト」も搭載されています。これらを含む最新世代の「インテリセーフ」搭載車には、15以上の機能を備えており、その中には、今回の大型動物検知機能のように、交通事故の実態を反映した警告・防護機能が積極的に投入されています。

]]>
特集ニュース 大音安弘(自動車ライター) ja https://trafficnews.jp/assets/2017/03/170327_volvo_01.jpg
<![CDATA[「いいおんな」のクルマに特典いろいろ 「女子旅レンタカー」4月開始]]> https://trafficnews.jp/?p=67158 2017-03-28T02:39:39+0000 2017-03-28T02:39:39+0000 JR東日本レンタリースとJR東日本が、2017年4月1日から「女子旅レンタカー」を開始。特別仕様のクルマとさまざまな特典が付いたプランです。

営業所、台数限定

 JR東日本レンタリースとJR東日本は、2017年4月1日(土)からレンタカープラン「女子旅レンタカー」を開始します。

「女子旅レンタカー」に使用されるピンク色のトヨタ「ポルテ」(画像:JR東日本レンタリース)。

 このプランでは、特典として、ガソリンの満タン返却が不要。希望者には出発時にインスタントカメラ「チェキ」での写真撮影や自撮り棒の貸し出しも行われます。また、ミネラルウォーター「From AQUA」や、先着300人には群馬県産の農産物を使用したJR東日本の6次産業化商品化粧品「めぐみとなごみ」のサンプルなどもプレゼントされます。

 クルマは、ピンク色のトヨタ「ポルテ」です。ホイールはハート形をした特別仕様で、「11-07」(いいおんな)ナンバーもあります。

「11-07」(いいおんな)ナンバーのクルマも(画像:JR東日本レンタリース)。

 実施する営業所は那須塩原(栃木県那須塩原市)と軽井沢(長野県軽井沢町)で、各2台限定。料金は12時間まで5000円(免責補償料、消費税込)、24時間まで8000円(同)です。営業所の地域により、テディベアやクーポンのプレゼントなどの特典も用意されています。

 予約はJR東日本レンタリースのウェブサイトから可能。また、「女子旅レンタカー」を組み込んだ「びゅう」の女性向け旅行商品「トランスペシエ」も発売されています。期間は2018年3月31日(土)まで(「トランスペシエ」は2017年9月30日まで)です。

【写真】ハート形のホイール

「女子旅レンタカー」の車両に採用されているハート形のホイール(画像:JR東日本レンタリース)。
]]>
新着情報 乗りものニュース編集部 ja https://trafficnews.jp/assets/2017/03/170328_jyoshitabirentacar_01.jpg