バスの記事一覧

  • 北九州~別府・大分の高速バスに愛称を付けるなら? 名付け親募集

    2015.05.29

    今年3月から運行が始められた高速バス「北九州~別府・大分線」について、愛称の募集が行われます。

  • 車内カメラも活用 最新EVバス、その目指す場所は

    2015.05.18

    神奈川県川崎市で今年4月から、電気で走る1台のEVバスが導入されました。車内にカメラを搭載してデータを蓄積するなど、最新機能が搭載されたこのバス、どのような車両なのでしょうか。実際に乗車してきたところ、日本のバスの未来がそこに垣間見えました。

  • 臨海副都心BRT計画、ルート案発表 幹線はビッグサイト方面へ

    2015.05.07

    東京の都心部と臨海副都心を結ぶBRTの計画が進められており、そのルート案が発表されました。新橋や虎ノ門、銀座、東京駅と晴海、お台場方面との移動が便利になりそうです。

  • バスの運転士が足りない! あの手この手の獲得大作戦

    2015.05.06

    いま、全国で問題になっているバスの運転士不足。過疎化、高齢化社会を迎えるなか、公共交通の維持、ひいては地域の維持に直結するこの課題をどう乗り越えるか、各バス会社が知恵を絞っています。

  • 福岡都心部に連節バス導入へ 天神ビッグバン支える

    2015.04.16

    福岡市と西鉄は都心3拠点間を結ぶ新しい交通システムとして、連節バスを使った「都心循環BRT」の導入に取り組むことを発表しました。その背景には、賑わいを増す都心部へのマイカー流入対策もあるようです。

  • 日本最長の夜行高速バス「Lions Express」 運行休止

    2015.04.10

    走行距離が1152kmと路線バスで日本最長の「Lions Express」が、5月16日出発便を最後に運行を休止することになりました。

  • ウィラーの挑戦 海外のノウハウが日本の地方交通を変える?

    2015.04.06

    京都府北部などを走る第三セクター鉄道、北近畿タンゴ鉄道の運行を引き継いで4月1日にスタートを切った「京都丹後鉄道」。運行を担う会社が高速バス大手、ウィラーグループという点が注目を集めていますが、同社は鉄道の運行だけに留まらず、海外のノウハウも取り入れ、より大きな視点で地方の公共交通に変化を起こそうとしているようです。

  • 政治的理由で「撮りバス」現在激減中

    2015.04.05

    「撮り鉄」のように、バスを被写体にする「撮りバス」と呼ばれるバスファンがいます。しかし年に何度か、その撮影意欲が衰える時期があるようで、いまがその時期。いったい何が起きているのでしょうか。

  • 勢い増す羽田リムジン 鉄道計画に影響も?

    2015.03.31

    2020年に東京で開催されるオリンピック・パラリンピックに向け、話題となることが多い羽田空港のアクセス交通。昨年夏にJR東日本が発表した「羽田空港アクセス線」をはじめとする鉄道の新線構想が注目を浴びる中、首都高中央環状線全通による時間短縮などで、バスの存在感が高まってきています。

  • 意外と難しい制服の再利用 横浜市交通局では軍手に

    2015.03.28

    横浜市交通局が制服を切り替えた際、旧制服の活用が考えられました。しかし古着は一般的ですが、制服となると簡単ではなく、結果的になんと軍手に生まれ変わっています。

関連記事

最新記事