「艦隊情報群」を来月編成=電磁波分析強化へ―海自

 河野太郎防衛相は15日の閣議後の記者会見で、海上自衛隊の自衛艦隊に「艦隊情報群」を新たに編成すると発表した。10月1日付で「情報業務群」を改編し、約30人増の約230人体制とする。河野氏は「電磁波情報をはじめとする情報収集、分析機能を強化する」と述べた。 

 政府は15日の閣議で、自衛隊法施行令などの改正を決定。山村浩海上幕僚長も同日の定例記者会見で、「適時、適切に、自衛艦隊司令官に対して情報の分析評価を提出する」と語った。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント