〔海外決算〕米フェデックス、大幅増収増益=コロナで宅配需要増―6~8月期

 【ニューヨーク時事】米物流大手フェデックスが15日発表した2020年6~8月期(第1四半期)決算は、売上高が前年同期比13%増、純利益が67%増となり、いずれも市場予想を大きく上回った。新型コロナウイルス感染拡大に伴う巣ごもり需要で、米国内の個人向け配送が増えたことなどが業績に寄与した。一方、2021年5月期通期の業績予想については、「不透明感が続いている」として公表を見送った。

 ◇フェデックス(FDX)決算の概要

     20年6~8月    市場予想     前年同期 

売上高   19,321   17,549   17,048

純利益    1,245      601      745

1株利益    4.87     2.69     3.05

(注)売上高と純利益の単位は100万ドル、1株利益は調整後、ドル。市場予想はリフィニティブ調べ

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント