JR東、中途採用を100人減=21年度計画を変更

 JR東日本は16日、2021年度の採用計画を変更し、中途採用の人数を100人程度減らすと発表した。すでに出している採用内定は取り消さない。新卒の採用計画にも変更はない。 

 新卒採用を含めた採用予定数は1400人程度から1300人程度となる。新型コロナウイルスの影響で経営環境が大きく変化しており、今後進める事業構造改革をにらみ、採用計画を見直した。

【了】

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント