「美女と野獣」の世界体験=新エリア、28日開業―TDL

Large 20200925at10s p
報道陣に公開された映画「美女と野獣」をテーマにした東京ディズニーランドの新エリア=25日午前、千葉県浦安市

 東京ディズニーランド(TDL、千葉県浦安市)は25日、人気映画「美女と野獣」をテーマにした新エリアを報道陣に公開した。アトラクションのほか、映画に登場するお店をイメージしたレストランなどが並び、作品の世界観を体験できるという。開業は28日。新型コロナウイルス対策のため、当面は入場制限を行う。

 新エリアは、森や高さ約30メートルの城などが広がる映画そのままの風景。城の中にあるアトラクションは、ティーカップを模した乗り物で映像やロボットで再現した劇中の名シーンを巡る。

 映画「ベイマックス」をテーマにしたアトラクションやミニーマウスに会える施設もオープン。運営担当者は「感染対策を徹底して楽しんでほしい」と話した。

 TDLでは現在、園内の入場者数を半分以下に抑えるため、事前に日時を指定したチケットでのみ入園が可能。新エリアの各施設の利用も、入園後に専用のアプリから別途申し込みが必要となる。 

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント