政府、ロシア軍事演習に抗議

Large 20200929at38s p
記者会見する加藤勝信官房長官=29日、首相官邸

 加藤勝信官房長官は29日の記者会見で、ロシア軍が北方領土を含む区域で軍事演習を始めたことについて、「北方四島におけるロシア軍の軍備の強化につながるものだ。わが国の立場と相いれず、受け入れられない」と述べ、外交ルートで抗議したことを明らかにした。 

 加藤氏は「北方領土はわが国が主権を有する島々であり、平和条約交渉の対象は四島の帰属の問題だ」と語った。演習の実施は24日にロシア側から通告があったという。菅義偉首相とプーチン大統領の初の電話会談を前に、改めて北方領土の領有権を主張する狙いもあるとみられる。

【了】

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント