名古屋テレビ塔の高級ホテル、10月1日開業

 名古屋市の観光名所、名古屋テレビ塔内に入る高級ホテル「ザ タワー ホテル ナゴヤ」が10月1日、開業する。テレビ塔にホテルが入居するのは世界でも珍しく、新型コロナウイルス禍でも特別な宿泊体験ができる「スモールラグジュアリーホテル」として集客を図る。

 客室は全15室に眺望の良い窓を設けたほか、5階のスイート2室には名古屋城などが一望できるバルコニーを備えた。塔の鉄骨が部屋の中に入っている客室もあり、テレビ塔ならではの特殊な作りとなっている。東海地方の伝統工芸である有松絞や美濃和紙などをインテリアに使うほか、同地方で活躍する芸術家の作品を室内などに展示する。ホテル内には昼と夜に一般客も利用可能なレストランを設けた。

 ウエディング事業などを行うアメーバホールディングス(名古屋市)の初のホテル事業。宿泊料金は1室3万円からで、スイートは18万6000円から。地域の食材を使った朝食が含まれるほか、午後10時ごろからテレビ塔の展望台が宿泊客ら専用のバーに変わる。

【了】

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント