拉致「解決」受け入れず=加藤官房長官

 加藤勝信官房長官は30日の記者会見で、北朝鮮外務省が日本人拉致問題を「解決済み」とする声明を出したことについて、「受け入れられるものでない」と述べた。

 加藤氏は、2002年の日朝平壌宣言に基づいて拉致・核・ミサイル問題を包括的に解決し、国交正常化を目指す考えを改めて表明。菅義偉首相と金正恩朝鮮労働党委員長との無条件の会談実現を含め、「あらゆるチャンスを逃すことなく全力で取り組む」と語った。 

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント