岸防衛相「相互理解深める」=馬毛島基地反対で

 岸信夫防衛相は9日の閣議後の記者会見で、鹿児島県西之表市の八板俊輔市長が同市馬毛島への自衛隊基地建設計画に反対を表明したことに関し「地元の皆さんと自衛隊側との相互理解を深めることで、分断を融和させていく努力は常に行っていかなければいけない」と述べた。防衛省は住民を対象とした説明会を近く開く方針。 

 馬毛島は米軍空母艦載機の離着陸訓練(FCLP)の移転先候補地。岸氏は「日米同盟という観点からも大きく貢献する施設だ」と語り、施設整備の意義を強調した。

【了】

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント