ソフトバンクと日通、DX物流支援サービスを開始

 ソフトバンクと日本通運は15日、トラック輸送を行う物流企業向けのデジタルトランスフォーメーション(DX)支援サービスを開始した。第1弾としてトラックの運送状況を一元管理するシステムを提供するほか、2021年度中に物流企業と荷主企業のマッチングサービスを開始する。 

 ソフトバンクと日本通運が今年4月に共同で設立した新会社「ミートラック」(東京)がサービスを行う。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント