宇宙ステーションまで3時間3分=ソユーズ船が最短記録

 【モスクワ時事】ロシア国営宇宙企業ロスコスモスは14日、中央アジア・カザフスタンのバイコヌール基地からこの日打ち上げられたロシアのソユーズ宇宙船が、国際宇宙ステーション(ISS)へのドッキングに3時間3分で成功し、最短記録を更新したと発表した。

 地球周回軌道の周回を最短の2周で済ませることで、大幅な時間短縮が可能になった。これまでの最短記録は今年7月にロシアの無人貨物船「プログレス」を打ち上げた際の3時間18分だった。ISSへのドッキングはかつては2日必要だったが、近年は6時間程度まで短縮していた。

 ソユーズ宇宙船にはロシアや米国の宇宙飛行士3人が搭乗した。 

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント