ミッション「全集中で」=野口さん、新型宇宙船の発射基地に到着

Large 20201109at07s p
15日の打ち上げを前に、記者会見でガッツポーズを見せる野口聡一さん=8日、米フロリダ州のケネディ宇宙センター(NASA提供)

 米宇宙企業「スペースX」が開発した新型宇宙船「クルードラゴン」に搭乗し、国際宇宙ステーション(ISS)に向かう野口聡一さん(55)が日本時間9日未明、同僚の米国人飛行士3人と共に、発射場のフロリダ州ケネディ宇宙センターに到着した。野口さんは会見で「全集中で頑張りたい」と人気漫画「鬼滅の刃」の決めぜりふで意欲を語った。

 飛行機から降り立ったクルーは、そのまま滑走路で記者会見。青い訓練服に身を包んだ野口さんは日本語で「今、大変な時期ですが、日本で応援してくださっている大切な皆さんのためにもこのミッションをお届けしたい」と話し、「夢と希望と感動を分かち合えるように、全集中で頑張りたい」とガッツポーズを見せた。

 野口さんらが搭乗するクルードラゴンは、日本時間15日午前に打ち上げられる。 

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント