岸防衛相、馬毛島基地に理解求める=地元市長、改めて反対

 岸信夫防衛相は9日、鹿児島県西之表市の八板俊輔市長と防衛省で会い、米軍空母艦載機の離着陸訓練(FCLP)の移転先として同市馬毛島で進む自衛隊基地建設計画への理解を求めた。矢板氏は改めて反対の意思を示した。 

 岸氏は、現在FCLPを実施している硫黄島(東京都小笠原村)や、米軍空母艦載機の拠点がある岩国基地(山口県岩国市)への視察を提案。その上で、訓練移転に伴う地元自治体への交付金について「2022年度予算への計上を目指したい」と述べた。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント