再編交付金の延長要望=村岡山口県知事が岸防衛相に

 山口県の村岡嗣政知事は12日、防衛省で岸信夫防衛相と面会し、米軍岩国基地の受け入れに伴う地元4市町への「再編交付金」の延長を求めた。交付金は2021年度で期限を迎える。岸氏は、「地元の要望をしっかりと受け止め、対応を考えていく」と応じた。

 これに先立ち、村岡知事は首相官邸で菅義偉首相とも面会。首相は米軍基地の受け入れに関し、「地元の不安解消や地域振興にしっかり応えていかなければならない」と述べたという。 

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント