元気に「行ってらっしゃい」=野口さん母校児童ら―神奈川・茅ケ崎

Large 20201116at19s p
野口聡一さんが搭乗する米宇宙船クルードラゴンの打ち上げをスクリーンで見守る児童ら=16日午前、神奈川県茅ケ崎市の市立浜須賀小学校

 神奈川県茅ケ崎市の野口聡一さん(55)の母校、市立浜須賀小学校の体育館では16日午前、マスク姿の6年生らが集まり、スクリーンに映写された米新型宇宙船クルードラゴンの打ち上げの様子を見守った。打ち上げが成功すると、「野口さん、行ってらっしゃい」と元気な声を上げ、拍手が起きた。

 野口さんが卒業した県立茅ケ崎北陵高校の吹奏楽部も参加し、アニメ映画「銀河鉄道999」の主題歌などを演奏した。

 野口さんは米スペースシャトル、ロシアのソユーズに続き、3種類目の宇宙船への搭乗。同小6年大庭豪祥さん(12)は「宇宙飛行士になるには天才的な努力が要るんだなと思った。野口さんにはこれからも浜須賀小とともに頑張ってほしい」と話した。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント