ニュースワード「日豪円滑化協定」

 日豪円滑化協定 自衛隊とオーストラリア軍の部隊が訓練などで相手国に一時的に滞在する際の法的な扱いを定める協定。出入国や武器持ち込み、税制、刑事司法などが対象で、2014年に交渉が始まった。手続きを明確化・簡素化することで往来を円滑にし、防衛協力を深化させる狙い。

 類似のものに、軍事同盟を結んで駐留軍を受け入れた米国や、東京都の米軍横田基地に後方司令部を置く朝鮮国連軍との地位協定がある。訪問部隊間では豪州が初。英国とも協議している。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント