名鉄、保有物件をシェアスペース付きマンションに=グッドルームが施工・運営

 名古屋鉄道は18日までに、法人向けの社員寮として運営していた名古屋本線大里駅(愛知県稲沢市)直結の賃貸マンションを一般向けに改修すると発表した。シェアスペースなどを備え、沿線地域の活性化を図る。不動産業を手掛けるグッドルーム(東京)が施工・運営する。

 居室は2~5階で、1階に共用のテレワーク用スペースやリビング、ランドリーに加え、地域の住民らが利用できるレンタルスペースを設ける。9月に着工しており、2021年2月に完成予定。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント