10月の欧州新車販売、7.8%減=2カ月ぶり減少

 【ブリュッセル時事】欧州自動車工業会(ACEA)が18日公表した10月の欧州連合(EU)の新車販売台数(マルタを除く26カ国、乗用車)は前年同月比7.8%減の95万3615台となった。新型コロナウイルスの「第2波」到来を受け各国が感染封じ込め措置を再強化したことに伴い、2カ月ぶりマイナスとなった。

 国別では、スペインが21.0%減、フランスが9.5%減、ドイツが3.6%減、イタリアが0.2%減だった。

 メーカー別では、シェア首位の独フォルクスワーゲン(VW)が9.1%減、3位の仏ルノーは0.2%増。日本勢はトヨタ自動車が8.0%減、日産自動車は14.4%減となった。 

 1~10月の累計販売台数は、前年同期比26.8%減の801万1490台。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント