USJ、万博協会と基本協定=大阪・関西万博に向け連携

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)を運営する合同会社ユー・エス・ジェイは20日、日本国際博覧会協会(万博協会)と基本協定を締結したと発表した。2025年国際博覧会(大阪・関西万博)に向けて合同で地域の活性化に取り組むため。具体的な協力項目は今後詰める。

 万博会場となる人工島「夢洲」とUSJは近接しており、地域活性化や万博の成功に向け連携する。USJのジャン・ルイ・ボニエ社長は「双方の事業に有益となる施策を検討したい」とコメントした。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント