サンリオ、NTTドコモと業務提携=VR技術活用し新サービス

 サンリオとNTTドコモは20日、仮想現実(VR)や拡張現実(AR)などの技術を活用した新規事業の開発に向け、業務提携すると発表した。サンリオの人気キャラクターとVR・AR技術を組み合わせた新サービスを提供し、顧客拡大を狙う。 

 今後、テーマパーク「サンリオピューロランド」で、特殊なゴーグルを使った人気キャラクターのイベントを開催するほか、VR空間にあるピューロランド30周年記念会場を装飾する新たなサービスも用意する。

 新型コロナウイルスの影響からピューロランドへの来場者が減少しており、サンリオはオンラインによる新たなサービスを模索。今回の業務提携を機に「ハローキティ」などのキャラクターを生かしたコンテンツ配信なども検討する。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント