成田空港、雇用相談窓口を開設へ=1月12日、国内空港で初めて

 成田国際空港会社の田村明比古社長は24日の記者会見で、空港内に関連企業や従業員向けの雇用相談窓口「ナリタJOBポート」を1月12日に開設すると発表した。こうした施設を空港内に設置するのは国内で初めてという。

 田村社長は「空港内企業の事業継続、雇用維持を直接支援できる。働いている従業員にとって心理的なサポートにもなる」と述べた。

 窓口では、企業向けとして、雇用調整助成金の相談や出向・移籍支援、副業・兼業に関するアドバイスなどを行う。個人向けとしては、求人情報の提供、休業支援金や雇用保険に関する相談などを行う。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント