〔年頭所感〕片野坂ANAHD社長:危機乗り切り再び成長軌道に

 片野坂真哉ANAホールディングス社長=新年のスタートに当たり認識すべきことは、常に危機感を持ち、必ず良くなるという希望を忘れないことだ。社会や人々の意識が変わり、航空需要も大きく変化するという予測を立て、ANAのこれまでのサービスモデルを思いきって変えていく。雇用を守るという宣言を行い、資金の続く限り堅持する考えは少しも変わらない。自分たちの力でコロナ禍の危機を乗り切り、再び成長希望に戻っていく、そういう年にしよう。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント