〔年頭所感〕高橋東急社長:倍返しの気概持て

 高橋和夫東急社長=もし早期に新型コロナウイルスの影響が収束したとしても従前の状態にそのまま戻ることはない。人々の価値観やライフスタイルが転換していく中で、当社が提供する社会的価値は何かを再検証し、実行する必要がある。今年の抱負を漢字で表すと「捲土(けんど)重来」。やられたらその分倍にしてやり返すくらいの気概を持って業務に当たってほしい。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント