レダーテック、カール・ピーター・フォースター氏の取締役就任を発表〔GNW〕

 【グローブニューズワイヤ】運転支援システム(ADAS)および自律型運転(AD)センシング技術を手掛けるグレダーテックは6日、カール・ピーター・フォースター氏の取締役就任を発表した。これに伴い、同社取締役会の多様性と経験がさらに強化される。カール・ピーター・フォースター氏は、ドイツのボン大学で経済学学位を、ミュンヘン工科大学で航空宇宙技術の学位を取得した。自動車業界の複数のブランドで上級管理職の経験を持ち、ミュンヘンにあるBMWでは、副社長をはじめとするさまざまな役職を歴任した。

 【注】この記事はグローブニューズワイヤ提供。 

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント