北陸新幹線「車内にもや」=一時運転見合わせ―JR東日本

Large 20210107ds73 p
JR東日本・長野新幹線車両センター内の北陸新幹線の車両

 7日午前11時15分ごろ、北陸新幹線金沢発東京行「かがやき508号」(12両編成)が佐久平―軽井沢間を走行中、車掌から「7号車の車内で、もやがかかっている」とJR東日本の指令所に連絡があった。かがやきは軽井沢駅まで運転を続け、乗客99人が後続列車に乗り換えた。発火や臭いは確認されておらず、体調不良を訴える人もいないという。

 JR東によると、北陸新幹線は上下線で運転を見合わせていたが、午前11時40分にかがやき508号を除き全線で再開した。同社が車内を点検し、原因を調べている。 

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント