〔ほっとライン〕電動バイク、ハードル高い=ヤマハ発動機の日高祥博社長

Large 20210111at17s p
日高祥博 ヤマハ発動機社長

 ▽…「スポーツバイクの電動化はハードルが高い」と語るのはヤマハ発動機の日高祥博社長(57)。自動車業界で「脱ガソリン車」の流れが加速する中、同社もスクーターなどを中心に電動化を進める。ただ長距離ツーリング向けの本格バイクに関しては、電動車モデルの投入に慎重だ。

 ▽…日高氏は「100万円を超える製品が200万~300万円になる上、ツーリング中にしょっちゅう充電しないといけなくなる」と語り、電動バイクを「買う人がいるのか」と疑問視。「技術的にできないわけではないが、お客さんにとっての価値はまだガソリン車の方が高い」と指摘した。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント