独高級車の世界販売、3社とも減少=新型コロナが打撃―20年

 【フランクフルト時事】ドイツ自動車大手3社の2020年の高級車の世界販売台数が12日出そろい、ダイムラーの主力ブランド「メルセデス・ベンツ」が5年連続で首位の座を維持した。3社とも世界的な新型コロナウイルス流行が打撃となって前年の販売台数を下回った。

 ベンツの20年の販売台数は前年比7.5%減の216万4187台だった。BMWの販売台数は7.2%減の202万8659台、フォルクスワーゲン(VW)傘下のアウディは、8.3%減の169万2773台にとどまった。

 3社の販売争いでは、15年まではBMWが11年連続トップだったが、16年以降はベンツが首位に立っている。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント