〔決算〕住友重、21年3月期業績予想を上方修正=精密機械で受注改善

 住友重機械工業=2021年3月期連結業績予想を売上高、各利益ともに上方修正した。半導体製造装置を含む精密機械部門などで、受注が改善したことなどを反映した。上方修正は、昨年10月に続き今期2回目。 

 主力の建設機械部門も、中国や日本での需要が想定を上回ったことや、欧米向けの輸出が増加傾向にあることを踏まえ、受注高、売上高ともに上方修正した。

 20年4~12月期連結決算は、減収減益。新型コロナウイルス感染拡大に伴い、油圧ショベル事業の海外での需要減などが響いた。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント