日野自、小型トラック「デュトロ」など4万台リコール=エンジンに不具合

 日野自動車は3日、エンジンプログラムに不具合があったとして、小型トラック「日野デュトロ」など7車種計4万0305台(2019年4月~20年12月製造)のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。

 国交省によると、他の対象車はトヨタ自動車にOEM(相手先ブランドによる生産)供給した「トヨタダイナ」「トヨタトヨエース」の各シリーズ。エンジン内部の制御プログラムが不適切で、ターボチャージャーが故障しても警告灯が点灯しないという。

【了】

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント