海自潜水艦と民間船衝突=自衛官3人軽傷―高知沖

Large 20210208at71s p
海上自衛隊の潜水艦「そうりゅう」(海自ホームページより)

 8日午前10時58分ごろ、高知県足摺岬沖で海上自衛隊の潜水艦「そうりゅう」と民間商船が衝突し、そうりゅうの乗員3人が打撲の軽傷を負った。海自などが商船側の被害などを調べている。商船側は海上保安庁の調査に「(衝突の)振動はなく、船体ダメージはないと思われる」と回答したという。

 海自によると、衝突したのは足摺岬の南東約50キロの海域。そうりゅうは1隻で訓練中で、深く潜航した状態から海面近くまで浮上する途中だった。潜望鏡などのマスト部分が損傷したが、自力航行可能な状態という。

 そうりゅうは第1潜水隊群(呉基地)に所属。基準排水量は2950トンで全長84メートル、全幅9.1メートル。 

【了】

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント