アーニ・ソレンソン氏死去=米マリオット・インターナショナルCEO

 アーニ・ソレンソン氏(米ホテル大手マリオット・インターナショナル会長兼最高経営責任者=CEO=)15日、死去。2019年5月に膵臓がんの診断を受け、CEOを続けながら、治療を受けていた。米メディアによると、62歳。

 12年に創業家以外から初めてCEOに就任した。16年には、同業のスターウッド・ホテルズ&リゾーツを約130億ドルで買収。世界最大規模のホテルチェーンへと押し上げた。同社は2週間以内に新たなCEOを指名する見通し。

【了】

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント