NZ軍、5月までにアフガン撤収

 【シドニー時事】ニュージーランド(NZ)政府は17日、アフガニスタンに駐留しているNZの部隊を5月までに撤収すると発表した。アフガン政府と反政府勢力タリバンの和平交渉が行われている状況などを踏まえて判断した。

 NZは米国主導のアフガン戦争が始まった2001年以降、アフガンに兵士ら累計約3500人を派遣した。現在は北大西洋条約機構(NATO)の現地本部などに6人が駐留している。アーダーン首相は「NZ軍のアフガン駐留は20年間に及んだが、今こそ展開を終える時だ」と述べた。 

【了】

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント