全トヨタ労連、賃上げ平均6003円=21年春闘の要求提出

Large 20210217at45s p
2021年春闘の要求について記者会見する全トヨタ労働組合連合会の山口健事務局長=17日午後、愛知県豊田市

 トヨタ自動車グループの労働組合で構成する全トヨタ労働組合連合会は17日、製造系の122加盟組合が2021年春闘の要求書を提出したと発表した。トヨタ自動車労働組合を除く平均賃上げ要求額は月6003円(前年は7956円)。要求額は、基本給を底上げするベースアップ(ベア)に当たる賃金改善分と定期昇給などを合わせた総額。

 前年は全労組がベアを求めたが、今年は新型コロナウイルスの影響で8割にとどまった。ただ、山口健事務局長は愛知県豊田市内で同日行った記者会見で、「(コロナ禍でも)処遇や賃金制度改善のために原資を求めないと強い職場につながらないと(各労組が)判断した結果」と評価した。

 トヨタ労組を含む一時金の平均要求月数は年間5.0カ月(前年は同5.10カ月)となった。 

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント