独VW、2月の世界販売は19.3%増=中国は270%増

 【フランクフルト時事】ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は12日、傘下ブランドを含めたグループ全体の2月の世界販売台数が前年同月比19.3%増の65万1600台になったと発表した。世界最大市場の中国での販売が力強く回復しており、5カ月ぶりに前年実績を上回った。ただ、欧米での販売はなお低調だ。

 全体の約5割を占める中国(香港を含む)の販売台数は271.8%増の22万6500台。中国の自動車業界は、世界に先駆けて新型コロナウイルス危機からの回復を示している。アジア太平洋地域は11.6%増の2万2900台だった。

 一方で、変異ウイルスの感染拡大懸念が高まっており、各地で厳しい行動制限措置が講じられている欧州は18.2%減の26万2100台。北米は6.3%減の6万6300台、南米は5.4%減の4万3600台だった。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント