日立、米国で地下鉄車両受注=2400億円、最大800両

 日立製作所は17日、米首都ワシントンで地下鉄やバスを運営するワシントン首都圏交通局から地下鉄車両の製造プロジェクトを受注したと発表した。受注額は22億ドル(約2400億円)。最大800両を製造する計画で、2024年から順次納入する。

 米首都圏地域に車両製造のための工場を新設し、約400人を雇用する。日立はハワイのホノルル向け鉄道車両製造などを手掛けており、今後米国での事業をさらに拡大したい考えだ。 

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント