JR北・鵡川―様似間、廃止=1日にバス転換―84年の歴史に幕

 JR北海道は4月1日付で、日高線の鵡川―様似間(116.0キロ)を廃止する。同区間は2015年の高波被害以来運休しており、バス輸送に転換する。同区間は1937年に開通しており、約84年の歴史に幕を下ろす。

 利用客減少などを受けて同社が「単独では維持困難」として廃止・バス転換を求めた5区間の一つ。地元自治体との間で昨年10月に廃止することで合意しており、5区間での廃止は3例目。JR北海道は、バス転換などの費用として約25億円を自治体に拠出する。 

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント