自動車メーカーから電力配分装置を受注=米イートン〔BW〕

 【ビジネスワイヤ】パワー・マネジメント企業の米イートンは、同社の車両グループが世界的な自動車メーカーから電力配分装置(PDU)などを受注したと発表した。同PDUはBEV(バッテリー電気自動車)式の商用軽量自動車向けに使用される。同社の「バスマン・シリーズ」のヒューズを統合し、車両の回路を保護する。修理・交換の際に高電圧への接触を防止できるデザインを採用。厳格な試験によって長期的な信頼性を確保している。

 【注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。 

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント