JTB、赤字1051億円=過去最悪、コロナ禍で需要消失―21年3月期

Large 20210528ds68 p

 旅行大手JTB(東京)が28日発表した2021年3月期の連結決算は、純損益が過去最悪となる1051億円の赤字(前期は16億円の黒字)に転落した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で海外旅行需要が消失し、国内旅行も大幅な落ち込みが続いた。

 売上高は前期比71.1%減の3721億円。うち、国内旅行は66.4%減、海外旅行は94.9%減だった。 

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント