日産、6月にメキシコ3工場を一時休止

 【サンパウロ時事】日産自動車のメキシコ法人は28日、半導体チップの世界的な供給不足を受けて国内3工場を6月に一時休止させることを明らかにした。ロイター通信が伝えた。

 日産によると、「マーサ」「ヴァーサ」「キックス」を製造しているアグアカリエンテス第1工場を7日間、「セントラ」を製造している同第2工場を1日それぞれ休止。「フロンティア」などをつくっているクエルナバカ工場を7日間休止させる。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント