韓国ハンファシステムから3000万ドルの投資=米カイメタ〔BW〕

 【ビジネスワイヤ】移動体衛星通信ソリューションの米カイメタは、対米外国投資委員会(CFIUS)が、韓国のハンファシステムによるカイメタへの3000万ドルの投資を承認したと発表した。ハンファシステムは、防衛用電子機器や情報通信基盤において差別化されたスマート技術を提供するソリューション企業で、今回の出資に伴い、カイメタに取締役1人を派遣する。ハンファシステムからの投資は、カイメタの世界市場での成長促進や製造能力の拡大などに役立てられ、カイメタの次世代の能力の継続的な開発も支えることになる。

 【注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。 

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント