菅首相、米軍司令官と会談=同盟強化を確認

Large 20210601at62s p
アキリーノ米インド太平洋軍司令官(左)と会談する菅義偉首相=1日午後、首相官邸

 菅義偉首相は1日、米インド太平洋軍のアキリーノ司令官と首相官邸で会談した。首相は「日米同盟のさらなる強化、『自由で開かれたインド太平洋』の実現を米国とともに進めていきたい」と表明。アキリーノ氏は「堅固な日米同盟は地域の平和と安定の礎だ」と応じた。

 両氏は、東シナ海などでの中国による「一方的な現状変更の試み」に強く反対することで一致。核・ミサイル開発を続ける北朝鮮への対応で緊密に連携する方針を確認した。

 この後、アキリーノ氏は岸信夫防衛相とも防衛省で会談。台湾海峡の平和と安定が重要との認識で一致した。アキリーノ氏は4月末に就任し、初の外国訪問として来日した。 

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント