米、国連決議違反と非難=北朝鮮ミサイル

 【ワシントン時事】米国務省報道担当官は14日、北朝鮮による同日の弾道ミサイル発射について、「国連安保理決議に違反し、国際社会への脅威だ」と非難した。その上で、北朝鮮にさらなる発射を控えるとともに、核・ミサイル問題の解決に向けた対話に応じるよう求めた。 

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント